中小企業の働き方改革をサポート>>

Now the power needed for the minimum speed increases more rapidly than the weight of the machine.

So the larger aeroplane,which weights sixty-four times as much as the smaller,needs one hundred and twenty-eight times its horsepower to keep up.

Applying the same principles to the birds, we find that the limit to their size is soon reached.

An angel whose muscles developed no more power weight for weight than those of an eagle or a pigeon would require a breast projecting for about four feet to house the muscles engaged in working its wings,while to economize in weight,its legs would have to be reduced to mere stilts.

一行目から三行目までは

今、機械の重さよりも最低限のスピードをもっとはやくする必要がある。
そこでより大きい飛行機、それは小さな飛行機の64倍もあり、128倍の馬力を維持していた。
鳥に対して同じ理論を適用すると鳥のサイズの限界にすぐに達することがわかるだろう。

でいいのですか?英語が全然できないので4行目は全然訳せません。。。
よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

最低速度に必要な推力は機体重量の増加よりも早く増加する。


そのため、小型機の64倍の重量を持つ、より大型の航空機が同じ速度で進むには小型機の128倍の推力が必要である。
同じ原理を鳥類に当てはめてみるとその大きさがすぐに限界に達することに気づく。
同一重量あたりワシや鳩以上の力を出せない筋肉を持つ天使はその羽根を動かすのに必要な筋肉を保持するために約4フィートも突き出した胸を必要とし、同時に効率のよい重量にするために脚はほとんど竹馬並みに細くなっていないといけないだろう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました!

お礼日時:2011/11/20 23:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング