初めての店舗開業を成功させよう>>

お世話になります。

室内練習用のサッカーボールについておうかがいいたします。

小2の子供がサッカーをしているのですが、雨の日や暗い時間に練習できるように、
室内用のサッカーボールを探しております。

・素足で蹴るので、普通の検定球では硬くて痛いらしく、練習があまりできません。
・練習内容は、ボールコントロール・ドリブルが中心になります。
・後々の為に、足への負担が少ない事を優先したいと思います。

よくユーチューブなどで、室内で練習している動画がありますが、普通の検定球でやっているのでしょうか?

おすすめの室内練習用のサッカーボールがありましたら、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは


僕はフットサルのボールを使っていますよ。サッカーボールは室内で使うとかなり跳ねるので物が壊れる危険性があると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありごとうございます。

お礼日時:2012/02/08 12:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家の中でのリフティング練習について

小学3年生の息子のサッカーの練習についてご教示ください。

4月にサッカーを始めたのですが、リフティングができずに困っています。
リフティングだけではないのですが、ボールの扱いが下手なようです。
私はサッカーの事がよくわからずに、アドバイスもできずにいます・・

夏休みに入る際に、リフティングの回数試験が監督から行われます。
最低30回だそうです。

自宅はマンションで、近所で練習できる場所もなく、狭い部屋の中でサッカーボールで練習させるには少し無理がありそうです。

家の中でリフティング練習するには、どのようにすればいいのでしょうか?
フットバックの購入、もしくはリフティングボールの購入で対応できますか??

お詳しい方、どうぞ、息子のリフティングが上手になるよう、お教えください!!

Aベストアンサー

マンションの防音にもよりますが
結局ボールの音だけじゃなくて、足がトタトタ言ったり
ちょっと球筋が反れて大きく踏み出せばどん!!っとなると思います。

ところで、まだ初めてまもないので、あまりわからないかもしれませんが
お子さんのことどれぐらい分析できていますか?

たとえば、目の運動機能が弱い→ボールを追うのが苦手、とか
片足で体を支えたり体幹が弱い、とか
足先や手先のコントロールの緻密さに弱さがある、とか。

それらによっても、なぜ苦手なのか、と
自宅でもできるとレーニングが出てくると思います。
リフティングの練習は場所を探してあげたり
連れて行ってあげることも必要かとは思います

ただ、やみくもにリフティングするよりも
ほかの必要な要素を鍛える時間に充てる、ということも考えてみるといいと思います。

スポーツでも音楽でも勉強でも
「それそのものに充てられない時間に何のトレーニングをもってくるか」
という方法を身に付けるのは一生役に立つと思いますよ

マンションの防音が、ちょっとぐらい飛び降りても響かないような
最近の設備であれば、室内でできるリフティングの練習を考えてもいいかもしれませんが。
フットバッグという足のお手だまみたいなものもありますし室内向きかナと。
マットの上で甲に載せて真上に上げてキャッチ、を繰り返す、とかでも練習になると思いますよ
そうすれば落とすことも少なくなるし、騒音も抑えられるかとは。
転がっちゃうようなものだとやはり室内でやるのは危ないのと
床以外にもぶつかるかもしれないので、騒音を考えても怪我を考えても、どうかな、と

マンションの防音にもよりますが
結局ボールの音だけじゃなくて、足がトタトタ言ったり
ちょっと球筋が反れて大きく踏み出せばどん!!っとなると思います。

ところで、まだ初めてまもないので、あまりわからないかもしれませんが
お子さんのことどれぐらい分析できていますか?

たとえば、目の運動機能が弱い→ボールを追うのが苦手、とか
片足で体を支えたり体幹が弱い、とか
足先や手先のコントロールの緻密さに弱さがある、とか。

それらによっても、なぜ苦手なのか、と
自宅でもできるとレーニングが出てく...続きを読む

Qフットサルとサッカーのボールの違いについて

フットサルとサッカーのボールの違いについて教えてください。

ネット上で検索すると、
フットサルのボールは蹴った時に飛びにくくできていると
書いてあります。

蹴った時の硬さは、どうなのでしょうか?
フットサルのボールの方が一般的に硬いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

両方経験者です。

サッカーボールは5号球で
フットサルボールは少年サッカーと同じ4号球ですが、
フットサルは狭いコートで行われるのでわざと弾まないローバウンドボールになっています。

では、蹴った時の違いです。
一般的にサッカーボールはレプリカ球(一般球)からプロフェッショナルモデル(1万円超す)
まで蹴った時にかなり飛びます。
フットサルボールはその弾みを抑えているのでサッカーボールを蹴った時の
半分くらいの距離、つまりその分硬いです。

蹴る時ももちろん足に当てる部位もありますが、やはり硬いです。

なので、蹴った時の硬さはフットサルボールの方が硬いです。
(稀にサッカーボールの規定値超える硬さを好む人もいますが・苦笑)

Qリフティングボールの選び方

小3の息子がサッカーのリフティングができるようにリフティングボールを買いました。
アディダスのAMST11Rです。
スポーツ店に行ったらそれしかなかったので買ったのですが、
ネットで見ると大きさも重さもさまざまで初心者にはどれがいいのか分かりませんでした。
AMST11Rは重さが400gで少し重いような気がします。

詳しい方アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

逆に、初心者には重いサイズがおすすめですので大丈夫です。
ボールの中心(芯)を蹴るコツを掴めます。

Q小学生のサッカーって何が大事なんですか?

みなさん、こんにちは。
小5の息子のサッカーで相談です。
小1から学校のサッカークラブに入部し、これまで来ています。
小1、2年生の頃は楽しくやっていたようですが、小3から
ポジションがDFになり、その頃からだんだん楽しいと思えなく
なってきたようです。
それでも常にレギュラーに選ばれ、市の大会でも優勝するなど
チームとしての戦績は良いほうだと思います。
ただ最近は「学校のサッカーはつまらない」「もうやめたい」と
言い出しました。
理由は、
 ・DFばかりでつまらない。たまには前のポジションをやりたい。
 ・コーチが上手い子ばかりFWやMFにする。あまり上手くない子、
  おとなしい子は守備的ポジションばかりやらされる。
 ・コーチは上手い子の父親で、ひいきしている。信用できない。
です。
私から「それとなくコーチに言って上げようか」と言うと、
「それだけは絶対にやめてくれ」
「ではコーチに自分の意思を伝えたら?」と言っても
「それもいやだ。」と頑なです。
サッカー自体はすきなのですが、今のサッカーの環境が我慢できないようです。
息子は練習も今までまじめにやってきたし、自分のポジションを一生懸命やっている姿を見ると、なんとかサッカーに楽しむようにしてあげ
たいと思っています。

コーチに相談することは何回も考えましたが、息子を裏切るようでしておりません。コーチは練習試合を数多く組むなど熱心に教えてくれると思うのですが、確かにポジションは固定的(キーパーの子も小3からずっとキーパーです)だし、勝ち負けを優先しているようです。
私は小学生の頃は勝ち負けよりサッカーの楽しさ、すばらしさを教えること。いろんなポジションを経験し、一通りやってみることが大切と思っております。

息子によると、「守備的なポジションをやっているあまり上手くない子は、みんなやめたいと言っている」だそうです。
みなさま、このような経験はございませんか?
どのような対策を取ったら良いと思いますか?

みなさん、こんにちは。
小5の息子のサッカーで相談です。
小1から学校のサッカークラブに入部し、これまで来ています。
小1、2年生の頃は楽しくやっていたようですが、小3から
ポジションがDFになり、その頃からだんだん楽しいと思えなく
なってきたようです。
それでも常にレギュラーに選ばれ、市の大会でも優勝するなど
チームとしての戦績は良いほうだと思います。
ただ最近は「学校のサッカーはつまらない」「もうやめたい」と
言い出しました。
理由は、
 ・DFばかりでつまらない。たまに...続きを読む

Aベストアンサー

単にポジションの好き嫌いや上手いか下手かが問題という訳ではなく、(文中でお子さんが言っている様に)環境や指導者に満足できてないのでサッカー自体がつまらなくなってしまっているのでしょう。あまり簡単な問題ではないと思います。

私も小学生の時に一部の親グループと指導者が指導方針について対立し、チーム内が分裂するという事態に陥った時期があります。当事者のコーチを慕っていたという事もあり私自身サッカーが全く楽しくなかったですし、後々成長してから友人とこの話になると、1人はその1件でショックを受けサッカーをやめようと考えていたらしいです。
また対立した一部の親グループのさらに一部とは、子供の我々まで冷めた関係になり、もし今会ったとしてもニュートラルな対話は出来ないと思います(大人気ないですが、それほど大きな問題だったという事です)。

と話はそれましたが、上記の一件があったからかは解りませんが、僕は環境という面はとても重要だと思っています。大人であれば自分から環境を変えられますが、子供の場合は自分からは行動できないでしょう?
さらにコーチを信頼出来ていないという事で、私の時よりも心の支えが少ない訳ですから、とてもかわいそうな境遇です。

私の結論としては環境を変えるべきだと思います。親に自分から不満を言ってくる位であれば、サッカーが本当に好きなんでしょうし、(大会での優勝経験もあると言う事で)チームが勝つ喜びも知っていますからサッカー自体を辞めさせるのは時期尚早でしょう。冒頭でも書いたとおり、根本的な問題は環境面ですから。

具体的にどうするかと言えば、まずは近隣校のサッカークラブが出てきますね。現在とそれほど練習時間も変わらないでしょうし、基本的には移動面でも問題は少ないと思います。
ただ、そこでもコーチの方針などの問題が出る事は有り得るでしょうし、今の学校の子と関係が悪くなってしまう可能性も無い事は無いでしょうね。

または所謂サッカースクールに通うという選択肢もあります。有名なクーバーコーチングや、Jリーグクラブのスクールなどです。ここならば、より専門的なコーチがいますし「まずは楽しむ」という方針が根底にあるので、現在お子さんが悩んでいる問題はほとんど解決されるでしょう。
こちらの問題点は場所が家の近所ではない場合も有るので、移動面で親御さんの協力がより必要になるという事です。また練習時間が少なくなる事も考えられますね。
それよりも一番の問題点は真剣な舞台でのサッカー大会(小学生で言えば招待試合や全国大会など)や試合があるのか?という事です。あくまでも私が行っていた所がという話ですが、基本的に"スクール"なので真剣勝負の試合は有りませんでした。大半の子はスクールとは別に地元のサッカークラブやユースチームに所属しているので問題ないでしょうが、スクール一本となるとお子さんとしてみれば物足りないでしょうね。

いずれにせよリサーチが必要ですね。とりあえず何箇所か目星をつけて、お子さんを一緒に連れて行き見学してみてはいかがでしょう?

最後に。私は環境を変える事をオススメしましたが、このまま残るという選択肢もあることは忘れないでください。言っても5年生ですから精神的にもまだ脆いです。環境を変えるという事はそれなりにリスクも伴います。また、よく考えればあと1年と半年くらい経って中学生になり環境も変わりますから、それまで心のケアをしつつ頑張らせるという事も良い手です。
とにかく、親がどうしたいかと言う事よりお子さんの事を一番に考えて、色々な可能性を示してあげてください。pparkさんなら心配は要らないと思いますけどね。

長文になってしまい、申し訳無いです。サッカー好きとして、お子さんが楽しくサッカーが出来る事を願います。

単にポジションの好き嫌いや上手いか下手かが問題という訳ではなく、(文中でお子さんが言っている様に)環境や指導者に満足できてないのでサッカー自体がつまらなくなってしまっているのでしょう。あまり簡単な問題ではないと思います。

