グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

ドコモの「請求内容確認」で、
端末等代金分割支払金という料金が毎月2000円ほど加算されていたのですが、
これって何でしょうか?
24ヶ月の20ヶ月目となっているのですが、
確かに1年半前くらいに、携帯電話を買い換えました。
その時普通に5万5000円くらいの携帯代金を払ったのですが、
この現在支払い続けている端末等代金分割支払金は何にたいしての請求なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1年半前に買い換えたということは、18ヶ月前ですよね?


20ヶ月目ということは、前の機種から2ヶ月で現金払いで買い換えてません?
もしそうなら前の機種の支払いの残りです。
もしくは携帯を2台お持ちで、一台を分割購入したか・・・

もし前の機種のお金を24回払いできちんと支払いを終えた後に、
今の機種に現金購入で変更をしたのであれば、手続きを間違えてますね。
もしそうなら契約時の書類や領収書を持って窓口で確認してください。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
すみません、おそらく携帯を購入したのは20ヶ月前だと思います。
その時55000円ほど支払って購入しました。
その前の機種は4年ほど前で、その時も3万数1000円払って端末代は一括購入していると思います。

誤って請求し続けられてきたのでしょうか・・・。

補足日時:2011/11/07 09:51
    • good
    • 4

端末等代金分割支払金は、携帯端末以外のものを分割で購入していなければ、


基本的に端末代金の分割料金の請求だと思います。
(実際、自分の請求ではそうです。)

確実に現金購入したのであれば誤請求か契約書の不備だと思うので、
窓口に確認しにいったほうがいいと思います。

その際に確実なのは、契約したときの契約書や端末の領収書を持っていかれるといいと思います。
無い場合は、DOCOMOでどこまでの情報が登録されているか、
契約書は残っているでしょうが、領収書は残っているかですが・・・

DOCOMOの窓口に行って、携帯代金を一括で払ったのにもかかわらず、分割請求されている旨を言って、
話し合ってきたほうがいいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q携帯の本体価格について

3年程使ってきた携帯をもう少し新しい機種に変更をしようと思っている。
店に行くと、機体価格を24ヶ月分割払いに出来るという。では、24ヶ月経った後(機体本体価格支払い終了後)の料金支払額は、毎月の分割払い額分本当に安くなるのか知りたい。
ついでに、携帯の料金システムついて、こういったことに極めて疎い後期高齢者にも分かるように教えて頂ければ幸甚。

Aベストアンサー

今の携帯は、値引きによる施策があります。

たとえば、本体代金が60,000円の機種があったとします。
各社ともに値引きの施策があり、機種ごとに設定額が違います。
ここでは、その機種の値引き額が48,000円とします。

この値引き額は24回の分割にて、毎月の通話料金から差し引かれます。
48,000÷24=2,000円で、1か月あたり2,000円の値引き額という事です。

次に機種の分割にした場合、60,000÷24=2,500円となります。

単純に、一か月あたり2,500円-2,000円=500円。この500円が機種代金の1か月あたりの負担額となります。

24か月同じ機種を使用した場合の機種代金の実質負担額は
500*24=12,000円となります。
よく店頭にて、実質負担額というのを見ると思いますが、この例でいうと12,000円を指します。

購入時はあくまでも、機種代金の定価を一括払いか分割払いで支払います。

一括購入の場合は、購入時に店頭にて60,000円を支払います。
一括払いでも値引き額は適用になります。

分割払いも一括払いも月の通話料金等から値引きされて請求されます。
※どの電話会社も機種代金の分割金から直接値引くことが出来なくなっているためです。

一括払いの場合、最初の購入時は損をしますが24か月、毎月2,000円が通話料金などから値引きされるので、トータル的には変わりません。

今の機種代金の料金システムはほとんどこの様になっています。

条件があり、24か月の途中で機種変更をすると、その値引きは無くなり、新たに機種変更をした端末の値引き額が適用されます。
2重による、値引きはありません。

今の携帯は、値引きによる施策があります。

たとえば、本体代金が60,000円の機種があったとします。
各社ともに値引きの施策があり、機種ごとに設定額が違います。
ここでは、その機種の値引き額が48,000円とします。

この値引き額は24回の分割にて、毎月の通話料金から差し引かれます。
48,000÷24=2,000円で、1か月あたり2,000円の値引き額という事です。

次に機種の分割にした場合、60,000÷24=2,500円となります。

単純に、一か月あたり2,500円-2,000円=500円。この500円が機種代金の1か月あたりの負担額と...続きを読む

Q月々サポート終了後は?docomoスマホ

こんにちは。

現在docomoのスマホを使用しています。
来月で月々サポートが24回目を迎えて終了します。
2年使った事になるんですがまだまだ使えます。今の機種に不満もないですし、特に問題がありません。
なので機種変を考えていない場合の2年目はどうしたら良いのですか?そのまま使ってて損はありませんか?
月々サポートが終了すると月額高くなるのでしょうか。そこが一番心配です。
ちなみに他社乗り換えは絶対ないです。

ど素人なので分かりやすくお願いします(。-人-。)

Aベストアンサー

>機種変を考えていない場合の2年目はどうしたら良いのですか?

そのまま使えばよいでしょう

>月々サポートが終了すると月額高くなるのでしょうか。

月々サポートがない分高くなります。
一括で購入していた場合は、割引がなくなる分高くなると感じるかもしれません。実質0円なら、トータル金額的には今とあまり金額は変わりません
実質0円でない機種なら、借金がなくなった分だけ、安価かもしれませんけども

QDoCoMoの料金引き落とし日は何日?

タイトル通りなんですがドコモの携帯料金引き落とし日は何日なんでしょうか?わかる方教えてください。

Aベストアンサー

利用した月の翌月末日になります。
末日が土曜・日曜・祝日にあたる場合は、翌営業日の引き落としになります。

http://www.nttdocomo.co.jp/charge/bill_schedule/

Qドコモの支払いは何日締めの何日引き落とし?

こんばんは。

ドコモの支払いは、何日締めの何日引き落としですか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

締めは月末です。

請求書が来るのは翌月の大体15日前後です。

支払いは
コンビになど請求書での支払い、銀行・郵便局出の引き落としでは翌月末日です。
銀行などの営業日が休日の時は翌営業日です。
カードでは、各カード会社の支払い日になります。

3/1~31利用分は4/15ごろに請求書が来て、銀行などの引き落としは5/2までの支払期限です。(4/29~5/1は休みですので)4/28になることはありません。

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Q携帯端末代金実質0円が実際は2万円になってしまっています。

機種代金が実質0円ということでdocomo携帯をハーティー割引で契約しまして今月の支払いの明細を見たら端末の分割金が1890円対して月々サポートなるものが907円で割引されているだけで機種代金が1000円弱発生していました。NTTに問い合わせたところ通話やメールなどの代金が端末分割金未満の場合は月々サポート割引額が減り機種代金が発生するといわれました。契約のときにそのような話は一切聞いていなかったので騙された感じでショックでした。端末も実質無料だと聞いていたので一番高い機種にしてしまっているし、解約すれば端末残金は全部支払わなければいけないので解約もできません。残り22ヶ月泣き寝入りしてこの機種代金を支払っていかなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

No.6です。
親があんまり使っていなくても、0円でないなら安くなる可能性があります。
親の請求でも1000円/月安くなればよくないですか?
まぁ、請求がまとまってしまうという副作用もありますが。

付加サービスでも対象になるものがありますが、無駄に契約しても解約忘れで2年後痛い目にあうかもしれません。詳しくは↓をご参考になさってください。
https://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/monthly_support/about/index.html

Qドコモショップでタブレットが無料!?

ドコモショップにてキャンペーンでタブレットが無料だと声を掛けられ、話を簡単に聞きました。

私は今ドコモの携帯(スマホではない)を使っていてパケホーダイに入っているので、
月々の料金は変わらずに携帯で電話とメール。タブレットでインターネットが出来るとのことでした。

本体が無料で、月額の料金も変わらないなら
このキャンペーンはドコモにとってなんの得になるのかわかりません。

携帯等の知識があまりないので、即決出来ずに帰ってきました。
欲しいと思うなら、契約しても問題ないでしょうか。
詳しい方の意見が聞きたくて質問致しました。
何卒よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>このキャンペーンはドコモにとってなんの得になるのかわかりません。
契約回線の増加と2年間の時間稼ぎが出来ます。

スマホの2台持ちもちで、携帯は電話とちょっとしたメールという方も多いかと思われます
がキャンペーン加入で、最低でもパケ・ホーダイ ダブル2(2100円)でスマホに一本化でも
ドコモ以外のキャリアに移ると本体代金(分割一括5万円位?)+違約金が発生します。

>本体が無料で、月額の料金も変わらないなら
ドコモショップで詳しく聞いた方がいいですが、Xiパケ・ホーダイ ダブル(2100円)に入った
場合で、タブレットで動画でも見ればすぐに上限6,510円に達してしまい。最初からプラスXi
割で3980円になり少し増えるかと思います。

>欲しいと思うなら、契約しても問題ないでしょうか。
結局、間接的にドコモユーザが払ってるようなもので、これからもドコモで行くなら問題な
いかと思います。他キャリアに移る可能性もあるのなら2台分の解約時の金額を計算して
おいた方がいいですよ。(2年後にどうするかも考えた方がいいかと)

ぶっちゃけ、らくらくパケ・ホーダイ(2,980円)を2GB位にして、どのスマホでも契約出来る
ようにしてくれた方がユーザ流出は防げると思うのですがねぇ・・・(ーー

>このキャンペーンはドコモにとってなんの得になるのかわかりません。
契約回線の増加と2年間の時間稼ぎが出来ます。

スマホの2台持ちもちで、携帯は電話とちょっとしたメールという方も多いかと思われます
がキャンペーン加入で、最低でもパケ・ホーダイ ダブル2(2100円)でスマホに一本化でも
ドコモ以外のキャリアに移ると本体代金(分割一括5万円位?)+違約金が発生します。

>本体が無料で、月額の料金も変わらないなら
ドコモショップで詳しく聞いた方がいいですが、Xiパケ・ホーダイ ダブル(2100円)に入...続きを読む

Qドコモショップの消費税計算

数ヶ月前、家族がドコモショップで携帯電話の新規契約(正確にはauから乗り換え)をしました。

先ほど何気なく契約時の申込書と月々の請求書を眺めていると、一点気になる点を見つけました。

携帯電話本体に対し、契約時と月々の請求書上で二重に消費税をとられているように思えるのです。

以下、詳細です。

【契約時の申込書】
•携帯電話本体 71,772
•ACアダプタ 1,500
•分割払い分 -70,560(-2,940 × 24回)
•消費税等相当額(5%) 3,663
----
合計 6,375

契約時に、この6,375を支払ったそうです。



【月々の明細書】
•基本使用料 743

•通話料 140

•パケット定額料 4,700

•付加機能使用料(spモード)300
•あんしんパック 300
•のりかえ割適用額 -743
•月々サポート適用額 -2,940
•ユニバーサルサービス料 3

•端末等代金分割支払金 2,940

•消費税(8%)435
---
合計 5,878




契約時の申込書にて「携帯電話本体の割引前の代金 71,772」+「ACアダプタ 1,500」の合計額に対する消費税が計上されています。

ここは本来、「携帯電話本体の割引前の代金 71,772」-「分割払い分 70,560」+「ACアダプタ 1,500」の合計額に対して課税されるべきではないのでしょうか。

月々の請求時にも課税されますので..


携帯の購入時の消費税計算について、この考え方で合っておりますでしょうか?
どなたかご教授頂けましたら大変助かります。
よろしくお願い致します。

数ヶ月前、家族がドコモショップで携帯電話の新規契約(正確にはauから乗り換え)をしました。

先ほど何気なく契約時の申込書と月々の請求書を眺めていると、一点気になる点を見つけました。

携帯電話本体に対し、契約時と月々の請求書上で二重に消費税をとられているように思えるのです。

以下、詳細です。

【契約時の申込書】
•携帯電話本体 71,772
•ACアダプタ 1,500
•分割払い分 -70,560(-2,940 × 24回)
•消費税等相当額(5%) 3,663
----
合計 6,375

契約時に、この6,375を支払ったそうです。



...続きを読む

Aベストアンサー

携帯本体の消費税は、ACアダプタ等と一緒に契約時に支払います。
ですが、
•分割払い分 -70,560(-2,940 × 24回)
は、請求書での清算となります。

よって契約時の消費税は、

•携帯電話本体 71,772
•ACアダプタ 1,500
合計73272の5%
•消費税等相当額(5%) 3,663
と、なります。

【月々の明細書】の件ですが、
•月々サポート適用額 -2,940 これは、内税です。
•端末等代金分割支払金 2,940 これは、税区分非対象等です。

よって、

•基本使用料 743

•通話料 140

•パケット定額料 4,700

•付加機能使用料(spモード)300
•あんしんパック 300
•のりかえ割適用額 -743

•ユニバーサルサービス料 3

合計 5443
消費税 8% 435円となり

合計5443円+消費税435円-月々サポート適用額 2,940+
端末等代金分割支払金 2,940=支払額5878円

と、なります。

月々の請求時に携帯代は、課税されていません。

私も請求書解読するのに時間かかりました。
税区分が、「合算」だったり「内税」だったり「非対称等」って分かりにくいです。

携帯本体の消費税は、ACアダプタ等と一緒に契約時に支払います。
ですが、
•分割払い分 -70,560(-2,940 × 24回)
は、請求書での清算となります。

よって契約時の消費税は、

•携帯電話本体 71,772
•ACアダプタ 1,500
合計73272の5%
•消費税等相当額(5%) 3,663
と、なります。

【月々の明細書】の件ですが、
•月々サポート適用額 -2,940 これは、内税です。
•端末等代金分割支払金 2,940 これは、税区分非対象等です。

よって、

•基本使用料 743

•通話料 140

•パケット定額料 4,700

•付加機能使用料(s...続きを読む

Q中古で購入した携帯ってどうやって使うの?

こんばんは★

最近、スマホやガラケーがブックオフなどいろんなところで中古で
売られていますが、あれを買って使うとしたらどうやって使うんでしょうか。
最近よく聞くSIMフリーとかいうやつなら、SIMカードだけ別に買ってきて
指して使えそうなのはわかるのですが、そうじゃない端末はどうするんで
しょうか。まさかそのケータイをキャリアショップに持っていって、
その端末で契約とかするんでしょうか。

身の回りに中古のケータイを使ってる人とかあまりいないので、
質問させていただきました。
もしお時間よろしければ、回答のほうお待ちしております。

Aベストアンサー

自分がDoCoMoなどのキャリアと契約しますと、

SIMカードと呼ばれる小さなICカードを携帯電話などの端末にセットしてくれます。

使っているとバッテリーが寿命になったり、買い替えとなります。

でも、携帯というのはキャリアショップで買うと高いので、そのキャリアの中古携帯を買うという方式があります。

DoCoMoのガラケーと呼ばれる携帯電話は、3Gという規格のFOMA回線です。

今FOMA回線を契約している場合は、同じDoCoMoのFOMA回線の使える端末だけをヤフオクとかで買えば、後は契約しているSIMカードを挿入し、電源を入れると、SIMカードの中にある情報を読み込み、つかんだ電波の中継局と交信しますので、自動でそのまま使えるようになります。

DoCoMoの場合、4GのLTE回線のSIMでも、3GのFOMA端末に入れても、自動で使えるようになります。

=================================


DoCoMoの場合、ガラケーは、DoCoMoショップで正規の値段で買うと、バリュー価格適用となりますので、月額最低1,000円くらいとなります。

そして、DoCoMoで端末を買わずに、中古の端末を持ち込み契約しますと、ベーシック価格となり、月額2倍の2千円が基本料金の最安値となります。

携帯電話端末をDoCoMoショップで買い、そこで同時に契約しますと、毎月の基本料金が安く契約できます。

1度安い価格で契約してしまえば、後は端末を安く買って中古を使っても、利用料金がお得なバリュー価格のままとなります。

もちろんヤフオクとかでも新品のものを売っていたりしますので、この場合、端末を安く買える方で買う方がお得なのです。


==================================


携帯電話は、SIMロックと呼ばれる方式で、自社で販売している携帯にロックをかけ、他社と契約している人が使用できないようにしてあります。

auなどの場合には、SIMロック解除をしないと、前に読み込んだSIMの情報を端末が記憶し、それ以外のSIMを挿しても動かないようにしてあります。

この場合は、中古白ロム端末を買った人が、auショップに持ち込み、自分の契約しているSIMカードを挿して使いたいので、ロッククリアしてくださいと2,000円ほど支払解除して使える状態にしてもらいます。

そうすると、その場合は、auショップで買うよりも安い端末で使えるようになりお得なのです。

携帯電話というのは、メインは回線契約の契約商品です。

「携帯を使いたい」という人が来てショップで契約するのですが、回線だけ契約しても道具を自分で買いそろえてね! といえば難しい人がたくさん出てしまいます。

そこでショップでキャリアが正式に販売している携帯電話端末を高値の定価で売るのです。

DoCoMo場合だと、ガラケーを5万円くらいで、24回の分割支払いで、毎月の基本料金と一緒に2年間支払っていくのです。

端末をショップで定価で買うと、「バリュー価格」という上得意様のレートの基本料金となります。

これは端末を買ってくれたので、毎月の基本料金を少しお安くしておきます~という意味です。

反対に、「自分のお父さんが以前DoCoMoで使っていた端末をくれたので、この端末持ち込みで回線契約したいです」と持ち込むと、

契約で、ベーシックプランという料金に自動になるので、2倍の基本料金の毎月2千円が最安値となるのです。

1度バリュープランで契約できますと、ずーっと解約するまで自分の買った中古端末に自分でSIMカードを挿して使っても同じ料金が適用されます。

なぜなら、バリュープランは期限が決まっていないからです。

ケータイやスマホというのは、複雑な料金プランです。

この為にお得な方法で契約した人だけがずーっとお得を繰り返しているのです。

DoCoMoのガラケー端末でも最近は3~5万円しますが、同じ新品でもヤフオクとかでは半額で売られています。

なぜそんなに安い価格で売れるのか?

それは回線契約をした人向けにおまけで端末をタダでくれたりしますので、何回線ももっていれば1台くらい売っても影響受けないからです。

それ以外に、キャリア別の端末は売られていますので、「auを買って24回分割支払っているが、どうしてもソフトバンクに変えたい」なんて人が不要になり売ります。

新しいもの好きな人はスマホでもせいぜい半年で買い替えますので、中古で売ってある程度現金回収しないともったいないです。捨てる人はまずいません。

よくある誤解は、

「携帯電話は必ずキャリアショップで正規の手続きをして、定価で買わないと何か使用面で支障が出る」

という思い込みがあります。

2年縛り(しばり)といえば、2年間以内に違約金を支払って解約したりすると、何か悪い事という風に思い込む人もいらっしゃいます。

>まさかそのケータイをキャリアショップに持っていって、
その端末で契約とかするんでしょうか。

そのパターンもありますよ。

例えばMNPで一括0円とかで他社に乗り換えた後、よく考えたら端末が不要で売ってしまう事もあります。

一括0円は手にした時から所有権は自分のものですが、実質0円はただのローン返済中ですから売れません。他人のものを勝手に売ると犯罪になりますから。

DoCoMo場合、スマホはカケホーダイプランしか選べませんが、ガラケーの端末を持ち込み、回線種別変更を行うような人もいらっしゃいます。

持ち込みで機種確認されるショップはよくありますので、動けば良いわけなので中古端末を買う人はいくらでもいます。

携帯電話は料金プランが複雑でわかりにくいのですが、回線の契約が正常であれば、何も問題が起きません。

この為、最近では、MVNO回線というDoCoMoの回線だけを売るような契約で、SIMカードだけという販売方式が増えて人気出ています。

契約が正常であれば、MVNOと契約しDoCoMo回線が安く使えるからです。

自分がDoCoMoなどのキャリアと契約しますと、

SIMカードと呼ばれる小さなICカードを携帯電話などの端末にセットしてくれます。

使っているとバッテリーが寿命になったり、買い替えとなります。

でも、携帯というのはキャリアショップで買うと高いので、そのキャリアの中古携帯を買うという方式があります。

DoCoMoのガラケーと呼ばれる携帯電話は、3Gという規格のFOMA回線です。

今FOMA回線を契約している場合は、同じDoCoMoのFOMA回線の使える端末だけをヤフオクとか...続きを読む

Q「御中」の使い方

「御中」の使い方について教えてください。

送り先に「○○係」までと書いてある場合、「御中」に直しますよね?この場合の「御中」の使い方は、
1.「○○係 御中」
2.「○○ 御中」
のどちらなんでしょう?こんな質問をするのは恥ずかしいのですが、いつも迷って困っているので教えてください。

Aベストアンサー

○○係 御中  です。
御中とは、会社など、直接誰宛かわからないが、「その中のどなたか」に出すときに使います。

だから、その係の誰に出すかがわかっている場合は、
「○○係 △△様」となるのです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング