私は、将来臨床心理士などの進路に進みたいと思っています。でも、ほかにも似たような仕事はあるのでしょうか?
カウンセラーぐらいは知っているのですが・・・
また、あるとしてもどのようにしたらなれるのかも、教えていただけると嬉しいです。
ちなみに、私は今高校1年生です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

臨床心理士について生涯学習「させられる」とのことですが、この様な考え方では専門家足り得ないでしょう。

専門家とは自ら進んで学習し研究し教授し、自らがふさわしくないと判断したときは潔く退く、これが専門家足り得る基本的なスタンスと考えて頂きたいものです。
何々が良いということは断言し得ません。これは暗に先入観を植え付ける危険がありますので、どれがベストとかどうとか言うことは不適切です。これはご自分の目で肌で感じ取って見極めてください。或いは他の進路を見つけられるかもしれないですからね。これまでわからなかった事を今知ったのなら今度は自分の足で進んで見ましょう。また解らなくなったらアドバイスを仰ぎ、意見をたたかわせ学びましょう。そうして歩いてください。納得いくまで補足しますとのことですが、何でも聴いてください、解らないことはすべて教えてもらいたい等の姿勢はどちらも消極的です。これはいけません。先へ進まないんです。これだけアドバイスが出ています。あとはあなたご自身が尽力されてみてください。先へ進んでから次の質問を投げれば、それにふさわしい回答があるでしょう。心理の専門家はあれもこれもを要求される場面に出くわすはずです。その人の意見も聞き、また多くの肯定的・否定的意見を聞いて、自分の頭で心で肌で考えるようにすることを忘れないでください。それが将来の糧になるはずですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私の家では、試験2週間前からはインターネット禁止なので、お礼が遅くなって申し訳ありません。なんだか、このお話を読んですごい感動(感動とはちがうのですが、一番意味が近いと思ったので・・・)そうですね、自分で進まないとだめですね。反省しています。今は試験も終わり少しひまなので、いろいろと調べてみようと、思います。

お礼日時:2001/05/22 21:48

「生涯学習させられる」というのは不適切でしたから、取り消しましょう。


ただし、tokiwa_sakuraさん、私は臨床心理士ではない一般人ですよ。カウンセラーとは関係ありません(同期のゼミ生が今年、臨床心理学養成コースの大学院に進学しましたが)。

marutakaさんの方法は旧式のもので、現在ではこの方法は無効になっています(おそらく、1995年でこの制度は廃止になっています)。
4年制大学を出た後、当座の方法としては有効でしたが、現在は大学院に進学しないかぎり、臨床心理士資格は取れません。逆に教育学部よりも文学部心理学科の方がいいですね。大学院も文学研究科心理学専攻に臨床心理コースが置かれることが多いです。

以上、誤解を招かないための補足まで。
    • good
    • 0

 臨床心理士になるには、まず教育学部に入り、教育心理学科で基礎的な勉強をし、卒後は精神病院等で数年間の臨床経験を積む必要があります。

そうすると、資格取得のための準備が整います。勿論この間、大学院で最低でも修士課程を出ておく必要があります。(これは必須事項ではないですが、そのくらいの学問的修練が必要と言うことです)
 臨床心理士には精神医学、発達心理学、文化人類学、宗教学等広く基本的素養が求められます。そのようにして、やっと40歳台で一人前の臨床心理士になります。それほど厳しいものです。
 私は、医学部と心理学科の双方で学び、現在も臨床心理の先生方と勉強会等をしており、以上述べたことが実際に近いと思っています。
 しっかりと友人関係を築き、本を読み、社会のことに関心をもち、視点の転換が出来る柔軟な思考を作ってください。当然ですが、勉強のほうも忘れずに・・頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私の家では、試験2週間前からはインターネット禁止なので、お礼が遅くなって申し訳ありません。やっぱり道のりはたいへんですね。勉強ですが・・・まあがんばりますっ!! 

お礼日時:2001/05/22 21:53

臨床心理士は日本心理臨床学会の資格でありまして、医師と同等の経験を積まないとなれない資格として位置付けられています。


この資格を取得するには、4年制大学を卒業後、心理学の指定大学院に2年在籍して修了することが最低条件です(ですから、最低でも6年はアカデミズムの世界にいることになりますね。修士の学位が取得できます)。またこの資格は5年の期限付で、5年ごとに更新する必要があります。生涯学習をさせられるようなものですね。

産業カウンセラーは、このような条件は要りませんが、講習会の参加が必要です(詳しくは分かりませんので、詳述は避けます)。

社会福祉士は、社会福祉系の大学を卒業して取るのが一番手っ取り早いでしょう。
関東なら日本社会事業大学(公設民営の大学で、学費が安い! 偏差値の上昇も必至!)、上智大学文学部社会福祉学科、立教大学コミュニティ福祉学部、関西でしたら大阪府立大学などが課程を設置しています。
もっとも、11通りの資格取得方法がありますので、どれがよいとは一概には言えません。

取得必須科目として、以下があります。
※社会福祉概論 ※老人福祉論 ※障害者福祉論 ※児童福祉論 ※社会保障論 
※公的扶助論 ※地域福祉論 社会福祉援助技術総論
社会福祉援助技術各論1・2 社会福祉援助技術現場実習
社会福祉援助技術実習 ※法学 ※心理学 ※社会学 介護概論 医学一般
(ただし社会保障論・公的扶助論・地域福祉論は1科目4単位、法学・心理学・社会学は1科目2単位選択必修 ※印は短期養成施設入所のための基礎必修科目)

どうせでしたら、大学在学中に4週間の実習を積んで、そこから現場へ行ったほうがいいかもしれませんね。

精神保健福祉士も、だいたい同じような方法で取れます。
所管は厚生労働省ですので、厚生労働省に問い合わせるのがよいかと存じます。

しかしながら、これらの資格、すべて供給過多なんですね。
取ってすぐに活かせるチャンスはあまりありませんよ。それぐらいの覚悟はしておいて下さいね。

結論。大学の行動科学に関する学部に進むのがベストです。
ただし、余り将来を楽観視しないこと。別の進路もあると考えて、フレキシブルに行動を取るのがベターです。

何か疑問があれば、補足を下さい。
答えられる範囲で、納得がいくまで補足しますよ。
社会福祉士の基礎単位取得済みの、元大学生からでした。

この回答への補足

「これらの資格、すべて供給過多なんですね。 取ってすぐに活かせるチャンスはあまりありませんよ。」というのは
就職が困難ということですか?あと、厚生労働省に問い合わせるのは直接聞くことができるのですか?なんか問い合わせセンターみたいのが、あるんですか?

補足日時:2001/05/22 21:31
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私の家では、試験2週間前からはインターネット禁止なので、お礼が遅くなって申し訳ありません。すごい分かりやすかったです。

お礼日時:2001/05/22 21:31

臨床心理士はこの手の資格の最高峰ですね。

その他いろいろありまして、似たような、となりますと、産業カウンセラーとか、認定心理士、精神科ソーシャルワーカー、認定カウンセラー、対話士などありますね。まあ、それぞれの守備範囲、役割、専門性が違いますので、これらを一緒くたにするのは誤りです。何をしたいのかで進路をお決めになってください。臨床心理士はだめだから似ている産業カウンセラーにしようと言うのは、医師はだめだから、歯科医師になろうというようなものです。資格取得優先で進路を考えますと上手く行かないですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私の家では、試験2週間前からはインターネット禁止なので、お礼が遅くなって申し訳ありません。私は、将来を決めるときに選択肢はつねに、たくさんあるほうが良いと思ってます。だから、方向が似たようなのをさがしてるのであって、「資格取得優先」ではないので安心してください。

お礼日時:2001/05/22 21:25

直接的な回答ではありませんが、TOPページで「臨床心理士」と入れて検索すると沢山Hitします。



ご参考まで。

頑張って下さい!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私の家では、試験2週間前からはインターネット禁止なので、お礼が遅くなって申し訳ありません。

お礼日時:2001/05/22 21:15

似たものが下記のように有ります。


上2つが民間の資格で、下の2つが国家資格です。
まとめて表示されたのが、参考URLです。
頑張ってください。

臨床心理士
http://license.evidus.com/item2/vc_content.asp?g …

カウンセラー(日本カウンセリング・センター)
http://license.evidus.com/item2/vc_content.asp?g …

社会福祉士(ソーシャルワーカー)
http://license.evidus.com/item2/vc_content.asp?g …


精神保健福祉士
http://license.evidus.com/item2/vc_content.asp?g …

参考URL:http://license.evidus.com/item2/vc_title.asp?gro …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私の家では、試験2週間前からはインターネット禁止なので、お礼が遅くなって申し訳ありません。早速のぞいてきました!けっこう、参考になりました。

お礼日時:2001/05/22 21:14

私もカウンセラーになりたいと思っています。


よく似た(?)仕事に「精神保険福祉士」という
「医療以外の視点から精神障害者の社会復帰に関する相談援助を行う専門職」があるそうです。
その資格は4年制の保険福祉系大学で指定科目を履修したりすることで受験資格が得られるそうです。
私は文系人間なので医大は無理っぽいのでこちらを目指しています(なんかマイナス思考ですいません…)
高校1年の時からちゃんと将来を考えてるなんてスゴイですね!
頑張って夢を実現させてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私の家では、試験2週間前からはインターネット禁止なので、お礼が遅くなって申し訳ありません。

お礼日時:2001/05/22 21:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q臨床医と研究

臨床医が医者をしながら研究をすることは難しいのでしょうか。自分は、医者になりたいのですが、臨床、研究、どっちにも興味があります。

Aベストアンサー

研究内容にもよるでしょう。
動物実験が入ると世話が難しいと思いますよ。 

患者さんからサンプルを取れるから、其の様な研究内容なら臨床をしながらの方が良いでしょう。

大学へ残るか、研究所へ入るか、開業するかでも違ってきますし、大学自体によっても条件も違うし、科によっても違います。

Q大学の偏差値って・・・

付属高校の進学コースに入る者です。
それで将来は上の大学に進みたいと思うのですが、色々そのことで調べてみて偏差値についての疑問があるので質問させていただきました。
僕が入るこの高校は偏差値55より上です。
このコースは同じ学校の大学の合格を目指して勉強していくコースです。
で、その大学について調べたら、偏差値が、大体45ぐらいなんです。一番偏差値が高い学部でも約50ぐらいです。
高校に入るには偏差値55以上の学力が必要なのに、大学に入るには一番偏差値が高い学部でも50ぐらいの学力があれば入れるということですか?
それとも、高校の偏差値の50と大学の偏差値の50は同じ50でもぜんぜん違うということですか?
そうだとしたら、大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?
高校と大学の偏差値の基準(違い)を教えてください。
上の文章でよくわからなかったら指摘していただけたらと思います。
回答お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値というのは、大学受験しようとする層だけを集めた偏差値であるからです。

仮に、高校入試で55の実力だとして、「これから3年間、すべての生徒が同じように勉強を頑張る」という仮定をすると、
3年後の大学受験時の偏差値は45ぐらいです。
ですから、ほかの人を追い越すためには、ほかの人の勉強量や質を上回る猛勉強が必要になります。

もっとも、
現時点で重要なデータは、高校の偏差値(55)ではなく、質問者さん自身の偏差値です。
その偏差値から10を引けば、(これから3年間の勉強量と質が、ほかの人と同じであるとして)大学受験時の偏差値になります。


ちなみに、
知人で、偏差値50ぐらいの高校から早稲田大学に合格した人がいます。
私の知っている範囲では、ほかに同様のケースを知らないので、まれなケースですけど、
頑張り次第で難関に合格するのは、必ずしも不可能ではないということでしょうね。

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値という...続きを読む

Q外国人医師の日本での臨床研修

知人の中国人医師(日本の大学で医学博士号取得)が日本の医師国家試験合格までどこかの個人医院または病院で臨床研修か留学生としてうけいれてもらえないかとの相談をうけました。
1.その可能性のある医院、または病院はどんなところでしょうか?
2.それらのところから何らかの報酬を受ける可能性があるのでしょうか?

以上お尋ねいたします。

Aベストアンサー

大学にいるアジアの留学生は大部分が日本国政府が奨学金をだして日本で学んでもらっている人々です。各国の大きな大学には募集がでるようでベトナムの知り合いの医師もこれを狙っていました。しかし、臨床実習というよりは臨床研究がほとんどで彼らが実際に患者に接するのは心エコーなど非侵襲的な検査をする時ぐらいでした。
したがって、臨床実習的な受け入れはまずないと思いますが、国際医療センタや都立駒込とか通訳代わりとして受け入れはしてくれる可能性はあるかと思います。ただし、給料はまずでないと思います。

Q大学の偏差値の算出方法について

タイトル通りですが、大学の偏差値はどのようにして計算されているのでしょうか?

恐らく、大手予備校の模試の結果から算出していると思うのですが、その模試の結果から"各大学の偏差値"をどうやって求めているのかがわかりません。

模試の結果の、平均点と個々人の得点および対象者の総数などから、"個々人の学力偏差値"が計算できることはわかります。

そこからどのようにして、"各大学の偏差値"を出しているのでしょうか?

もしかして、個々人の学力偏差値とその人の第一志望校から、大学の偏差値を計算しているのでしょうか?要するに、例えば、「模試の時にA大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が70であった場合、A大学の偏差値は70になり、B大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が40であった場合、B大学の偏差値は40になる」ということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値には予想偏差値と結果偏差値があります。
結果偏差値は、模試を受けた生徒に大学受験結果をアンケートして
「どの模試でどのくらいの偏差値であった生徒がどのくらいの大学に合格している」かを統計的
に処理し、(一定の職人的調整も入るようですが)、80%合格値(その偏差値だった生徒の8割
が合格した)、60%合格値などを求めるものです。
意図的に誤った結果をアンケート結果として報告する生徒なども一部いるようですが、
大多数の生徒が正確な結果を回答していると見られ信頼できるものとなっています。


予想偏差値は、その模試を受けた生徒たちの希望(第1、第2、etc)をもとに、
その大学の定員やその試験の受験者のゾーン、その他もろもろの情報
(試験日はじめ、校舎移転計画、OB動向、教授陣の異動etc)を総合的に
判断し数値化するものです。
例えば、ある中堅大学を、成績上位の生徒が皆で第1希望としたら
その試験結果から算出されるその大学の予想偏差値は上昇します。
逆に模試を受けただれもが希望していない大学の偏差値は下降します。
その予想偏差値の作成には、各予備校の英知が結集しており単純に、
これとこれを掛けてこれを足したら出来上がりっ、なんてものではありません。
まさに職人芸的な算出をしています。

このように、数学の統計分野で語られる狭い意味の「偏差値」とは別に、
社会的に意味を与えられ有効に活用されている「偏差値」が存在します。

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値に...続きを読む

Q初期臨床研修を終えないと診療できないのですか?

韓国で美容外科を開業してます。
韓国で研修を終えて美容外科のクリニックを開業し8年目です。
今回,日本へ移住する目的(日本生まれです)で日本の国家試験を受け
パスしましたが初期臨床研修と言う法律に関して調べてみたところ
どうもこれを終えないと診療が出来ないようなのですが。

日本ではこの初期臨床研修を終えないと患者を診ることが出来ないのでしょうか?開業が出来なく管理医になれないのは分かったのですが
美容外科手術ののように保険診療ではない事も出来ないのでしょうか?
ほかの方の質問で健康診断は出来るとありましたが、、

あと外国での研修は認められないのでしょうか?
ご存知の方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご指摘の通り、私も、研修をしないことで被る制約は管理医になれない程度であり、通常の診療は保険を扱わなければ出来ると承知していますが。
一度最寄の都道府県庁の保健局に問い合わせてみては如何でしょうか。
そのほうが早いですよ。
美容外科って保険を(まったく)使わないのですか?
いずれにしても就職の際は事情をよく知った雇い主の方が良いですね。

Q大学の偏差値ってよくわかりません。 高校1年です。 大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。

大学の偏差値ってよくわかりません。
高校1年です。


大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。
偏差値50が普通なんでしょうか…?

Aベストアンサー

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人たちは大学受験をしない人も多くなります。つまり大学受験はざっくり言って高校入学時の偏差値50から70以上の人が対象になるわけです。

ということは、偏差値50が中間地点ですから、高校入試時の偏差値60ぐらいが真ん中になるといっていいでしょう。質問者様の地域が分かりませんが、偏差値60ぐらいで入れる高校の生徒は大学入試偏差値50ぐらいがちょうどよく入れる大学が固まっているはずです。

たとえば、日大の付属高校はだいたいどこでも高校偏差値55から65ぐらいだと思いますので、日大が大学偏差値50ぐらいから(学部による)になっているはずです。

ということで偏差値は50が平均値です。平均値よりも低いと50より下、高いと50よりうえの偏差値になります。
大学の偏差値は高校入試と違って偏差値の低い人が少ないので、元々高校入試時に偏差値60ぐらいだった学力の人たちが50になる、ということです。

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人...続きを読む

Q初期臨床研修で徳洲会系列を受けようと思うのですが

私はとある地方大学医学部の学生です。
タイトルにもあるとおり、初期研修で徳洲会系列の病院を受けようと思っています。
しかし先輩や友人に話すとあまりいい顔をしない人もいます。
ネットや噂では、『選挙に駆り出される』『他の病院に就職できなくなる』『奴隷のような扱い』『経歴に傷が付く』など、人によってはあまりいいイメージがない気がするのですが。
実際のところどうなんでしょうか?
私の徳洲会に対するイメージとしては、忙しいところだが経験できる症例が豊富で、出身大学も多様。私のような地方大学出身者には居心地のよさそうなところ…といったものなのですが。
どなたか教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

まず、何科志望で10年後どうなっていたいですか?初期研修はそういったことも十分考慮に入れていかないと思います。経験だけの問題ではありません。

次にどういった研修を送りたいかです。「忙しいところだが経験できる症例が豊富で」というのは多くの徳洲会系では間違いです。忙しく経験できる症例の数は多いが、その種類は少ない、が正しいです。特殊な症例が集まるわけでなく、初診で来たとしても特殊な病院に送るだけです。2年間(あなたの場合は1年間になるかもしれませんが)癌と肺炎だけをただひたすらみることになるかもしれません。

先人の言うことはやはり正しくて、数年間お金を貯めるたけだけに勤めるのであればわかりますが、最も大事な数年間をそれに充てるのはよい判断だとは思いません。他にもたくさんの選択枝があるはずです。一番の理由はなんですか?

Q大学受験(偏差値)

偏差値のことなんですが、行きたい大学で偏差値が42あれば合格できるそうなんですが偏差値42ってえらいんですか?よくわからないです。あさって受験なので、ちなみに自分は偏差値50前後です。少しだけ偏差値のこと教えて欲しいです~~。

Aベストアンサー

偏差値というのは、平均値からの誤差(ずれ)のことです。
試験の成績の場合、平均点を取った人の偏差値が50に
なるような計算をしています。
つまり、あなたは全国の受験生の中で平均的な成績を
修めているということです。偏差値が8も上でしたら
いつも通りの実力を発揮できれば多分大丈夫でしょう。
受験、がんばってください。^^/

(多分、というのは科目ごとの成績がわからないので
 断言はできないってだけです)

Qカウンセラー

メンタル心理カウンセラーの資格を通信教育で採ったまではいいんですが
その先がわかりません
カウンセラーの仕事をするには実務経験が必要とか?
実務経験したくてもどうしたらいいかわかりません
教えて下さい

Aベストアンサー

 No.2で回答した者です。ご質問者のsoodaneさん、No.3で回答と私への問題提起をしてくださったfanctorさん。どちらをもブログをお持ちだったので拝見させていただきました。その上で再度の書き込みをさせていただきます。
 私も大学・大学院と進みましたが心理学専攻であったことはありません。臨床心理士・社会福祉士・精神保健福祉士、いずれも受験資格すらありません。私の学生時代はこれらの資格はまだ存在していませんでしたので、当時病院などで相談業務をされていた方々は、まさに“実務経験”だけで仕事をしていたのです。
 その後、社会福祉士や臨床心理士などが創設されていきましたが、日本には正式なソーシャルワーカー、カウンセラーは誰もいなかったので、教員もおらず困惑していた頃に、私を含め海外でソーシャルワーカーとして働いていた人間を“逆輸入”し、日本式の教育システムにはめ込んだのが今の混乱の原因です。
 ですから私の場合は以前いた国では正式なソーシャルワーカーであり、実務経験も短いながらあったのですが、帰国した時点ではなんら資格もなし、医療や福祉の制度が異なる日本では、経験はあっても“実務”に相当する部分がないまま今のシステムの中で働いているのです。つまり、現場→研究と養成→現場と立ち位置が変わったことになります。
 私たちが現場で働いているときには、医師のカルテと同様に面談の記録を取ります。つまり担当が変わっても前回までの記録を見れば他の医療機関の誰が担当であっても進捗状況がわかるようになっています。
 失礼ながら私がsoodaneさんがカウンセラーに向かないと思ったのは過去の回答例をみても、今回の質問文を見ても句点、句読点が文章の中にないことに戦慄を覚えたからです。もしカウンセラーになったとしても、逆に自分のクライエントに悩みを相談し、クライエントを混乱に陥れかねない状況であるように考えられるからです。別に怒ってなんかはおりません。私の言い方はいつもストレートなことが多いので、誤解を与えるのです。
 そしてfanctorさんのご意見ですがもっともです。日本には正式な形でのソーシャルワーカーはいませんから、カウンセリングをどの職種がするべきか混乱が生じるわけです。
 私個人は現行の制度のままならカウンセリングは精神保健福祉士、医師の指示に基づいた療法は臨床心理士、いわゆる生活面などの調整はケアマネージャーがやるのが最適と考えています。正式なソーシャルワーカーの資格さえ出来れば、社会福祉士はそれに包括してしまえばいいと思っています。そしてこれら実際にクライエントと向き合う職種間の環境調整に徹するべきだと思います。

 No.2で回答した者です。ご質問者のsoodaneさん、No.3で回答と私への問題提起をしてくださったfanctorさん。どちらをもブログをお持ちだったので拝見させていただきました。その上で再度の書き込みをさせていただきます。
 私も大学・大学院と進みましたが心理学専攻であったことはありません。臨床心理士・社会福祉士・精神保健福祉士、いずれも受験資格すらありません。私の学生時代はこれらの資格はまだ存在していませんでしたので、当時病院などで相談業務をされていた方々は、まさに“実務経験”だけで仕事を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報