最新閲覧日:

こんにちは。新前行政書士の者です。
事務所を開業したまでは良かったのですが、仕事の依頼人を獲得するのに困っております。
いろいろな形でPRしたいと考えましたが良い方法が思いつきません。
営業活動をされている方で良い方法をお持ちの方は、ぜひアドバイスを宜しくお願いします。

A 回答 (4件)

すでに開業されておられるようですので難しいと思いますが。



普通なら開業される前に同業の事務所で仕事を教わるべきだったと思います。
協会に登録をされる前に 行政書士が必要とされている業種へのアプローチをするべきだと思います。(建築業者・風俗業者・自動車販売業者等)

行政書士のような職種には、広告等の営業活動に制約あると思いますが、必要とする業種の会社へのこまめな訪問が一番と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 09:23

 <こんにちは。

新前行政書士の者です。

 う~ん! “新前”って何? “新米”の間違いだったら、営業以前の問題だな~。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

広辞苑をお引き下さい。
人を中傷される前に自分の無知を、お知りになられて下さい。
ちなみに、
新前とは、新たにその事に従ってまだ慣れぬ者のことです。
新米とは、今年収穫したお米のことです。

お礼日時:2001/05/05 09:33

新前行政書士ってどんなお仕事ですか? 自分の仕事を世間の人は皆分かっていると思っているなら、先ずその考え方から改めるべきでしょう。



事務所を開設する(新しい仕事を始める)場合は、普通、お得意さんが何人かいて、向こう六ヶ月ぐらいの見通しはついているか、初年度は赤字覚悟で顧客獲得から始めるものです。顧客獲得はどうしたらよいか分かっているが、具体的に一から作業(営業活動)を開始するという意味で、事業をスタートしてから、教えてgooに助けを求めるのは、無計画ではありませんか。営業活動前の問題として、電話帳への掲載、店頭看板、開業案内のチラシ作成、配布、見込み客へのアプローチ、他社の客への売り込みなどは済ませたのでしょうね。それでも反応が鈍いのであれば、第二段のチラシ配布やタウン誌への広告、テリトリーの拡大、友人知人、食堂、飲み屋、あらゆるコネを頼って口コミ宣伝を依頼する、などなどが考えられますが、どんな商売かわからないので具体論は述べられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 09:25

専門的なことは良く分からない一般人ですが、タウン誌や


無料配布の地域密着系ペーパーなどに広告を載せてみられたらいかがでしょうか?あと、自家製のチラシ等も常時携帯するなど、これはどの職業にも言える事ですが、いつ、いかなるときもチャンスを逃さない様アンテナを張っていることが大切ではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たいへん参考になりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 09:26

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