自分のHPでストリーミング再生できるようにしたいのですが、その際アップする音声ファイルは
リアルタイム再生であるなら別に容量って関係無いんですか?
それともやはりできるだけ小さい方がいいのでしょうか?
そうならば、みやすみたいなものはありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

えーと、音楽でしょうか? 映像コミでしょうか?



まぁ、どっちでも良いのですが、
現在ストリーム技術としてメジャーなものは3つです。
(1)マイクロソフトが提唱する WindowsMesiaストリーミング
(2)リアルネットワークスが提唱する RealMediaストリーミング
(3)アップルが提唱する QuickTimeストリーミング

これ以外のストリーミングは、マイナー路線ということになるので、
アップしても聞いてもらえる可能性はグッと低くなります。

このなかで、私の経験で言わせていただくと、(3)のQuickTimeストリーミングは
他の2つに比べてストリーミングの転送データ量に対する質という観点で、
1ランク確実に劣っています。おまけに有料なので、まず却下。
(アップルさんゴメンネ。でもこれが世間の評価だと思います。頑張ってね)

(2)のRealMediaストリーミングはVer.8以降は飛躍的に性能が上昇したため、
非常に優れていて、音質、画質ともに現在(1)を上回っています。
(あくまでもストリーミングで使用するような低レート時の話。)
しかしながら、一方で、Realプレイヤーの8以降は、デフォルトでWindowsには
搭載されていない、(又は、普段マルチメディアで使用するプレイヤーではない)
ため、プレイヤーをダウンロードしなければならず、世界的には広がりを
見せているいる一方で、日本国内では、Realの認識は広くあるものの、
浸透は遅れているのではないか?というのが私の認識です。

しかしながら、その優れた技術と、世界的シェアは疑いようもなく、充分有力な
候補です。

(1)のWindowsMediaストリーミングは今後どんどんシェアを伸ばして行くものと
考えられます。最大の利点は、WindowsMediaPlayer6.4(以降)
がほとんどのWindowsマシンに入っていることが現在は想定できるため、
Web閲覧者8割ぐらいは、何も新規にダウンロードすることなく、再生できる
環境にあることが想定できるということです。
(新CODECのダウンロードは裏で自動で行われ、10~15秒程度でユーザーが
 インストールしたと認識しないうちに、新しいフォーマットが動くように
 インストールが自動で完了する仕組みになっています)

ということから、(1)と(2)にしぼって話を進めます。

>自分のHPでストリーミング再生できるようにしたいのですが、
>その際アップする音声ファイルは?

(1)ならば、拡張子がWMV(ビデオ) WMA(オーディオ) ASF(ビデオもしくはオーディオ) となります。

WMAファイルやWMVファイルは、ホームページスペース上にアップするだけで、
閲覧者側がクリックすれば、自動的にストリーミングする仕組みになっています。
ですから、特別な設定は必要ありません。

ファイル作成用の圧縮ツールは
http://www.microsoft.com/japan/windows/windowsme …
のメディアエンコーダー7です。
(メディアエンコーダー8も使用が可能ですが、音声のエンコードが
 明らかにバグっていることを確認していますのでやめておきましょう)

(2)ならば、拡張子がRMとなります。

RMファイルは、一般的にはホームページスペース上にアップするだけでは、
ストリーミングしません。(ファイルとしてダウンロードしようとします)
RMファイルをストリーミングするためには、RAMという拡張子をつけた
テキストファイルを用意することによってストリーミングさせることができます。

RAMファイルとは、再生したいメディアファイルのHTTP://アドレスを記述
しただけのテキストファイルです。自分でメモ帳等で作成します。

ファイル作成用の圧縮ツールは
http://www.realnetworks.com/products/producer/in …
のリアルプロデューサーベーシックです。

=================================
個人的には、私は(1)をお勧めします。
これは、ストリーミングしながら、なおかつ、ローカルにキャッシュして行きます。(そうさせないこともできますが…)
ストリーミングという技術はいうまでもなく、ネットワークに多大な負荷を
かけます。同じ曲を聴くたびに毎度毎度、ストリーミングするのは、
ただの資源の無駄であり、それをとりまく、ほぼ全ての人にとっての損失です。
しかし、一度聴いた曲がローカルにキャッシュされていると、2度目以降は、
そのファイルが使用されるため、ネットワークに負荷がかかりません。

もうひとつは、(1)はファイアウォールが関係がないという点です。
(2)の方も設定をすることによってそれを回避できることもありますが、
わざわざユーザーが設定はしてくれることは期待できないでしょう。
おそらくは「なんだつながんないじゃん」で終わりです。

>リアルタイム再生であるなら別に容量って関係無いんですか?
長さについては関係がない! といいたいところですが、
実はそうは問屋が下ろしません。

個人のHPスペースを貸し出ししているようなところは、少なからず、
「1つのファイルに対して非常に長時間にわたってアクセスしている場合は、
 一度接続を切断し(もしくは、そのユーザーのアクセスが終了した後)
 しばらくアクセスできなくする」という仕組みが作られているところもあり
 ます。(これはレンタル資源の著しい1人占有を妨げるための仕組みです)

なため、ネットワーク資源の独占に対するなんらかの対策を講じているところ
ではファイルの長さが関係してくるでしょうし、対策を講じていないところでは
無関係だといえるでしょう。


>そうならば、みやすみたいなものはありますか?
音楽であれば、16~20kbits/sが目安になると思います。
映像であれば、80~120kbits/sが目安になると思います。

この回答への補足

ふと思ったんですが、こんな無知の私がやるならストリーミングじゃなくて単純にMP3のファイルを
ダウンロードできるようにした方が無難そうですよね?ソフトもあまり選ばないし。
それだったら、曲を短くして、なんだったらモノラルにしちゃえば軽くなるし・・
それならば問題ないですよね?
重ね重ねすみません。

補足日時:2001/05/03 22:39
    • good
    • 0
この回答へのお礼

無知な私に大変詳しい説明ありがとうございます、恐縮しております。
しかし自分の無知さにちょっと後悔しております、世界では色々知らない事がおこっているのですね。
書いていただいた事の半分以上は知らない言葉ですが概念は大変よく分りました。

私はMacユーザなので(?) 2.)しか知りませんでした、(そういうものだと思っていた)。
ですから、2.)に関しての説明のくだりのみ、縁遠い人のパーテイーにいって知らない人ばかりで心細い思いをしていた時やっと2.3度あった事のある知人に出会った気分に似て、ちょっと安心しました。
誰でもソフトを選ばず聴けるものだと思っていましたがちがうのですね。
後半も前半も知らない専門用語は出てくるものの、大枠は理解できた気がします。

まだよく噛み砕けていないのでダウンロードして何度も読んでみようと思っています。
本当に助かりました。

お礼日時:2001/05/03 22:38

ファイル名はmp3のままでいいとおもいます。


<image src="xxx.jpg">
<a href="xxxxx.mp3">ダウンロード</a>
という感じです。
聞き手が、MP3だと、自動で、再生するようなら、これで、
試聴というふうになりますが、そうでないと、ダウンロードになってしまいます。
試聴だけだと・・・やはり、kokucho81さんの言われるように、プラグインに頼る形になってしまうのではないでしょうか。
プラグイン無しだと、javaを使う方法がありますが(先に紹介したURLで使っているものです。)10曲で、$99かかるようです。参考URLに入れておきます。

参考URL:http://www.clipstream.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御丁寧にありがとうございました、とにかくその方法で一度チャレンジしてみようと思います、とても助かりました。

お礼日時:2001/05/04 18:42

はじめまして。


kokucho81さんのご説明のとおりで、ストリーミングについては、私は、適切なアドバイスはできないのですが・・
もし、楽曲を配信+容量が気になるというのでしたら、
一般の音楽配信サイトを利用するのも、手だと思います。
musicgate(http://www.rock.co.jp/)等で、見つかると思います。
中には、musicwebのように審査があるもの(受かるとうれしい)や、試聴は一部のものもありますが、フルコーラスで、配信できて、何曲でもOKというところも、いくつかあります。(参考URLにひとつ載せておきます。)
ちなみに、リアルタイム再生というのは、オンデマンドではなく、インターネットライブ中継を指されているのでしょうか?

参考URL:http://www.liveblitz.com
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URL参考にさせていただきます、ありがとうございました。
何も知らないものでオンデマンドの定義もわからないのですが、たぶんそうだと思います。
あるHPにいった時『試聴』というところをクリックすると勝手にREALAUDIOが開き曲が流れてきたので
これは便利だと思い、やってみたかったのです。それはちょっとむずかしいそうなので、MP3のダウンロード方式にしようと思いますが、その際は画像ファイル等と同じようにただアップロードしておけば良いのですか?ファイル名等の定義はあるのでしょうか、すみませんよろしくお願いします。

お礼日時:2001/05/04 17:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオーディオ(専用)CDとデータCDでの違い

データCDにオーディオで普通に聞けるように焼くのと、オーディオCDにオーディオを焼くのとでは、データCDでオーディオプレーヤで聞くと異常発生すると聞くのですが、どうなんでしょうか?オーディオ用のCDに焼いたほうがプレーヤーが壊れないと身内の人から聞いたもので。。。

Aベストアンサー

オーディオ用CD-Rには著作権法上の定めによる、私的録音補償金が含まれていますのでデータ用CDよりは若干価格が高め。

また、音質にこだわれるように、データ用CD-Rとは
そもそも作りが違います。

音質に拘る方で著作権に敏感な方はオーディオ用CD-Rを使われてます。

プレイヤーの件は故障はしないでしょうが余計なノイズ拾う恐れはありますね。

Qストリーミング再生コンテンツ

どもお世話様です。
wmvをサイトでストリーミングさせる為に
asxという拡張子が関係していることは存じております。
ただ、具体的な方法がわからないのです。
test.wmv というファイルをストリーミング再生させたい場合、どういう処理が必要なのでしょうか。
ブラウザに埋め込んで再生させたいのです。
サイト公開は5年超になりますが、この分野は勉強不足です。
何とぞよろしくおねがいいたします

Aベストアンサー

asxの中身です。(古いかも知れませんが)
<ASX version = "3.0">
<Title>タイトル</Title>
<Entry>
<Ref href = "test.wmv" />
</Entry>
</ASX>

つまり、このファイルを介してwmvを再生するので、リンク先はこのファイルになります。
Windows Medei Serverはなくても出来ます。

QDVDオーディオとSACD。どちらを選べばいいの

こんにちは。僕のオーディオシステムに次世代オーディオプレーヤーを導入しようと思って検討しております。という事でDVDオーディオプレーヤとスーパーオーデオCDプレーヤーのどちらにしようか迷っています。SACDプレーヤーの方は低価格になり、ソニーから4万円を切るSACDプレーヤーが発売されているものの、DVDオーディオの方はまだ高いですね。オーディオの世界ではこれからどちらも普及し、レコードがCDに取って代わったように、CDからSACD又はDVDオーディオにメディア供給がシフトするであろう(あくまで予測ですのできつい反論はやめて下さいね。)と言われていますね。(まだ当分の間このような事は起こらないと思いますが…)
話がそれましたがSACDとDVDオーディオ、好みもありますが、どちらのプレーヤーの方がいいのでしょうか?皆さんの意見を聞かせてください。 今、発売されているタイトル数はSACDの方が多いらしいのですが。

Aベストアンサー

まず、音楽とビデオ・データを混同されている方もおられますが、Blue-Ray-Discはオーディオフォーマットに用いられる可能性は現時点では低いでしょう。(これは、あくまでデータ、映像用に開発されており、音楽用の商用メディア規格はDVDとSACDが当分はハイエンドで使われるはずです・・・ただ、需要や次世代としての善し悪しは別でCDの方が人気です)
オーディオは既に記録容量では十分な量で限界に近い領域に達しています。そのため、これ以上容量を増やしてもあまり意味がないと言われています。
(簡単に言えば、求める人も少ないだろうと考えられています、DVD-AudioやSACDがそうであるように・・)

Blue-Ray-discはハイビジョン動画の記録やパソコンのデータ記録に扱われる予定で、次世代DVDで標準化されているものではなく、独自規格です。何せDVDフォーラム議長を務める東芝は、Blue-ray-Discにまだ賛同していませんからね・・・あくまでBlue-rayも一つのDVD規格の選択肢に入ったと言うだけで、開発はDVDの次世代で別にも検討されています。(その中でBlue-rayが規格になるかもしれないと言うだけ)

まず、その点は間違えないように・・・

で、どちらが良いかですが、録音を視野に入れないで音質面ではSACDの方が私は好きですね。
ソフトも豊富で、CDの発展として質も良いです。DVDオーディオはアメリカではそこそこ人気なようですが・・・

ただ、音質にこだわる方なら、silkroadさんがおっしゃるようにほんとに安物は止めた方が良いですよ。はっきりといってしまうと、下のモデルはあくまで付加機能のあるCDもしくはSACD、DVDプレーヤーでどこか音が悪いです。

また、必要性ですよね。どこかでこれが必要だとか、これを買うためにどうしても必要であるというなら良いですけど・・・製品の安さに妥協して将来のためというのは、止めた方が良いですよ。将来のためという口実は将来のためではなく、ほとんど使わないで買い換える運命かもしれません。買うなら、今すぐ使うためで定期的に使うために買うこと、しかも、それには製品を良く選んで妥協はしないこと。
もし、安いから買うなら来年まで待ってみると分かりますよ。来年はもう少し性能がよいのが安くなるかもしれません。再来年はさらに・・・

あとで後悔だけはしないように・・・

まず、音楽とビデオ・データを混同されている方もおられますが、Blue-Ray-Discはオーディオフォーマットに用いられる可能性は現時点では低いでしょう。(これは、あくまでデータ、映像用に開発されており、音楽用の商用メディア規格はDVDとSACDが当分はハイエンドで使われるはずです・・・ただ、需要や次世代としての善し悪しは別でCDの方が人気です)
オーディオは既に記録容量では十分な量で限界に近い領域に達しています。そのため、これ以上容量を増やしてもあまり意味がないと言われています。
(簡...続きを読む

Qgoogle検索のようなリアルタイムな反応

googleの検索エンジンって文字を打ってエンターを押す前からもう結果が表示されていますよね?
それも文字をうつ事に結果が反映されるほどリアルタイムに。

あのように検索結果をリアルタイムに表示してくれる物をサイトの検索エンジンにも使いたいなと思うのですが、あれはどういう仕組なのでしょうか。
javascriptなどを組み合わせているのでしょうか。

Aベストアンサー

いわゆるajaxです。
 ⇒Ajax - Wikipedia( http://ja.wikipedia.org/wiki/Ajax )

QiTuneのバックアップとオーディオCD作成

iTune内の操作で、曲のバックアップをとるためにCDRに焼くことと、とオーディオCDを作成するためにCDRに焼くことの違いはなんでしょうか。

ヘルプで検索すると、「CDRにバックアップしたものはオーディオ再生ができません」とありました。でもそうであれば、オーディオ再生ができて、かつ、バックアップにもなるオーディオCDの作成のほうがいい、ということなのでしょうか?焼き方の違いで記録できる容量が違ったりするのでしょうか。

また、借りてきたCDをiPodなどの携帯音楽プレーヤーでなく、部屋でオーディオ再生するには、まだMDが主流なのでしょうか。またそれは、デジタルオーディオプレーヤーを持っている場合は変わってくるのでしょうか。

レベルの低い質問ですみません。
先週iPod買ったばかりの初心者です。

Aベストアンサー

初心者とおっしゃるのに、最初にバックアップのことを考えるのはさすがですね。
すぐ使いこなせるようになると思います。

iTunesで行なうバックアップ以外に、オーディオCD形式で焼いたり、MP3やAACなどの音声ファイルを
データCD形式で焼いたりすることも幅広い意味でバックアップになりますが、データ量や操作の
ことを考えると、iTunesでのバックアップもいいかと思います。

iTunesはiPodの母艦となるものですから、iTunes内のデータを失えばiPod内のデータも通常は
繋いだ時に失われます(いろいろ手段はありますが)。
iTunesやiPodは音楽だけではなく、画像もありますが、以下は音楽だけに限った話にします。

以下のような違いがあります。お好きな方法でどうぞ。

1、CD-RにオーディオCD形式書き込んだ場合
通常、オーディオCDをiTunesに取り込む場合、AACなどの圧縮音声ファイルとして取り込みます。
これを、オーディオCDとして書き込んだ場合、書き込む曲数は、元のオーディオCDと同じような
曲数しか書き込めませんから、効率が悪いです。
ただし、オーディオ機器の大半で聴くことができます。
なお、非可逆圧縮の音声ファイルをオーディオCD形式で書き込んでも、CD音質には戻りません。

2、CD-RにMP3やWMAなどのデータ形式で書き込んだ場合
圧縮した音声ファイルをそのまま書き込むので、効率はいいです。インストールしたままの設定
だと、1の10倍ほどの曲が書き込めます。
パソコンでは聴けますが、対応したオーディオ機器でないと聴けません(対応した音声ファイルだけ)。

3、iTunesでバックアップした場合
圧縮した音声ファイルをそのまま書き込むので、効率はいいです。
2との違いは、リストア(元に戻すこと)操作が非常に簡単なこと、1枚のCDやDVDに納まりきれない
場合でも複数のメディアに自動的に分割してくれること、差分バックアップに対応していること、
です。

一度試すとよくわかると思います。

>CDRにバックアップしたものはオーディオ再生ができません
というのは、データCD形式の音声ファイルを聴くことができるオーディオ機器はまだ少ないからでしょう。
聴けるといっても、MP3やWMAぐらいしか聴けませんし。

>借りてきたCDを・・・・・・・部屋でオーディオ再生するには
CD-Rにコピー、パソコンに取り込み、というところでしょう。

iTunesで、iPodと、採り貯める音質の両立は難しい問題です。私は、両建てしています。

初心者とおっしゃるのに、最初にバックアップのことを考えるのはさすがですね。
すぐ使いこなせるようになると思います。

iTunesで行なうバックアップ以外に、オーディオCD形式で焼いたり、MP3やAACなどの音声ファイルを
データCD形式で焼いたりすることも幅広い意味でバックアップになりますが、データ量や操作の
ことを考えると、iTunesでのバックアップもいいかと思います。

iTunesはiPodの母艦となるものですから、iTunes内のデータを失えばiPod内のデータも通常は
繋いだ時に失われます(いろいろ...続きを読む

Q音声ファイルが再生されない

最近購入した、データCD付のHTMLの問題集の中に、
<bgsound src="sounds/twitter.mid" loop="5">
という文を記述して音声ファイルを挿入する問題があるのですが、このとおりに記述しても音声ファイルが再生されなくて困っています。
スペルも間違いないですし、音声ファイル(midファイル)もきちんと存在しているのですがなぜでしょうか?
ためしに直接ファイルをクリックしてみたらきちんと再生されました。
データをインストールしなおしましたがそれでもうまくいかないのでHTML文自体に問題はないと思うのですが・・・
昨日まではできてたのになぜでしょうか?
どこかの設定によって音声が流れないようになっているのでしょうか?
どなたか、原因の可能性だけでもいいのでアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

・ファイルの場所指定が間違っている。
・(HTMLをアップロードしていたら)midファイルをアップロードしてない。

>昨日まではきてたのに~

が気になりました。どこも変更なく、まったく同じ条件なのに再生できなくなったんでしょうか?

QオーディオCD(wav形式)を焼いたのにCDプレイヤーで聴けません。

先日パソコンを買い替え、CDのライティングソフトが変わりました。

以前はSOTECに付属していた「Drag'n Drop CD」というソフトでオーディオCDを焼いていました。
そのソフトはパソコンに入れてあるmp3をwavに変換し、オーディオCDに焼いてくれるので重宝していました。

しかし、パソコンをGATEWAYに買い換えてから、そのソフトが使えなくなりました。そのため次のパソコンに付属していた「NERO」というソフトや、windows media playerやituensを使ってmp3からオーディオCDを作ろうとしました。

どのソフトを使っても一応焼けることは焼けるのですが、できたCDは上手く再生できません。今まではCD-Rを普通に再生できいた機器でもそのCDは再生できません。

しかし、焼けたCDを確認してみても、中身はちゃんとwav形式で記録されています。

実は前のパソコンの時にもwindows media playerでオーディオCDを焼いたら同じように
「オーディオCDなのにプレイヤーで聴けないCD」
になってしまいました。


「オーディオCD形式で焼いているのにCDプレイヤーで再生できない」
これはいったい何が原因なのでしょうか?

色々調べましたが検討がつきませんでした。

みなさん、どうぞよろしくお願いします。

先日パソコンを買い替え、CDのライティングソフトが変わりました。

以前はSOTECに付属していた「Drag'n Drop CD」というソフトでオーディオCDを焼いていました。
そのソフトはパソコンに入れてあるmp3をwavに変換し、オーディオCDに焼いてくれるので重宝していました。

しかし、パソコンをGATEWAYに買い換えてから、そのソフトが使えなくなりました。そのため次のパソコンに付属していた「NERO」というソフトや、windows media playerやituensを使ってmp3からオーディオCDを作ろうとしました。

どのソフ...続きを読む

Aベストアンサー

オーディオCD形式とWAV形式は違いますよ。
WAV形式というのはデータ形式のCDのうち、ファイルをWAVファイルとして書き込んだ形式です。

あとは、オーディオ機器はCD-R対応なのでしょうか?対応と書かれていないものでも再生できる事はありますが、再生できないメディアなどもありますよ。

Q音声ファイルをWindows Media Player で再生させるには

リンクをクリックした人の設定がどうなっていても、音楽ファイル(midiなど)のリンクをクリックしたら、ウィンドウズメディアプレーヤーを優先して開くということはできますか?

mms://ファイルのURL
でうまくいくと思ったのですが、だめなようです。

Aベストアンサー

リンククリックで~は分かりませんが、
プレーヤー埋め込みであれば以下のサイトを参考にしてください。
object タグと embed タグを使って IE も IE 以外も、
同じように WMP を強制的に利用させて再生を行うことができます。

http://www.interq.or.jp/blue/inside/windowsmedia/plug-in.html

QPCで焼いた音楽CD-ROMはどんなオーディオでも再生できますか。

PCで焼いた音楽CD-ROMはどんなオーディオでも再生できますか。
会社で経営者の方に好きな音楽をかけていい、と言ってもらいました。ぜひ、PCで焼いたCDを持っていこうと思うのですが、会社にあるオーディオは古いです。
PCで焼いたCDって、CD-Rとかに対応していないオーディオでも聞く事はできるのでしょうか・・。

Aベストアンサー

私の持っている安くて古い・・・ 20年以上前のCDラジカセやCDウォークマンでもCD-R(もちろんCDオーディオ形式)の再生は可能です。当然それら20年以上前の機械にはCD-R対応などとは書いてもありません。
ただ、このごろは、CDウォークマンはご老体なのでレーザー出力が落ちているのか時々読めません。
参考まで・・・

QHPで音声再生時にMediaPlayerを見えなくする方法を教えてください。

ホームページ上で音声再生時にMediaPlayerを見えなくする方法を教えてください。
<a href="file名.wav">~○○○○~</a>と書いて○○○○をクリックすれば、MediaPlayerが立ち上がって音がでますが、MediaPlayerを画面上表示させなくする方法はないでしょうか?
BGMを鳴らす<embed src="file名.mid">のところは、hidden="true" でそうなったのですが、これはだめなようです・・・・・・。

Aベストアンサー

変ですね。ではこれでどうでしょうか?

<HTML>
<HEAD>
<TITLE>オンマウスで音</TITLE>
</HEAD>
<BODY>
<BGSOUND id="bgs" src="" loop="1">
<A onclick="bgs.src='音ファイルのURL'"><IMG src="画像ファイルのURL" border="0"></A>
</BODY>
</HTML>


人気Q&Aランキング

おすすめ情報