道路で見かける視覚障害者用の黄色のゾーンは、「点字誘導板」というのが正しいのでしょうか?「点字ブロック」が正しいのでしょうか?また、「点字誘導板」と「点字ブロック」の違いを教えて下さい。
 もう一つ。信号が青に変わると、視覚障害者用に音楽が鳴りますが、あの音楽はなんというのか教えて下さい(音楽の題名でなく、音楽を鳴らすシステムの事です)。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

歩道での黄色いゾーンは点字ブロックです。

非障害者の「美観を損ねる」という意見によってグレーのものもありましたが、弱視の方に不評を買ってました。(黄色だと見える方もおられるのに、グレーだと見えなくなるため)
点字誘導版は、実際に手で触れるものを言うようです。例えば曲がり角の壁や手すりの端、エレベーターの内部、公園などの位置図の説明などに用いられます。
企業のHPがありましたので下に書きます。

参考URL:http://www.kashimakogyo.co.jp/lineup/rainbow/rai …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。大変、参考になりました。いろいろ調べてみて、点字ブロックは分かったものの、点字誘導版とは何か分からず、もんもんとしておりました。やっとスッキリしました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/07 23:31

 歩道などに埋め込まれているでこぼこは、「点字ブロック」といい、点が埋め込まれている「点状ブロック」と、線状のものが埋め込まれている「誘導ブロック」があるようです。



「展示誘導板」というものが、どんなものかはちょっとわかりませんが。

ちなみに、信号機の方は、「音響信号」というそうです。

また、個人的にお目にかかったことはないのですが、「振動触知式信号機」というものもあるそうです。巨大なガラガラ(赤ちゃんをあやす道具)みたいな形をしているもので、信号機の下などにあって、青信号になると振動して、それを知らせる装置だそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。大変参考になりました。おまけで書いてくださった「振動触知式信号機」という名称も、初めて知りました。実物は、以前住んでいた広島市で見たことあります。かなり震えるので、電気代が気になってました。とにかく、ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/07 23:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q斜め横断危ないって言われたんですが、とある道通るときに歩道がない通路とおるんですが信号青になったとき

斜め横断危ないって言われたんですが、とある道通るときに歩道がない通路とおるんですが信号青になったとき斜め横断しないと車が出てくるので危ないときは斜め横断いいんですよね?横断歩道からちょい離れています。
横断歩道通ってから渡るのは遅いです。
あと普通歩行者優先なのにいきなり車が突っ込んできたんですが、なぜですか?

Aベストアンサー

>斜め横断いいんですよね?
 ダメです。
 車道を走行する車両への走行妨害になります。

>横断歩道通ってから渡るのは遅いです。
 その分、あの世に近付くが。

>いきなり車が突っ込んできたんですが、なぜですか?
 車道をフラついていたからでしょう。
 横断歩道以外の車道では「車両優先」です。

Q点字誘導平板の黄色について

歩道等に設置されております、点字誘導平板は視覚障害の方々以外に弱視の方やお年寄りの方々のことを考慮して黄色の色が主流でありますが、(黄色でないものも多数あります)
この色は条例か法律等で決められているのでしょうか?(千葉県はすべて黄色に変更していると言う話も聞いております)又、決められていないにしても、何らかの指導というかたちになっているのでしょうか?その様な資料を集めております。何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 点字ブロックは法律では決められていないようです。
下記URL参照

参考URL:http://www.mainichi.co.jp/eye/strange/1998/1215.html

Q危ない目に遭った方いらっしゃいますか?

なぜか最近、何かと彼に注意されることが多いのですが、先日もまたやってしまいました。

歩きスマホで車にクラクション鳴らされました。

歩行者用信号が赤になったので、彼の隣を歩いていた私も当然止まると思っていたら、風のようにフワッ〜と道路に出て行ったらしいです。

彼にあっという間にすごい力で歩道に引き戻されたのと、車のクラクションで我にかえった感じでした。

その後、彼にコッテリお説教されました。

私みたいに、歩きスマホで危ない目に遭った方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

ちょっと待った!!
彼と並んで歩いていて、赤信号にも、彼が止まったことにも気づかないほど、一心不乱にスマホに心を奪われていたんですか?

そんなんじゃ、一緒にいる意味ないじゃないですか?
それとも、彼とはもうマンネリで、一緒にいても何の喜びもないわけですか?

私が彼なら、そんな彼女は勝手に車道に出て風になっちまえ!って思いますね。要らない。
彼が私みたいな人じゃなくてよかったですね。命拾いしましたね。彼に感謝して反省してください。

それで、危険な目の体験ですが、目撃体験はあります。
駅のホームを歩いていた若い女性が、いきなり、フワッと消えたのを目撃したことがあります。
かすかにカーブしているホームで、スマホ見つめて歩いていたので、だんだんとホームの端に寄っていたのを、本人は全く気付かなかったのでしょう。あっという間に線路に墜ちました。
少し離れた場所に立っていた私には何が起きたか、理解できないほど、一瞬の出来事でした。

幸い、電車は来ていなくて、近くにいた人が、手を伸ばして、ホームに引きずりあげました。
もし、電車が近づいていたら、運転手さんや乗客に大迷惑です。
特に、落ちた人をはねていたら、運転手さんは、一生トラウマに苦しむでしょう。
はねる直前に、運転手さんと落ちた人の目が合うそうです。お互いにそっちをみますからね。運転手さんは自分がはねた人の、死に際の目を一生忘れることができなくなるそうです。
そりゃそうでしょうね。たまったもんじゃないです。

だから、歩きスマホではねられた人には、なんら同情しません。
人に迷惑かけるな!って思います。
歩きスマホで落ちるなら、誰もいない山の中のガケから落ちてくれ、って思います。

あなたの場合も、もし、車がもしあなたをはねていたら、運転者はどれだけ迷惑をこうむったか!
警察呼んで、救急車呼んで、保険会社呼んで、その日一日つぶれます。その後も、現場検証して、事情聴取して、事故証明書など保険屋への書類そろえて提出して・・・想像するだに怖ろしいです。
何の過失もない運転者が、無責任な歩きスマホ者のせいで、とんでもない時間と労力を費やさなくちゃいけなくなるのです。

あなたはそんなこと想像もしないで、歩きスマホしていたんでしょ?
人のいるところで歩きスマホはしないでください。迷惑です。

ちょっと待った!!
彼と並んで歩いていて、赤信号にも、彼が止まったことにも気づかないほど、一心不乱にスマホに心を奪われていたんですか?

そんなんじゃ、一緒にいる意味ないじゃないですか?
それとも、彼とはもうマンネリで、一緒にいても何の喜びもないわけですか?

私が彼なら、そんな彼女は勝手に車道に出て風になっちまえ!って思いますね。要らない。
彼が私みたいな人じゃなくてよかったですね。命拾いしましたね。彼に感謝して反省してください。

それで、危険な目の体験ですが、目撃体験はありま...続きを読む

Q点字ブロックの撤去

デイサービスの駐車場に点字ブロックが設置されているのですが、設計が悪かったこともあり、送迎車の動線と重なってしまおり、ブロックの下のアスファルトが割れてしまい、ガタガタの状況です。修理をしても、ある程度、時間がたつと、また、割れてしまいます。ちなみに高齢者の施設なので、視覚障害の方が1人で訪れることはまずありません。逆にガタガタしていることで、転倒の危険も生じています。
必要性も低く、コストの面からも点字ブロックを撤去し、アスファルトでの補装を考えています。点字ブロックの撤去は、バリアフリーの観点から、問題はないでしょうか。もし設置義務があるとすれば、その法令等の根拠を教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

最近は、樹脂製の貼るタイプもあるようです。

私は、役所の福祉担当を通じて営繕担当と相談する機会を作ってもらったほうがいいと思います。

Q自転車は車道を走れ。でも自転車側も危ない。

私は毎日自転車で通勤しているのですが、自転車は車道を走れといいますよね。

1車線ずつしかない車道に、1mくらいの歩道。歩道の縁石の外の白線は50cm程度ありますが道が悪く、自転車の車輪をとられて転びそうになります。
あまりの道の悪さに歩道に入れば、左側通行の自転車の私と、右側通行の歩行者がすれ違います。ときどき、歩行者の方がまったく避けようとせず真ん中を歩き続け、こちらがブレーキで止まらなくてはならない。まぁこれは歩道に入った私が悪いので仕方がないのでしょうが…。

朝の通勤ラッシュ時、歩行者も車も多い中、歩道の外の白線内をデコボコしながら走っていると、車にクラクションを鳴らされたりします。
たしかに狭い車道なので、邪魔でしょうが、自分は正しくマナーを守っているつもりなのにクラクションとか…。ものすごい不快でした。

また、原チャリが信号待ちの車を次々抜いて白線の上を走ってきたときにはヒヤリとしました。もし、原チャリが自転車の存在に気付かずにせまってきたら…と。

都会の広い道路ならまだしも、車通りの多い田舎の狭い道では自転車自身もマナーをきっちり守ると逆に危険だったりします。
それでも歩道は走るな、という法律ができてしまうのでしょうか。
自転車専用道路があるところもありますが、ないところをどうやって走ればいいのでしょうか。専用道路ができるまで危険にさらされながら通勤しなければなりませんか?
安全に自転車通勤をするには、ヘルメットをかぶるとかしないといけないんでしょうか?

私は毎日自転車で通勤しているのですが、自転車は車道を走れといいますよね。

1車線ずつしかない車道に、1mくらいの歩道。歩道の縁石の外の白線は50cm程度ありますが道が悪く、自転車の車輪をとられて転びそうになります。
あまりの道の悪さに歩道に入れば、左側通行の自転車の私と、右側通行の歩行者がすれ違います。ときどき、歩行者の方がまったく避けようとせず真ん中を歩き続け、こちらがブレーキで止まらなくてはならない。まぁこれは歩道に入った私が悪いので仕方がないのでしょうが…。

朝の通勤ラ...続きを読む

Aベストアンサー

わたしも通勤時に駅までの移動に自転車を使ってますが、同じことを感じますね。
一番困るのは、「車と同様必ず左側車線を走りなさい」というルールです。

道によっては、交通量的に左側車線が非常に狭く、右側なら余裕があるってことがあります。
ですが、たまに交通指導で警官が立っていると、左側を走りなさいと言ってきます。

走るって言ったって、そんなスペースがどこにあるんだって話です。
明らかに見て危険だって分かるのに、ルールだからと言われると「こいつ馬鹿なんじゃないか」と正直思いますよね。
正直、交通ルールを守ることより自分の命の方が大切ですよね。

道の環境が安全に交通ルールを守れる基準を満たしていないのに、頭ごなしにルールだから守れと言うのは、ルールだから死ねと言っているのと同じですよね。
わたしは正直、交通ルールを守ることより自分の命を守る方を優先します。

ご参考まで。

Q点字ブロックに有用性はあるのか?なぜ日本だけ?

目の見えない人はここを歩いてくださいという意味の、誘導用の点字ブロック。日本では、都市部の駅構内や駅周辺は点字ブロックだらけです。放置自転車が点字ブロックをふさいで危ないといっているものをみた事がありますが、そもそも意味があるのかという疑問があります。

海外の映画やドラマで、アメリカやヨーロッパの街並みをしばしば見かけますが、眼地に点字ブロックが設置されている光景を一度も見たことがありません。これが非常に不思議でした。

木島英登バリアフリー研究所/考察/点字ブロック
http://www.kijikiji.com/consultant/topics/23textile.htm

一応ネットで調べてみたのですが駅ホームのヘリに転落防止の警告用として、つまり盲目者の誘導用ではない利用のされ方を指定されていることが多いようです。
※警告用の話は私の疑問の誘導用の点字ブロックとは真逆の使われ方なので、対象外とさせてください。

このHPでは設置されている例は海外では「海外ではほとんど見られない」そうです。ただ少ないという事実だけで、なぜ使われないのかの理由は書いてありませんでした。というか「無意味な設置が多いのが現状です」とそもそも誘導用の点字ブロックに関して根本的に否定的な意見の方のようです。


中国では日本を真似して設置が増えているようです。が、「設置すればいい」という意識が強いようで、盲目の人を殺そうとしているのかと思いたくなるような、ものすごい設置のされ方がネットでネタとして紹介されています。

中国人「我が大天朝が点字ブロックの使い方をわかってないと話題に」
http://chinareaction.com/blog-entry-996.html


質問は以下です。

・誘導用の点字ブロックに意味はあるのか
・もし意味があるとするのならなぜ日本ばかりなのか
・日本が世界的に優れた福祉国家だからなのか、それとも海外が劣っているだけなのか
・実はそうではなく、海外では誘導用の点字ブロックは意味が無いと判断しているから設置しないのか
・あるいは日本は点字ブロックが必要な街のつくりで、海外では不要な街のつくりになっているのか
・はたまた別の理由なのか

このあたりについて教えてください。よろしくお願いします。

目の見えない人はここを歩いてくださいという意味の、誘導用の点字ブロック。日本では、都市部の駅構内や駅周辺は点字ブロックだらけです。放置自転車が点字ブロックをふさいで危ないといっているものをみた事がありますが、そもそも意味があるのかという疑問があります。

海外の映画やドラマで、アメリカやヨーロッパの街並みをしばしば見かけますが、眼地に点字ブロックが設置されている光景を一度も見たことがありません。これが非常に不思議でした。

木島英登バリアフリー研究所/考察/点字ブロック
http:/...続きを読む

Aベストアンサー

>・誘導用の点字ブロックに意味はあるのか

あるでしょうね。我が家は医療関係者が多いのですが、視覚障害の方々は皆さん「あれば使う」「便利」と話してくれます。

>・もし意味があるとするのならなぜ日本ばかりなのか

日本発祥だからというのが一番の理由だと思います。
近年では海外にも広がっていますが、視覚障害者への誘導ブロックや警告ブロックの意味の理解が普及していないことが問題視されています。

>・日本が世界的に優れた福祉国家だからなのか、それとも海外が劣っているだけなのか

観光収入の多いヨーロッパなどでは、観光地の街並みや景観に関する法律がとても厳しい為、設置しにくいといった問題があるようですね。

>・実はそうではなく、海外では誘導用の点字ブロックは意味が無いと判断しているから設置しないのか

意味が無いと思っているのではなく、普及と理解に力を入れていない=資金的問題、法の問題、認知度の問題だと思います。

参考 国際交通安全学会資料

http://iatss.or.jp/pdf/tenji.pdf

Qおっちゃん!危ない!!

今日こんなことがありました。
通勤途中、私が自転車で歩道をゆっくり走行中に車から降りたおっちゃんが車道から歩道に入ってきたため避けつつブレーキ!
(歩道と車道はガードレールで仕切られておりおっちゃんはその隙間から入ってきた)
おっちゃん:(小声で)「このやろう」
わたし  :「何です?」
おっちゃん:「今舌打ちしたろうがっ」(普通の声量で怒りをあらわに)
わたし  :(自意識過剰やなぁと思いつつ)
      「してないですよぉ」
      「勘違いですよ」
という感じです。
直後は「日本語話せてなかったなぁ」「おっちゃん一応大人やなぁ」とか考えつつ通勤。
ひょっとしたらブレーキのときに「あちゃっ」とか「ちょっ」とか言ってたかもしれません。(^^;

特に喧嘩になったとかそういう愉快な話ではないんですが、皆さんこんな感じのインネン(?)つけられた、もしくは、つけたことありますか?
私、おっちゃんに対する印象など何でも良いので回答いただけると幸いです。

Aベストアンサー

おっちゃん、きーつけなあかんでー。って思ったことです。

雨の日、駅の階段を降りてる時、おっちゃん、傘を地面と水平持ちにするの止めて欲しい。傘の先が尖ってる方が、結構上を向いてたりする。

前を降りてたおっちゃんに「すいません、傘の先が危ないんで、下ろしてもらえませんか」って頼んだら、「なに言うんだ、このガキ」って言われました。すごくムカついたけど、「後ろに子供がいて目にでも刺さったら」っていったら「ちっ」って言って傘を下げました。

あれは、危ないです。でも、小娘だった私に自分が悪いコト、連れの部下らしい人の前で注意されて面子潰れたかも。

小学生とか後ろにいたら危ないです。おっちゃんも、「過失傷害」にならなくてよかったです。

Q視覚障害 障害者認定について

主人の目が悪くなり、矯正視力でも0.1くらいだそうです。
視野欠損もあり、3分の2~2分の1くらいしか見えてないらしいです。
ですが、それ以外の悪い症状はなく、病名がついていません。MRIもとったり、さまざまな検査をしましたが、どこも異常ありませんでした。

自覚症状だけの場合、障害者認定はおりるのでしょうか?
かかりつけ医は、申請の書類は書いてくれるといっているそうです。
県外の先生ですが、認定医なので、そこは問題ないそうですが・・・

Aベストアンサー

身体障害認定基準を知っておく必要があろうかと思います。
国によるガイドライン(技術的助言)で、都道府県・政令市での認定はこれに準じて行なわれます。
以下のPDFのとおりですが、かなり事細かに定められています。

◯ 障害認定基準(PDF)[視覚障害]
http://goo.gl/lJ7QzK

◯ 障害認定要領(PDF)[視覚障害/認定基準を補完する内容]
http://goo.gl/77ZXqF

◯ 疑義解釈(PDF)[視覚障害]
http://goo.gl/v7PgI9

◯ 手帳用診断書様式(PDF)[視覚障害用]
http://goo.gl/Kt2dFW

身体障害者福祉法指定医師による意見書・診断書が用意され、何らかの等級に該当するものとされれば、手帳交付の可能性はあると思います。

ただ、何らかの原因となる傷病名が確定されていない(= 他覚症状としての異常が見られない)という点が問題視される可能性も残るのではないか、とは思います。
これは、第三者から客観的に見て明らかに認識できる病状(= 他覚症状や器質的異常)が伴ってない場合、自覚症状だけでは詐病の疑いを捨てきれない、とされるためです。

このようなことを踏まえた上で、指定医師とも十分相談の上、手帳交付申請だけでも「交付されなくとも元々‥‥」といった気持ち(表現は不適切かもしれませんが、あしからずお許し下さい)で試みてみても良いとは思います。
 

身体障害認定基準を知っておく必要があろうかと思います。
国によるガイドライン(技術的助言)で、都道府県・政令市での認定はこれに準じて行なわれます。
以下のPDFのとおりですが、かなり事細かに定められています。

◯ 障害認定基準(PDF)[視覚障害]
http://goo.gl/lJ7QzK

◯ 障害認定要領(PDF)[視覚障害/認定基準を補完する内容]
http://goo.gl/77ZXqF

◯ 疑義解釈(PDF)[視覚障害]
http://goo.gl/v7PgI9

◯ 手帳用診断書様式(PDF)[視覚障害用]
http://goo.gl/Kt2dFW

身体障...続きを読む

Q母子家庭で1階は危ない?

ハイツに引越す事になり1階と3階で迷っています。母子家庭のため、両親は1階はダメと大反対。

1階は角部屋のため、小窓2つあり明るく気にいってます。
1階と3階の家賃差は5千円。ベランダ前は道路で反対側に歩道あり。道路横に一応金網が張ってあり、ハイツまで少し芝生斜面になっています。1階の窓は全てすりガラス。小窓横は駐輪場で、窓半分までしか柵がありません。
1階3階どちらにしろ防犯上、夏はベランダを開けて寝れないと思ってるので、子供が多少バタバタしても音が気にならない1階をと思っます。しかし両親はバイクなどを土台にしての小窓からの侵入やベランダからの侵入が危ないと…センサーライトや鍵を2重にするなどしても、やはり危ないでしょうか?下着などはもちろん部屋干しの予定。まわりは団地・戸建て・幼稚園などあり治安はいいとこです。車の通りは少ない方です。

Aベストアンサー

個人的意見ですが…、

【1階】
・外出に便利。荷物の搬入なども便利。
・ベランダからの落下の危険性がない。
・やはり3階よりは泥棒に狙われやすい。
 (最近はどこも同じらしいですが)
・大雨のとき浸水のおそれ。
・地震で家屋倒壊した時、一番下。
・覗かれる心配がある。

【3階】
・外出には階段などを利用しなくてはならない。
・ベランダからの落下の危険性がある。
・床下からの浸水はほぼない。
・地震のときの揺れが1階より大きい。
・1階より物音に気を遣う。

どちらの階も、道路に面している場合
排気ガスなどの影響もあるかと…。


ちなみに1階でも物音は周りに響きます。
壁や天井も音を伝えますので。
(下層がない分、影響は1階のほうが少ないですが)

便利なのは1階だと思います。
階段いらずはとても便利です。

ただ危険性はどこにでも存在しますし、
どちらも危険性がゼロはありえません。

危険性は個人の主観によりますので、
様々な要素との兼ね合いからお決めに
なると良いかと思います。

駄文失礼しました。

個人的意見ですが…、

【1階】
・外出に便利。荷物の搬入なども便利。
・ベランダからの落下の危険性がない。
・やはり3階よりは泥棒に狙われやすい。
 (最近はどこも同じらしいですが)
・大雨のとき浸水のおそれ。
・地震で家屋倒壊した時、一番下。
・覗かれる心配がある。

【3階】
・外出には階段などを利用しなくてはならない。
・ベランダからの落下の危険性がある。
・床下からの浸水はほぼない。
・地震のときの揺れが1階より大きい。
・1階より物音に気を遣う。

どちらの階も...続きを読む

Q障害者認定(視覚障害)

「6級・1眼の視力が0.02以下、他眼の視力が0.6以下のもので両眼の視力の和が0.2を超えるもの。」はどのような意味でしょうか?
私は眼(角膜)の病気をもっており、コンタクトを使用しないと日常生活は不可能です(眼鏡では視力が出ません)。また右側の眼は角膜移植対象者といわれました。

Aベストアンサー

視覚障害に限らず、身体障害者手帳の障害認定にあたっては、もう1つ「症状の固定」ということが非常に重要視されます。
「症状の固定」とは、これ以上良くも悪くもならない状態。治療が完了した状態をも意味しています。
極限すれば、「もうどうしようもなくなった状態で初めて手帳が出る」と言っても差し支えないと思います。
言い替えると、「ある手段・処置を用いて障害の軽減が可能であるならば、まず最初にそちらを試みるように」ということになりますね。
つまり、貴殿の場合、実際に可能か否か、あるいは成功するか否かは別として、角膜移植手術という手段が残されており、また、視力もまだある状態なので、たいへん残念ながら、現状のままでは手帳交付の対象にはならないと思います。

最後に、ご参考までに余談です。
障害の実態と手帳交付制度が合わない、ということは常々問題視されていて、特に、聴覚障害や視覚障害では活発な議論があります。
そのため、確か平成15年に視野障害(視覚障害の中の一類型です)の認定基準が改正されてはいるのですが、全体としてはやはり視力の数値ばかりを見ており、かなり問題があると言わざるを得ません。

視覚障害に限らず、身体障害者手帳の障害認定にあたっては、もう1つ「症状の固定」ということが非常に重要視されます。
「症状の固定」とは、これ以上良くも悪くもならない状態。治療が完了した状態をも意味しています。
極限すれば、「もうどうしようもなくなった状態で初めて手帳が出る」と言っても差し支えないと思います。
言い替えると、「ある手段・処置を用いて障害の軽減が可能であるならば、まず最初にそちらを試みるように」ということになりますね。
つまり、貴殿の場合、実際に可能か否か、ある...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報