人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

旧日本海軍所属の兵の履歴表についてご存知の方がいたら教えてください。

祖父が戦死しております。その履歴を調べようと厚労省に問い合わせたところ戦没原簿の写し
及び簡単な履歴をまとめた書類を送っていただきました。
しかし、実際にどのような服務についていたか等の細かな記載はなく、年ごとの役職と
所属海兵団・鎮守府、及び戦没地に関する履歴のみでした。
海兵団の3年間所属しておりましたのでその際におそらくどこかの戦地に赴いたり軍艦に
乗務していると思われますが一切記載がありません。
どうやら戦没者に対してはその遺族に細かな履歴が死後海軍より送られていたようなのですが
我が家には残っておりません。
細かな履歴について今となって調べる事は難しいのでしょうか?
何らかの控えが残っている可能性はないのでしょうか?

所属は横須賀海兵団でした。
どなたか詳しい方がいらっしゃったら教えてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

貴君のご質問について、お役に立てるかどうかわかりませんが、


私の知っている範囲内でお答えしたいと思います。

海軍兵の「細かな履歴」が記載されている人事記録は、
かつて海軍が作成・運用・保管していた「履歴原表」と呼ばれる書類です。
「履歴原表」は、戦後、海軍鎮守府→第二復員省→復員庁→厚生省→厚生労働省
(この間の機構改編は本当はもっと複雑なのですが…)
へと引き継がれて、現在に至っています。

「履歴原表」の様式については、群馬県出版の「群馬県復員援護史」(1974年)の761頁や
新潟県出版の「新潟県終戦処理の記録」(1972年)の付録に写真が載っていますので、
それらで「履歴原表」のイメージは大まかに掴むことができると思います。

つぎに「実際にどのような服務についていたか等の細かな記載はなく、
年ごとの役職と所属海兵団・鎮守府、及び戦没地に関する履歴のみ」とのことですが、
「履歴原表」は海軍軍人が退役後、恩給受給権利・受給額を算定するために、
必要な情報を残しておくことを目的に作成された一種の行政文書ですので、その記載には
階級・役職・恩給算定に影響を及ぼす戦地派遣・軍艦乗組みの情報が優先されるものと
記憶しています。したがって、恩給算定に影響を及ぼさない転属・派遣
(国内の海兵団・軍学校・飛行場を転々としていた)とか、
初めての戦地派遣がご祖父様が亡くなられた場所だったため、
結果的に「履歴原表」には階級・役職のみを中心とした履歴しか残らなかった等、
さまざまな事情が考えられると思います。

また「簡単な履歴をまとめた書類を送っていただきました」とのことですが、
それはおそらく「履歴原表」から履歴を転記した「軍歴証明書」ではないかと思います。

それと「戦没者に対してはその遺族に細かな履歴が死後海軍より送られていたようなのですが」
についてですが、当該制度・記録の存在は、私も初耳なので、調べることができませんでした。
ただ、戦没後に履歴を遺族に送付するにしても、その原簿となる人事記録は「履歴原表」
となりますので「履歴原表」以上に細かな履歴を記載した人事記録はないように思います。

長文になってしまいましたが、ご参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 0

> 実際にどのような服務についていたか等の細かな記載



こういった情報については、旧日本軍より終戦時に本籍地があった都道府県に兵籍簿が渡されているので、該当する都道府県に問い合わせるのが最も早いと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
都道府県で保存されている兵籍簿は陸軍のもののみと聞いた事がありますが、海軍出身のものでも保存されているのでしょうか?

補足日時:2011/11/11 22:03
    • good
    • 0

厚生省の情報と、同じかもしれませんが、


出身都道府県の 社会福祉関係の部署に問い合わせれば、情報が得られる可能性があります。
戦死した際の情報は、軍事機密に属するものが含まれているため、
(艦船の種類、停泊日時航路など)
遺族に詳細な情報は知らされなかったと思います。

また、おじい様の友人がご存命ならば、訪ねてお話を聞くのがよろしいかと、

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
祖父の友人について、残念ながら全く分かりません。
出身都道府県にも問い合わせてみます。

補足日時:2011/11/11 22:03
    • good
    • 0

戦没日時と場所が分かれば、どの作戦に従事していたかが判るかもしれません


作戦に参加した艦船、航空機、戦況、
差し支えなければ、こちらの掲示板か、軍事に詳しい方の多い掲示板に質問されては如何でしょうか?

お住まいの地域には護国神社があると思います。○○県護国神社で検索して下さい
戦死されたのなら、御霊としまつられていると思いますから、直接参拝して問い合わせれば手がかりがあるかもしけません。
戦友会とか紹介して頂ける可能性もあります。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
戦没地、日時(認定された日)はわかるので、戦死の直前にどこにいたのかはわかるのですが、それ以前の記録が全くありません。
海軍で遺族に渡している(らしい)履歴には、かなり細かな任務が書かれているようなのですが…。
もしどこかにそういう個人の履歴が保存されているのであれば問合せをしたいと思っています。

補足日時:2011/11/08 20:13
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング