お世話になります。

漫画家の弘兼憲史氏(代表作 課長島耕作シリーズ)が日経新聞紙面でこのようなことをおっしゃっています。

引用
島耕作流 夢のかなえ方
 「夢は必ずかなう」。そんな言葉をよく耳にします。「願えばかなう、だから夢を持ちなさい」というのは、1つの考え方としては理解できます。ただ現実の世界では、夢はいつもいつも、かなうものではありません。かなわない夢だってある。そんな現実を、子どもたちに早く教えた方がいいと思います。

■夢には期限をつけるべき

 例えば絵描きになりたい、という人がいます。東京芸術大学を10年も受験して、それでもまだあきらめない。酷な言い方ですが、こういう人はいいかげんあきらめた方がいい。現実を知るというのも大切なことなのです。夢にはかなうものとかなわないものがある。いつまでも夢を見続けるというのは、必ずしも幸せなことではないのです。
以下略
引用終了

http://www.nikkei.com/life/column/article/g=9695 …


絵描きになるには東京芸大の入学・卒業というのが必須なのでしょうか?
絵を描けばだれでも絵描きなのではないでしょうか?

「収入が伴わなければだめだよ」
というなら、中学・高校の美術の先生の学歴は、たいてい、国公立大学の教育学部美術科ってところですが、彼らは絵描きではないのでしょうか?

「レッスンの対価としての収入では絵描きとは言えん。自分の作品を売って収入を得て生活する人が絵描きなのだ」
というなら、絵をかいて収入を得ている人はみな絵描きですよね。では街中のデザインオフィスのデザイナーは全員東京芸大出身でしょうか? 原宿の路上や上野公園で似顔絵を描いている人たちも全員東京芸大出身?
YouTubeで有名になったスプレーアート(あれ、巧いですよね)の作者も東京芸大?

一体、弘兼氏、および「絵描きになりたくて東京芸大を10年受験失敗する人」の定義する絵描き、ってのはどういう人なんでしょうか?

教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

そもそも「絵かき」って表現がわかりにくくしてるんだけど、基本的に美術の世界には高級芸術(ハイアート)と大衆芸術(ローアート)という大きな区切りがあるのは知っていますかね?



おそらく質問者は高級芸術の絵かきと大衆芸術の絵かきをごたまぜにしてるから混乱しているのではないでしょうか。
これはおそらく質問者のせいでなくむしろ漫画家の弘兼憲史氏の発言も混乱を招くものだし、日本の美術教育のせいではないかと思います。

例えば漫画は一般にローアートですね、芸術大学で教わる内容というものは本来ならばハイアートに属するものですね。
つまり基本的には大学で芸術を学びハイアートの文脈(コンテクスト)で絵をかける人はとりあえず高級芸術の絵かきと考えて良いのではないでしょうか。
その他のいわゆる自己流的な絵かきやイラストレーションやアニメーションなどの絵を描く人を大衆芸術の絵かきと考えてよいでしょう。
この観点から見るとスプレーで絵をかいたとしてもハイアートの文脈を使っていれば高級芸術の絵描きさんです、と言うか実際にそういうアーティストもいます。ただ逆にどんなにスプレーでうまく描いても(仮に写実的にうまいとします)ハイアートの文脈に合わなければローアートの絵描きさんです。

そういう意味では本来収入はあまり関係のないことではないでしょうか?もし収入で絵かきかどうかを問うならば、ゴッホはおそらく絵かきでなくその他数多くの絵かきも絵かきでなくなるでしょう。中学高校どころか世界中の多くの大学教授でさえもこの定義だと絵かきではないでしょう。

ハイアートとローアートの区別のない日本では収入で絵かきかどうか区別することに集中してしまいがちですが、西洋では絵をかけば絵かきと言えるでしょう、ただ西洋で問題なのはハイアートなのかローアートなのかということです。

そういう区別を教えることができない日本の大学教育ひいてはそのトップである東京芸術大学というものがまず悪いのだと思います。弘兼憲史氏の発言も日本の芸術教育のせいでしょう。 もっとも「夢には期限をつけるべき」というのは芸術に限らず一つの考え方としてはありなのでは。

(補足:実際の西洋の美術ではハイアートとローアートの境界がなくなりつつあることが(やや古いが)今日の関心ごとの一つであると認識はしてるが、日本の美術の状態そういったことを持ち出すとややこしくなるので簡略化)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

私はローな人間なので、ちょっと難しい解説でした。

お礼日時:2011/11/21 06:22

これはただの「一般人」に分かりやすい例えを言っているだけです。



ただそれに付け加えると


>絵描きになるには東京芸大の入学・卒業というのが必須なのでしょうか?

答えNOです。

しかし、藝大を10年も浪人しているような人は「藝大が絵描きとして必修」と「思い込んでいる」からそのような長い間受験をしているのです。

そう言う人にとっては、思い込みだろうと何であろうと「必修」なのです。この先、藝大に受かるかどうかの「才能」があるかは、人生80年なのでまだ分かりません。



しかし、10年も浪人していると言う事実は、「プロの絵描きとしては才能がない」と言わざる終えません。才能のある人は、藝大に受からなくても他の進路で「プロ絵描き」の夢を実現する術を持っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

たとえ話なんですね。

お礼日時:2011/11/21 06:20

 


 眠れる森の天才 ~ いまはむかしのものがたり ~
 
 世界有数の競争倍率で知られる東京芸術大学美術学部は、だれにでも
合格できそうにみえるらしく、誰彼なしに受験するからでしょう。
 文学や音楽に対し、美術には理論不在だと誤解される傾向もあります。
 
 ところが国立大学なので、一次試験を突破するに、偏差値60以上の
学力が必要です。二次試験で、ようやく画力を問われますが、担当教授
の私塾で指導を受けた門下生が優遇されるので、門外漢は不利です。
 
 もちろん原則として、あってはならぬシステムですが、卒業してすぐ
「日展」などに入賞するのも、担当教授が審査員を兼ねていたからです。
 絵画市場には旧態依然の画商が君臨して、価格を支配しています。
 
 以上の条件を満たすのは、古今東西ダ・ヴィンチくらいで、ピカソは
三浪、ゴッホは(書類選考で)玄関払いされるでしょう。
 どの業界も、それなりの仕組みを知らないと、謎が解けないのです。
 
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1725986.html 売れなかった三人の画家
http://d.hatena.ne.jp/adlib/20060606 ダゲール以後の画家たち
http://d.hatena.ne.jp/adlib/18881223 修羅場の天才たち
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>ところが国立大学なので、一次試験を突破するに、偏差値60以上の
学力が必要です。二次試験で、ようやく画力を問われますが、担当教授
の私塾で指導を受けた門下生が優遇されるので、門外漢は不利です。


教授が教授の職を利用して私腹を肥やしているわけですね。

うーん、なるほど、やはり国立大学の教授は黒い副収入が多いなあ、

医学部が「白い巨塔」なら、芸術学部は何でしょうね? 「上野の闇」かな?


> もちろん原則として、あってはならぬシステムですが、卒業してすぐ
「日展」などに入賞するのも、担当教授が審査員を兼ねていたからです。
 絵画市場には旧態依然の画商が君臨して、価格を支配しています。

あ、やっぱり絵の世界にも学歴やハクが必要なんですね。
ってことはスタートラインにつくまでがすでに出来レース、ってことですね。

売れるためには仕組みを知らないとダメなんですね。

お礼日時:2011/11/17 18:31

10年頑張って美大に受かることもできない程度のレベルなら、絵描きとして飯を食っていく才能はないと言ってるだけでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

10年ダメならダメですよねぇ。

お礼日時:2011/11/17 18:27

 大学はあくまでも例です。

他にも沢山あります。
 同じ大学ばかり狙っていて、何度も駄目な場合、駄目な絵をずっと守っていることなんですね。成長していない。よりよく作品を作り上げることが出来るのなら、合格は可能です。
 もし、大学に入れたとしても、出てからがまた苦労の連続です。コンクールなどで賞を取ることが大切です。多くの方に目に触れないと絵描きとして食べていけないです。売れなければ駄目です。

 それと、絵を描いてお金を貰って、数千円程度ではまだまだです。その人の絵を買いたいという気持ちにさせなければ駄目です。雑誌に連載をもてる。個展が何度も開かれるなど。

 そうなったとき、絵描きですと堂々と名乗れるでしょうね。

 作品を愛されて、一人前かな。

 
 でも10年受験ってすごいなぁ。まぁ、ライバルが多い中で勝ち残れないのなら、諦めるのが正しいだろうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

絵描きになるには大変ですね。

> 作品を愛されて、一人前かな。

全ての物事に共通する真理ですね。

お礼日時:2011/11/17 18:26

絵描きって別に美大出の人がなれるってものでもないでしょう。


描いた絵が売れなきゃ絵描きとは言わないと思います
絵を描いて生計を立てている人、公募展なんかに応募して
賞を獲得して認められ有名になり号いくらと評価され、個開いて絵が売れて、
でしょうが、それだけで食べていける人はほんの一握りでしょう。
後は絵の教師か、講座などで教えるか二足のわらじでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

確かに絵が売れなきゃだめですね。

では、「絵描きになりたくて東京芸大を10年受験し続ける人」にとっての「絵描き」とは一体どういう人(経歴、マインド、技術技巧)なのでしょうか?

お礼日時:2011/11/16 16:13

東京芸術大学を10年も受験~というのは、ひとつのたとえであって、絵描きになるための必須条件というわけではないと思います。


目の前のことを必死で取り組み、その結果としてついてくるのが「夢の実現=絵描きになること」であって、「絵描きになること」そのものを目的にしてはいけない、ということなのでは。
つまり、言葉としてのわかりやすい「目的」より、現在その人がやっていること、その内容が大事だと。と、私は解釈しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、と思いました。

お礼日時:2011/11/16 16:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q絵描き歴について

こんにちは。

ほんとつまらない質問ですが、
絵描き歴ってありますよね?

何年間絵を描いてきたかということだと思いますが。

絵描き歴って、
小さい頃から絵を描くのが大好き!今までずーっと描いてきた!って人だったら絵描き歴は何年と言うのですか?

10代でも絵描き歴10云年ってことになりますけど…(・_・;

Aベストアンサー

大抵は本格的に描き始めた年齢からカウントを始めます。
幼少時の落書きはカウントしません。
なので10代で絵描き歴10年なんて言ってる人はほぼいません。

ただし二次絵ではなく風景画や静物画の人には例外がいます。
幼児期から絵画教室へ入っている人もいますので。

なんとなく描いていた落書きをやめ、上手くなるために勉強したり本格的な模写を始めた時期から絵描き歴をカウントします。
あと大抵の人は実際の絵描き歴よりも短く自己申告します。
同じヘタクソなら10年より1年の方が恥ずかしくないからです。
人体がまともに描けていない、ぶっちゃけ幼稚園児の落書きとたいして変わらない
こういった時代は絵描き歴から除外します。

なので10代で絵描き歴10年の人はほぼ存在しません。

Q坂本龍一はなぜ東京芸大卒なのにピアノが下手なの?

坂本龍一の音楽を聞くたびに思うのですが、坂本龍一は東京藝術大学作曲学科卒業で、大学院まで卒業している人ですよね。なのに彼の公演を聴いていてピアノが上手いと思ったことが一度もないのですが、どうしてでしょうか。作曲学科なら、他の音大のピアノ科ぐらい厳しいピアノの演奏試験があるはずですが、彼が弾いている曲はバイエル程度の初級者でも弾けそうな曲。しかも坂本龍一がNHKの番組に出演した時、エンディングでクラシックの曲を演奏していたのですが、素人並の演奏でびっくりしたぐらいです。本当に東京藝術大学卒業なのでしょうか。どうしてあんなにピアノが下手なんですか?

Aベストアンサー

作曲家はピニスとほど上手でなくても好いのですが、書く専攻からみると、ピアノ科の次に上手いのが多いらしい。兄は芸大の作曲卒だけど、留学先でピアノ専攻に変えたら?と言われたそうです。あなたは、何処くらいの知識があるのか知りませんが、少なくとも彼の方が音楽の能力はあるでしょうね。ピアノはかれは素人ですよ。それすら分からないあなたは何?

Q発注している絵描きさんにもっとお近づきになりたいが・・・

発注している絵描きさんにもっとお近づきになりたいが・・・
今、絵を定期的に絵描きさんに発注していますが、絵描きさんにメールで問い合わせたところ、直接お客さんとやり取りしない方がいい仕事ができるといわれて、仲介業者さんを指定してきました。それなので、私から注文→仲介業者→絵描き、という、順番で仕事が進みます。私としてはいい作品を描いてもらい、大変うれしく思っていますが、その一方、絵描きさんと直接対話できないのが、悲しいです。予算が続く限り、その絵描きさんを資金面で応援したいとおもっていますが、向こうはビジネスなのかなとかすかな不信感をいだくときもあります。
こころの持ちようをおしえてください。

Aベストアンサー

趣味程度の絵描きですが、
他の方の仰る通り。色々有るのです。
具体的に言えば
・一番集中できるタイミングに邪魔をされてしまった。
・半端に親しくしてしまった所為で期待に応えようとし
 自分のペースを崩し後悔するような作品になった。
 (他者が評価しようが自己嫌悪する作品は最悪です。)
・会話していても創作意欲が沸くと会話が煩わしくなる。
 相手に悪いからと切り出せない所為で段々面倒になる。

芸術系の人間はかなり神経質だったりヤワだったりします。
人より感覚が敏感な傾向が有るので
「ペースを乱されたくない」
「最も集中できる瞬間を無駄にはしたくない」
(集中できる瞬間がいつ訪れるかは本人にも解りません。)
これが人との関わりを拒む大きな理由でしょう。

そして、絵描きでビジネス重視の人は殆ど居ません。
絵というのは「描く対象の知識」と「描く経験」
を積んで積んで積み続ければ「誰でも」上手くなります。

逆に言えば、自分のセンスを磨き、創作技術を磨き、
それを人に見て貰い自分の欠点を知り前に進む努力を
半永久的に続けないと、絵を描いて生活は出来ません。

便利だけど値が張る画材や機器の欲しさ。
静かで創作に集中できる環境の欲しさ。
この為にお金が欲しいと思う事は有りますが、
これさえ揃えば後は常に創作の事で頭がいっぱいです。

ビジネスの事を優先して考える人ならば
子供のお絵かき程度から進歩はしません。
絵は生まれ持ったセンス等より、何年も何年も
何百何千時間と絵を描き続け、勉強を続けた結果です。
時間効率が非常に悪いですが、創作欲求には勝てません。
ビジネスをしたければもっと別の
効率的な道を選ぶべきでしょうが、
創作欲求に勝てずに他の事には身が入らないのがオチです。



結論としてバッサリ言ってしまえば、
最終的に
クリエイターは同類との交流しか続きません。

・お互い気づいた点を指摘したり高めあえる。
・集中できる瞬間が訪れたらお互い即邪魔をせず引く。

こう感じられない相手は創作欲求を阻害するので
徐々に疎遠になって行きます。
褒めたり喜んで貰えるのは純粋に嬉しいですが、
自分の作品に半永久的に満足しないから頑張れますし
頑張ります。
酷い言い方をすれば、Yesマンは要らない。
ダメな所を率直に言ってくれる人が欲しい。
と言い換えられるのが、クリエイターの悲しい性です。

兎に角創作欲求に突き動かされて
その事しか頭にない人でなければ、
この道はやっていけません。

といってもあくまで多くの人はって話しで
例外的な人も中には居ますけどね。

それでは長文失礼しました。
応援して下さる方が居る事は純粋に嬉しいのです。
その応援に応えようと、今まで手を付けて来なかった
新しい表現に挑戦したりもするのがクリエイターです。
ただ、関わり過ぎるとそういう壁多くの人に有る
という点は理解して下さい。

私とはジャンル違いですが、是非応援してあげて下さい。
創作中に心の中に有るのは、応援してくれる人への
感謝やそれに応えたい気持ちに溢れていたりしますから。
それでは失礼しました。

趣味程度の絵描きですが、
他の方の仰る通り。色々有るのです。
具体的に言えば
・一番集中できるタイミングに邪魔をされてしまった。
・半端に親しくしてしまった所為で期待に応えようとし
 自分のペースを崩し後悔するような作品になった。
 (他者が評価しようが自己嫌悪する作品は最悪です。)
・会話していても創作意欲が沸くと会話が煩わしくなる。
 相手に悪いからと切り出せない所為で段々面倒になる。

芸術系の人間はかなり神経質だったりヤワだったりします。
人より感覚が敏感な傾向が有るので
「...続きを読む

Q大阪芸大と東京芸大

この二つの芸大の入試難易度はかなり差がありますか?また関西だと京都市立芸大がトップですか?

Aベストアンサー

東京芸大は言わずもがなトップです。
芸大における東大です。
芸大における京大が京都市立芸大です。
行けるものなら行きたい、何浪しようが行きたい、そゆとこです。
ですから、入試難易度も同様に考えて下さい。
その2大芸大に受かるような人は他の芸大には受かるでしょう(同じ専攻なら)。
という説明でわかりますか?

大阪芸大は私大です。京都精華大学のように独自の学科を作ったりコダワリのある講師を呼んだりしています。憧れの職種に近づけるとか好きな作家がいるという事で選ぶ受験生も多いでしょう。

ちなみにどのような芸術家を輩出するかで大学の真価は問われるべきと私は思っています。鬼才中島らもとかね^^

Qお絵かきーず(または同様のサイト)でお絵描きできません

お絵描き系の掲示板に書き込み(お絵描き)
したいのですが、お絵描き画面(キャンバス)
が上手く表示されません。
人が描いたイラストは見れるのですが・・・。

なんらかの設定の問題でしょうか?
考えられる解決法があれば教えてください。

OSはXPで、Explorerを使用しています。
どうぞ、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

設定の問題であれば、下記の参考URLでJAVAアプレットを使えるようになっているかどうか、確認してみて下さい。
んで、PCを再起動。

ただ、ブラウザの問題も考えられるので、これで解決できるかどうかは自信有りません。

参考URL:http://www.cardya.jp/cardya/faq305.html

Q芸大の卒展

今年の卒展にいきたいのですが、
芸大のどこのキャンパスで卒展やっているんですか?

Aベストアンサー

芸大と称する大学は、いくつかありますが、東京藝術大学卒展でしょうか。藝大でしたら1月31日まで、東京都美術館及び藝大上野構内で開催しています。

Qお絵描き共和国

お絵描き共和国というサイトが見れません 閉鎖されてしまったのでしょうか?

Aベストアンサー

こちらでしたら,『サーバーが逝ってしまいました。現在、復旧作業中です。お絵描き共和国』って出ますが・・・・

 ◎お絵描き共和国♪:お絵描き掲示板の交流サイト。
  http://goldnet.ii2.cc/paint/

参考URL:http://goldnet.ii2.cc/paint/

Q日本画の富士山は東京芸大卒じゃないと描いちゃ駄目って本当?

これを友人から聞いた時唖然としました。本当でしょうか?
そういった下らない学閥以外にも、画法などの派閥が細かくあって、それに属する人がその枠からはみ出た絵を描いたりすると、袋叩きにあったり潰されたりするという話を聞きました。
本当なら日本の美術界って本当に情けない閉鎖的でお山の大将的で旧態依然とした世界だと思います。

Aベストアンサー

http://74.125.153.132/search?q=cache:ezchItXYl-cJ:yksk-4.blogzine.jp/blog/cat6154531/index.html+%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E5%A4%A7%E5%8D%92%E3%80%80%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B1%B1%E3%80%80%E7%94%BB%E5%A3%87&hl=ja&ct=clnk&cd=1

はっきりとわかりませんが、有ったようですね。

Qリアルタイムに複数人でお絵描きできるWebサービスを教えて下さい

複数でリアルタイムに1枚のキャンバスにお絵描きができるようなWebサービスを教えてください。
お絵描きの森、ピクトセンス、エココロ というサイトは知っているのでそれ以外のもので何かご存知のサービスがあったら教えていただけると嬉しいです。

Aベストアンサー

レイヤー機能や手振れ補正など、結構使える『‎MagicalDraw』はおすすめです。
http://draw.kuku.lu/

まとめもありましたので、参考までに^^
http://matome.naver.jp/odai/2137859341187720201

Q私は芸大を志望している高校1年生なのですが、予備校に通っているわけでもなく特に小さい頃から絵を描いて

私は芸大を志望している高校1年生なのですが、予備校に通っているわけでもなく特に小さい頃から絵を描いていたわけではないので、恐らく周りの芸大志望の人に大きく遅れをとっていると思います。

なので、今からやって間に合うかどうかではなく、どの様なデッサンの練習をしたら効率よく質の良い練習になるか、画力向上には何が必要かを知りたいです。
描くときにどこを気をつけて描いたらいいのでしょうか?コツなどがあれば教えていただけると嬉しいですm(_ _)m

Aベストアンサー

あなたがどれだけ陳腐な質問をしているかと言うことが、予備校に行けばわかりますよ。
それまで何年もデッサンをやっていた人でも、美術部とか美術科のある高校でやってきた人でも、予備校へ行くとまずちょっとしたカルチャーショックを受けます。
実際に受験という現場で闘う相手がそこにいるからですよ。
こういう人達を自分は相手にするのだと実感すると思います。
もちろん敵は浪人生です。
浪人生のデッサン、えらく上手いですよ!
それでも藝大には受からなかったから浪人してるわけですよ。

こんなところでデッサンのコツおしえてください、なんて質問をして、よしんば答えてくれる人がいて、その人の言うことの意味をあなたは理解出来るんだろうか?
デッサンは実技ですよ。机上の勉強とは違いますよ。
現場で自分の五感を最大級に研ぎ澄ませてこそ感じ取れる学び取れるというものです。

また、あなたは自宅にアトリエでも持ってるんですか?
石膏像を何体も所有してるんですか?普通はないでしょう。
学校にも、普通の高校には美大受験に十分と言える設備や環境はありません。
水泳選手がプールに行かないと練習できないのと同じですよ。
そしてコーチがいて切磋琢磨できるライバルがいてこそ記録も伸ばせる、それと同じです。
だから予備校に通う必要があるのです。

あなたがどれだけ陳腐な質問をしているかと言うことが、予備校に行けばわかりますよ。
それまで何年もデッサンをやっていた人でも、美術部とか美術科のある高校でやってきた人でも、予備校へ行くとまずちょっとしたカルチャーショックを受けます。
実際に受験という現場で闘う相手がそこにいるからですよ。
こういう人達を自分は相手にするのだと実感すると思います。
もちろん敵は浪人生です。
浪人生のデッサン、えらく上手いですよ!
それでも藝大には受からなかったから浪人してるわけですよ。

こんなところ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング