痔になりやすい生活習慣とは?

恥ずかしい話なのですが、銀行の教育ローンに申し込んでもダメで、
よくよく調べたら、CICに延滞情報が1件乗っていたブラックでした。

約5年前に、会社が倒産状態で給与の遅配により、払えなくなって、
延滞。その後、調停で、再度銀行引き落としで支払っていたのですが、
引き落としが止まったので、完済したと勝手に思い込んでしまい、
結局、残金が残った状態のまま、引越してしまったために、ブラックに
なっている事が判明しました。

現在、残金を支払う事で、話をしているのですが、ブラックが解消する
分けではないのですが、息子の進学資金の調達をする必要があり、
現在、公庫の教育ローンに申し込んでいます。

支払いという点では、家賃も、公共料金も、2年以上遅れてませんが、
やはり、ブラックの状態では無理でしょうか。

また、奨学金も申し込む予定ですが、入学金には出来そうにありません。

親がブラックでも、入学金を調達する方法がありましたら、ご教授いただけ
ないでしょうか。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

基本的には民間のブラックを公庫が鵜呑みにはしませんが、かなり厳しいです。


良くて入学金相当額しか借りられないと覚悟を。
授業料等は給費奨学金か徴収猶予を。
後ブラックは完済後5年間残ります。貸し倒れにしない分短縮されています。
    • good
    • 23
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
多少でも借りられる可能性があるのであれば、かなり気が楽になりました。

徴収猶予というのがあれば、かなり助かりますので、学校のほうに確認するように致します。
また、給費奨学金についても、自分なりに調べて可能性があるのであれば、利用したと思います。

かなり厳しい状況である事は変わってませんが、このご回答でかなり気が楽になったのも確かです。

もっと、自分でも調べて見たいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/10 02:14

業界人OBです。



大変姑息な考え方なのですが、個人信用情報の抜け道を探してみましたところ、独立行政法人日本学生支援機構(JASSO)は指定信用情報機関には加盟していないのではないかと思われます。
つまり、信用情報のブラックにはヒットしないのではないかと思われます。

http://www.cic.co.jp/cic/system01.html

http://www.cic.co.jp/confidence/list/index.html

もしバレたら恥ずかしいのですが、ダメもとでトライしてみてはいかがでしょうか。
ちょっと無責任な回答ですが。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
是非、申請したいと思います。

お礼日時:2011/11/08 13:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自己破産していたら国の教育ローンは無理? 

現在大学4年生です。
普段は奨学金とバイト代で学費を払っているのですが、下宿の更新料や就職活動で出費がかさみ(+バイトもあまり出来なかった)、奨学金のストックと貯金が予想以上に減ってしまったため、前期の学費(約45万)が払えそうもありません。
そこで親に国の教育ローンを申し込んでもらおうとしたところ、父親が6年ほど前に住宅ローンの関係で自己破産していたことを知りました。

信用情報機関の中には5年でブラック情報を抹消するところもあるようなので(全国銀行個人情報センターなど)ダメもとで申し込んでみようと思うのですが、実質10年間はブラック扱いという情報も目にし、とても不安です・・・
自己破産後6年ではやはり厳しいでしょうか?
国民生活金融公庫の支店で相談したところ、「とりあえず申し込んでみてから・・・」というあいまいな答えでした。。

ちなみに父親の現在の年収は400万ほどで、母親のパート収入が100万くらいです。
自己破産後に転職したため勤続年数も短く、家は借家です。

審査が通らなかった場合の資金調達についても何かいい案があれば知恵をお貸しくださいm(_ _)m
祖父母には入学時の授業料を出してもらっており、まだ1/3ほどしか返せていないため、これ以上迷惑掛けたくないです。。

ちなみに後期の学費は、秋に大学から授業料半額分の奨学金がもらえそうなので大丈夫です。

現在大学4年生です。
普段は奨学金とバイト代で学費を払っているのですが、下宿の更新料や就職活動で出費がかさみ(+バイトもあまり出来なかった)、奨学金のストックと貯金が予想以上に減ってしまったため、前期の学費(約45万)が払えそうもありません。
そこで親に国の教育ローンを申し込んでもらおうとしたところ、父親が6年ほど前に住宅ローンの関係で自己破産していたことを知りました。

信用情報機関の中には5年でブラック情報を抹消するところもあるようなので(全国銀行個人情報センターなど)ダメ...続きを読む

Aベストアンサー

国民生活金融公庫の「国の教育ローン」の審査を担当したことがあります(勤務先が国民生活金融公庫の「国の教育ローン」の受託金融機関なので)。

6年前に住宅ローンで自己破産ですか…。
もしかしたら、住宅金融公庫のステップ返済を使われていたパターンかも。ステップ返済の所為で住宅ローンが破綻した方が多発しましたから。

延滞の情報ならば、延滞解消や契約終了後5年で情報が消えるのですが、自己破産の情報は5年では消えないんですよ。
ご懸念のとおり、自己破産は官報記載情報なので、決定から10年間、全ての個人信用情報機関にその旨の情報が登録されています。
国民生活金融公庫もその受託金融機関も、『全国銀行個人情報センター』に加盟しています。
申し込みをされるとまず個人信用情報の照会をするのですが、その時点でアウトになります(解りきっていることなのに、なぜ国民生活金融公庫がそのような曖昧な回答をしたのかは不明)。

仮に誰かのミスで個人信用情報をスルーしたとしても、勤続年数の短さと、居住形態で審査の加点が低いです。
また、「住宅ローン関係で自己破産して現在借家住まい」ということは、当然に現在の住宅における『居住年数』も短いということで、この点でも審査の加点が低くなり、トータルして、審査クリアの点数に足りないのではないかと思います。
年収は400万円あれば問題なしになるとは思いますけれど、審査結果の『合計点』が、基準点を超えなければ、国民生活金融公庫の「国の教育ローン」の融資は受けられないんです。

最近は、国民生活金融公庫の「国の教育ローン」の審査も厳しくなっているようで、以前は、「父が自己破産しているのならば、パート勤めの母(自己破産していない)に借入申込人になってもらって…。」ということが認められていたのですが、現在は「借入申込人はあくまでも世帯の主たる生計の維持者でなければ不可」になっているそうなので、お母さまや祖父母さまに借りてもらう…ということもできません。

他の方法としては、思いつきませんので、#2さんのクレジットカード払いの方法が裏技になるかと思います。

国民生活金融公庫の「国の教育ローン」の審査を担当したことがあります(勤務先が国民生活金融公庫の「国の教育ローン」の受託金融機関なので)。

6年前に住宅ローンで自己破産ですか…。
もしかしたら、住宅金融公庫のステップ返済を使われていたパターンかも。ステップ返済の所為で住宅ローンが破綻した方が多発しましたから。

延滞の情報ならば、延滞解消や契約終了後5年で情報が消えるのですが、自己破産の情報は5年では消えないんですよ。
ご懸念のとおり、自己破産は官報記載情報なので、決定から...続きを読む

Q国の教育ローンについて教えてください。

国の教育ローンについて教えてください。
高校3年の子供が、今度大学に推薦入学で進学する為、融資を受けたいのです。
県外の為、アルバイトをして生活費は賄うとは言っていますが、やはり授業料や寮の費用などが大きいのです。
私は2年前に前職を辞めて再就職したのですが収入がかなり減り、貯蓄も殆どありません。(入学金程度しかありません)
それに、私は生活資金や諸々の出費の為に複数のキャシングが嵩み、5年前に任意整理の手続きをし、2年ほど前に完済しました。
自分名義のマンションの住宅ローンを支払っており、11年延滞無く払っています。
国の教育ローンの申し込み手順を見ると、住宅ローンがある人は、通帳の6ヶ月分の支払い状況をコピーして提出となっていました。
以上の事を踏まえてお聞きしたいのですが、私のような状況の者でも教育ローンの借り入れはできるでしょうか。
因みに、母子家庭用の奨学金のような進学資金の貸し付けを受けるつもりですが、月に6万円ずつの貸し付けなので、全く足りません。
それで、住宅ローンを支払っている民間の銀行に問い合わせましたら、うちではお取り扱いできませんが、日本政策金融公庫さんに申し込んでみては?と言われたので僅かな希望は持っているのですが…。
お詳しい方がいらっしゃいましたら、融資の可能性が有か全く不可能かを教えて頂きたいのです。

国の教育ローンについて教えてください。
高校3年の子供が、今度大学に推薦入学で進学する為、融資を受けたいのです。
県外の為、アルバイトをして生活費は賄うとは言っていますが、やはり授業料や寮の費用などが大きいのです。
私は2年前に前職を辞めて再就職したのですが収入がかなり減り、貯蓄も殆どありません。(入学金程度しかありません)
それに、私は生活資金や諸々の出費の為に複数のキャシングが嵩み、5年前に任意整理の手続きをし、2年ほど前に完済しました。
自分名義のマンションの住宅ロ...続きを読む

Aベストアンサー

> 「2~3ヶ月支払の引き落としストップ」=「2~3ヶ月支払い・返済をしなかった」という件ですが、任意整理の際に、手続きが完了するまで、口座をからっぽにして、整理する会社の分がどれも引き落としされないようにしておきなさいと。と会計士さんより指示されたものですから。やはり「延滞」で載ってますよね。
そういう指示をされる場合もあるようですね。
こういうことをされてしまうと、それまで遅延をされずに頑張って返済されてきた方も、遅延や延滞になったりするんですよね。
その結果、「任意整理」で、『個人信用情報機関』にはネガティブ情報が登録されなくて済むはずの人にまでネガティブ情報が登録されてしまい、「債務整理をするとブラックになる」なんてことになってしまうんですよね。

債務整理には、いろいろな方法があって、場合によっては、ブラックにならない(=『個人信用情報機関』にネガティブ情報が登録されない)こともあるのに…。

一般の方はこんなことご存じないので、プロの言うことだと信じて、指示されたとおりにされちゃうんですよね。

> モ○○トは銀行系のカードですから、KSCにネガティブ情報として登録されているのではと思います。
正確な情報を提供できない原因にもなりますから、無意味は伏せ字ならばされない方がいいですよ。

○○系のクレジットカードだから…というのは関係ないです。
その金融機関、信販会社、クレジットカード会社、保証会社「が」、どの『個人信用情報機関』に加盟しているかが問題です。

現在は、「個人情報の保護に関する法律」(諸規則、ガイドラインを含む)の関係で、自社がどの『個人信用情報機関』に加盟しているかを、ウェブサイトに掲示していますので、そちらから確認できます。

モビットの場合は、「JICC」と「CIC」です。
http://www.mobit.ne.jp/other/security/pdf/doui_security.pdf

> 他の似たような質問を見ていましたら、KSCは他の信用情報機関とも繋がってるので、それらの何処か一つでもネガティブ情報があればアウトというのもありました。
> 私の解釈違いでしょうか(汗)
う~ん…。
一般の方が想定していらっしゃるネガティブ情報は、延滞等を表す「異動情報」だけのことが多いんですよね。

KSCは…ということは、言いかえれば、他の『個人信用情報機関』はKSCと…という言い方もできますね。

これは、「CRIN」というシステムのことです。
現在日本にある3つの『個人信用情報機関』は、「CRIN」というシステムで、情報を交流しています。
ただし、全ての情報ではなく、「異動情報」や「本人申告情報」などの一部の情報だけです。

私どもが言うネガティブ情報には、「異動」だけでなく、「入金状況」の「遅延」も含まれますが、「入金状況」の「遅延」は、「CRIN」の交流対象情報じゃないんですよ。

要するに、「異動=延滞」まで至らず、「遅延」で済んでいれば、「CRIN」によっても他の『個人信用情報機関』から把握されることはないんです。

2~3か月の遅れって、ちょうど「異動」になるかならないか微妙なところなんですよね…。
そして、「任意整理」って、だいたいそれくらいの微妙な時間がかかるんですよね…。

> 地方なので郵送で取り寄せたいのですが、届いた郵便に「全国銀行個人信用情報センター」と記されたものが届き、家族が目にする事に対して躊躇しています。
KSCからの「本人情報の開示結果」は、「本人限定受取郵便」で届きますので、本人にしか受け取れません。

確か、普通の郵便物のように直接自宅に届けられることはなく、事業所に一旦止めおかれる筈です。

そして、まず、「郵便局」から、本人宛に「到着通知」が届くはずです。
到着通知を持って郵便局に行き、受け取るという方法が採れます(到着通知に記載された郵便局の電話番号に電話をして、自宅に配達してもらうこともできますが)。

郵便局で受け取る場合も、自宅で受け取る場合も、「本人確認書類」や「印鑑」が必要ですけれどね。

仮に、「全国銀行個人信用情報センター」からの郵便物が届いたとしても、一般の方には、それが「どこ」なのか、分からないのではないかと。

私には、昨年離婚して、今年中学3年生の娘を育てている友人がいます。
娘は受験生です。
彼女もいろいろと苦労があるようで、先月、転職を余儀なくされました。
元夫から養育費ももらっていないので、やはり金銭的には厳しいようです。

そんなこともあって、頑張っているお母さんを拝見すると、どうしても放っておけないんですよ。
私自身は独身で、子供がいないので、子育てしてくれている「お母さん」には、感謝しなきゃいけませんし。

> 「2~3ヶ月支払の引き落としストップ」=「2~3ヶ月支払い・返済をしなかった」という件ですが、任意整理の際に、手続きが完了するまで、口座をからっぽにして、整理する会社の分がどれも引き落としされないようにしておきなさいと。と会計士さんより指示されたものですから。やはり「延滞」で載ってますよね。
そういう指示をされる場合もあるようですね。
こういうことをされてしまうと、それまで遅延をされずに頑張って返済されてきた方も、遅延や延滞になったりするんですよね。
その結果、「任意整理」...続きを読む

Q国の教育ローン受けたいが借金あり。

高校生の息子がいます。
国からの教育ローンを受けたいです。
visaに借金があります。
プロミス等の金融機関にも借金をした場合、教育ローンが降りない可能性が高くなりますか?
参考にさせてください。

Aベストアンサー

他に借金があるからローン審査が通りにくくなるわけではありません。むしろ借金があっても、毎月きちんと返済しているのであれば、そのぶん信用が増すことになり、お金は借りやすくなります。

ただし、安定した収入があり、借り入れを希望する額に対して充分な返済能力があることが前提です。教育ローンの審査が特別厳しいというわけではありません。強いていえば、世情を反映して、今はどんな借り入れでも審査は厳しいです。

なお、もしも生活が苦しくて消費者金融に頼っているのであれば、高い金利のせいでさらに家計が圧迫され、ますます悪循環に陥ります。たとえ返済義務のある奨学金であったとしても、消費者金融よりは金利が低いですから、お子さんの学費は奨学金で賄い、生活面では我慢できることは我慢して、できる限り余計な借金はしないようにしましょう。

Q教育ローンの審査が通るか?

自営業の倒産で銀行、信販会社、サラ金からの借入があり平成10年10月に自己破産しました。その時に父親の国民金融公庫の保証人にもなっていて、事故歴がのってると思います。子供が専門学校にいく為に国、銀行の教育ローンを使いたいのですが審査通るのでしょうか?来年度からは、事故情報が7年間だったのが10年間登録される話も聞いているのですが・・・。私名義では、国の機関、銀行からは借りるのは難しいでしょうか?何かいい方法がありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

金融機関に勤務しており、以前、個人融資も担当していました。
私の勤務先では、国民生活金融公庫による国の教育ローンも扱っておりますので、当然ながら担当しておりました。
また、CIC認定の個人信用情報取扱主任者の資格も持っておりますので、その経験等からお話します。
厳しいことを申し上げますが、現実はこのようなものです。

まず、自己破産が平成10年10月とのこと。
こちらは、自己破産により債務の免責を受けられた-ということでよろしいでしょうか?
自己破産は官報記載事項ですから、信用情報機関の情報としては、7年間記録が残ります。
ですから、少なくとも平成17年10月までは信用情報機関にその記録が残ります。

国民生活金融公庫の国の教育ローンについては、国民生活金融公庫の支店窓口に出向いて申し込む方法と、受託金融機関(以下「銀行等」といいます)を通して申し込む方法があります。
銀行等を通して申し込まれた場合、銀行等で独自に個人信用情報を照会するほか、銀行等は、国民生活金融公庫に対して「代位弁済等の記録」がないかを問い合わせしなければなりません。

> 親の国民金融公庫の保証人にもなっていて、事故歴がのってると思います。
とのことですが、保証人であるpandora850さんも返済ができなかった-ということでよろしいでしょうか?
そうであれば、国民生活金融公庫の国の教育ローンを「pandora850さん名義で」借りることは不可能だと思ってくださって結構です。
仮に、何人、連帯保証人を立てられても、国民生活金融公庫に事故情報が残っている以上、「pandora850さん名義で」借りることは不可能です。
信用情報機関の事故履歴の保存と、融資金融機関(この場合、国民生活金融公庫も含む)の事故履歴の保存は別のものです。
信用情報機関の事故履歴は、一定期間が過ぎれば抹消されますが、融資金融機関では事故履歴は「永久保存」ですから。

銀行等の独自の教育ローンは、平成17年10月以降であれば、もしかしたら可能かもしれませんが(こちらも、あくまでも自営業の倒産・自己破産時に取り引きのあった銀行等では不可になります)、抹消の手続き等がどの程度で完了するか(7年で自動的に記録抹消とは聞いていますが)分かりませんので、念のため、今年いっぱいは「申し込みすらされない方が」よろしいかと思います。

では、
> 何かいい方法がありましたら教えて下さい。
についてですが、配偶者様はいらっしゃいますか?
定期的な一定以上の収入(身分はパートでも問題ありません)がある配偶者様がいらっしゃれば、その方名義で国民生活金融公庫の国の教育ローンを申し込まれることです。
そうでなければ、事故情報のない祖父母の方で、定期的な一定以上の収入のある方に借入申込人になってもらうことです。

#2さんがお答えの件は、稀なケースで、殆どクリアできる可能性は低いです。
いくら保証人がいても、審査は借入名義人で行いますから、借入名義人に定期的な収入がなければ、申し込みすら受理してもらえません。
お子さんは、来春高校を卒業して、専門学校へ通われるということでしょうか?
仮に、働きながら専門学校へ通う-としても、融資審査で見るのは、「前年の収入」です。
高校生であった方ならば、「前年の収入」はゼロにひとしいのではありませんか?
仮に、その状況で、お子さん名義で教育ローンを申し込まれても、年収を12で割った額が、毎月の返済額の4倍以上-という条件もクリアできなければ、融資不可となります。

また、「卒業後返還するようなローンでした。」というのは、国民生活金融公庫の国の教育ローンには、学校に在籍している間は返済を据え置くことができる-という据置期間が設けられているからです。
ただ、この間も「利息」分は払わなければいけませんので、ご注意ください。

そんなことから、私も奨学金制度を検討されることをオススメします。
こちらも、あくまでも借金には変わりありませんが。

金融機関に勤務しており、以前、個人融資も担当していました。
私の勤務先では、国民生活金融公庫による国の教育ローンも扱っておりますので、当然ながら担当しておりました。
また、CIC認定の個人信用情報取扱主任者の資格も持っておりますので、その経験等からお話します。
厳しいことを申し上げますが、現実はこのようなものです。

まず、自己破産が平成10年10月とのこと。
こちらは、自己破産により債務の免責を受けられた-ということでよろしいでしょうか?
自己破産は官報記載事項ですから、信用情...続きを読む

Q奨学金 第2種不採用の理由

誰でも借りれると思っていた、日本学生支援機構の第2種奨学金が不採用になり、あせっています。
親になんて言えばいいのかわかりません。
理由を教えていただきたいです。
自分で思いあたることは・・・
・成績が悪い。(単位を2つ落としています)
・親が今年定年退職したので、退職金があると思われた
・共働き、一人っ子、国立
・ブラックリストに載っている(クレジットカードで300円の小物を買ったのですが、すっかり忘れていて載ってしまいました)

これくらいです。
特にクレジットの件が気になります。
これのせいで落とされたのなら、就職活動時などもブラックリスト照会されて、落とされてしまうのではないかな・・と。
わかる範囲でいいので教えていただきたいです。

Aベストアンサー

 何度か学生の面接をしました。明るい話はでてこないのですが、学生が落ち込んでいないように感じたのが救いでした。

1 保護者の収入が多すぎた
 2種の不採用は、保護者の収入が多すぎた、以外は経験がありません。
 収入は、今年度のものがでていないので、前年度のもので審査されます。この場合、収入が多いと、退職金も多いだろう、と判断されたかも。
 また、他の家計、例えば母親の収入や、家主だった場合の家賃収入、土地の所有なんぞも合算されます。

2 単純に、希望者が多かった。
 以前は、枠が少なかったので、500万を超えると駄目な場合も。最近は1000万を越えても、兄弟姉妹3人が大学、なんぞだと本学ならOKです。

3 面接時に1種にこだわった。
 「1種はいるが、2種は不要」と返答した。これと同様で、「10万円必要では」と進めても、「3万円」とこだわった。『3万円でよいのなら、なくても』と感じたりする。

 ブラックリストは、関係ありません(大学は知りようが無い、知る気も無い)。
 また、2種では、成績は関係ありません。留年は、アウトです。が、申請のときに受け付けないでしょう。

 以前は、後期にも募集があったのですが。また、来年度も募集があるハズです。本学だと、2年生以上の枠がありました。

 何度か学生の面接をしました。明るい話はでてこないのですが、学生が落ち込んでいないように感じたのが救いでした。

1 保護者の収入が多すぎた
 2種の不採用は、保護者の収入が多すぎた、以外は経験がありません。
 収入は、今年度のものがでていないので、前年度のもので審査されます。この場合、収入が多いと、退職金も多いだろう、と判断されたかも。
 また、他の家計、例えば母親の収入や、家主だった場合の家賃収入、土地の所有なんぞも合算されます。

2 単純に、希望者が多かった。
 以前...続きを読む

Q親が自己破産した場合の奨学金は?

現在高3です。
数ヶ月前に第二種奨学金を学校に申請したのですが、最近になって親が約3年前に自己破産したことを知らされました。
連帯保証人は確か父親にしました。

不採用だったら進学をあきらめなくてはいけないので、正直ショックです。
約3年前まで自営業をやっていて倒産し、今の父親の年収はボーナスも入れて780万くらいです。
その職場はまだ一年もやってません。父は今年で56です。
母は確か100万数十万でした。

家は借家になったけど、お小遣いもくれるし、普通というよりむしろ食べ物など贅沢に暮らしてるので、薄々まさかとは思ってたものの気づきませんでした。
税金や借金などまだたまってるそうです。

やはり自己破産した場合奨学金は不採用ですか?
実は今、アメリカに留学(田舎なら東京で一人暮らしするより安くいけるので)を考えていて、第二種の海外に申請しようとしていたのですが、それを申請する際に連帯保証人を親戚にしてもらえば通りますか?

お金がないなら進学諦めろとか、そういう質問外のことはいりません。
親には言ってませんがお金をあげるために大卒で就職して働きたいんです。
回答お願いします。

現在高3です。
数ヶ月前に第二種奨学金を学校に申請したのですが、最近になって親が約3年前に自己破産したことを知らされました。
連帯保証人は確か父親にしました。

不採用だったら進学をあきらめなくてはいけないので、正直ショックです。
約3年前まで自営業をやっていて倒産し、今の父親の年収はボーナスも入れて780万くらいです。
その職場はまだ一年もやってません。父は今年で56です。
母は確か100万数十万でした。

家は借家になったけど、お小遣いもくれるし、普通というよりむしろ食べ物など贅沢に暮...続きを読む

Aベストアンサー

今は買い手市場のため、大卒でも仕事がないのが実情ではないでしょうか?

奨学金については、親が自己破産していようが関係ないです。
親が犯罪者なら話は変わるでしょうが・・・
あなたがお金を借りて、学業につくわけなので、返すのもあなたです。
奨学金にも色々ありますが、企業奨学金なり、新聞奨学金などあります。
まず新聞奨学金は、配属される販売所によっては勉強の時間は取れません。
企業奨学金も色々な制度があります。
卒業して3年その企業で働けば返さなくていいものなど様々です。

でも自己破産したのに、なんで借金が残るのでしょうか?
免責が下りなかったのでしょうか?

大学に行くのなら、大学院出て修士了なら仕事はあるのでは?

大学出たから給与が高い時代ももう終わりに近づいています。
高校卒業であろうが、大学卒業であろうが、入ってからの話で大卒でも高い給与出すのは、大手だけですよ。
大手も最近は平気でリストラしています。

Q国民生活金融公庫の教育ローンについて質問です。知り合いが

国民生活金融公庫の教育ローンについて質問です。知り合いが
教育ローンの審査が通るか不安になっています。その方は家計が困窮していて毎日暮らすのも精一杯です。家族四人暮らしで父親の年収は200万円です。兄弟は3人います。
毎月の公共料金の支払いが苦しいようで延滞してしまった月もあります。
水道代は2ヶ月ほど待ってくれるらしいので、2ヵ月後に払っています。
カードローンや消費者金融などに借金はありません。しかし電化製品のローンはあります。
一番引っかかるのは公共料金です。やはり何回も延滞してしまっていると難しいでしょうか?
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。

> 公共料金についてはあまり関係ないと仰る方もいれば一回でも延滞しているとダメという方もいて様々です。
「関係ない」のならば、わざわざ支払いや納付の証拠書類を提出させる必要はないと思いますが?
要らないものを提出させる必要なんてありません(ローン審査で見なければいけない書類、チェックしなければならないポイントなんて、少ない方が、審査する側は「楽」ですから)。
金融機関の一般的なローンでは、そのようなものを提出させないことの方が多いですよ。

…ということです。

なかには、自身の経験から「公共料金の支払いが遅れたことがあったけれど、『国の教育ローン』は借りることができた。」という方もいらっしゃるかもしれませんが、公共料金の支払いが遅れた方の全てが審査に通る訳ではありません。

他の「ポイント」でそのマイナス点をカヴァーして余りあった…ということも考えられると思います。

> そして困窮している人ほど通りやすいと書いてありましたがこれは本当なのでしょうか?
少なくとも私は聞いたことがないですね。
『国の教育ローン』の場合、借入申込者の年収について「下限はないが上限がある」という特徴があります。
対して、民間金融機関の一般的な各種ローン商品では、借入申込者の年収について「上限はないが下限がある」となっています。

民間金融機関の一般的な各種ローン商品では「安定継続した年収がいくら以上ある」ことが融資の条件となっていたりしますが、『国の教育ローン』では「子供が何人ならば世帯の年収計がいくら未満でないと利用していただけません」となっているんです。

要するに『国の教育ローン』は、「年収が多すぎると利用できない」ので、そのことが誤解されて「困窮している人ほど通りやすい」となってしまったのではないでしょうか。

実際には、「『国の教育ローン』も加えた全ての借入に対する年間返済額」を「年収」で割って「返済負担率」を計算し、「返済負担率」が高ければ、他の一般的なローン商品と同様に「返済能力不足」と判断されます。
また、『国の教育ローン』では、年収に対する生活必要資金の負担率も見ますので、家族が多く、年収が少ない場合には、この負担率がどうしても上がってしまい、こちらも「返済能力不足」と判断される材料になります。

一般的に「困窮している人」は、これらの「負担率」が高率になることが多いと考えられます。
「負担率」が高率になればなるほど、「返済能力」が不足していると判断され、審査には通りにくくなります。
ですから、
> 困窮している人ほど通りやすい
ということはありえません。

『国の教育ローン』は、あくまでも「ローン」であって、ボランティアではありません。
返済してもらえることが前提でなければ融資しません。

#2です。
ご丁寧なお礼をありがとうございました。

> 公共料金についてはあまり関係ないと仰る方もいれば一回でも延滞しているとダメという方もいて様々です。
「関係ない」のならば、わざわざ支払いや納付の証拠書類を提出させる必要はないと思いますが?
要らないものを提出させる必要なんてありません(ローン審査で見なければいけない書類、チェックしなければならないポイントなんて、少ない方が、審査する側は「楽」ですから)。
金融機関の一般的なローンでは、そのようなものを提出させないことの方が...続きを読む

Q国の教育ローンの審査 公共料金について

国の教育ローンの審査で、半年分の公共料金の支払いが分かる通帳のコピーを提出するとのことですが、例えば月末支払いが残高不足で翌月月初めの2回目の引き落としで支払われているということがあると、審査に影響するのでしょうか?

Aベストアンサー

以前『国の教育ローン』の審査を担当していたものです。

私が担当していた頃には、「住宅ローンまたは家賃および公共料金(電気、ガス、水道、電話など)の支払いを口座振替している預金通帳」の提示はなかったんですよね。
でも、住宅ローンの返済も家賃の支払いもなく、公共料金もクレジットカード払いになっていると、この通帳って提出のしようがないと思うんですが…。

> 例えば月末支払いが残高不足で翌月月初めの2回目の引き落としで支払われているということがあると、審査に影響するのでしょうか?
影響させないものならば、わざわざ提出させないと思います。
また、「影響しません」とは、誰にも断言できないと思います。
『国の教育ローン』の返済は、昔から「生活資金の中から行うもの」という認識でいますので(国民金融公庫の時代から。だから、生計を一にする者は連帯保証人として認めていないんです。お金の「出所」が一緒になるから)、公共料金という生活に直結した料金の支払いについて認識が甘いというのは、「よくない」と判断されるでしょうね。
実際に審査を担当している人間と名乗って、その人が「関係ありませんよ。」と言ったところで、結果としてご質問者さまが「審査NG」になれば、質問した意味もありませんよね?
ご質問者さまが「審査OK」となっても、それは単に「結果オーライ」だったというだけの話です。

以前『国の教育ローン』の審査を担当していたものです。

私が担当していた頃には、「住宅ローンまたは家賃および公共料金(電気、ガス、水道、電話など)の支払いを口座振替している預金通帳」の提示はなかったんですよね。
でも、住宅ローンの返済も家賃の支払いもなく、公共料金もクレジットカード払いになっていると、この通帳って提出のしようがないと思うんですが…。

> 例えば月末支払いが残高不足で翌月月初めの2回目の引き落としで支払われているということがあると、審査に影響するのでしょうか?...続きを読む

Q国の教育ローンについて

来春、大学に進学するために100万円を借りたいと思っています。

奨学金の審査は受かっているのですが、受け取れるのが来年の夏になるとのことなので、
その前に支払う入学金と前期分の費用が必要です。

主人は年収240万。私は9月までパートで月7万でしたが、現在は体調を崩して退職しています。
子供は高校3年と中学2年。

東京都内の賃貸の公営住宅に14年住んでいます。


主人名義で消費者金融2社(50万と30万)・カードローン(50万)の借り入れがあります。
すべて今年の6月に借りました。

毎月消費者金融へは各1万3000円、カードローンへは1万円の返済をしてますが、
利息だけ返済している形で元金は減っていません。

主人が会社経営(従業員は主人1人)しているのですが、春に取引先が倒産して
売掛金が入らなくなってしまい、そこから生活が狂ってしまいました。
わずかな貯金をくずしたりして生活していましたが、
どうしても支払いが間に合わなくなり借り入れてしまいました。

結婚して20年、この6月までは公共料金の延滞など1度もしたことがなかったのですが、
ここ数カ月、銀行残高不足で公共料金の引落しができず、支払いが遅れたことがあります。

主人も私も両親が他界しており、お互い1人っ子で兄弟もなく、頼れる親戚もいません。


こんな状態ですが、ローンの審査は通るでしょうか?

来春、大学に進学するために100万円を借りたいと思っています。

奨学金の審査は受かっているのですが、受け取れるのが来年の夏になるとのことなので、
その前に支払う入学金と前期分の費用が必要です。

主人は年収240万。私は9月までパートで月7万でしたが、現在は体調を崩して退職しています。
子供は高校3年と中学2年。

東京都内の賃貸の公営住宅に14年住んでいます。


主人名義で消費者金融2社(50万と30万)・カードローン(50万)の借り入れがあります。
すべて今年の6月に借りまし...続きを読む

Aベストアンサー

ご主人の「収入」が、この役員報酬のみで確定申告もされていないのですよね?
でしたら、「給与所得のみ」ですし、源泉徴収票の「支払金額」欄を見ればOKです。
これは「所得」ではなく「収入」になりますが、「給与所得のみの方」は、この額を見ればOKです。
2,400,000円になっていれば、ご主人の「税込み年収」は2,400,000円になります。

> 11月末に大学へ85万(入学金+前期分)を支払わなければならないのでアセっています・・・。
11月末までですと、これから「国の教育ローン」を申し込むならば、資金実行はギリギリになるかもしれません。
私が担当していたときには、最短3営業日後に資金実行をしたことがありますが、一般的には、お申し込みから1週間から10日ほど必要ですし、今は、ちょうど大学の「入学資金」のお申し込みが増えているころだと思いますので…。
とりあえず、大学には、「国の教育ローン」の申し込み中である旨を伝えた方がよろしいかと思います。民間金融機関の教育ローンの場合は、待っていただけるといことは殆どないようですが、「国の教育ローン」の場合は、「待ってもらえた」という話も耳にしますので。

> 消費者金融とカードローンの完済は今すぐは無理です。
でしたら、「国の教育ローン」の借入申込書には、こちらを記入していただくしかありません。
その状態での審査になります。

> 大学の支払いがあと1ヶ月遅ければ、教育ローンも組まなくても大丈夫だったのですが。
> 今、動いている仕事のお金が年末に100万単位で何件か入るので、その時に完済する予定です。
大学へは相談されたのでしょうか?
まだでしたら、一度相談されてはいかがでしょう。
また、将来の入金予定は、あくまでも「未来」の「予定」です。
住宅ローン等を担当していた時に、「入る予定のお金が入らず、返済できない。」ということはよくありましたし。

公共料金については、一応「2種類以上」ですが、それだけを分けて提出することはできるんでしょうか?
電話とガスだけ、別の銀行の口座から引き落としになっているとか。

> まだ申し込みはしていないのですが、インターネットからよりも直接店舗に行って諸事情を説明すればなんとか事情を考慮していただけるってことはないですか?
「事情の考慮」はないですね。
はっきり申し上げれば、そのような対応をしていれば、キリがありませんので…。(それくらい、事情を訴えたい方は少なくないんです。)
むしろ、民間金融機関の方が「事情の考慮」はしてくれるものだと思います。

> 電車賃かけて行くだけ、ムダ足でしょうか?
実際に「どうなるか」は分かりません。
結果として、「どうなるか」が分かっている訳ではないので、ムダ足になるかどうかは分かりません。
どのような形であれ、融資が受けられればムダ足とは考えないものですが、融資が受けられなければムダ足としか思えませんよね?人間の心情としては、そういうものではないかと…。
お役に立てずに申し訳ありません。

ご主人の「収入」が、この役員報酬のみで確定申告もされていないのですよね?
でしたら、「給与所得のみ」ですし、源泉徴収票の「支払金額」欄を見ればOKです。
これは「所得」ではなく「収入」になりますが、「給与所得のみの方」は、この額を見ればOKです。
2,400,000円になっていれば、ご主人の「税込み年収」は2,400,000円になります。

> 11月末に大学へ85万(入学金+前期分)を支払わなければならないのでアセっています・・・。
11月末までですと、これから「国の教育ローン」を申し込むならば...続きを読む

Qたすけてください。教育ローンが受けられません。            

たすけてください。教育ローンが受けられません。                          昨日娘が短大に合格しました。そこで日本政策金融公庫のコールセンターへ相談後、地元の支店へ相談したのですが 母子家庭、父子家庭は、収入がゼロと みなされ 借り入れが 出来ない、との事。ホームページの内容と異なる回答でした。区役所、教育委員会、市、等の融資は、50万前後です。私の所は、父子家庭の娘との二人暮らし、何とか合格した短大へ入れてやりたいのですが、、、、皆様のお知恵を、お貸し 下さい。 よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ざっと考えてみると

o 日本学生支援機構
o 短大の奨学金制度
o 生活福祉資金教育支援金貸付 - 社会福祉協議会に問合わせ
o 民間団体奨学金
- 電通育英会、中村積善会、など
o 短大が提携している教育ローン
o 授業料免除制度

私の息子は日本学生支援機構の奨学金と授業料免除の2つを受けています
短大よりも大学に進学する方が資金の借入先が増えるし、就職を考えても有利です


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング