【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編

まだ記憶に新しいと思いますが、北朝鮮による韓国の延坪島砲撃事件、そして、これまた北朝鮮の魚雷攻撃によるとされている韓国の哨戒艦沈没事件。これらの事件ではかなりの死傷者がでました。

韓国とアメリカの間には米韓相互防衛条約があるのにも係わらず、韓国が攻撃を受けても米軍は軍事行動を起こしませんでした。

私はこの事件を見て思ったのですが、日本がどこかの国から攻撃を受けた時、米軍は本当に軍事行動を起こしてくれるのか?
米軍が軍事行動を起こすとしたらどの程度の攻撃を受けた場合なのか?

私は、もし、日本の艦艇がどこかの国から攻撃され沈没し死傷者が出たのにも係わらず、米軍が軍事行動を起こさなかったとすれば、日米同盟は破綻すると思います。
そして、日本とアメリカの関係は決定的に悪化するのは避けられないと思います。

みなさんは、どう考えますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

米国が軍事行動を起こすか否かは、その時の


状況によるでしょう。

軍事行動を起こして、それが米国の利益になる
と判断すれば、起こすでしょう。
利益にならないと判断すれば、起こしません。

だから、そもそも外国に国防を委ねる、なんて
選択をしてはイケナイのです。

日本を守る為に、米国人若者の血を流せ、なんて
自分勝手な理屈は通りませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の国は自分達で守るというのは基本だと思います。

日本人の中には、「日本はアメリカに守ってもらっている。」と思っている人が多くいると思いますが、韓国人はそのような考えを持っている人は少ないような気がします。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/20 12:27

韓国とアメリカは安保条約を結んでいます。



北朝鮮と中国、ロシアは安保条約を結んでいます。

安保条約の意味は知っていますよね。

北朝鮮が延坪島に砲撃を受けてこれに対抗してアメリカ軍が砲撃すれば
次には中国、ロシアが出てきて対アメリカと戦争がはじまります。

それでは採算が合わないのでアメリカは静観していました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

北朝鮮によるこういう事件を見ていると感じるのが韓国人と日本人の意識の違いです。
韓国人は実際に死者まで出して国を防衛しているので、米軍に守ってもらっているという意識がなく、自分達で韓国を守っているという意識を持っているところです。
その反面、日本人には「米軍に日本を守ってもらっている。」という意識があります。

日本人がこのような意識を持っているのに日本が攻撃された時、米軍が軍事行動を起こさなかったとすれば日本人は激しく動揺するでしょう。

日本国民は平和ボケの国民です。
韓国を始め諸外国では、頻繁に隣国との間で大小の軍事衝突が起こり死者が出る事も珍しくありません。ある意味、そのような事態に慣れっこになっています。

しかし、日本人は違います。死者が一人でも出れば日本の世論は大きく反応します。
そうなれば日米の関係に悪い影響を及ぼすのは必死です。

小さな軍事衝突が大きな結果に発展する可能性は高いと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/20 12:45

>韓国とアメリカの間には米韓相互防衛条約があるのにも係わらず、韓国が攻撃を受けても米軍は軍事行動を起こしませんでした。



条約によれば、平時の指揮権は韓国軍は保持しているとのこと。
今は、平時なので韓国軍の指揮官の命令が無い限り行動はとれない。

天安事件は、当初は事故による沈没か事件なのか不明だった。
延坪島砲撃事件も、最初はよくある威嚇行為や誤射の可能性だって否定できなかったし、
指揮命令に沿った組織的なモノなのか?或いは、クーデターや反乱などによる可能性だって考えられた。

将軍様の国と、文明国とは行動規範が異なるのです。

日米の場合、速戦即決で勝敗が決まり且つ米軍・米国人に被害が及ばない場合には、何も起きないかも知れません。
でも、多くの血が流れたりする様な事態になれば、見ない振りはできない。
その様な状況で同盟国を見殺しにしたという実績を残せば、その後の米国の外交が成り立たない。

よっぽど米国内の状況がおかしくなって、国外への体面などに構っていられない状況になれば別だが。

>日本の艦艇がどこかの国から攻撃され沈没し死傷者が出たのにも係わらず、米軍が軍事行動を起こさなかったとすれば、日米同盟は破綻すると思います。

どこかの国?
国籍不明なのに攻撃対象はどうやって決定するのか?
将軍様が怪しいからと、無闇にミサイル打ち込むの?

パンナム機撃墜事件とリビアの関係とその後のトリポリ爆撃の様な状況でも再現されればまだしも、
なんかよく分かんないけど、船が沈みましたじゃ話にならない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

北朝鮮によるこういう事件を見ていると感じるのが韓国人と日本人の意識の違いです。
韓国人は実際に死者まで出して国を防衛しているので、米軍に守ってもらっているという意識がなく、自分達で韓国を守っているという意識を持っているところです。
その反面、日本人には「米軍に日本を守ってもらっている。」という意識があります。

日本人がこのような意識を持っているのに日本が攻撃された時、米軍が軍事行動を起こさなかったとすれば日本人は激しく動揺するでしょう。

日本国民は平和ボケの国民です。
韓国を始め諸外国では、頻繁に隣国との間で大小の軍事衝突が起こり死者が出る事も珍しくありません。ある意味、そのような事態に慣れっこになっています。

しかし、日本人は違います。死者が一人でも出れば日本の世論は大きく反応します。
そうなれば日米の関係に悪い影響を及ぼすのは必死です。

小さな軍事衝突が大きな結果に発展する可能性は高いと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/20 12:46

韓国軍が動かないのに米軍が動く道理はない。

米軍は韓国の使い走りではない。延坪島砲撃事件、哨戒艦沈没事件程度の事件は毎年のように起きている北朝鮮と韓国のじゃれあいみたいなもの。

日本で起きたところで、当然米軍は動かない。政府は一発だけなら誤射かも知れないとすっとぼけるか、何も無かったかのようにしらを切りとおすでしょう。政府から命令されない限り自衛隊は動けない。動こうとしても反戦勢力が自衛隊員を宿舎に監禁し、高速道路に横たわって車両の通行を妨害しますから、戦争になりようがない。であれば、当然米軍は動かない。それで日米安保はいささかも動揺することもない。大多数の国民は何が起きたかも気づかずに、「安くて美味しいスイーツ・バイキングのおすすめのお店は?」というばかり。日米安保以前に日本人の脳みそはすっかり溶けていますから、何も起きません。お花畑の夢の世界のまま極楽浄土へ行くだけです。どうしてお馬鹿な日本の面倒を見なきゃならん義理がアメリカにありますか?普天間問題で政府は壮絶な馬鹿っぷりを思いっきり晒しました。アメリカは馬鹿でもないし、お人よしでもない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

北朝鮮によるこういう事件を見ていると感じるのが韓国人と日本人の意識の違いです。
韓国人は実際に死者まで出して国を防衛しているので、米軍に守ってもらっているという意識がなく、自分達で韓国を守っているという意識を持っているところです。
その反面、日本人には「米軍に日本を守ってもらっている。」という意識があります。

日本人がこのような意識を持っているのに日本が攻撃された時、米軍が軍事行動を起こさなかったとすれば日本人は激しく動揺するでしょう。

日本国民は平和ボケの国民です。
韓国を始め諸外国では、頻繁に隣国との間で大小の軍事衝突が起こり死者が出る事も珍しくありません。ある意味、そのような事態に慣れっこになっています。

しかし、日本人は違います。死者が一人でも出れば日本の世論は大きく反応します。
そうなれば日米の関係に悪い影響を及ぼすのは必死です。

小さな軍事衝突が大きな結果に発展する可能性は高いと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/20 12:46

東京にミサイルを撃ち込んだ、とか沖縄に上陸してきたとかあれば即ですが、日本海で魚雷を受けた、程度では動かない可能性が高いでしょうね。



というか、それでまず自衛隊が動くかどうかですが???(これも怪しい)

韓国の件も韓国軍(韓国政府)が動いていないですね。

先にアメリカが動くことはありません。あくまで同盟国からの支援要請に基づきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

北朝鮮によるこういう事件を見ていると感じるのが韓国人と日本人の意識の違いです。
韓国人は実際に死者まで出して国を防衛しているので、米軍に守ってもらっているという意識がなく、自分達で韓国を守っているという意識を持っているところです。
その反面、日本人には「米軍に日本を守ってもらっている。」という意識があります。

日本人がこのような意識を持っているのに日本が攻撃された時、米軍が軍事行動を起こさなかったとすれば日本人は激しく動揺するでしょう。

日本国民は平和ボケの国民です。
韓国を始め諸外国では、頻繁に隣国との間で大小の軍事衝突が起こり死者が出る事も珍しくありません。ある意味、そのような事態に慣れっこになっています。

しかし、日本人は違います。死者が一人でも出れば日本の世論は大きく反応します。
そうなれば日米の関係に悪い影響を及ぼすのは必死です。

小さな軍事衝突が大きな結果に発展する可能性は高いと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/20 12:46

韓国での出来事は米韓相互防衛条約に基づいて米国が即時履行ができ


ません。なぜならば、北朝鮮の利害関係国である中国やロシアの存在
を無視することができないからです。米軍が朝鮮半島の問題で条約に
基づいた軍事作戦行動をとる場合には、中国とロシアに地域紛争の
介入であると通告した上で介入する必要があります。そうでないと、
中国やロシアは米国に宣戦布告する理由を得ることになるからです。
そうなると、大戦争の勃発です。だから、米国は条約に基づく軍事
作戦行動がとれないです。

では、日本の場合はどうか。日本の利害関係国は米国のみです。
日本が攻撃を受けた場合、米国は速やかに日米安保条約に基づいて
軍事行動をとることが可能です。米国と戦争をしても勝ち目がない
ので、日本を軍事攻撃する国はありません。

日本のマスコミは報道していなかったですが、震災直後に米軍は
被災地の救援を行いましたが、同時に米軍統合本部の作戦部長(現役
制服組のトップ)が東京で指揮をとっていたのです。震災のどさくさ
に紛れて日本が軍事的攻撃を受けた場合に備えるためです。これは
作戦部長が離日するときまで極秘でした。ゴールデンウィーク頃まで
日本に滞在していたようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

北朝鮮によるこういう事件を見ていると感じるのが韓国人と日本人の意識の違いです。
韓国人は実際に死者まで出して国を防衛しているので、米軍に守ってもらっているという意識がなく、自分達で韓国を守っているという意識を持っているところです。
その反面、日本人には「米軍に日本を守ってもらっている。」という意識があります。

日本人がこのような意識を持っているのに日本が攻撃された時、米軍が軍事行動を起こさなかったとすれば日本人は激しく動揺するでしょう。

日本国民は平和ボケの国民です。
韓国を始め諸外国では、頻繁に隣国との間で大小の軍事衝突が起こり死者が出る事も珍しくありません。ある意味、そのような事態に慣れっこになっています。

しかし、日本人は違います。死者が一人でも出れば日本の世論は大きく反応します。
そうなれば日米の関係に悪い影響を及ぼすのは必死です。

小さな軍事衝突が大きな結果に発展する可能性は高いと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/20 12:46

 アメリカは本当に軍事行動してますよ。

現時点韓国軍の指揮権はアメリカ軍の指揮下にありますので、韓国軍の攻撃は米国の命令なのです。米軍の指揮で韓国軍のみで事足りると判断しただけの話です。
 自衛隊は、米軍の指揮下では無い点が韓国軍のとの違いなのです。韓国軍の攻撃は米軍の攻撃と同じなのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

北朝鮮によるこういう事件を見ていると感じるのが韓国人と日本人の意識の違いです。
韓国人は実際に死者まで出して国を防衛しているので、米軍に守ってもらっているという意識がなく、自分達で韓国を守っているという意識を持っているところです。
その反面、日本人には「米軍に日本を守ってもらっている。」という意識があります。

日本人がこのような意識を持っているのに日本が攻撃された時、米軍が軍事行動を起こさなかったとすれば日本人は激しく動揺するでしょう。

日本国民は平和ボケの国民です。
韓国を始め諸外国では、頻繁に隣国との間で大小の軍事衝突が起こり死者が出る事も珍しくありません。ある意味、そのような事態に慣れっこになっています。

しかし、日本人は違います。死者が一人でも出れば日本の世論は大きく反応します。
そうなれば日米の関係に悪い影響を及ぼすのは必死です。

小さな軍事衝突が大きな結果に発展する可能性は高いと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/20 12:47

私もその心配があります。


国内の米軍基地をグアムに移転しろとか言われていますが、
それだと余計に対応が遅れるのでは?と思います。
近所に米軍基地があるので、ちゃんと守ってよって思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

北朝鮮によるこういう事件を見ていると感じるのが韓国人と日本人の意識の違いです。
韓国人は実際に死者まで出して国を防衛しているので、米軍に守ってもらっているという意識がなく、自分達で韓国を守っているという意識を持っているところです。
その反面、日本人には「米軍に日本を守ってもらっている。」という意識があります。

日本人がこのような意識を持っているのに日本が攻撃された時、米軍が軍事行動を起こさなかったとすれば日本人は激しく動揺するでしょう。

日本国民は平和ボケの国民です。
韓国を始め諸外国では、頻繁に隣国との間で大小の軍事衝突が起こり死者が出る事も珍しくありません。ある意味、そのような事態に慣れっこになっています。

しかし、日本人は違います。死者が一人でも出れば日本の世論は大きく反応します。
そうなれば日米の関係に悪い影響を及ぼすのは必死です。

小さな軍事衝突が大きな結果に発展する可能性は高いと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/20 12:47

ミサイルを一発ぐらい打ち込まれただけでは、アメリカは軍事行動をおこすとは考えられません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

北朝鮮によるこういう事件を見ていると感じるのが韓国人と日本人の意識の違いです。
韓国人は実際に死者まで出して国を防衛しているので、米軍に守ってもらっているという意識がなく、自分達で韓国を守っているという意識を持っているところです。
その反面、日本人には「米軍に日本を守ってもらっている。」という意識があります。

日本人がこのような意識を持っているのに日本が攻撃された時、米軍が軍事行動を起こさなかったとすれば日本人は激しく動揺するでしょう。

日本国民は平和ボケの国民です。
韓国を始め諸外国では、頻繁に隣国との間で大小の軍事衝突が起こり死者が出る事も珍しくありません。ある意味、そのような事態に慣れっこになっています。

しかし、日本人は違います。死者が一人でも出れば日本の世論は大きく反応します。
そうなれば日米の関係に悪い影響を及ぼすのは必死です。

小さな軍事衝突が大きな結果に発展する可能性は高いと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/20 12:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qもし日本が他国から攻撃を受けたら?

考えられるのは、
・東アジアの近隣の国々のいずれかが
・都市、原発、自衛隊基地、米軍基地をミサイル攻撃
だと思うのですが、平和主義を掲げる日本としては、どんな対処法が考えられるでしょうか?
いくつか考えてみましたのでご意見をください。
間違っている部分のご指摘、参考URLの提示も大歓迎です。

(1)我慢する
   戦争を避けるためにはやむを得ない。命だけは助けてくれるだろう。
   安易な平和主義者の考え方ですよね。
(2)しばらく様子見
   1発だけかも知れないし、他国の出方を見てから。
(3)国連等を通じて抗議
   安保理、国際司法裁判所(その他になにかありますか?)
(4)相手国に直接抗議
   大使の召還、大使館の閉鎖も
(5)米軍に頼る
   自衛隊が出動せず、米軍だけが動く可能性は低いですよね?
(6)自衛隊の出動
   指揮権は総理がもつと思われますが、野田総理にその覚悟はなさそう。
   緊急の場合にも総理の指揮が必要でしょうか?
   また、総理が指揮権を発動する際に、国会の議決は必要ですか?
  
これまでの平和主義の考え方の基本に
「丸腰の日本に攻めてくる国はないだろう」ということがあったと思います。
しかし、中国は、シーレーンの確保、将来的な食料・水不足に備えて
日本に目をつけているようですし
北朝鮮も、いつ何が起きても不思議じゃない国です。
韓国については、この数日竹島問題で混乱しているようですが
日本に攻めてくる可能性としては低いと考えています。

以上、私見ですがご意見をお願いします。

考えられるのは、
・東アジアの近隣の国々のいずれかが
・都市、原発、自衛隊基地、米軍基地をミサイル攻撃
だと思うのですが、平和主義を掲げる日本としては、どんな対処法が考えられるでしょうか?
いくつか考えてみましたのでご意見をください。
間違っている部分のご指摘、参考URLの提示も大歓迎です。

(1)我慢する
   戦争を避けるためにはやむを得ない。命だけは助けてくれるだろう。
   安易な平和主義者の考え方ですよね。
(2)しばらく様子見
   1発だけかも知れないし、他国の出方を見てか...続きを読む

Aベストアンサー

中国と北朝鮮は軍事同盟を結んでいて、片方が戦争に突入すれば即時無条件にもう片方も参戦してきます。
ですので日米と中国が戦争状態に突入したら即座に北朝鮮から日本に向けて核ミサイルが飛んでくると想定しておかなければなりません。
北朝鮮は自国防衛上、自国開発のミサイルは米国本土に到達する性能を持たないという建前を崩していませんので、北朝鮮の核ミサイルの攻撃対象は日本国内に絞られます。(中国が核攻撃しない限り)その条件下では米国は北朝鮮に核報復してこないだろうとの戦略が成り立ってる訳ですね。

また、朝鮮半島で南北戦争が勃発したら、軍事同盟上、北朝鮮側に中国が、韓国側に米国が即時参戦してきます。つまりは「中朝」対「米韓」の戦争に瞬時に発展する訳ですが、日本は米軍の支援基地になっていますので、同時に日本も中朝の攻撃対象になります。
このように、どこかの国が日本に攻撃してくるのは「日本を攻める!」という目的以外にも、「他の国を攻める!」必要があるから一緒に日本も攻撃してしまう… という戦争勃発の原因があるわけで、日本は防衛上、それらの可能性を充分考慮して事前準備しておかなければなりません。

韓国については、以前から韓国は対日戦を想定して自国軍隊の編成を変更して来ていますし、南北関係が緩んでいた時代には北朝鮮の核ミサイルによって日本に対し先制攻撃する計画も建てられていましたが、現時点では韓国から日本に戦争を仕掛けてもらったほうが万事上手く行きます。
韓国の顔が大きいのは後ろに米軍がいるからですが、対日本の戦争になると米軍の支援が受けられません。日米同盟があるからです。
同時に米韓同盟もあるわけですが、在日米軍と在韓米軍が同士討ちする訳にも行きませんので、純粋に日本対韓国の二国間戦争になり(この場合、日本側は防衛戦になりますね)、なので戦力に比較にならない差がありますので無条件に日本側が勝ちます。
諸般の問題解決がこれによって進む可能性が大きいです。

あらゆるケースを考えてみても、日本が単独に戦争を遂行するのは日韓戦だけだと思います。現在の環境では。
故に日本単独としては韓国相手の1対1の防衛戦だけを計画しておけば良いです。
その他のケースでは米軍との共同戦争になりますので米国との共同戦略が必要ですし、加えて米軍パワーを引き出すには日本軍(自衛隊)が率先して防衛戦の端緒を切り開かなければ成りません。
その条件下で米軍は自動的に参戦してきます。
韓国以外の国との戦争で米軍参戦までの冒頭戦をやり抜く計画が必要ですね。

また、中国の軍拡がこのまま進んでいきますと、20年から先の未来、ほぼ確実に中国は日本領土(恐らく沖縄県)を奪いに来ます。
その時代にも米軍の力が強大であればこれに対抗できますが、各方面の予想に寄れば米中の戦力は逆転するらしい。
よってその未来の時代にも日本が独立を保ち、或いは領土の隅々まで保全するためには恐らく日本の核武装しか有効な手は無いと思われます。
核抑止力とそれに付随する外交力を持って中国の侵略意図をくじく、と。

中国と北朝鮮は軍事同盟を結んでいて、片方が戦争に突入すれば即時無条件にもう片方も参戦してきます。
ですので日米と中国が戦争状態に突入したら即座に北朝鮮から日本に向けて核ミサイルが飛んでくると想定しておかなければなりません。
北朝鮮は自国防衛上、自国開発のミサイルは米国本土に到達する性能を持たないという建前を崩していませんので、北朝鮮の核ミサイルの攻撃対象は日本国内に絞られます。(中国が核攻撃しない限り)その条件下では米国は北朝鮮に核報復してこないだろうとの戦略が成り立ってる...続きを読む

Qなぜどの国も北朝鮮を空爆しないのか?

核開発を進めるなど、北朝鮮は危険なことばかりしていますがなぜどの国も北朝鮮をほっとくのでしょうか?アメリカはイランのことばかりだし。バックに中国がいたとしてもアメリカの戦力なら北朝鮮くらい占領できるんじゃないですか?
正直将来日本が滅ぼされないか不安です。

Aベストアンサー

 将来、日本が北朝鮮に滅ぼされることはありません。

 日本が北朝鮮から受ける可能性のある最大の被害は、北朝鮮崩壊による難民が日本に押し寄せた場合と、北朝鮮の原子炉がメルトダウンして、(北朝鮮の原子炉は、チェルノブイリと同じ黒鉛炉)原子炉内の核物質がばら撒かれ、ジェット気流に乗って日本海や日本にばら撒かれることです。

 <核開発を進めるなど、北朝鮮は危険なことばかりしていますがなぜどの国も北朝鮮をほっとくのでしょうか?>
 現状では、金正日が死んで状況が変わることのほうが、空爆などで手を出すより、ことが上手く解決する可能性が高いからです。

<解説>
 中国が自給自足経済の毛沢東路線を取って、アメリカ・ソ連と対立していた頃、北朝鮮はアメリカ軍の駐留する韓国と中国の間にあって、中国の友好国で、中国と国益を同じくしていました。

 ところが、1979年の中越戦争(中国とベトナムとの間の戦争)で、アメリカとの間の長い戦争を経験したばかりのベトナム軍に、中国は事実上の敗北を喫したのです。(人海戦術で、ベトナム軍の何倍もの兵員を投入し圧勝のつもりが、侵攻はしたもののベトナム軍の何倍もの損害を出して、予定していた目的地のはるか手前で軍需物資が底をつき、結局撤退せざるをえませんでした。)
中越戦争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%B6%8A%E6%88%A6%E4%BA%89
 この戦争で、中国の人民解放軍は「毛沢東路線=自給自足経済」では近代戦は戦えないという結論を出し、毛沢東路線から鄧小平路線へ、完全に支持を変えました。

 この後、ベルリンの壁崩壊・ソ連崩壊・東西冷戦終結となり、中国も鄧小平の改革開放経済のもとで経済を資本主義化し、急激な経済発展とを遂げ、貿易で大儲けするに至りました。(人民解放軍も軍事予算が急増し、急速に近代化しました。)
 
 この過程で、北朝鮮は「中国の唯一の友好国」から「中国のお荷物」へと変わってしまいました。

 豊かになっていった中国は、貧しいままの北朝鮮へ援助増やし続けるよりも(豊かな国と貧しい国が国境を接していれば、貧しい国が不法入国や犯罪の温床となります。お互いの貧富の差が大きいほど、この傾向は大きくなるので、援助をして貧富の差を少なくする必要が出てきます。)アメリカと日本のように、中国と歩調を合わせて国力を増して通常兵器を大量に買ってくれる国になってもらいたいのです。
 また、現在のように食糧不作の年に、食糧援助がなくなれば国民の2割、500万人が餓死するような状態では、いつ独裁政権が崩壊して政治的混乱が起き、数百万という大量の難民が中国に流れ込むか分かりません。これを確実に回避するには、北朝鮮を豊かにするしかありません。

 ところが、過去の歴史を見れば、「国民が豊かになると、民主化要求が強くなり、独裁者は政権を追われる」という法則があります。
 つまり中国の希望は、「北朝鮮を集団指導体制で豊かにしてもらいたい。(=中国の現在の政治体制)世襲は認めないが、金正日が生きている間の独裁は認める。」ということなのです。

 更に、中国の経済発展・対外貿易拡大は、アメリカと中国の関係緊密化をもたらしました。
 今や、アメリカの貿易相手国第一位は中国で、中国の貿易相手国第一位もアメリカとなりました。
 中国は2007年にはアメリカとの貿易で、15兆円以上を儲けており、そのお金で軍備拡張をしていると言ってもいいくらいです。更に中国はアメリカの国債を70兆円以上も持っており、買い増ししています。
 ですから、北朝鮮とアメリカが戦争する事態になれば、中国は北朝鮮を見捨てます。アメリカと戦争すれば、中国は借金を踏み倒され毎年の大儲けも吹っ飛んで、経済が崩壊しますから。

 ただし、アメリカと北朝鮮の戦争で北朝鮮から数百万の難民が流れ込むのは、経済崩壊よりましではあるものの大迷惑です。
 そこで、北朝鮮にアメリカを刺激することはやめろと言っているのですが、金正日がなかなかうんといわないのです。

 金正日は、父親の金日成から政権を引き継ぐために、北朝鮮の謀略部隊の指揮官として実績作りをし、政権強化・財政確保のため国際的な違法行為に手を染めました。
 具体的には、大韓航空機爆破テロ(=アメリカ人も死亡)・アメリカドル偽造・覚せい剤密造などです。
 アメリカ政府は、金正日を拘束しさえすれば、いつでもアメリカ国内法で裁いて、刑事罰を執行することができるのです。
 アメリカ政府は、過去に外国の独裁者に対して、軍事作戦を何度となく計画したことがあり、(キューバのカストロ将軍、リビアのカダフィ大佐など…)実際に成功例もあります。

パナマ侵攻=ノリエガ将軍逮捕→フロリダ刑務所に収監
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%83%9E%E4%BE%B5%E6%94%BB

 アメリカが北朝鮮に電撃侵攻し、金正日を拉致した後に、北朝鮮に親中国の集団指導体制政権が成立するというシナリオがありうるのです。

 これに対して、中国に頼れなくなった金正日は、国民の餓死を無視し、空軍・海軍の在来兵器の更新を中止して防衛力を崩壊させてまでも、核兵器開発・在日米軍を攻撃できるノドンの実戦配備・長距離ミサイルの開発に力を集中しています。

 アメリカも、余命が知れている金正日を拉致をした結果、沖縄の米軍基地にノドンの集中攻撃を受け、在日米軍将兵に多数の死傷者が出るのは得策でないと判断していると思われます。

 また、金正日と少数のその取り巻きの生存のための核兵器開発であり、北朝鮮からの先制攻撃は自分たちの破滅を意味しますから、(アメリカは、攻められれば徹底的に反撃するのが国是)現在のところ、ほとんどありえないとアメリカは見ています。

 将来、日本が北朝鮮に滅ぼされることはありません。

 日本が北朝鮮から受ける可能性のある最大の被害は、北朝鮮崩壊による難民が日本に押し寄せた場合と、北朝鮮の原子炉がメルトダウンして、(北朝鮮の原子炉は、チェルノブイリと同じ黒鉛炉)原子炉内の核物質がばら撒かれ、ジェット気流に乗って日本海や日本にばら撒かれることです。

 <核開発を進めるなど、北朝鮮は危険なことばかりしていますがなぜどの国も北朝鮮をほっとくのでしょうか?>
 現状では、金正日が死んで状況が変わることのほう...続きを読む

Q北朝鮮からミサイルが飛んできたら

 北朝鮮から核ミサイルが飛んで来て、永田町に落ちたとすると、被害はどのくらい広がりますか? 即死のみならず、疾病による死亡や後遺症も含めて。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

■他サイトで同じような質問に答えているのですが、解りやすく新たなデータを追加したため長文となってしまいました。

 北朝鮮が保有する弾道ミサイルで、日本への発射が懸念される物にノドン2号とテポドン1号ミサイルがあります。
 ノドン2号は旧ソ連が開発したスカッドの亜種で、1,300kmの射程を持つと言われています。一方テポドンは1段目にノドンを使い、2段目にスカッドの弾体を結合して作った2段式弾道ミサイルで、射程も1,700km~2,200kmと見積もられています(射程および発射速度から中距離弾頭ミサイルとする記述もあります。が正直、どの数値が正しいという確証がないため、かなり曖昧な分類となっていることは確かなようです)。

 弾頭を搭載する2段目スカッド・ミサイルの弾体直径は0.9m弱で、弾頭を搭載するスペースが非常に小さく、核運搬兵器としては戦術ミサイルと呼ぶべき種類の物でしか在りません。
 同サイズのミサイルの弾体重量も最高で0.8tを下回り、最大重量を搭載すれば当然ながら最大射程まで飛ばすことはできず、目標距離を計算した搭載重量に低減させられることになります。

 核専用ミサイルとして新規設計するならともかく、化学・生物兵器弾をも搭載可能な柔軟性設計とするのが一般的な考え方であり、弾頭重量を500kgとした場合、そこに搭載される核弾頭は20~50kt程度と見積もることが出来ます。

▼弾頭の威力と被害予想に関する書籍やサイトを調べたのですが、詳しく述べている物を見つけられませんでした。

 現在、北朝鮮は20kt級核爆弾を7~8発製造可能なプルトニウムを抽出していると観られています。
 広島は投下されたLittle Boyは13kt(ウラン235)により20万人の犠牲者をだし、長崎もFatmanが22kt(プルトニウム)によりは7万4千人が数箇月の間に亡くなり、その後の調査で死亡者数が15万人にも達しました。平坦な広島に対して山間部による起伏が被害を減少させたのです。
 しかし、都会の場合、破壊された建造物が市街地を埋め尽くし、瓦礫と化した廃墟街を車輛で移動することは非常に困難であり、そのような地を人が歩くことも容易くはないでしょう。人口1200万(平日であれば都郊外からの近県から、多くの労働者が都心へと集まるため、被害想定人口はかなり高いと見るべきでしょう)の中心で核爆発が発生したシミュレーションをまだ目にしたことがないので解らないというのが本音です。

 ただ爆発後の死亡と放射能汚染による傷病認定が懸念されるかも知れませんが、他国からの攻撃であることを考慮するなら、政府も寛大に攻撃による疾病患者であることを認めるはずです。
 さらに大都市が核汚染に見舞われた場合、救援する側が対核防御服を身につけていなければ活動できないことです。日本ではこの手の状況対応能力が(ちいさな自衛隊部隊以外)ほとんどゼロであると言う事実です。つまり、救援したくても救援する側に被害が出るため救援活動が行なえず、放置された数日の間に助かる多くの命が失われるでしょう。

 個人的にはその数を500万~700万と見積もるのが妥当かと思っています。

■他サイトで同じような質問に答えているのですが、解りやすく新たなデータを追加したため長文となってしまいました。

 北朝鮮が保有する弾道ミサイルで、日本への発射が懸念される物にノドン2号とテポドン1号ミサイルがあります。
 ノドン2号は旧ソ連が開発したスカッドの亜種で、1,300kmの射程を持つと言われています。一方テポドンは1段目にノドンを使い、2段目にスカッドの弾体を結合して作った2段式弾道ミサイルで、射程も1,700km~2,200kmと見積もられています(射程および発射速度から中距離弾頭ミサイ...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む


人気Q&Aランキング