『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

合唱団のオーディションを受けたいのですが、
応募資格が、声楽の専門教育を受けたか、 それと同等の力量のあるもの、ということです。

声楽の専門教育というのは、どのような内容なのでしょうか? 
やはり、素人には無謀な挑戦でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。


プロなんですかね? けっこうハードル高いと思いますよ。

詳しくは募集元で確認するしかないと思いますが、
学生時代、合唱部でした(ボクです)程度のノリでは、
はねつけられてしまいそうな気がします。
その合唱団が、どんな曲をやっているかとか、
実際に演奏を聴いてみるとかすれば、ある程度
レベルはわかると思いますけどね。

音大などの音楽学校や、せめて先生に付くなどして、
学んだことはありますか?
呼吸法や発声法はマスターしていますか?
ご自身の声域(ソプラノ、テノールなど)は、把握していますか?
譜面を見て、初見で歌うのは無理にしても、
ある程度、旋律の流れを把握するくらいはできますか?
おそらく、専門教育というのはそういうレベルの話でしょう。

しかし、たたけよ、さらば開かれん!です。
買わない宝くじは当たりません(笑)
とりあえずは、専門教育がどの程度のレベルのものなのか、
あなたのキャリアで受けることは可能なのか、
問い合わせるところから始めてはいかがですか?
あと、あなたが男性か女性か分かりませんが、
男性の場合、層が薄いために女性ほどは難しくない-というのもあります。

音大の声楽科などは、20代半ばで入ってくる人も多いそうです。
声質とか声量とか音程のとり方とか、素質のある人は数多いのに、
専門教育と出会わなかったために、
素質を棒に振っている人が多いのも、この世界だと言います。
あなたが志している合唱団は、
もしかすると即戦力を求めているのかもしれませんが、
もしかしたら、素質があれば育てたいと考えているかもしれません。
声楽に足を踏み入れる1つのきっかけと考えて、
コンタクトしてみてはいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくお答えいただき、ありがとうございます。

私は女性です。きちんと先生について、声楽を学んだりしたことはありません。
歌うことや、音程をとること、譜面を見ることは、多少得意な程度で、本当に素人です。
希望しているのはプロの合唱団に一般市民が混じり、オペラの合唱に参加するというものです。

一度、やってみたいなぁとずっと思っていたのですが、そんなに甘くはなく、
簡単にできるものではないと思っているので、すぐに実現は無理かなと考えています。

でも、今からでもアクションを起こして、きっかけを作ることはできますね。
ありがとうございます。考えてみます。

お礼日時:2011/11/10 19:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング