システムメンテナンスのお知らせ

ラプラス方程式と電気力線


昔、電磁気学で金属表面から出る電気力線は
金属表面に対して垂直なものしか存在できない、と習ったと思うのですが、
これってラプラス方程式でしたっけ?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%83%97% …

この方程式からなぜそのような境界条件が得られるのでしょうか?

gooドクター

A 回答 (2件)

ラプラス方程式から境界条件が出るのではなく、その境界条件でラプラス方程式を解けばよいということです。

境界条件の出どころは、

(1)静的な場合を考えるときは、金属表面は等電位(もしそうでなかったら、金属に電位差があたえられているので、電流が流れ電荷の移動が起こり得るので静的という仮定に反する)

(2)電位の勾配をとれば電界で、これは常に等電位面に垂直である。電界ベクトルは電気力線に接している。(これは金属に限らず一般的な事柄)

の合わせ技です。
    • good
    • 0

それは Maxwell 方程式のひとつから出るものです.


以下を参照してください.

http://www.wave.ie.niigata-u.ac.jp/~yamaguch/ex/ …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング