ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

ひき逃げについて相談したいのですが。。

先日信号停止中、信号が青になり前の車が動きだしたと思い停車している車に後から衝突してしまいました。
お恥ずかしい話、動転してしまいその場から逃げてしまいました。
目撃者もいて次の日に自宅に警察が来てそのまま逮捕されました。
その日は反省もしているし、近くに身元引き受け人もおらず2時間くらいの調書を取られ事故をおこしましたと拇印を押し帰る事が出来ました。
被害者の方はその場で救急車で運ばれ全治2週間の捻挫で右手、右足に痺れがあると伝えられました。
本当に申し訳ない事をしたと次の日に警察に電話をし
被害者様の電話番号を聞き謝りの電話をし
翌日に菓子折りを持って謝罪にいきました。
被害者の方は穏便に話して下さり、ちゃんと誠意を見せてくれたと言って下さり、怒りはそれほど無くちゃんと車を弁償してくれれば良いと言ってくださいました。
またこれもお恥ずかしい話なのですが当方任意保険に加入しておらず車の弁償は実費です。
被害者様が言うには修理費が40万~50万円かかる
と言う事で仕事で使うレンタカー代金(代車)も含め60万円で民事は示談すると言っております。
同等の車だと大体20万~40万円の間だと思うのですが
勿論それでは納得もいかないでしょうし
こちらに100%非があるのでその条件は被害者様の言う通り支払おうかと思っています。
現在、警察とは事故より一週間後に私との(加害者)現場検証が終わり逃走経路の確認まで終わっております。
その時にこちらの車も返してもらっています。
被害者の方は診断書提出までで現在お互いに調書作成まで受けておりません。
今週(事故より丁度2週間後)私が調書作成を受けに警察に行くのですが、今回の事故で私はどのような処分を受けるのでしょうか?
現在免許の累積点数が5点あり、免許取り消しだけは免れたいと思い相談させて頂きました。
被害者様とも先日お話しさせて頂いたのですが
私が治療費、休業手当等自賠責で支払われる分を最後まできちんと負担してくれれば人身を取り下げ物損扱いにしてくれと警察に頼んでくれるとまでおっしゃってくれています。しかし当方収入も少なく2週間の診断と言っても
この先怪我の具合がどうなるのかは定かではありませんし、休業補償も考えると何ヶ月間も支払い続けるとなると正直無理だとは思っています。
被害者様は調書作成の時に車の弁償代金60万円さえちゃんと支払ってくれれば免許取り消しまで重い罪にしないでくれと警察には頼んであげると言って下さっています。
自分のしてしまった情けない話なのですがこの先しばらく免許がない状態では職も失ってしまいます。
免停は覚悟しています。
このままひき逃げで進めた場合、刑事罰、行政処分
はどうなりますでしょうか?
また物損事故に変更してもらえるようなら
被害者様に納得いく金額を一括で払えないかと
再度相談したいのですが妥当な金額の目安はありますでしょうか?
どちらにせよこれから借金生活になってしまうのは
目に見えているのですが良きアドバイスありましたら
よろしくお願いいたします。
これからの人生一生背負って行かなければいけない卑怯な事をしてしまったと
今では目撃者が居てくれて自分勝手ではありますが感謝しています。
(10年前に免許停止処分があります。前科はありません)
長文失礼いたしました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

刑事処分と行政処分は分けて考えましょう。


今回ですが、あなたが逃げずにきちんと処理していれば、前例から考えると

>専らの原因で治療期間15日未満の軽傷事故又は建造物損壊に係る交通事故:3点

で、累積点数を合計しても免停で済んだ可能性が高いです。

とりあえず起訴猶予になるように被害者の方との示談を行う。
自賠責を利用することはやむ得ないし、後日もめる可能性もあるので、人身は人身として届けておいて、先方の車の修理に応じることで嘆願書を書いてもらって、検察に提出するしかないでしょう。

また、行政処分の聴取の時に気が動転して逃げてしまったことや、被害者の方には誠意をもってお詫びし、示談も済んでいるとアピールして処分の軽減を図るしかないと思います。

参考URLを出しておくので、ご一読ください。

参考URL:http://rules.rjq.jp/
    • good
    • 2

事故を起こした場合の刑事罰は,物損事故は「道路交通法違反」,人身事故は「自動車運転過失傷害」となります。



何度か他の方への回答でも書いているのですが,自動車運転過失傷害罪は親告罪ではありませんので,事故が起きて被害者の方が怪我をされた以上,警察は自動車運転過失傷害で捜査します。
そして,一度被害者の方が怪我をして診断書を警察に提出した以上,その後被害者の方が「人身を取り下げてください」などと言っても,そんなことはできません。
事故による怪我という結果が発生した以上,被害者の方がなんと言おうと,自動車運転過失傷害の捜査は止まりません。

昨今の酒気帯び運転の厳罰化に伴い,ひき逃げの罰則も重くなりました。
道路交通法では,10年以下の懲役又は100万円以下の罰金と規定されています。
どのような刑になるのかは裁判官が決めることですが,罰金ではなく,正式裁判で懲役刑となる可能性も高いと思います。


質問者さんが今回の件をどの程度重く考えているのか分かりませんが(正直,免許が無いと困るなどという自分勝手なことを言っている人の反省など,信憑性も重みも感じません),ひき逃げって,すっごく重いんですよ? 飲酒運転よりも重いです。
確かに,事故を起こして気が動転してしまい,逃げてしまう人も少なからずいます。
ただ,そういう人も,逃げた後に後悔し,すぐに警察に「自分から」出頭することが多いです。
逃げた上,警察官が家に来て逮捕されたということは,内心どう思っていようが,事故を起こして無責任に逃げたとしか思われません。
おそらく,検察官からも裁判官からも,「酒を飲んでいたのではないか?!」と聞かれると思います。
飲酒運転をし,事故を起こしてしまったから逃げたのだと見られるような罪を犯したのです。

今質問者さんにできることは,被害者の方に誠心誠意謝罪をし,被害者の方に少しでも処罰感情を軽くしていただけるように,誠意ある対応をすることです。
上でも書きましたが,被害者の方がどんなに「許してやってください」と言っても,検察官が処罰するべきだと判断すれば,刑事罰に問われます。
しかし,被害者の方の処罰感情が軽いというのは,刑罰を決める上で質問者さんに有利になります。
素直に処罰を受け,反省してください。


それと,余計なお世話かもしれませんが,任意保険には入っておいたほうがいいと思います。
今回は,被害者の方がとてもいい方のようで幸いでしたが,中には,当たり屋のような,軽微な怪我なのに治療費として何百万も要求するような方もいます。
そういう時に,保険に入っていれば保険会社の方にお任せできますので,これを機にきちんと保険に加入することをお勧めします。


長々と余計なことまで書いてしまいすみません。
    • good
    • 1

果たして、警察が、事故発生から2週間も経過し、ひき逃げ犯人でもあり、相手方は、2週間の治療と書いてありますが、診断書の場合には長期間へ変更になることもあり、物損事故に変更してくれる可能性と、刑罰などを軽くしてくれる可能性は、大変に低いのではと痛感致します。


そうしたいのであれば、警察出頭前までに、相手方と示談解決を支払いを含めて、完全に終えておくべきだと痛感致します。
そうすれば、幾らかの刑罰の軽減が見込まれますが。それ以外での軽減は難しいと痛感致します。
相手方が刑罰などを軽くしてくれと警察に進言しても無駄。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。やはり無理な話なのでしょうか。。
参考にさせて頂きます。ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/08 23:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夕方、警察が家に来ました。

夕方、警察が家に来ました。
主人が今朝、コンビニの駐車場で当て逃げをしたようです。
人身ではなく、車に当てたようです。
そのとき人が乗っていたかどうか、相手の車が停まっていたのかは不明です。

警察の方が2名来られて、警察手帳を見せられ、主人の車の特徴や服装を聞くのでとても動揺しました。
特徴と合ったようでコンビニの防犯ビデオの画像を見せられ
本人だと確認したところまるでTVに出てくる犯罪者のようで泣いてしまいました。

警察の方の前で主人に電話すると、本人は車の中の荷物が倒れた音だと思って
(ガチャガチャ音がするような道具や荷物を積んでいます)
当たった事には気付かなかったと言っていました。
警察の方はとにかく仕事の帰りに警察署に寄って車を確認させてほしいと言い、帰られました。

被害に遭われた方には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
自分の車が当てられて、逃げられたのだから、相当怒っておられると思います。
主人には、保険会社に電話して、相談するように言いましたが
警察の方が1日かけて捜査をし、電話がかかってくるとかではなく
家まで訪ねて来られたということは、大変なことになっているのではないかと思い
本当に不安です。

相手の方の怒りがおさまらない場合、刑事告訴されてしまうことはありますか?
保険に入っているので修理代などはちゃんと支払いさせていただきたいと思いますが
子供が3人居て、この不景気で収入も少ない状況の我が家です。
法外な慰謝料を支払わなければいけなかったり、免許取り消しになったり
主人に前科がついてしまったりするようなことがないか、それが一番心配です。

どうか事故や法律に詳しい方、答えていただければ本当に助かります。
よろしくお願いします。

夕方、警察が家に来ました。
主人が今朝、コンビニの駐車場で当て逃げをしたようです。
人身ではなく、車に当てたようです。
そのとき人が乗っていたかどうか、相手の車が停まっていたのかは不明です。

警察の方が2名来られて、警察手帳を見せられ、主人の車の特徴や服装を聞くのでとても動揺しました。
特徴と合ったようでコンビニの防犯ビデオの画像を見せられ
本人だと確認したところまるでTVに出てくる犯罪者のようで泣いてしまいました。

警察の方の前で主人に電話すると、本人は車の中の荷物が倒れた音...続きを読む

Aベストアンサー

被害者にとって車を当てて逃げた人間より、
保険会社の方が余程信用がおけます。
当て逃げでよくあるのは、任意保険未加入・飲酒・免停中などです。
そのいずれも無ければ、謝罪は謝罪として丁寧に行い、
補償については保険会社に任せましょう。
勝手に先に相手にお金を払っても、
保険から全額出るとは限りません。

警察が直接来たのは、ご主人だと確証が無かったからです。
奥さんが気にすることはありません。
電話ですぐに認めていますし、ご主人をしっかり反省させ
相手に怪我が無ければ、謝罪と補償をすれば大したことは無いですよ。
たとえ当て逃げでも、物損で慰謝料など払う必要もありません。
菓子折り持って、真摯に謝りに行かせましょう。

Qひき逃げの車両はどのくらいの期間で特定されるのでしょうか

ひき逃げの車両はどのくらいの期間で特定されるのでしょうか。 ナンバーがすべて分かっている場合や一部しかわかっていない場合によって変わると思いますが、宜しくお願い致します

Aベストアンサー

ナンバーがすべてわかっていたら当日中にわかるでしょう
ナンバーとかわからなかった場合は
破片等から車種を絞り込み登録してある車をすべて当たっていく方式で調べますただしこれやるのは死亡ひき逃げや重症ひき逃げの場合で当て逃げ等ではここまでしないこともあるようです
ただし悪質な事件では力の入れ方も変わります
過去に東京で悪質なダンプカーによる母子ひき逃げ事件があった時は
警視庁はあまりの残酷な事件に捜査一課殺人事件担当一個班を投入し
刑事警察としての捜査手法で捜査にあたり結果
被疑者にたどり着いて逮捕した事例もあります

Q交通事故による検察庁からの呼び出し

ご見識ある方いらっしゃいましたら、以下のケースにつきアドバイス頂けると幸いです。

(状況)
細い小道ですれ違おうとした際、相手の車後方部にミラーが当たってしまったが、すれ違う際の速度が5km以下だったこともあり、傷はついて無いだろうとそのまま走って500m位先で停車して親を待っていたら、相手が追っかけてきて、「当て逃げだ」と言われ警察を呼ばれた。 警察の調書でも、当て逃げするような意志は無かったこと伝え、警察官にも理解してもらった。 また、相手方の費用(2センチくらいのスリ傷)は全て保険で支払い示談書にもサインしてもらった。
先日、検察庁より当て逃げの件で調書を取りたいとの呼び出しがあった。

(質問)
1.このようなケースでも通常検察庁に呼び出されるものなのでしょうか?
2.相手方の意向が強く反映されているのでしょうか?
3.調書を受ける際、弁護士を連れていくべきでしょうか?


事が想像より大きくなり、とても不安を感じています。
アドバイス頂けると幸いです。

Aベストアンサー

「あて逃げ」の正式名称は「危険防止等の措置義務違反」ですので、逃げたつもりではないと主張しても、事故に気づきながらその場を離れたのであれば、言い逃れしようがありません。
交通事故の場合は反則通告制度も適用にならないので、検察から呼ばれるのは当然の流れです。
弁護士連れて行ったところで、何の役にも立たないでしょう。

検察で聞かれることは、警察の調書に間違いないかの確認と、被害者との示談はどうなった等です。
その後、起訴するのかどうか判断され、起訴されても略式起訴で罰金刑でしょう。
粛々と事は運びますので、とくに不安がる必要はないと思います。

Q記憶にない当て逃げをしてしまいました。

記憶にない当て逃げをしてしまいました。

マンションの駐車場で他の住人の方の車にこすってしまったようです。
しかし私はそのことに気づかなかったため、
何も対応せずに過ごしていました。
後々に被害者の方が私の車が怪しいことを警察に届け出て、
確かに私の車と被害者の方の車に一致する傷があることがわかり、
私が犯人だとわかりました。

被害者の方には大変もうしわけなく感じており、
今後真摯に対応したいと思っています。

身に覚えがなかったために対応できなかった場合でも、
警察の方が言うには、当て逃げという扱いになるそうです。
調べたところ、当て逃げは免許停止の処分を受けなければなりませんが、
生活に大きな支障が出るため、何とか免許停止を回避したいのですが、
なんとかなりませんでしょうか?
本当に身に覚えがないんです。

ご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 身に覚えがなければ、「覚えていません」と主張すべきです。ただ、車の破損状況が大きい場合には、当然「気づかなかった」は疑われると思います。その場合には、「何故、気が付かなかったのか」の説明を求められると思います。
 また私有地であっても、一般の通行に用する、例えば交差点角の駐車場でショートカットする車があるなどの場合は、道路性があるとして道路交通法が適用される場合があるようです。
 あと器物損壊は、「親告罪」で被害者の「告訴」が必要なので、保険屋さんに早く動いてもらって「示談書」を交わせばいいと思います。ただ、器物損壊罪が成立すればの話しになりますが。(犯罪の成立には、故意または過失の存在が必要で、事故時に「気が付かなかった」場合には「故意も過失」も存在しないので、犯罪とならず、民事上の損害賠償のみとなるはずです。)
 結論として車の破損が小さく、「気が付かなかった」の主張が「もっともだ」と思われる場合には、お咎めはないと思います。

Q当て逃げしました。反省しています。

2月27日(土)に東京の繁華街のコインパーキングで当て逃げをしてしまいました。非常に狭い駐車場でしたので入庫のため、何度も切り返しているうち、自分の車の右バンパーと相手の軽商業車の右バンパーが当たってしまいました。私の車は全く無傷ですが、相手の車のバンパーは商業車のため塗装なしで、黒色、わずかに擦り傷が認められる程度でした。その時は大したことことはないと思い、その車と離れたところに駐車し、2,3時間後に戻ってきたときは、該当車はありませんでした。たまたまデジカメを持っていたので、傷跡と該当車の写真(ナンバー入り)は写してあります。ちなみに防犯カメラなし、目撃者の有無は不明です。反省する一方、かすかな傷ですし、商業車なので、警察に届け出る気まではしません。もちろん私がやったことが分かった場合は、修理費を出すつもりですが、このような場合どの様に対処するのが最善なのでしょうか。よろしくアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>かすかな傷ですし、商業車なので、警察に届け出る気まではしません。

それはいけませんよ。物損事故に変わりはありません。

私も似たような経験があります。自宅に帰っても心が晴れず、事故のあった市の警察に電話して車とともに出頭しました。その警察署から現場にパトカーの警察官が同行し、事故の時間、相手の車の特徴などを聴取されました。

「被害届があったらご連絡しますよ。でも3日前のことですし、未だに被害者と思われるような人から連絡はありません。おそらく軽微なので気が付かないか、被害届を出すまでもないと考えているのでしょう」

