出産前後の痔にはご注意!

10月13日に糖尿病の友人が鳥取刑務所に移送されました、先日きた手紙に拘置所ではインスリン

を使えたのに鳥取刑務所では使わせてもらえないと言っていました、糖尿病患者にとって命にかか

わる問題ですどこの刑務所でも使えないのでしょうか?なぜ使えないのでしょうか? 

受刑者もおなじ人間ですよ !日本の法律は理解に苦しみます。

なんとか力になってやりたいのです、 たすけてあげたいのです、

どうかよろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

拘置所で使えて刑務所で使えないとは、おかしな話ですね。

刑務作業が有るか無いかの違いです。環境は拘置所は独房になり、刑務所では雑居房になるのが通常だと、何かの本に書いてありましたが、普通は糖尿病だと「医療刑務所」に移送されると思うんですが、そこら辺の詳しい情報はちょっと持ち合わせていないもので・・・・。まずはその友人を弁護した弁護士さんに相談してみては?その方が早いと思います。

ところで話は変わりますが・・・・

>受刑者もおなじ人間ですよ !日本の法律は理解に苦しみます。

= それは、受刑者が質問者様の友人であるからそう思うのでありましょう?質問者様の家族、恋人、子供、親しい友人がですよ、もしもある日突然誰かに無差別に殺された(秋葉原殺傷事件や地下鉄サリン事件の様に)としても、同じ事が言えますでしょうか。私は言えませんね。決して犯人は許さないし、命でもって償ってほしいです。一生を棒に振る様な大怪我を負わされても同じです。この場合は殺した訳では無いから死刑は間違いなく無いです。でも人生をメチャクチャにされた事には殺されたも同然です。それでも受刑者は同じ人間と言えますでしょうか。

宅間守、宮崎勤、麻原彰晃、勝田清孝、加藤智大、金川真大、川俣軍司・・・・、自らの身勝手な行動で全く関係の無い多くの人を殺害、傷付けておいて、それでもこ奴らは同じ人間ですか?

この回答への補足

回答ありがとうございました。

弁護士に相談してみます。

[おなじ人間ですよ 日本の法律・・・]ですが

たとえ拘置所と刑務所の環境が違っても受刑者の健康を管理するのは国の役割です

罪の償いが終わるまでその状況は同じでなければならないのではないでしょうか?

現状問題の認識と柔軟性が欠如した対応に矛盾といきどうりを感じたのです。

補足日時:2011/11/07 17:31
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q検察に呼ばれたら、検察庁で何するのですか??

(1)検察に呼ばれて検察庁にいったらどんな事するのですか?

(2)その日に不起訴や罰金刑とかある程度の処分は分かるのですか?

(3)略式裁判って裁判所に出頭して行われるのですか?
 普通のテレビでみる裁判と何が違うのですか?


私は器物損壊で現行犯で捕まってます。
一応謝罪と弁償は済んでますが、自分がやった馬鹿さにあきれています。反省もしています。
毎日が不安なのです。

Aベストアンサー

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と違う点は裁判官が書類上で決めてしまう、被告が出頭しない、被告が裁判官と会わないの3点くらいですか。

大体これくらいですね。こういう経験って普通の人はなかなか無いので不安かと思います。実際、当方も少し不安でした。それと経験談からのアドバイスです。おそらくこの程度の事件でしたら起訴猶予(前科がつかない)で済むと思います。器物損壊は軽い罪の方ですし謝罪と弁償が済んでいるのなら大丈夫でしょう。ただ検察官は事件の程度が低いため経験の少ない人に当たる可能性が高いです。(経験を積んだ検察官ってどうしても凶悪犯罪の方に回されますからね)ひたすら反省している態度を見せてその上で下手な事(主に調書の内容と違うことです)は言わないほうがいいです。検察官といっても所詮同じ人間ですから経験が低い人間に当たると進め方がなかなかわからないってことにもなりますからね。(当方の場合経験がない成り立ての検察官で苦労しました)それとあくまで検察官の機嫌が損ねないのがポイントです。検察官の態度次第で机上は不起訴の事件でも平気で起訴にしてきますからね。特に経験が無い検察官はなおさらです。裁判所側だって忙しいのです(ですから裁判員制度の導入が決まったわけですしね)ですがレベルの低い検察官だとそういう事実も無視して平気で起訴にしますからね。国家権力を盾に罵声、暴言、大声はもちろんの事、平気で嘘ついたりしますからね。あくまでキレずに冷静に対処してくださいね。事件の場であったことや調書の内容をそのまま言って反省していれば大丈夫ですから。あまり不安にならずにがんばってくださいね。

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と...続きを読む

Q1型糖尿病患者に障害年金の受給資格はありますか

国民年金の障害年金受給についての質問です。私は2年前から1型糖尿病になり、毎日食前にインスリンを自己投与しなくては生きていけない者です。それ以外には普通の人と変わらず生活できますし仕事をすることも問題ありません。現在3歳の息子がいます。息子は自閉症で保育園に預ける事が出来ないため、毎日母子通園で療育を受けていますので、私は仕事を持つことが出来ません。毎月の診察代やインスリン代など医療費が2万円ちかく掛かります。主人の収入だけではこの先の生活は苦しくなるばかりです。このような生活をしている私にも障害年金を受ける資格があるのでしょうか。国民および厚生年金加入期間は合計で121ヶ月です。
詳しい方からの回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

障害年金における「代謝疾患による障害(糖尿病)」の1~3級は、
それぞれ以下のように定義されています。
(1級が最も重い。)

1級:
身体の機能の障害又は長期に亘る安静を必要とする病状が
前各号(注:2級、3級のこと)と同程度以上と認められる状態で、
日常生活が不能であるとき

2級:
身体の機能の障害又は長期に亘る安静を必要とする病状が
前各号(注:3級のこと)と同程度以上と認められる状態で、
日常生活が著しい制限を受けているか、
又は、日常生活に著しい制限を加えなければならないとき

3級:
身体の機能に、労働が制限を受けるか、
又は、労働に制限を加える必要がある程度の障害を有するとき

血糖コントロールの良否を重要視し、
インスリンを投与してもなおコントロール不良のものを
原則として3級とします。
インスリン投与後のHbAlcおよび空腹時血糖値を参考にし、
HbAlcが8.0%以上、
空腹時血糖値が140mg/dl以上のときを
コントロール不良とします。

なお、上記の数値に満たず、
血糖値が治療・服薬・日常生活規制(食事制限、運動など)によって
コントロール可能である、と判断された場合には、
障害年金の対象とはなりません。
また、単に血糖値だけで判断されるものではなく、
予後(今後の経過)や糖尿病の類型(タイプ)、治療の困難度、
生活上の制限の度合いなどを総合的に判断した上で認定します。
(主治医などの判断によります。)

その他、糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症、糖尿病性神経障害や、
糖尿病性動脈閉塞症(壊疽)などの合併症の有無も考慮されます。

ひとことで言えば、
糖尿病であっても障害年金の受給対象とはなり得ますが、
しかしながら、「必ず○級になる」とはすぐには断言できない、
ということになります。
受給手続(裁定請求)を進めてゆく中で考えてゆくべきものです。
(手続きを進めなければ、受給できるものさえ受給できません。)
 

障害年金における「代謝疾患による障害(糖尿病)」の1~3級は、
それぞれ以下のように定義されています。
(1級が最も重い。)

1級:
身体の機能の障害又は長期に亘る安静を必要とする病状が
前各号(注:2級、3級のこと)と同程度以上と認められる状態で、
日常生活が不能であるとき

2級:
身体の機能の障害又は長期に亘る安静を必要とする病状が
前各号(注:3級のこと)と同程度以上と認められる状態で、
日常生活が著しい制限を受けているか、
又は、日常生活に著しい制限を加えなけ...続きを読む


人気Q&Aランキング