初めての店舗開業を成功させよう>>

テレビの特集で 人間の免疫細胞の働きを見ました
感動しました 体の中に入った悪い菌などを体内の細胞は
どのようにして退治するのかをわかりやすく解説してました

キラー細胞やマクロファージなど 体内で悪い菌がいないか
いたら退治する このような 免疫細胞の働きを
わかりやすく おもしろく 解説している解説書や 小説など
のタイトルを教えて下さい

A 回答 (3件)

以下のURLに紹介されている書物など如何・・・!?


----------------------------------------------------------------------------------
http://www.amazon.co.jp/%E5%A5%BD%E3%81%8D%E3%81 …
----------------------------------------------------------------------------------
----------------------------------------------------------------------------------
http://www.amazon.co.jp/%E7%8F%BE%E4%BB%A3%E5%85 …
----------------------------------------------------------------------------------

あと、個人的には・・・、
-----------------------------------------------------------------------------
http://www.amazon.co.jp/%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81 …
-----------------------------------------------------------------------------
・・・は、大変興味深く面白かった!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

好きになる免疫学 本日発注しました
ありがとうございました^^

お礼日時:2011/11/22 21:31

多田富雄先生が啓蒙書を精力的に書いたり、南伸坊と対談した『免疫学個人授業』というわかりやすい本があります。

同時期、中村桂子先生も生命科学に関する啓蒙書をたくさん書いています。

臓器移植、骨髄移植も免疫の問題でわざと免疫力を低下させる投薬をするため、ほかの病気にかかりやすいリスクがあります。これに対して自分の細胞から臓器なり皮膚なりからだの各部位、器官、神経を作り出す研究があります。こちらは立花隆が『人体再生』という研究者へのインタビュー本を出しています。ES細胞、iPS細胞の本も、免疫について触れていると思います。

HIV感染の本もこのウイルスによって免疫不全症候群(AIDS)を引き起こす説明のなかで免疫について触れていると思います。
身近なところでは妊婦のつわりや花粉症も免疫に関係あります。蜂などに刺されたあとできる抗体によってもたらされるアナフィラキシー・ショック(ひどいと死亡します)も免疫に関係があります。アレルギー症の本では抗原抗体反応の説明で免疫に触れているはずです。

あまり具体的な書名は思い出せませんが、以上のことを踏まえて本屋や図書館にいけば、書名に免疫と書いてなくてもあたりはつけやすいのではと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

免疫学個人授業 本日届きました!
これから読みます ありがとうございました^^

お礼日時:2011/11/22 21:30

癌関係の書籍で免疫療法メインの本ならけっこう詳しく書いてたような・・・。

ある程度大きな書店に行けばけっこうどこでもあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強になりました ありがとうございました^^

お礼日時:2011/11/22 21:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング