旦那が先月に肝生検し、その他色々検査した結果また今月肝生検します。

ネットで調べると検査時間は短いですが結構肝臓への負担も大きいことを書いてました。

2ヶ月連続なんてかなり負担じゃないですか?

こんなことよくあることですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

必要があればします。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ですよね。。。必要だからするんですよね(^^;

お礼日時:2011/11/14 08:40

医者が必要と言っているのであればそれに従うしかありません。


重大な病気が宿っている可能性も示唆されますので。。
確かに、負担はありますが医師を信じましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
必要だからするんですもんね。
するななんて言えるわけないんですし(^^;

お礼日時:2011/11/14 08:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肝臓の検査について(薬の長期服用による肝臓への悪影響を心配しています)

6年間程ずっと薬を飲み続けていますが、特にその薬は
肝臓への負担が大きいらしいです。
それにも関わらず血液検査などの検査を今までしてこなかったのですが、
近いうちに検査を受けたいと思っています。
そこで質問なのですが、

(1)肝臓の検査として最もよく行われるのは血液検査ではないかと思いますが、
 今回のような場合も、血液検査だけしておけば一応は安心といえるのでしょうか?
 それとも血液検査以外の肝臓の検査もしておくべきなのでしょうか?

(2)血液検査以外の検査も受けたほうが良い場合、どのような検査があるのでしょうか?

(3)このようなことで受診する場合、肝臓科が近くにあれば
  やはり普通の内科より肝臓科の方が良いですよね?

 肝臓の病気と思われる症状は特にないと思います。
 また、お酒はほとんど飲まないし、タバコも吸いません。

質問が多くてすみませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どのような薬をのんでいるのか、誰が処方しているのかによっては、処方している医師のところで検査を受けるのが良いと思います。そうでない場合、なんらかの異常がなくて、血液検査を目的とする受診であれば、原則的には保険がききませんので、全額自費で行うことになりますよ。

(1)については血液検査でまず問題ないと思います。異常があれば精密検査になるでしょう。異常無くてもあえてするとしたら超音波検査でしょう。簡便ですから。
(2)超音波検査でしょうか。
(3)私見ですが、専門性の高い科では、本当にその科が必要な方を最優先すべきと考えます。異常があった場合には肝臓科を紹介してもらうとして、そうでなければ内科で十分と思います。

Q健康診断の肝機能検査でD2(要精密検査)の結果がでました

子供が健康診断の肝機能検査でD2(要精密検査)の結果がでました
ASTが196
ALTが63
という数値で基準値よりかなり大きい為精密検査を受けに行くように言っているのですが本人には特に身体の不調等ないようでめんどうがって行ってくれません
私としては心配で仕方ないのですがどのような病気の可能性があるのでしょうか

Aベストアンサー

AST/ALT=3.1と高値なので、数値上は筋肉の破壊や赤血球の溶血をまずは疑います。B/C慢性肝炎があって肝細胞癌の確率が低くなればそれも疑いますが、20歳ではまずないかと。

Q血液検査で肝臓が悪かったが、エコー検査で何も映らなかった

健康診断で肝臓の四つの値が正常値をオーバーしていたので
病院で血液検査をした。似たような結果となった。
医者は脂肪肝を疑ったので超音波検査をしたが、何も映らなかった。

原因不明ということになった。
どんな原因が考えられますか?
ウィルス性ではないと言われたが、ちなみに約一年前わずか3ヶ月で体重が10キロ増えた。

Aベストアンサー

おはようございます、肝機能検査でGTPやガンマGTP等の数値が高いと出た様ですね、エコーで調べても異常無しとの診断ですね、参考までに私も以前急性肝炎で暫く入院した事が有りその時色々検査して貰いましたが肝機能の血液検査での数値のみ異常でその他はウイルスもエコーやCTスキャンでも異常有りませんでした。医者の結論は脂肪肝による数値上昇なので、まず体重を落として平均体重まで落とせばすぐに改善すると、言われました」。私も禁煙して急激に体重増加したのが原因でした、三年間で約10kg程度肥えてしまいそれが脂肪肝の原因でした因みに私の伸長180cmで体重は83kgです以前は70kg程度でした。やはり、体重増加は防がねば駄目ですね、体重が減少するに従い肝機能の数値も確かに比例して下がります。お互い肥満に気をつけて身体のケアをしましょう。  以上御参考まで。

Q肝血管腫か肝臓癌か

38歳の女性です。先日受けた人間ドッグで、肝臓の血管に腫瘍が見つかり、近くの総合病院で、CT検査をしたところ「おそらく肝血管腫でしょうが、腫瘍が小さいので、3ヶ月後にもう一度検査をしましょう」と言われました。ただ、腫瘍マーカーAFPの数値が基準より少し高く、7ng/mlと出ているのが気になります。肝血管腫でも、AFPの数値が高くなることはあるのでしょうか?MRI検査でハッキリわかるのであれば、3ヶ月待たずに他の病院へ行ってみようと思うのですが、東京、千葉で良い病院を知っている方がいらしたら教えてください。なにぶん、今まで大きな病気をしたことがないので、不安ばかり募って・・・

Aベストアンサー

結論から言うと、ウィルス性肝炎、アルコール性肝硬変などの基礎疾患がなければ、3ヶ月待って検査を受ける、でいいんじゃないかと思います。

人間ドックのエコー(超音波)検査で指摘されてCTを撮った、ということですよね? となると造影CT(ダイナミック)をやっていると思われます。それで「おそらく血管腫」、「小さいので」断言は出来ない、と言われたのですから、MRI(もしやるとしたら、フェリデックスMRI)で調べても、現段階では造影CT以上の結果は望めないのではないでしょうか。血管造影はリスクがそれなりにある検査ですので、メリットデメリットを考えるとメリットは少ないのでは?

念のため3ヵ月後に検査を、という言葉の意味は、3ヵ月後に大きくなっていたら、あるいはAFPの値が高くなっていたら、もっとリスクの高い検査(たとえば血管造影)をしましょう、3ヵ月後に大きくなっていなかったら、年に一度エコーを受けていればいいですよ、ということです。これを「経過観察」といい、ある意味、検査のひとつといえるほど、重要な診断方法です。

それでも心配なら、セカンドオピニオンを求めたらいかがですか?
一番患者さんにとってメリットのあるやり方は、担当医に「不安だからセカンドオピニオンをもらいたい。どこか紹介してください。」と正直に言うことです。たいてい、出身大学や近くの大学病院、またはそれに準ずる病院を紹介してもらえるはずです。そして、今までのデーター・画像とともに紹介状を書いてくれます。いらした病院はおそらくROJITAさんにとって便利な通いやすい病院なんじゃないかと思いますが、違いますか?もしも今後もその病院を利用したいなら、黙ってほかの病院で一からやり直しよりも、結果的にいいと思います。なぜならば、ほかの病院に行った時に、今の病院で検査したことを言わなければ話がつながらないからです。紹介状なしのセカンドオピニオンの患者さんに対するイメージは「ドクターショッピング」で、この手の患者さんを嫌がる医者は多いです。なぜなら「継続的な診療が難しい患者」だから。当然、一時しのぎ的な診療になりがちです。それは患者さんにとってとっても不利なことなんですよ・・・。
最後は愚痴みたいになってしまってすみません。少しはお役に立ててたらいいのですけれど。

結論から言うと、ウィルス性肝炎、アルコール性肝硬変などの基礎疾患がなければ、3ヶ月待って検査を受ける、でいいんじゃないかと思います。

人間ドックのエコー(超音波)検査で指摘されてCTを撮った、ということですよね? となると造影CT(ダイナミック)をやっていると思われます。それで「おそらく血管腫」、「小さいので」断言は出来ない、と言われたのですから、MRI(もしやるとしたら、フェリデックスMRI)で調べても、現段階では造影CT以上の結果は望めないのではないでしょうか。血管造影はリスクが...続きを読む

Q私は心臓の脈が速くなり、苦しくなったため、検査を受けることになりました。 既にやったものは、 血液検

私は心臓の脈が速くなり、苦しくなったため、検査を受けることになりました。

既にやったものは、
血液検査
エコー検査
24時間心電図
心電図
レントゲン

です。
この検査の結果があまり良くないと言われて、もっと詳しく検査することになりました。
色々なサイトで調べると、カテーテル検査や、冠動脈CT検査など色々な検査があったんですけど、どのような検査をやるのですか?

Aベストアンサー

トレットミル検査・カテーテル検査が考えられると思います。
トレッドミルは心電図と血圧計を付けてランニングマシーンに乗って時速3㎞

位から一定時間経過後に速度を変えて、心臓に負荷を掛けて検査して、ランニ
ングマシーンを止めてから、脈拍が元の状態に戻るまでを計測、血圧は一定時

間毎に計測する検査です。
カテーテル検査は初めての人では、股関節の動脈から検査すると思います。

検査前に陰毛を少し(パンツをずらす位)剃毛して、検査時はT字帯(ふんどし)
を使用して、痛みは股関節に麻酔薬を注射する時だけです、血管内は痛みを

感じません、カテーテルは3・4種類を使用して検査、造影剤を入れた時に
チョット苦しくなりますが、医師に苦しいと訴えれば口内にスプレーしてくれ

ると2~3秒で落ち着くと思います、検査時にモニターを見える事も有ります
検査後医師から詳しい説明が有ると思います、検査して悪い所が有ったら治療
して元気になって下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報