痔になりやすい生活習慣とは?

 生徒会選挙で副会長に立候補します。

 でも、私のほかに立候補しようとしてる子が成績優秀で、人脈の広い人なんです…

 それに、現級長なんです。

 私はというと、市の弁論大会で最優秀賞をとりました。

 あと、去年級長でした。


 私は、どうしてもこの子に負けたくはありません。
 
 でも、どうしても、自分に自信が持てなくて・・・

 ポスターとかじゃ、かなわないと思うので、演説にすべてをかけたいと思います。

 演説の順番は、立候補順になります。

 最初と最後どちらの方がインパクトが強くなりますか??

 演説の内容は、校内の雰囲気を明るくし、全校生徒が快適に暮らせるようにする。

 そのためには、目安箱を設置し、全校生徒の意見要望を活用する。

 そして、その意見要望を校内放送で放送し、一人一人が心がけられるようにする。

 
という感じです( ^ω^)・・・

 その他にも、会長のサポートなどもします!!!


 私の中では、演説の一番最初に「みなさん、こんにちは!!」とあいさつし、

 「まずは、宣言します。私は他の立候補者のように頭がよくて成績優秀ではありません。しかし、この学校が好きだという気持ちや、この学校を変えたいという気持ちは誰にも負けません!」

 っというつもりです。

 これって、インパクトを与えることが出来るでしょうか?

 何か意見がありましたらどんどんお願いします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

演説順番は最初のほうがいいですね。


No.1さんが言っていることもありますが前の人がとても良い演説をすると後の人は緊張してしまうことがあります。
逆に自分が一番最初に良いことを言えば後の人にプレッシャーをかけられるということです。心理戦ですねwww
    • good
    • 0

すごく良いと思います(^^)


特に最初の挨拶はとても良いと思います

最初か最後かで言うと最初の方が良いと思います

なぜならあなたも経験したと思いますが演説会は演説をする方もされる方もとても疲れます
聞いている方なんて「お尻が痛い」といって寝てしまう可能性も十分あります
概に私がそうですw

なので最初に大きな声でハキハキと明るく演説を出来ると良いですね

マイク無しでやるのは無難で良いですね


私は今中3で後輩が立候補していてとても頑張っています
もちろん私はその後輩に受かってもらいたいです

ですが後輩はこれといって特技があるわけでもなく成績が良い訳でもありません
ですが彼は笑顔がとっても素敵です

人なんて所詮まず第一印象は顔で決めます

なのであなたも笑顔を絶やさずいつも…笑顔は気持ち悪いけど
暗い顔して仏頂面よりは良いと思うので
笑って良い顔で演説をすることです

偉そうなこと言ってすいません


…演説頑張ってねw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返答ありがとうございます。

とても自分に自信がつきました。

笑顔がいいって、いいことですね。

わたしも、そのこのこと応援してます。

いっしょに当選したいです。

本当にありがとうございます!!!

お礼日時:2011/11/20 19:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生徒会選挙の演説でグッとくる言葉は??

先日、私は生徒会の代表委員に立候補しました。
私を入れて立候補者は3人。(内心落ち込んでいます;)
来週、選挙で演説をするつもりなのですが・・・
調べてみると演説に必要なコトは「インパクト」と「謙虚さ」みたいです。。。
そのために、私は演説の最後にちょっとした演劇を入れてセカチュー風に「助けて下さいっっ」と叫ぶつもりなのですが。。。
インパクトは・・・どうでしょうか??
ふざけていると思われてしまうでしょうか??;
皆さんの意見をお願いします。
それと思わず一票入れたくなるようなグッとくる言葉を教えて下さい!
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

生徒会長が「助けてください!」じゃ頼りなくないか?笑

思わず一票入れたくなるような言葉か・・・
「私の生きる意味をこの学校に見出したいと思う」
「生徒会を、ぶっ壊す」←みんながネタがわかるなら
「コンビニより身近な学校に」
「マンガより面白い学校生活のために」

・・・まぁ、訴える主眼を決めないと、ある程度以上のインパクトは与えられないと思う。
たとえば、校則を大きく変えようというスローガンを掲げるなら「校束改革」とかだけでもインパクトあるし、先生との対決姿勢を前面に出すなら「教員室を、ぶっ壊す」とかってできるから、まず何を訴えたいのかを書いてくださったほうがみんなもっと回答を書きやすいと思いますがの。

Q生徒会の選挙なんですけど

生徒会の選挙があるんですが、私は書記に立候補しています。立候補締め切り直前まで対立候補がいなかったのですが、10分前ぐらいに立候補した人がいました。私は仲の良い子と二人で副会長と書記に立候補したのですが、私たち二人のことをかなり嫌っているひとがいて、(同じ空気を吸っていたり姿が見える、私が存在しているだけで嫌らしいのです)その人が副会長に立候補し、もう一人巻き込んでその子が私と同じ書記に立候補しました。私たちが立候補していなければその子達も立候補していなかったと思うんですが・・・・私をいじめることがすごく楽しいらしいのです。私立中なので公立のいじめとかほどはありませんが困っています。今まではできるだけ目立たないようにしていたんですがそのくらいなら堂々としてやろうじゃないか!!と思って立候補したんですが潰しにかかるみたいです・・・9/13(月)が選挙なのでもはや自分に投票してくれないかと頼んだりみんながどう思っているかなどを確かめる時間もありません。(土日は学校が休みなので)でも負けたくないんです!!演説でなんとかしなければなりません。ちなみに応援演説はありません。私なりにいろいろと考えてみたんですがこれといった方法は見つかりません。言うことはだいたい決まっています。それをどういう風に言ったらみんなの心がつかめるかが微妙なんです。絶対に当選する方法などないのは分かっていますができるだけのことはしたいんです!助けてください!!長くなってしまいましたが読んで下さってありがとうございました!!

生徒会の選挙があるんですが、私は書記に立候補しています。立候補締め切り直前まで対立候補がいなかったのですが、10分前ぐらいに立候補した人がいました。私は仲の良い子と二人で副会長と書記に立候補したのですが、私たち二人のことをかなり嫌っているひとがいて、(同じ空気を吸っていたり姿が見える、私が存在しているだけで嫌らしいのです)その人が副会長に立候補し、もう一人巻き込んでその子が私と同じ書記に立候補しました。私たちが立候補していなければその子達も立候補していなかったと思うんです...続きを読む

Aベストアンサー

人は、演説の内容よりも、その人の人柄を見ます。耳から入った情報より目から入った情報に影響を受けるという実験結果もあります。

有名な話では、昭和35年のアメリカ大統領選挙でのテレビ演説会の出来事がありました。当時、ケネディ候補とニクソン候補が対立していましたが、ケネディはテレビ写りを重視したメイキャップをしたのです。内容はニクソンの方が上手だったのですが、若々しい印象を与えたケネディの方が、その放映を機に支持率が上昇したのです。

つまり明るい印象を与えた方が支持が得られやすいのです。ハキハキした声とか、すらっとした端正な身なりなどが好印象を得るわけですね。またそうした印象を与えた方が、人は信頼を感じるとも言われます。信頼を与えた方が勝ちですからね。

次は、訴えるテーマです。何を問題とするかで、人の関心はまったく異なってきます。新たな問題を提起してもよいでしょう。人は目新しいことに惹かれます。相手より斬新な切り口を提供できたほうが票が集まります。

テーマは、大勢の身にかかわる問題がよいでしょう。できれば重要な問題、できれば切実な問題です。今までの政治を見ても、憲法問題などはどちらかというと関心を呼びにくいのですが、消費税導入とか、年金改革など、人々の財布にかかわる問題は、国民の注目を集めました。財布の話は、身近な恐怖ですからね。

できれば、貴方の主張を大勢が支持しているというイメージを作ることも大切です。人は多数になびくものです。

できれば、その主張は、公式な根拠や権威に裏付けられている方が、人はついてきます。トラの意を刈る狐ですね。私の主張は、正しく、大勢が支持しているということを主張するわけです。

スローガンを作ることも効き目がありますよ。人は長い言葉よりも、短いスローガンに惹かれます。できれば二者択一的な問題提起が良いでしょう。

話し方は、最初は話に引き込ませるために、ゆっくり話します。話が佳境に入ったら、語気を強く、やや早めに、連呼しましょう。ゼスチャーも大切です。とにかく繰り返しです。だらだらした話なんか誰も聞きません。

その際、聴衆を乗せることです。拍手や合いの手はサクラを用意しましょう。応援演説はないとのことですが、それが応援演説です。

少しぐらい、オーバーな内容の方が良いですね。要はハッタリです。

秘訣は、概ね述べました。内容を考えるのは貴方です。

人は、演説の内容よりも、その人の人柄を見ます。耳から入った情報より目から入った情報に影響を受けるという実験結果もあります。

有名な話では、昭和35年のアメリカ大統領選挙でのテレビ演説会の出来事がありました。当時、ケネディ候補とニクソン候補が対立していましたが、ケネディはテレビ写りを重視したメイキャップをしたのです。内容はニクソンの方が上手だったのですが、若々しい印象を与えたケネディの方が、その放映を機に支持率が上昇したのです。

つまり明るい印象を与えた方が支持が得られ...続きを読む


人気Q&Aランキング