私も小学生の時に一部の親グループと指導者が指導方針について対立し、チーム内が分裂するという事態に陥った時期があります。当事者のコーチを慕っていたという事もあり私自身サッカーが全く楽しくなかったですし、後々成長してから友人とこの話になると、1人はその1件で...続きを読む

Q軽く蹴って、遠くに飛ばす方法、一瞬でできるコツがあったら

軽く蹴って、遠くに飛ばす方法、一瞬でできるコツがあったら
教えてください。

30代男です。まったくキック力がありません。
本当に半端なく、ボールがちょろちょろになります。
小学生時代からずっとそうです。
かなり重症です。

PKでも遠藤以下のちょろちょろシュートです。
女子よりもキック力がありません。

自分なりに検証したところ、
シュートを打つときに足首を90°に曲げてボールをあげようとしていると
わかりました。すると当然ゆるい球しか蹴れません。

それを直し足首を伸ばしてインフロントにクリーンヒットしても、
強い球が飛びません。
インサイドのほうが比較的強い球を打てます。

周りを見てると軽く蹴っても、遠くに球を蹴れています。
ちょこんと当てて、20mくらいは飛ばせますよね?
軽く蹴って、遠くに飛ばす方法、一瞬でできるコツがあったら
教えてください。

Aベストアンサー

手っ取り早く遠くへ飛ばしたいのならトーキックです。
一瞬でマスターできる蹴り方はこれしかありません。
トーキックであれば、膝から下の足の振りだけである程度遠くへ飛ばせます。
ただし、コントロールは犠牲になります。

強い球が蹴れないのは、先に回答されてる方が言われているように蹴り足が速く振れてないからだと思います。
蹴り足を速く振る為には軸足に体重をのせ切ることが大切です。
軸足一本で体重をささえられるように。
コツとしては、ボールに対して軸足をボールの正面から真っ直ぐに踏み込むのではなく、ボールに対して少し斜めから踏み込みます。
しかもこの時、軸足は棒立ちではいけません。
軸足の膝は軽く曲がってる必要があります。

また、蹴るという動作は足が主体なのですが、上半身の使い方も大切です。
サッカー教本などで蹴る時の連続写真が良く載ってると思いますが、お手本となるフォームを見ると蹴る直前に上半身を反らしていることが分かります。
上半身を軽く後ろに反らすことで、蹴り足が前に速く振れるようになります。
ジャンプする前にしゃがむのと同じ要領です。

時間をかけて蹴るフォームを改善していけばボールが飛ぶようになるはずです。

手っ取り早く遠くへ飛ばしたいのならトーキックです。
一瞬でマスターできる蹴り方はこれしかありません。
トーキックであれば、膝から下の足の振りだけである程度遠くへ飛ばせます。
ただし、コントロールは犠牲になります。

強い球が蹴れないのは、先に回答されてる方が言われているように蹴り足が速く振れてないからだと思います。
蹴り足を速く振る為には軸足に体重をのせ切ることが大切です。
軸足一本で体重をささえられるように。
コツとしては、ボールに対して軸足をボールの正面から真っ直ぐに踏み込む...続きを読む

Q少年サッカー(コーチの考え)で悲しいです。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではありません。会費を払えば誰でも入れます。

さて、前置きが長くなり申し訳ありません。

試合に出して貰えない悲しさが募ってまいりました。

フェスティバルのような全道がかかっていない試合すら出してもらえません。
例え出れても3分がいいほどです。

先日も息子の学年13名と下の学年7名登録された、第三ピリオド(第一と第二は同じ選手が出てはいけないルール)制、12分ハーフ?の試合が先日行われました。
下の学年の男の子は5年大会などに登録される3,4名以外は、初お目見え…
いつもいつも、点差が開かない限り1日四試合しても、5試合しても出して貰えない息子。
今回ばかりは…と、少しの期待をしていたところ。
第一は5年レギュラーと誰だろう?的な下の学年の男の子。第二も同じ。
レギュラーの残りのメンバーを全て四年で補ったのです。

我が家の息子と残りの三人(全て5年)の計四人は、毎回毎回ベンチで、今回も交代すらさせてもらえませんでした。
親同士では毎回固定だね…と、悲しさで溢れます。
正直、嫌われてるね…とさえ出てくる始末です。

新しい子どもが入団しても、4年が入ってもその子どもたちだけスルーされ、あげく「今日の試合では、随分とレベルアップしたように感じます。」と、出た子どもだけ上手い子どもだけを誉めて、出てない子どもに対しては何も無し。

練習の時点で試合に出る出ないの選手を分けていて、試合に行く前から凹みます。

そもそもが、息子と同じ補欠の補欠だったコーチ(現トレセン代表コーチ
)のお子さんがトレセンメンバーに入ってから、チームと言うかコーチの選手の使い方がおかしくなって来た気がします。

突然のスタメン、フル出場…もちろん試合中、どれだけ自分の息子の名前を呼ぶんだ?くらい、指導や怒鳴り声。
だからと言ってここ一番の試合はスタメンですらない。

そして、チームの取締役から「実績」問題を追及され。
多のお母さんたちからは、そのコーチが見てから弱くなったまで言われ。

子どもたちへの愛情は見えず(ボランティアコーチですが、小学校教諭です)、勝利至上主義、自分の勝ったと言う実績を残したい!
そればかりが見えてしまいます。

すみません…
愚痴になって、そして止めどなく出てきそうですので、この辺で質問させてください。


息子は、辞めたくないと楽しいと泣きますが、同時に試合に出して貰えないとも泣きます。
親も朝から夕方まで手伝い、我が子の為と協力を惜しまないで来たつもりですが、虚しさで昨日の息子の出ない試合は見てて初めて泣けてきました。

サッカーのお陰で弱かった体も今では風邪も引かないくらいに丈夫になり感謝しています。

それを差し引いても、虚しさで悲しさでいっぱいなのです。

やりたいと言う以上、やらせていこうと思いますが、この虚しさの方向転換(気持ちの持ち方)
がありましたら、教えていただきたくご質問させていただきます。

長々と大変失礼いたしました。

読んでいただきありがとうございました。

息子のサッカーチームのコーチの考えに泣き寝入りしています。

息子は小学生入学と同時に現在のクラブチームに入団しました。
現在、5年です。

息子の性格は内弁慶で、お世辞にも親の目からも上手いとは言い難いですが、ほとんど休むことなく通い続けています。
地区外のチームで、他校の友達が出来て嬉しい、サッカーも大好きだと…辞めると言うことも無くここまで来ました。

そのクラブチームは、この辺では一目置かれるような強豪で、だからと言ってセレクションがあるとか、紹介や引き抜きばかりとかではあ...続きを読む

Aベストアンサー

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり楽しいと言う事もあったので、そのまま卒業まで通い、中学は部活でサッカーをしました。

今は、22歳ですが、今だにサッカー部の先輩と、フットサルを趣味としてやっています。
好きなら、まだこれから先に、出番はやって来ます。

中村俊輔も高校時代は、使ってもらえなかったとか。

親は実際問題とても悲しいですが、本人がもっと試合に出たいのか、出られなくても今の友達とここでやりたいのか。

他を探してみてから決めるのも良いかもしれないですね。

サッカーが好きなのか、サッカーをやっている友達と遊ぶのが好きなのか。
子供の性格にもよりますね。

家の息子は、大人数のチームに居ました。
A、Bチームがあり、レベルに応じて試合に出ることは出来ました。

ただ、そんなレベルに左右されたくない子は、少ないチームに移籍しました。
少ないので、レベルいろいろで、とにかく勝てないけど、それなりに一生懸命にやるチームです。
それはそれなりに、良かったのでしょう。

息子は、ちょうど中間レベルなので、人数によってはBに行ったりしていました。
Aのベンチに入って応援と言う事もありました。

でも、レベルの高い子達に混じって練習をすると、やはり...続きを読む

Qボール無しで出来るサッカーの練習法

学校の授業でサッカーが始まったので、自主的に練習したいのですが、
我が家にはサッカーボールがありません。
あると言えば、テニス、バスケ、ピンポンなどなど・・・。
サッカーには役に立ちません。
ので、何かボール無しで出来るサッカーの練習法はありませんか?
無ければ無いで、ここの筋肉を鍛えたら良いなどでも良いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ブラジルの選手やアルゼンチン、フランスの選手などなど、昔はお金がなくてボールが買えなかったと言っている選手は、大体、破れて履けなくなった靴下を丸めてボール代わりとして蹴っていたという話を聞いたことがあります。

それと、サッカーの場合、テクニックももちろん大事ですが、パワーやスピード、スタミナもとても大事です。 なので、手っ取り早い方法としては普通ですがスクワット(成長期だと膝に悪いですが)、腕立て、腹筋など基本的な筋トレや、体力作りの為にマラソンをするなんていうのが良いと思います。

僕は、今までずっとサッカーをやってきましたが、相手チームにずっと走りまわれる選手がいると嫌でした。 正直、スタミナがそう簡単に切れない選手ってあまり上手くなくても脅威ですよ。
もちろん、スタミナの才能?やらがないとダメだと思いますし、スタミナがつくまで時間を要するので何とも言えないのですが(汗)

どのスポーツもそうですが、少し練習した位で上達するってことはないと思います。サッカーももちろんそうで、数年間はずっとボール蹴ってないと、サッカー選手のように上手く蹴ることはできないと思いますよ。 
それに、練習と試合って全然違うので、少し練習した位ではドリブルはおろか、味方選手へ落ち着いてパスなんてのもまず無理です。 
正直、自分がボールを持つと、ボール扱いに慣れていないと周りを見る余裕なんて全くなくなると思うんですよね。 これは、ずっとサッカーをやっていないと余裕なんてでませんし、キープできるテクニックもかなり必要ですしね。

なので、テクニックよりも基礎体力をつけた方が全然良いと思います。
これから生活していくうえでも基礎体力はあるにこしたことは無いと思いますしね。

ただ、もしサッカーをやりたいのならボール買うのが一番手っ取り早いと思いますよ。 スポーツ量販店なんかに行けば、サッカーボールは700円前後で売ってるのもありますしね。 それで充分練習できると思います。
もしボールを買うということであれば、リフティング(ボールを落とさずにするやつです)をしてれば基礎は磨けると思います。 

こんばんは。

ブラジルの選手やアルゼンチン、フランスの選手などなど、昔はお金がなくてボールが買えなかったと言っている選手は、大体、破れて履けなくなった靴下を丸めてボール代わりとして蹴っていたという話を聞いたことがあります。

それと、サッカーの場合、テクニックももちろん大事ですが、パワーやスピード、スタミナもとても大事です。 なので、手っ取り早い方法としては普通ですがスクワット(成長期だと膝に悪いですが)、腕立て、腹筋など基本的な筋トレや、体力作りの為にマラソンをするな...続きを読む

Qリフティングボール

ものすごくアホな質問かもしれませんが聞いてください(笑)
あのゴム製のリフティングボールの購入を考えています。あのボールで練習するとどういう根拠でうまくなるのでしょうか?最近フットサルをはじめてテクニックをつけたいなあと思っているのですが、本当にうまくなりますか?ちなみに今練習中なのがリフティングの技で空中で、ボールをまたぐやつです。

Aベストアンサー

ゴム製なので、しっかりとした所を蹴れないと変な所に飛んでいってしまいますね。インパクトの感触を覚えさせるのには最適だと思います。ゴム製なので室内でも出来ない事はないですし。

ですが、リフティングボールを買うよりは、普段フットサルで使っているボールと同等の物を買ったほうが良いと思いますよ。そうすると公園などでドリブル練習など、いろんな練習に使えますし。披露する時など、ゴムボールでやる人は少ないと思いますので。

一番良いのは両方持っていて使い分ける事なんですが。

また、上手くなるかは練習次第です。

QJ傘下のスクールかクーバーか

QNo.3200356で質問された方と多少ダブるのですが。
小2の息子がサッカーをやっております。ただ練習は週1回+日曜・祝日に試合とちょっと物足りなさそうです。
近くに広場もなく、学校の校庭も放課後使用できません。
もっとサッカーしたいというので、スクールに行かせようかと思うのですが、調べたら家から通えるところにJのスクールとクーバーと言うスクールがあります。
(どちらも電車で30分から40分ほど)
単純に技術だけなら予算的にもクーバーかなぁとも思うのですが、クーバーはあくまでスクールのようですが、
Jは可能性は低いながらも数年後もしかしたら選抜されてなんて事も考えると(苦笑)、Jの方も捨てきれません。
Jやクーバーの状況がわかる方、教えていただけませんでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

すべてのJのスクールが同じではないと思いますが、体験談です。
Jのスクールといえども、スクールはあくまでもスクールです。チームではありません。子どもが行っていたJスクールの場合、学年があがっていくと、スクール内でも選抜のクラスが用意されています。一般クラスよりもやや高度な練習内容になりますが、あくまでもスクールです。(すごく上手かったですが)
スクールとは別に、クラブのジュニアチームのためのセレクションがあり、これはスクール生以外でも(というかその方が多い)受けることができます。なので本当に実力勝負。スクール受講中にいい意味でかなり目立っていないと、アドバンテージにはなりません。逆に目立っていれば、それなりに有利とは思います。
クーバーは基礎をきっちり固められるコーチングスキルなので、小学校低学年であれば価値があるのではないかと思います。低学年のうちに基礎を、上達したらJの傘下の選抜クラスにチャレンジとかいうのもアリかもしれませんね。ぜひお子さんのためにいい選択を!

Q小1の練習はリフティングが最優先でしょうか?

お世話になります。

小1の子供がサッカーをしております。
自宅でも練習をしており、いまはリフティングの練習を中心にしております。

この前、スペインサッカーのことを書かれた本を読んだとき、
・週末にリーグ戦があり、実践によって上手になっていく。
・テクニックよりも実践に強い選手が育つ環境がある。

という感じの内容がありました。

また、オシム元監督の記事を見たときにも、
・日本人はテクニックはあるが、動きながらや、プレッシャーのある状況での練習が足りない。

との記事もありました。

まだ基本もできていない小1なので、あまり背伸びした練習を取り入れていくのは早すぎるとは思うのですが、リフティングを中心の練習でいいのか悩んでおります。

自分なりに考えたのは、
ボールの取り合いや、トラップからパス・ドリブル・シュートなどで、動きながらを意識しつつ難易度を下げた練習を中心とするのもひとつの方法なのかと思うのですが、低学年からこの内容では、後々伸びないでしょうか?

お忙しいかと存じますが、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。

個人的な意見ですが・・・。年少の頃は次の3点が大切かと思います。

(1)ボールと友達となる・・これはリフティングやドリブルとかして一人でも楽しみながら覚えられますね。お父さんと二人でキャッチボールのようにパスを交わしたり、ボールの取り合いしても楽しいと思います。とにかく「楽しい」と思うことが一番だと思います。

(2)遊びの中でゲーム・・2~3人でも5~6人でもいいのですが、遊びのミニゲームは大きな宝物になると思います。いわゆる「鶏のサッカー」(ボールにみんな集まってしまう)で充分だと思います。

(3)トップレベルの試合の雰囲気に触れる・・国際試合とか、Jリーグの試合とかを生で小学生低学年ぐらいで見るというのはすごい影響をもたらしてくれます。スタジアムの雰囲気も含め、目に見えない財産となることでしょう。

色々な多様なアプローチがあっていいと思います。正解とかはないです。でも、「サッカーは楽しい」という確信が育つ時期かなと思います。おおらかに見守っていってあげればいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報