心が軽くなりました。それから3年経ちました。その間、何事も起きませんでした。やはり警察に連絡してよかった、と思います。

Qひき逃げ・・・地検に呼び出し去れました

被害者です。バイクで右折待ち時に軽自動車に追突されそのまま逃げられました。
怪我は軽症だったのですが、足の筋を痛めたので半年たってもたまに痛み、その旨を相手の保険会社に伝えると、後遺障害ということでまだ示談成立していません。物損は示談成立しています。

相手からの謝罪はありましたが、めんどくさいので保険屋か弁護士を通してくれるようはなし、ここ2ヶ月ほどはいずれからも連絡がありません。

そのような状態で地検から呼び出しがありました。
正直、相手がどのような反省状態かもわからず、相手の経済状況や社会的地位もわからない状態ですので、地検でどのような話をしたらいいかわかりません。
軽い罰はいやですが、必要以上に重い罰も望みません。

相手の保険会社に「どうするの?」って電話するのもなんですし・・・
どのような態度で望めばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

”地検でどのような話をしたらいいかわかりません”
    ↑
ありのままを述べればよいのです。
迷うことはありません。

1,まず事実関係を聞かれます。
 これは正直に言うことは当然ですよね。
 相手から何も連絡がないことも、聞かれたら
 言うべきです。

2,次に、どんな処罰を望むのか、聞かれる
 ことがあります。
 これも迷うことはありません。
「軽い罰はいやだが必要以上に重い罰も望みません」
 で、問題ありません。

Q行政処分について。

信号に気付かず、交差点に進入し原動機付き自転車と接触、相手方に、2ヶ月の重症を、負わせてしまいました。更に、その時、よほど、他の事に気を、取られていたのか、右ミラーが、急に倒れて来て、そのことのみに、驚き気を、取られ、
相手方が、視野に入らず、そのまま、走り去りました。時刻は、午後7時過ぎで、
既に暗く、一時の強い雨の後の為、車は、水滴がついて、かなり視界も悪かったのです。(事故当時は、雨そのものは、小降りです。)相手の方が、ブレーキを、かけ、車本体には、ほとんど、衝撃もなく、損傷も右ホイルカバーが、相手の方の前輪六角で、ひっかかって、外れただけです。どうも、タイヤ同士で、ぶつかって、
相手の方は、車に平行に、スーと倒れられたようです。現在警察での取り調べは、
終わり、行政処分がおりているという通知が、交通局から来ました。ひき逃げ状態ですので、(事故を、起こしたんだって気がついて、直ぐ警察に直行して、調べて貰い、バイクと接触したことを、教えられました。)やはり、懲役刑に処せられるのでしょうか?保険やさんの紹介してくれた、法律事務所に行ってみたのですが、
あまり親身に相談には、乗って頂けませんでした。検察にも呼ばれるのでしょうか?懲役にしょせられたら、やはり、一般的には、懲戒解雇に なるのでしょうか?相手の方 ご家族の方にも、お会いして、後は、保険やさんとの事ですので、
とのことで、なにか他に、私にできることがあったらご連絡下さいと申し上げてからは、お会いしていません。

信号に気付かず、交差点に進入し原動機付き自転車と接触、相手方に、2ヶ月の重症を、負わせてしまいました。更に、その時、よほど、他の事に気を、取られていたのか、右ミラーが、急に倒れて来て、そのことのみに、驚き気を、取られ、
相手方が、視野に入らず、そのまま、走り去りました。時刻は、午後7時過ぎで、
既に暗く、一時の強い雨の後の為、車は、水滴がついて、かなり視界も悪かったのです。(事故当時は、雨そのものは、小降りです。)相手の方が、ブレーキを、かけ、車本体には、ほとんど、衝撃も...続きを読む

Aベストアンサー

行政処分と刑事処分は全く別物です。

>起訴されたら、検察に呼ばれるのですか? 

検察官の調べが済んだ後に起訴されます。
検察官が事故の態様やあなたの反省の程度、示談の状況などを勘案し、罰金や懲役などの処分が相当と判断したとき、それらの処分を裁判官に求めるために起訴します。

本件について考えられる刑責ですが、
○道路交通法第72条(救護義務違反)-5年以下の懲役又は50万円以下の罰金(同法117条)
○道路交通法第7条(信号機の信号等に従う義務違反)-3月以下の懲役又は5万円以下の罰金(同法119条第1号の2)
○刑法第211条(業務上過失傷害の罪)-5年以下の懲役若しくは禁固又は50万円以下の罰金
○刑法219条(保護責任者遺棄致傷の罪)-傷害の罪と比較して重い刑によって処断
○刑法208条の2第2項(危険運転致傷の罪)-10年以下の懲役

に問われる可能性があります。
どの程度の処分になるかは事故の態様によって大きく違ってきますが、最終的には裁判官が決めることですので何とも言えません。私の周囲の人で、以前、人身事故を起こし、相手に2ヶ月の重傷を負わせ、その3年後に同様の人身事故で相手に1ヶ月の重傷を負わせたということで、3ヶ月の禁固刑(執行猶予なし)に処せられた事例がありました。この禁固刑に処せられた人は酒を飲んでいたわけでもなく、逃げたわけでもありませんが、同様の事故を起こしたということで、禁固刑になったということです。この人は公務員でしたので公務員の資格がなくなり、免職になりました。
今回の事故の過失割合ですが、あなたの信号無視が原因のようですので、相手方に相当な違反行為がない限り、あなたに全責任がありそうです。
また、ひき逃げについても、道路交通法第72条では、

「車両等の交通による人の死傷又は物の損壊があつたときは、直ちに車両等の運転を停止して、負傷者を救護し、道路における危険を防止する等必要な措置を講じなければならない。」

と規定されており、今回の様に、人の姿は確認していなくとも事故を起こしたかもしれないと認識した時点で車を止め、確認する義務があったわけです。
本件については信号無視、ひき逃げの両方が認定されれば危険運転致傷罪が適用される可能性があります。そうなれば実刑も念頭におく必要があるのかもしれません。
前にも申しましたとおり処分を決めるのは裁判官です。処分の程度は事故の態様により大きく違ってきますが、情状面でも多きく左右されます。
この度の交通事故は事故としては重大事故の部類に入るのではないかと思われます。しかし事故は済んだことなのでどうしようもありません。あなたが今後すべきことは、処分を逃れる方法を考えることよりも、あなたが今回のことを深く反省して被害者に誠意ある態度を示し、警察官や検察官の取り調べにも素直に応じることです。そうすれば、おのずと軽い処分で済むものです。

行政処分と刑事処分は全く別物です。

>起訴されたら、検察に呼ばれるのですか? 

検察官の調べが済んだ後に起訴されます。
検察官が事故の態様やあなたの反省の程度、示談の状況などを勘案し、罰金や懲役などの処分が相当と判断したとき、それらの処分を裁判官に求めるために起訴します。

本件について考えられる刑責ですが、
○道路交通法第72条(救護義務違反)-5年以下の懲役又は50万円以下の罰金(同法117条)
○道路交通法第7条(信号機の信号等に従う義務違反)-3月以下の懲役又は5万円以下の...続きを読む

Qひき逃げされた犯人から,示談を要求されました。そんなことってあるのでしょうか。

ひき逃げされ,翌日犯人が見つかりました。けがはたいしたことなく打撲三日程度だったのですが,その後,その犯人から示談にして欲しいと数十万持って家まで来ました。その金は持って帰ってもらいました。その犯人が曰く,警察からも,「示談という方法がある。そうすれば,事故自体がなくなる」という説明をうけたのだそうですが,そんなことってあるのでしょうか。なんだか腑に落ちません。ということは,事故自体がなくなるということは,その人の免許にも何にも傷がつかないということで,医者への治療費も保険からはおりないということなのでしょうか。教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

警察に届けを出して、病院に行って診断書を書いてもらわないと、
治療費と慰謝料は、保険からはおりません。

で、打撲三日程度ですか。
病院に行って診察を受けましたか?
もしまだなら、万一、後遺症が出たらたいへんなのでちゃんと診てもらってください。

自動車保険でおりるのは、病院の治療費と交通費の実費と、慰謝料が通院一日につき4200円、それに休業補償くらいです。
ひき逃げされたからって、保険会社は多く出してはくれません。
後遺症がでなければ、たいした額にはなりません。
数十万には、まるでおよばないでしょう。

ひき逃げは、5年以下の懲役または50万円以下の罰金です。
もしかしたら、罰金を支払うよりは、被害者に支払いたいと思っているのかも・・・。
でなければ、執行猶予中とか・・・。

民事で示談になっても、刑事責任、行政責任は負わなければならないものです。

http://www.koutsuujikosoudan.com/kagaisha/

それを、なんとかして、もみ消そうというわけでしょうか?
なにか、ヘンな勘違いしているような気もするんですが。

警察に届けを出して、病院に行って診断書を書いてもらわないと、
治療費と慰謝料は、保険からはおりません。

で、打撲三日程度ですか。
病院に行って診察を受けましたか?
もしまだなら、万一、後遺症が出たらたいへんなのでちゃんと診てもらってください。

自動車保険でおりるのは、病院の治療費と交通費の実費と、慰謝料が通院一日につき4200円、それに休業補償くらいです。
ひき逃げされたからって、保険会社は多く出してはくれません。
後遺症がでなければ、たいした額にはなりません。
数十...続きを読む

Q検察に呼ばれたら、検察庁で何するのですか??

(1)検察に呼ばれて検察庁にいったらどんな事するのですか?

(2)その日に不起訴や罰金刑とかある程度の処分は分かるのですか?

(3)略式裁判って裁判所に出頭して行われるのですか?
 普通のテレビでみる裁判と何が違うのですか?


私は器物損壊で現行犯で捕まってます。
一応謝罪と弁償は済んでますが、自分がやった馬鹿さにあきれています。反省もしています。
毎日が不安なのです。

Aベストアンサー

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と違う点は裁判官が書類上で決めてしまう、被告が出頭しない、被告が裁判官と会わないの3点くらいですか。

大体これくらいですね。こういう経験って普通の人はなかなか無いので不安かと思います。実際、当方も少し不安でした。それと経験談からのアドバイスです。おそらくこの程度の事件でしたら起訴猶予(前科がつかない)で済むと思います。器物損壊は軽い罪の方ですし謝罪と弁償が済んでいるのなら大丈夫でしょう。ただ検察官は事件の程度が低いため経験の少ない人に当たる可能性が高いです。(経験を積んだ検察官ってどうしても凶悪犯罪の方に回されますからね)ひたすら反省している態度を見せてその上で下手な事(主に調書の内容と違うことです)は言わないほうがいいです。検察官といっても所詮同じ人間ですから経験が低い人間に当たると進め方がなかなかわからないってことにもなりますからね。(当方の場合経験がない成り立ての検察官で苦労しました)それとあくまで検察官の機嫌が損ねないのがポイントです。検察官の態度次第で机上は不起訴の事件でも平気で起訴にしてきますからね。特に経験が無い検察官はなおさらです。裁判所側だって忙しいのです(ですから裁判員制度の導入が決まったわけですしね)ですがレベルの低い検察官だとそういう事実も無視して平気で起訴にしますからね。国家権力を盾に罵声、暴言、大声はもちろんの事、平気で嘘ついたりしますからね。あくまでキレずに冷静に対処してくださいね。事件の場であったことや調書の内容をそのまま言って反省していれば大丈夫ですから。あまり不安にならずにがんばってくださいね。

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と...続きを読む

Q当て逃げ?ひき逃げ?しました。どうしたらよいでしょうか?

3時間前に家に帰る途中の道で人の手と接触してしまいました。
息子が運転していたのですが、助手席側のミラーとぶつかったようです。
すぐに降りて対処すればよかったのですが、バックミラーで息子が見たときに相手の人が笑っていたので大丈夫と自己判断したようです。
 助手席にほ母の私が乗っていたのに止めれなかった事を悔やまれてなりません。
ぶつかったのは助手席側のミラーで突然手を振って来ての接触でした。
そのまま放置で帰ってきたのは間違いないし、相手はどこの方かもわからないしでどう対処したらよいか、どうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的に理解していただきたいのは、道路交通法では交通事故の際の警察への通報義務と負傷者等の救護義務が定められている、ということです。あなたの場合、この両方をしなかったということで、いわゆる「ひき逃げ」に該当します。ですから遅まきながら今からでも警察に行って届け出をしておくべきです。被害者の訴えであとからナンバーなどで割り出された場合、身柄を拘束されるおそれが高いです。
ただし、相手方が訴え出なければおとがめはありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング