【初月無料キャンペーン中】gooドクター

カブとスクーターを比較したらどちらが良いですか。

良い理由もお願いします。

gooドクター

A 回答 (8件)

通勤メインならスクーター


ギアチェンジが無いんでハンドリングに集中できる
市街地で重要なシグナルダッシュが良い
トランクBOX付けなくてもそこそこの収納スペースがある
最近の4スト125ccのスクーターならそれ程燃費も悪くない
おっさんくさくない

ツーリングメインならカブ(110以上)
ギアチェンジがあるのでライディングに飽きがこない
長距離走った時に燃費の差を感じられる
キャリアに荷物満載でツーリングっぽく見える

まぁイロイロありますけど好みの問題もありますので本人が良ければどちらでも良いのでは?

(通勤でバイク使ってないです)個人的にはギアチェンジのない乗り物は好きじゃないんで、チョイ乗りにカブ90セル付き(ボタンでエンジンかかるの便利です)、ツーリング用にカブ90改(テレスコ化125ccリターンミッションセル無し)、コレクションでCT110とKSR80です
    • good
    • 0

カブの補足します。


あえて言う程の事ではないですが、
郵便屋さんみたいに短い距離をローギアでブンブン
乗っていたら燃費は悪いですよ。
    • good
    • 2

昔は燃費等でカブに優位性がありましたけど、現在はPCXのような同じピンクナンバーなら燃費に大差ないものも出てきてます。


耐久性にしても消耗品を交換したらどちらも大差ないでしょうし、今更カブ乗るメリットは大口径のホイールでオフロードなら有利なことぐらいでしょう。
走った感じもカブは乗り心地悪いし今やカブは趣味性だけのバイクと言えるんじゃ~ないでしょうか?
本田総一郎がカブを作った時代と今じゃバイクの文化や多様性も大きく隔たりがあります。

個人的にはカブだけには乗りたくない・・
    • good
    • 0

カブです。


性能は世界一と言うのも嘘じゃないと思います。
長く乗ってみるとわかります。
軽いメンテでいつまでも走れそうなバイクですね。
    • good
    • 0

最終的には好みですが。


(同じ排気量の4ストとして比較します)

カブのメリット:
・燃費が良い。60km/Lくらいは普通に走る。
・10万キロ乗った後でも売る時値段が付く。
・荷物がたくさん積める。
・ださい格好で乗っても気にならない。
・転んでも修理代が安い(丈夫だし、カウル類がないから)。
・改造パーツが多いのでいじる人には楽しい。
・サイドスタンドが付いてる

スクーターのメリット:
・乗り降りしやすい。
・足元に荷物が置ける(お勧めしませんが)。
・運転がイージー(オートマだからね)。
・同じ排気量ならカブよりはちょっと速いかな。
・雨の日足元が濡れにくい。
・(車種により)ヘルメットをしまう場所がある。

で、個人的にはカブ。
    • good
    • 1

高速道路も利用する長距離ツーリングでは、走行できる排気量もあるスクーターでしょう



カブだと高速道路走行可能な排気量はありませんし

別段高速道路は利用しなくても、スクーターは乗ってて非常に楽で快適です
400cc以上とかだと

カブと同じ100cc前後同士だと、好みの問題
    • good
    • 0

バイクに乗っている感を楽しむ、耐久性を考えるならカブ。



実用性、乗りやすさを楽しむならスクーターでしょう。

90くらいのカブだとギヤ比が離れすぎて、1速下げると吹け切る、1速上げると加速しない状況があるので個人的には疲れます。半クラッチも使えないので、上り坂は最悪。

90くらいならば、スタートが元気で乗りやすいスクーターを選びます。
    • good
    • 0

カブの方がいいと思います。


カブは変速ギアがあるので、
スクーターより燃費が良いはずです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング