親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

現在、部屋探しをしています。
過去に、築40年くらいのアパートに住んだことがあって
隣の生活音などに悩まされる日々でした。
今度はもう少しマシな部屋に住みたいと思っています。

比較的新しいアパートなら、防音はしっかりしてるでしょうか?
鉄筋コンクリートのマンションにすれば防音は確実なんですが、家賃が高いので・・。

築5年以内くらいのアパートの防音性ってどうなのでしょうか?
新築のアパートのほうがいいですか?
それとも、たとえ新築のアパートであっても、やはりアパートであるかぎり、隣の生活音は聞こえるものでしょうか?

また、木造と軽量鉄骨では、多少でも音がマシなのは軽量鉄骨でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

木造や鉄骨作り、パネル工法などのアパートであれば、築年数が浅いものであっても、相当程度の音が漏れます。

扉を閉める音等は勿論、電話で話している内容が聞きとれるくらいひどい場合もあります。防音を最優先するのであれば、アパートは避けた方が無難です。
どのレベルの防音を要求されているかにもよりますが、「鉄筋コンクリートのマンションにすれば防音は確実」ということはありません。鉄筋コンクリートであっても、上下左右の生活音は、程度の差こそあれ、聞こえますよ。集合住宅である以上、ある程度はやむを得ないです。どうしても防音を求めるのであれば、防音を売り文句にしているマンションで、最上階を選択するしかないと思います。当然、家賃は高くなりますが。
    • good
    • 1

家賃面から考えますと、新築木造よりも築古鉄筋コンクリートをおすすめします。


後者の方が安い場合が多いと思いますが。
    • good
    • 3

こんばんわ



私の知り合いはマンションですが 上・下・左右の音が聞こえて 普通に歩いても下から苦情がきて 困っています

木造の方が響くような気がしますが上記のようなケースもあるので よく確認した方がいいです 先住の人に聞くのもいいかも

よいお部屋が見つかりますように  
    • good
    • 1

k_yoshida1972さん、こんにちは。


専門家では無いので、お役に立てるかどうかわかりませんが、遮音性に関する建築技術がここ5年くらいでドラスティックに進歩したとは思えませんので、5年くらいでしたら、築年数はあまり関係ないと思います。どちらかというとその建物が騒音問題にどの程度対策しているかという点が問題になると思います。ライオンズマンションってご存じですか。記憶が正確ではないのですが、15年以上前から騒音対策をしたマンションを売っていました。当時(今はわかりませんが)は、フローリングが二重床になっていて、音が直接階下に響かないように工夫していました。
鉄筋であったとしても、壁厚、床厚、フローリングなのかカーペットなのかによって、音の聞こえ方が違ってきますし、或いはどんな人が住んでいるかによっても違ってきます。(私の場合、上の階の人が大音響でエレクトーンをひくことによる振動でトラブルになっていますが)
実際にご自分の耳で確かめた方が確実かもしれません。不動産会社の人にお願いして、新築ならラジカセを持っていってかなり大きな音を鳴らして、隣とか階下の部屋で聞いてみるとかしては如何でしょうか。
もし既に賃貸している物件なら、人が居そうな時間帯(難しいですが)に行ってみて、周囲の音に耳を傾けてみるとかして判断するしか無いと思います。
それと部屋は最上階の角部屋が良いでしょう。上の階からの音は無いし、隣の人の騒音が半分で済みますから。
以上、少しでもお役に立てれば幸いです。
    • good
    • 3

新築でも築5年でもあまり変わらないと思います。


音の問題は個人差がありますから一慨には言えません。
鉄筋コンクリートでも気になる人は気になります。
水道管や排水管、ダクトなどを通じて音は伝わるのでたとえ壁をいくら厚くしてもそれだけでは完全に防音にはなりません。
また夜、周りが非常に静かになるような場所では耳の感度も上がりますから、当然隣の音がよく聞こえます。
木造と軽量鉄骨でもどちらがというのはむずかしいのです。
壁は軽量鉄骨の方が防音性は高くても、鉄骨は振動を伝えやすいので、人の足音などが大きく聞こえることもあります。
どうしても隣の音を聞こえなくするには戸建てになってしまいます。(しかも隣とある程度の距離は必要です)
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q新築木造アパートの防音について

新築木造アパートの防音について

現在引越しを考えています。
一ヶ月前に出来たばかりの木造アパートを見に行って、今までの木造アパートのイメージと違い、綺麗でとても驚きました。
浴室乾燥も独立洗面台もあるし、もうそこに決めよう!と考えていますが、
やはり木造アパートな為、音はどうなんだろう?と気になります。
構造的には、2階部屋、3階部屋が交互に並んでいて、3階部屋の玄関を開けると階段になっています。隣り合わせにならないような仕組みになってるんだと思います。
窓も高層マンションにありそうな分厚さがあり、
これなら音漏れもなさそう!とタカを括っているのですが…

それでも木造はやはり音漏れしやすいのでしょうか?

Aベストアンサー

木造3F建ての集合住宅ですね。
音の問題は一概には言えない、上階に住む方の問題もあれば、構造の問題もある。
一度平日の夜間(7時頃、要するに隣近所がみんな帰っている時間)の様子を見せてもらえれば良いのですが。

Q最近の真新しい木造アパートでも騒音は聞こえるか?

こんばんわ。

最近木造の実家から、初めての一人暮らしを検討している会社員です。

古い木造アパートは騒音やドアの開閉音等が結構響くという印象ですが、

近年建てられた真新しい物件でも木造の構造では音の面ではやはり限界がありますか?

スターツ建物 2x4 2階建て 築2~3年  1F 角部屋 1K30ヘーベー程度の単身アパート

オートロックやカードキー、浴室乾燥機、ウォークインクイローゼット等かなり設備が魅力的です。

建物も綺麗でオシャレでとても気に入りました。

街の相場からしても決して安くない物件です。マンションと同等の価格がします。

・隣人の携帯着信音や話声、目覚まし等は聞こえるか?

・洗濯機やトイレやシャワーの音

・ドアの開閉などの生活音

多少は我慢できますがどの程度か気になってます。

Aベストアンサー

木造の場合、構造自体が軽く、また使用できる壁材や床材、遮音材や断熱材なども、重さのあるものは使えないので、鉄筋コンクリートのものに比べると、振動騒音は抑えられないでしょう。

具体的には、ドアの開閉や足音などの音は、ほぼ確実に響いてくると思います。
また、遮音材や遮音方法にもよりますが、洗濯機の場合はモーター音・振動音、トイレやシャワーは排水管遮音をしていなければ(一般に高級仕様でなければ遮音していないほうが普通です)、音は聞こえてくるはずです。

話し声や目覚まし、テレビやステレオの音などは、遮音材の入り方しだいです。
きちんと遮音材を入れていれば、これらの音は窓を開けていなければ、重低音やよほど大きな音以外は、聞こえてこないと思います。
しかし、木造の場合、基礎の地盤改良が不要な場合が多いとか、全体に構造材が安くあがるため、木造を選択している場合が多いので、遮音や断熱などに必要以上にお金をかけないで済まそうとしている施主が多いです。
従って、遮音について十分配慮しているかというと、ごく一般的なことまでしかしていないだろうというイメージはあります。

近隣の音が気になる、あるいは自分が音を出してしまうほうだということなら、鉄筋コンクリート物件を選んだほうがいいでしょうね。

木造の場合、構造自体が軽く、また使用できる壁材や床材、遮音材や断熱材なども、重さのあるものは使えないので、鉄筋コンクリートのものに比べると、振動騒音は抑えられないでしょう。

具体的には、ドアの開閉や足音などの音は、ほぼ確実に響いてくると思います。
また、遮音材や遮音方法にもよりますが、洗濯機の場合はモーター音・振動音、トイレやシャワーは排水管遮音をしていなければ(一般に高級仕様でなければ遮音していないほうが普通です)、音は聞こえてくるはずです。

話し声や目覚まし、テレビやス...続きを読む

Q木造と鉄骨(軽量鉄骨)音が響くのは?

現在はRCマンションに住んでいますが、ワンルームのためなのか、
壁が薄いのか分かりませんが、隣の音がわりとよく響きます。

ワンルームが手狭なので、更新に合わせて引っ越しも考えていますが、
今住んでいるのが初めての一人暮らしでして、アドバイスを頂きたく
質問しました。

当方女性で、現在は、8畳ワンルームマンション。
電気一口コンロ、調理スペースなしの
激セマキッチン。冷蔵庫は8畳の部屋内に入っています。
ユニットバス、オートロック付きの最上階です。

私としては、キッチンと部屋にきちんと間仕切りがある物件。
(暖房効果や、音の問題)そのため1Kが良くて、
冷蔵庫がキッチン内に置けて、広さもそこそこある物件が希望です。
とにかくキッチンが狭いのと、冷蔵庫が部屋に入ってこない(うるさいので)
物件が良いのですが…。

静かに暮らしたいので、音がキーポイントです。

ある程度の広さを求めると、木造か鉄骨のアパートになりそうです。
最上階にするとして、木造と鉄骨、実際住むとどちらが音が響きますか?
それともそこまで変わりないのでしょうか。
イメージとしては、鉄骨は地震に強いけど、どうも音は響くという印象があります。

また、アパートだとどうしてもオートロックなしになります。
セキュリティは諦めようかと思っています。
実際帰宅時はいつも仕事が遅く深夜になるのであまり関係ないのかなぁと…。
(うっとおしい勧誘やセールスは深夜だと関係ないですし…。)

オートロックはやはりあった方が良いのでしょうか。
あった方が良いにこしたことないのですが、オートロックや
風呂トイレ別というのは、諦めポイントですかね…。

いろいろ質問してしまいましたが、アドバイス頂けるとありがたいです。
よろしくお願いいたします。

現在はRCマンションに住んでいますが、ワンルームのためなのか、
壁が薄いのか分かりませんが、隣の音がわりとよく響きます。

ワンルームが手狭なので、更新に合わせて引っ越しも考えていますが、
今住んでいるのが初めての一人暮らしでして、アドバイスを頂きたく
質問しました。

当方女性で、現在は、8畳ワンルームマンション。
電気一口コンロ、調理スペースなしの
激セマキッチン。冷蔵庫は8畳の部屋内に入っています。
ユニットバス、オートロック付きの最上階です。

私としては、キッチンと部屋にきちん...続きを読む

Aベストアンサー

 木造は音も振動も響きます。
 軽量鉄骨は音はあまり聞こえませんが、振動はあります。

 現在MASTの物件(軽量鉄骨)に住んでますが、非常に住みやすいです。
 家賃は若干高めだと思いますが、軽量鉄骨ならMASTはオススメです。

QRC造なのに音が筒抜けのマンション

先日賃貸マンションに引越ししたのですが、生活音が筒抜けで参ってます。

RC造で築20年・最上階で角部屋です。 家賃は高めで見た目はしっかりした作りです。

主に下階からの水周りの音・話し声・足音・トイレの音・ドア開閉音など。
パソコンを起動する際の音楽まで聞こえます。

昼間でも下階の話し声が丸聞こえの状態で、深夜だと余計に声が響きます。

水周りも水道を出したり止めたりする音が全部筒抜けです。
止めるときなどはガクンという音が鳴り響きます。

今まで生活音など気にしたことはなかったのですが、あまりにもひどく家にいても落ち着きません。

以前住んでいたマンションは3つとも築年数は同じくらいでしたが、
騒音に悩まされたこともなく、水周りの音などしませんでした。

今回のようなマンションは構造自体に欠陥があるのでしょうか?

LL45等級の防音・吸音カーペットを敷けば少しは軽減できますでしょうか?
あと家の中が恐ろしく寒いです。断熱材も入ってないんじゃないかと思ってしまうほどです。


部屋に置いてるオリーブオイルやホホバオイルが固まってしまいます。(今まで固まったことは一度もない)

あと次に引っ越す時参考にしたいので、
欠陥構造の騒音マンションを避ける方法等あれば、教えて頂けるとありがたいです。

今度は失敗したくありません・・

RC造でもこのような筒抜けマンションがあるとは知りませんでした。

やはり築浅の物件が良いのでしょうか・・

安ければ仕方ないと思えますが・・ハズレクジを引いた気分です。

アドバイス宜しくお願いします。

先日賃貸マンションに引越ししたのですが、生活音が筒抜けで参ってます。

RC造で築20年・最上階で角部屋です。 家賃は高めで見た目はしっかりした作りです。

主に下階からの水周りの音・話し声・足音・トイレの音・ドア開閉音など。
パソコンを起動する際の音楽まで聞こえます。

昼間でも下階の話し声が丸聞こえの状態で、深夜だと余計に声が響きます。

水周りも水道を出したり止めたりする音が全部筒抜けです。
止めるときなどはガクンという音が鳴り響きます。

今まで生活音など気にしたことはなかったの...続きを読む

Aベストアンサー

RC造で下階の話し声が聞こえるのはかなり床スラブが薄いのかと思います。
最近のマンションは床厚が20cmくらいが標準ですが、一昔前は18cm、もっと前は16、15とかがあったみたいです。
築20年だと、ひょっとするとかなり薄いかもしれません。
20cmでまぁまぁ、子供の飛び跳ねる音以外は何とか、というレベルなので、15とかだと絶望的かと。

小梁の入り方も騒音に大きく影響します。自分の部屋の小梁を見てみるといいとおもいます。

断熱も、20年のマンションだと悪いと思います。
屋上外断熱が始まったのはここ10年くらいだと思いますので、20年のマンションだと屋上内断熱で結構寒そうです。
最悪、工事の手抜きで断熱なしの可能性もあります。部屋が外気温と同じくらい寒いなら、断熱されていないと考えたほうがよさそうです。ふつう、RCマンションなら部屋温度は外気温+5~10度くらいあります。


マンションの選び方ですが、賃貸マンションは構造が悪くなりがちなのでできれば避けたいです。
分譲マンションを賃貸として出している分譲賃貸のほうが、防音断熱ともに良いです。

立地等の観点でどうしても賃貸マンションを選ぶ場合は、築浅を選んでください。
新しいほうが構造はよいです。

また、寒さ暑さがこたえる場合は最上階角部屋を避けるべきです。
一般に中部屋のほうが、周りの部屋が断熱材になってくれるので断熱性能がよいです。

騒音が気になる場合は最上階角部屋になりますが、それと最低限床スラブ厚の確認と、断熱構造を確認すべきです。
最低でも床厚、戸境壁がRC18cmであることが望まれます。

注意するべきなのが、よく安いRCマンションであるのですが戸境壁がRCでない、木造(乾式壁といいます)である場合があります。この場合隣の部屋の音が結構響きます。叩いてみればすぐにわかります。


あと、防音カーペットなどの件ですが、あれは自分が出す音を防ぐためのものなので、周りの音を防ぐ効果は一切ありません。


私も音に苦しめられたので結構必死に調べました。
でも構造がいくら良くても、結局は周りの住人次第なので、難しいところです。

RC造で下階の話し声が聞こえるのはかなり床スラブが薄いのかと思います。
最近のマンションは床厚が20cmくらいが標準ですが、一昔前は18cm、もっと前は16、15とかがあったみたいです。
築20年だと、ひょっとするとかなり薄いかもしれません。
20cmでまぁまぁ、子供の飛び跳ねる音以外は何とか、というレベルなので、15とかだと絶望的かと。

小梁の入り方も騒音に大きく影響します。自分の部屋の小梁を見てみるといいとおもいます。

断熱も、20年のマンションだと悪いと思います。
屋上外断熱が始まったのはここ1...続きを読む

QRC造の物件はどれくらい防音・遮音を期待できますか?

現在木造アパート2階角部屋に住んでいます。
隣・階下の足音・物音・声・震動に悩まされています。
RC造4階建てマンションの4階角部屋に引っ越そうかどうか考えています。
下からの物音、そしてこちらの物音はどれくらい響くものでしょうか?
ミシンを使ったりしたいのですが、可能でしょうか?
物件を見にいったところ、隣と接している部屋の壁はコンコンと音がしたのでコンクリートが入っていないように思いました。
今住んでいるアパートでは、自分の音も他の部屋の人の音も気になってしまい、落ち着いて生活が出来ない状態です。
神経過敏になっているとは思いますが、落ち着いて暮らせるところに引っ越したいです。
「音を気にするなら、重量鉄骨造がいいよ」と友人に言われたのですが、
「RC造」と「重量鉄骨造」ではそんなに違いがあるものでしょうか?
RC造のマンションでは階下・隣の物音(足音)は響きますか?

Aベストアンサー

「重量鉄骨造」より「RC造」のほうが防音・遮音はずっと優れています。
なぜなら、防音・遮音の性能というのはその材料の重さ(密度)に左右されるからです。コンクリートのように重い材料は音が来てもそれに従って振動することが非常に少ないのです。これにくらべて石膏ボード壁のような軽い材料は振動(音)が伝わりやすいので遮音効果が低いのです。
RC造でしたら、隣の部屋は階下の部屋の物音はまず聞こえません。TVをよっぽど大きな音でかけたりすればかすかに聞こえる程度でしょう。上階の音もほぼ同様です。
ただし、コンクリートに直接振動を与えるような場合(床で跳ねたり、重い荷物をドシンと落としたり)するとさすがに下に響きます。ミシンを使われる場合にはミシン台の足にクッションを張るなどの対策をすれば、このような振動音が伝わる心配は減少します。

Q軽量鉄骨の音漏れ

鉄筋コンクリマンション1階から軽量鉄骨アパート1階に引っ越したんですが予想外に音が聞こえてくるのに驚いています。
(その前はSRC,一戸建て、一戸建て、でした。昔コーポにいたこともありましたが、その時はこれほど聞こえていなかった気がします)

上の人のトイレ音は自分の部屋にいる以上に聞こえる。
どこからともなくくしゃみが聞こえる。
聞こえてくるテレビの雑音でなんとなく何チャンネルを見ているかわかる。
水周りを使うと、自分の部屋も上の部屋もがっつんがっつん
音がする。(ウォーターハンマー?)

特にトイレはかなり響いたので、今まで夜中2時3時にも
トイレに行っていた身としてはかなり気を遣って生活する羽目に。
テレビもこれじゃあ自分が聞こえません、というような音量です。
せめて上の人が夜中もトイレに行ってくれればこちらも安心できるのに
(お互い様で)と思うのに、なぜか夜中には行かず。
もしや気を遣っている?と気になっています。まさか夜中は流さない仕組みになっている?
それともこのくらいの気遣いは音漏れのするアパートでは当然のことなんでしょうか?
夜賑やかなんだろうなと思ったら意外に静かで、余計に怖くなっています。

風呂の音はなぜか聞こえないんですが、風呂も帰ってきてすぐ
入らないといけないのでは、と気持ち的に落ち着かない状態になって
困っています。
生活音はどのぐらいまで許されるものなんでしょうか?
風呂の時間、テレビの音量、台所を使う時間、トイレの時間
(体調が悪い場合は無理だけど)、洗濯時間など一般的なイメージを聞かせて下さい。
1階の音がどれぐらい二階に響くのかも分かればお願いします。

鉄筋コンクリマンション1階から軽量鉄骨アパート1階に引っ越したんですが予想外に音が聞こえてくるのに驚いています。
(その前はSRC,一戸建て、一戸建て、でした。昔コーポにいたこともありましたが、その時はこれほど聞こえていなかった気がします)

上の人のトイレ音は自分の部屋にいる以上に聞こえる。
どこからともなくくしゃみが聞こえる。
聞こえてくるテレビの雑音でなんとなく何チャンネルを見ているかわかる。
水周りを使うと、自分の部屋も上の部屋もがっつんがっつん
音がする。(ウォ...続きを読む

Aベストアンサー

軽量鉄骨は戸境壁が石膏ボードのみか、石膏ボード+少量の防音材が基本なのでほんとお隣の音が聴こえます。

前に住んでいたところが学生とお水の方だったのでほんと辛かったです。(笑。(生活時間帯がどちらともバラバラで)

お隣のいびき、くしゃみ、話し声は当たり前、No.1の方同様、オナラの音まで(笑。

友達とか彼女を呼んでも壁を叩かれるとか日常茶飯事でした。
働き始めでお金ももらえなかったので我慢していましたがちょっと余裕が
でてきたらすぐ引っ越しました。精神的によくなかったので、、、

引っ越す条件として私は防音面が第一なのですが、やはり戸境壁がコンクリでできている鉄筋コンクリートマンションが基本だと思います。

Q賃貸住宅の防音性について

こんにちわ。
最近、私の部屋の上の階に新しい住人が引っ越してきました。
その住人は夜中でも平気で騒ぎ、上から物音がしたり、ベランダの窓を通して声が
よく聞こえてきます。
声に関しては左右の住人からも聞こえてきます。
さて、本題なのですが引越しを考えています。
といいましても、その騒音が原因で引越しを考えているのではなく、前から
そろそろ引越しようと考えていました。
そこで質問なのですが、鉄筋コンクリートは比較的防音性が高いとのことですが
どのくらいのレベルで防音効果があるのでしょうか?
例えば、私が神経質すぎるのかもしれませんが、今のアパート(鉄骨)では
・上の部屋から足音が聞こえる(物を落としたりする音はとくに)
・左右の部屋から話声が響いて聞こえる(壁内部で反響しているのでしょうか)
・窓を通じて、上の部屋の声が聞こえる
といった点が気になります。
実際、鉄筋コンクリート作りというのは、これらの音に対して効果はあるのでしょう
か?
部屋を見に行き、防音性を重視した場合、どのような点に気をつければ良いで
しょうか?
1日くらいその物件でじっと座って、防音性を確かめたいのですが、そのようなこ
ともできないだろうと思いますし・・。
是非、この点に詳しい方からのご回答をお待ちしております。

こんにちわ。
最近、私の部屋の上の階に新しい住人が引っ越してきました。
その住人は夜中でも平気で騒ぎ、上から物音がしたり、ベランダの窓を通して声が
よく聞こえてきます。
声に関しては左右の住人からも聞こえてきます。
さて、本題なのですが引越しを考えています。
といいましても、その騒音が原因で引越しを考えているのではなく、前から
そろそろ引越しようと考えていました。
そこで質問なのですが、鉄筋コンクリートは比較的防音性が高いとのことですが
どのくらいのレベルで防音効果がある...続きを読む

Aベストアンサー

音はものを通過する際にその重量がある方が減衰しやすいので、基本的に鉄筋コンクリートの方が遮音性能が高いです。

しかし賃貸ではあまり防音性などは重要視していませんので、設計上配慮されていないことが多いので、防音性は分譲などに比べて落ちることが多いです。

住宅に遮音性能は4つの性能があります。質問もこれら全部の性能についてでの質問になっていますね。

上下間の音は2種のチェックが必要です。足音のようなもの(重量衝撃音といいます)は床の仕上げなどによりほとんど変わらず、一般に床の鉄筋コンクリート厚さや梁の配置などの床の構造によりほぼ決まってしまいます。
床の厚さが200mm程度以上あるものが建築学会の推奨値に近いものです(先の回答にある300mmクラスはボイドスラブという中に空間がある構造のことが多く、遮音性能が良くなっているケースと悪くなっているケースがありますので、かなり厚いものはボイドスラブかどうかも聞いた方がよいです)

もう1つの床の遮音性能は、ものを落としたり椅子を引きずるような音(軽量衝撃音といいます)に対する性能で、L-○○またはLH-○○という記号で表示されることが多いです。○○には数値が入ります。
これはJISで定めた方法で試験した場合に、下の階で聞こえる音の大きさを示していますので、数値が小さい方がよいです。
この数値がわかるようならそれを聞くのがよいと思います。なお、部屋によって仕様が異なることがありますので、自分の部屋(加害者になるのを防ぐ)と上階の使用の両方を確認することが必要です。
この数値がわからないような場合、フローリング仕様のものは避けた方がよいです(フローリングは絨毯や畳に比べてクレーム発生件数が多い)。
特に2重床は防音を十分検討したものでないと、直貼りに比べても遮音性能が落ちますので、要注意です。

隣戸間の遮音性能は壁の構造とその厚さによりほぼ決まります。
鉄筋コンクリート造の場合、一般に壁は鉄筋コンクリートで造っていることが多いですが、まれにそうでない場合がありますので、壁の構造をチェックすることが必要です。
壁が鉄筋コンクリート造の場合、その厚さが180mm程度以上あれば、たいていの音は問題のでないレベルに遮断されます。
ただし、表面の仕上げがボードを貼っている仕様(鉄筋コンクリート+ボード+クロス)ですと、中の空間で音が増幅され、鉄筋コンクリート壁+クロスより性能が落ちることがあります。
古い賃貸ですとこのような仕様のことがありますので、壁の仕様は調べるとよいと思います。

最後に4つ目は窓の遮音性能です。
窓の材料であるガラスはあまり遮音性能のある材料でないので、住居において最も音が通過しやすいポイントです。
これが防音仕様になっているかどうか出随分性能が変わります(ちなみにJISで遮音性能が定義されているので、どのようなサッシを使っているかは設計図書を見ればわかると思いますが、そこまで教えてもらえるかどうかはわかりません)。
これは窓の開閉により外の音がどれくらい変わるかを調べられればわかりますので、ベランダで誰かに声を出してもらうとか、ラジカセなどを持参すればチェックできます。

なお、以上の性能は想定した音の大きさに対しての試験結果や通過する際に減衰する量により規定しているものですので、音源の大きさが大きくなれば、騒音問題に発展しますので、どんなによい仕様のものを用いていても、生活行動に問題があれば騒音問題になります。
だから、生活時間帯の異なる住民がいそうなところは避けた方がよいと思います。

音はものを通過する際にその重量がある方が減衰しやすいので、基本的に鉄筋コンクリートの方が遮音性能が高いです。

しかし賃貸ではあまり防音性などは重要視していませんので、設計上配慮されていないことが多いので、防音性は分譲などに比べて落ちることが多いです。

住宅に遮音性能は4つの性能があります。質問もこれら全部の性能についてでの質問になっていますね。

上下間の音は2種のチェックが必要です。足音のようなもの(重量衝撃音といいます)は床の仕上げなどによりほとんど変わらず、一般...続きを読む

Q鉄筋コンクリート造りと重量鉄骨造りはほとんどかわらない!?

こんにちは。教えてください。
不動産屋さんは上下間の音は鉄筋コンクリートより重量鉄骨造り(防音ALCと記載がありました)のほうがきこえにくく、左右間の音はほとんどかわらないと言っていました。こちらでみさせていただいていると鉄筋コンクリートのほうが良さそうだと思うのですが、分譲タイプのような高級マンションでない限りそうなのでしょうか。やたらと鉄骨のマンションをすすめられます。重量鉄骨はただの鉄骨マンションより防音性がいいともききました。
鉄筋コンクリート≧重量鉄骨>鉄骨>軽量鉄骨>木造。実際あってるんでしょうか。。。

現在木造アパートの2Fに住んでいて生活音・近隣の学校の騒音などに悩まされていてマンションタイプの物件を探しています。そこまで神経質ではないのですが、近隣に恵まれなくて音の問題で(毎日早朝から掃除機をかける、夜中に大声で歌を歌うetc…。)引越しを繰り返しています。次に住むところは長い間住みたいと思っているので慎重に探しているのですが不動産屋さんによって言われることが違うので困ってしまいます。どうか教えてください。よろしくお願いいたします。

こんにちは。教えてください。
不動産屋さんは上下間の音は鉄筋コンクリートより重量鉄骨造り(防音ALCと記載がありました)のほうがきこえにくく、左右間の音はほとんどかわらないと言っていました。こちらでみさせていただいていると鉄筋コンクリートのほうが良さそうだと思うのですが、分譲タイプのような高級マンションでない限りそうなのでしょうか。やたらと鉄骨のマンションをすすめられます。重量鉄骨はただの鉄骨マンションより防音性がいいともききました。
鉄筋コンクリート≧重量鉄骨>鉄骨>軽量...続きを読む

Aベストアンサー

床の遮音性能のうち足音など重量物による衝撃音(重量衝撃音)は梁で囲まれた面積と床の重量(一般に床の構造は単一材料ですので、密度一定のためその厚さ)でほぼ遮音性は決まってしまいます。

鉄筋コンクリート床とALC床は同じコンクリート製品ですが、ALCは気泡の多く入った工場製品ですので、一般に軽量です(その分運搬などがしやすいというメリットがある)。
また現場打ち鉄筋コンクリートだと施工が難しくほとんど造られない薄さの100mm程度の製品がALC床版では主流です。

防音ALCというのがどんな製品なのかよくわかりませんが、一般にALC床の遮音性は悪いです。
これを改善するためにALCにモルタルなどを縫って厚さと重量を増して改善することが行われていますが、同じ厚さなら重量が大きい鉄筋コンクリートのほうが大抵は遮音性がよいです。

また、ALCは工場製品のため接続部分が発生します。この部分の処理が悪いとずれにより音が発生することもあります。

床の厚さとALCの密度を確認した方がよいと思います(鉄筋コンクリートは2.3程度です)。
また遮音性がよいというのなら床の重量衝撃音の性能を確認してみるとよいでしょう。
LH-いくつという数字で性能が表示されます。
数字は小さい方が遮音性能がよいです。

参考までに記述すると、コンクリートならだいたい厚さ130mmで60、150mmで55、180mmで50程度となります。ALCだと厚さ100mmで65~70です。


なお、床の遮音性能は椅子を引きずるような軽量物による音は軽量衝撃音といいこれはLLで表され、床の構造よりも床の仕上げ(フローリング、絨毯、畳等)により変わる数値ですので、仕上げ次第と言うことになります。

また、一般に鉄筋コンクリートの壁は鉄筋コンクリートのことが多いですが、鉄骨の場合はALCなら良い方で、軽量鉄骨枠組みにボードを貼った程度の使用のことも多く、重量がないので遮音性能が悪く、隣戸間の音が問題になることが多いです。

ちなみに日本建築学会の遮音性能基準では、鉄筋コンクリート構造とその他の構造として大区分していますので、木造、軽量鉄骨、重量鉄骨の性能は大差なく、その仕様による差があるだけと考えた方がよいと思います。

なお、鉄骨の重量・軽量の差は柱・梁の差であって遮音性能に関係する壁や床の仕様とは関係のないものです。

床の遮音性能のうち足音など重量物による衝撃音(重量衝撃音)は梁で囲まれた面積と床の重量(一般に床の構造は単一材料ですので、密度一定のためその厚さ)でほぼ遮音性は決まってしまいます。

鉄筋コンクリート床とALC床は同じコンクリート製品ですが、ALCは気泡の多く入った工場製品ですので、一般に軽量です(その分運搬などがしやすいというメリットがある)。
また現場打ち鉄筋コンクリートだと施工が難しくほとんど造られない薄さの100mm程度の製品がALC床版では主流です。

防音ALCとい...続きを読む

Q2年契約で借りた家を途中で解約して引っ越すとどうなるの?

会社の都合で単身赴任することになりました。
赴任先では3年務めることになっていますが、1年で赴任先から戻ってこいという辞令がおりる可能性は十分あります。
そういう場合、2年契約を結んでいるとき、1年で解約した場合。どんなペナルティがあるのでしょうか?
契約内容にもよると思いますが、「一般的に」という感覚で回答いただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

今時、違約金を取るような物件は殆ど有りません。
2年契約というのはあくまでも契約期間なので2年経てば
解約又は更新しなければならない訳で、
2年間絶対に住みますという契約ではありません。
1、契約途中で解約する場合は通常1か月分の家賃を払って直ぐ退去。
2、事前に退去日が決まっていれば1ヶ月前までに解約の通知を出せば
違約金など一切有りません。

突然解約しなければならないような場合は上記の1、に該当しますので
住まないのに1か月分余計に家賃を払うので勿体無い気もしますが
これは一般的な契約ですので仕方ないと思ってください。

違約金を別途取る部屋や、解約通知は2ヶ月前とかいうおかしな条件の部屋もありますが非常に稀(全体の10%にも満たないと思います)
だと思います。
部屋探しの際に最初から、解約通知は1ヶ月前の物件を紹介してくれ
・・と業者に言えば余計な手間も掛かりませんので
お勧めです。

Q手取り約20万で家賃8万円台前半でやっていくのはやはりキツイのでしょうか、、、?

こんにちは。
私、4月から新卒として東京で働き始める者です。
現在部屋探しをしているのですが、何せ東京で初めての一人暮らしなもので家賃としてどの位まで出して良いのか分からず困っています。

ネットで調べると、家賃は収入の1/3までが望ましいとよく目にします。
私の会社では最初の3ヶ月は手取りで17万、その後21~22万をお給料として頂けるようです。
そこで月の平均収入が約20万円として家賃を考えていたのですが、1/3までしか出せないとなると6.6万円、、、。
6.6万円でも探そうと思えば部屋はあるのですが、女の一人暮らしということもあり駅から近め、オートロックなど条件をつけるほどやはり家賃が高くなってしまって、、、><

更にワガママなのは承知しているのですが、やはりバス・トイレは別が良いなど他の設備面でも多少欲もでてきてしまい、今一番気になっている物件が8万3千円の物件という状況です。

私の収入でこの部屋を借りてやっていくのは、やはり無理でしょうか?
東京に住んだことがないので、月々生活費としてどの位かかるのかもイマイチわかりません。

東京にお住まい、または以前住んでいたという方の経験談などお聞かせ頂けるとうれしいです。
またその経験から言って、手取り約20万で家賃8万円台前半でやっていくのはやはりキツイのかご意見頂けると幸いです。
よろしくお願い致します。

こんにちは。
私、4月から新卒として東京で働き始める者です。
現在部屋探しをしているのですが、何せ東京で初めての一人暮らしなもので家賃としてどの位まで出して良いのか分からず困っています。

ネットで調べると、家賃は収入の1/3までが望ましいとよく目にします。
私の会社では最初の3ヶ月は手取りで17万、その後21~22万をお給料として頂けるようです。
そこで月の平均収入が約20万円として家賃を考えていたのですが、1/3までしか出せないとなると6.6万円、、、。
6.6万円でも探そ...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは☆

生活スタイルによりけりです☆
派手な生活を送る方でしたら、きついでしょうし…。
地味な生活を送る方でしたら、問題はないでしょうし…。

大雑把でもかまいませんので、自分自身で予想する家計簿で考えてみたら良いと思います☆


例…
手取り収入20万円

家賃 8万円
光熱費 1万円(一人暮らしの目安です☆)
携帯電話代 1万円(仕事で使う人だと跳ね上がる場合もあります…)
食費 3万円(一番節約できる所ですね☆1日千円…どうでしょう?)
雑費 2万円(医療保険やら生命保険やらお化粧やら消耗品やら…)
お小遣い 3万円(食費除くお小遣いですので余裕のはずです☆)
貯蓄 2万円(少し…かなり…物足りないですね。賞与は8割貯金です☆)
とりあえず、大雑把ですが…。

私なら、背伸びして8万円が限界かと思います。
ですが、上記概算は、どれも余分に設定しております。
自分自身の性格(ブランド好き・買い物好き)
自炊の有無(弁当作る派とコンビニ派では1万円程違います…)
等を考えて、未来家計簿を作ってみると良いですよ☆

一般的に、お給料は上がっていきます。ですが、昇給の度に見合った家賃の場所へ引越しをしていたら、引越し貧乏になります。(敷金・礼金・仲介手数料・引越し代…家賃の3~4ヶ月相当は軽く飛びます!)
長期的に住む予定があるのでしたら、8万円前後でも十分いけると思います☆

4月から良い生活を☆


☆おまけ☆
私なりのおすすめです☆

3階以上が良い→防犯上です☆

1kが良い→ワンルームは料理の匂いが気になり、自炊する気が失せます

台所は広めが良い→1kだと、台所に玄関・トイレ・風呂入り口があります。物を置くスペースがないと、部屋に物を持ってくるしかなく、部屋が散乱します。

ベランダ有り→洗濯を干す際など、ベランダがないと意外と不便です。毎日の洗濯ですので侮れません…。又、布団等の大型の物が干せない事が多く、一年中かび臭い布団で寝ることになります…。

こんばんは☆

生活スタイルによりけりです☆
派手な生活を送る方でしたら、きついでしょうし…。
地味な生活を送る方でしたら、問題はないでしょうし…。

大雑把でもかまいませんので、自分自身で予想する家計簿で考えてみたら良いと思います☆


例…
手取り収入20万円

家賃 8万円
光熱費 1万円(一人暮らしの目安です☆)
携帯電話代 1万円(仕事で使う人だと跳ね上がる場合もあります…)
食費 3万円(一番節約できる所ですね☆1日千円…どうでしょう?)
雑費 2万円(医療保険やら生命...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング