楽しみにしてたのに「作者取材のため」とか「作者急病のため」などというコメントがよく目次のページに小さ~くのってますな
アレを見て皆さんどう思いますか?

本当に病気になったのならそれは気の毒なことだと思わないでもないですが、「取材のため」って・・・ねぇ
自分のアイデアが出ないための言い訳としてはあまりにもマヌケですね

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

「作者急病の為」は本当に急病の場合が多々あります。


週刊連載は寿命を削るくらい大変な仕事なので体調を壊す方が多いようです。
また何らかの理由で、長期的に復帰できない場合も使われるようです。

「作者取材のため」ですが、
よっぽどの事が無い限り、漫画家は取材で休載するということはしません。
編集も連載を休んでまで取材なんて事は許さないでしょう。

以前、つの丸さんがこのことについて激怒したらしいです。
http://getnews.jp/archives/9685


◆休載の主な本当の理由

・病気・怪我

・家庭の事情(育児、家族問題、不幸事等)

・アイデアがでてこず描けなかった。

・描くのが遅くて間に合わなかった。

・他の仕事をするのでお休み。(読み切り・新連載の準備等)

・漫画家が反抗して書かなくなった。
漫画家の多くが連載が大変だと言っているのは、漫画を描くこと自体よりも出版社との関係に疲れる・怒りを覚える部分が大きいようで、大物漫画家になっても編集者に色々口出しされ、時には非道い扱いを受けるようです。
新條まゆが小学館から去った経緯を暴露しています。
http://blog.mayutan.com/archives/51397618.html
メガヒットで世間から先生と崇められ、大金を稼いだ漫画家でさえこの扱いです。

出版社は「作者取材のため」とか「作者急病のため」と作者の自己都合で休んでいるように記載していますが、出版社が原因の事も多いようです。
    • good
    • 0

漫画家さんの休養については、まあ大目に見てます。


人間だし、疲れることもありますよ。
私も休暇無しでは働けませんしね。(^^;

>なによりもひどいのは、鉛筆がきのラフを *買った* 週刊誌で読まされること。 # a-kumaさんwrite 

私はこういうの好きだな。
とりあえずここまでは頑張ってた!っていうのがわかる。
何より、普通見ることの出来ないものが見れて、うれしいかも~(*^^*)
斬新で新鮮です♪
    • good
    • 0

僕が編集者から聞いた話では、某週間少年誌の「よく急病にかかる」作家は、別にアイディアが出ないからではなく「育児に忙しいから」ってゆうたてまえでお休みをいただくらしい。

でも「もぉイヤ」ってゆーのが本音でしょうね。
「取材のため」については、本当にそうである場合と違う場合があるので、いちがいに「落ちた」とは言えません。
まぁ、僕の場合は、作家が落としたり逃亡したりした話を聞くと,そのヒトトナリが見えてきて、逆に好感を持ってしまったりしますが・・・でもやりすぎはイカンですな。プロとして。
    • good
    • 0

a-kumaさん


週刊誌で気分屋の作者でラフを掲載
・・・○ャンプのハンターなんちゃら書いてる先生が
よくやりますな
あの先生はテンションの差が激しいから・・・

アナウンスなしで急に作者取材の場合は
ほぼ原稿が落ちたと考えていいかもしれません
極々まれに集めた資料の穴が判明して
本気で再取材にいってることもあります
例・美味しん○の緊急取材などはコレに該当

たいていの場合に取材の予定があれば
前の号で「次週は作者取材のためお休みです」とか
そういったメッセージが載るものです

そして、作者急病はホントに急病だったりします
あるいは何か問題をおこしたときもよく使われる方法です
取材は1週しか休めないけど急病は何週か休めますからね
例・年端のいかないファンに手を出して裁判中のため自粛
    • good
    • 0

 横レスになりますが・・・


a-kumaさんの回答・・・すごいですね。そんな大胆な出版社があったなんて。以前に急死された漫画家さんの鉛筆書きのラフを掲載して追悼の意を表した・・・って言うのは聞きましたが、生きてるのにそりゃ無いよって感じです。(笑)

 「取材のため」と言うのはまぁ、言い訳のこともあるかもしれませんが、本当にとことんまで研究して漫画を描いていらっしゃる方もいます。背景に出てくるものまでこだわって、とか(時代背景、流行などを全てつじつまがあうように)だそうです。そこはやはりプロだなぁと脱帽の思いです。
 そんな方もいらっしゃるので私としては「頑張って良いもの作ってください」って感じでかえって次回が楽しみです。
    • good
    • 0

ちょっと話がずれるかもしれないですが、


いわゆる漫画家が書いた漫画家の作品(藤子不二夫の『マンガ道』など)
のなかで、『いつでも夢を』(原秀則作)というのがあります。

この中で、主人公の友人の漫画家が、この「作者急病のため」作品を
休止するのですが、その理由は、編集者との衝突によりやる気を喪失してしまって、
主人公のところに逃げてきたり、ホテルにとまったりしてます。

これが原秀則氏本人が実際体験した話かどうかはわかりませんが、
漫画家の中にもこういった意見をもっているひとがいる・・ってことを
参考までに・・・・。
    • good
    • 0

ある程度以上売れている漫画家さんの特権ですね。


原稿をおとした場合も同じような理由に摩り替わりますね。
とはいえ、連載を長くやっているとアイデアに詰まることはあると思いますよ。
また、最近の漫画はリアリティのある漫画が多いですから、本当に取材しないと
厳しいのではないかと思います。へたなウンチクを書いたら、その漫画の土台となっている
団体や読者からクレームとかくるみたいですし・・・。
大目にみるのがいいのではないかと・・・しかし、その漫画の為だけに買っている
雑誌の場合はかなりムカツキますけどね。
    • good
    • 0

1~2回程度なら大目に見ようと思います。



なによりもひどいのは、鉛筆がきのラフを *買った* 週刊誌で読まされること。
漫画家としてのプライドを疑います。

私はあれで10年間購読していた 某週刊誌 の購読を止めました。
    • good
    • 0

本当にプライド持ってやっている作家さんなら、「アイデアが出ない」なんて、死んでも絶対に言えないでしょう。

プロの世界はそんなに甘くはないのです。しかし、何と言い訳しても、休載してしまったことでファンの方の期待を裏切ってしまったことにはかわりありませんから、作家さんのほうからのコメントとしては、もう少し具体的な言葉が欲しいということなんですよね…
ただ、ストーリーものに限っていうと、最近の漫画は、びっくりするほど描写が細かく、設定も現実以上にリアリティのある、しっかりしたものが多いですよね。やはり、昔と比べて見る側の目も肥えてきているし、ちょっとしたミスでもすぐ指摘されるので、制作側も下調べや取材などをしっかりしないと駄目ってことで、取材に関してはある程度仕方ないことだと思いますが。
    • good
    • 0

 <自分のアイデアが出ないための言い訳


 それ言っちゃあ、お終いよ~、さくらあ!って気がします。本人が一番辛いんだろうから、若い作者だと、次の注文が来ないかもしれないし。江口寿史みたいに、すでに連載中断の巨匠の域にある人もいますが。

 書き下ろしだけで食えればいいですけどね。

 <楽しみにしてたのに
 「愛しているのに」って言って、仕事のストレスで不如意になったお父さんを責めるような事は・・・・・・・・・。

参考URL:http://www.kotobuki-studio.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q漫画家について。

漫画家について教えてください。

(1)漫画家で最も年齢が低い漫画家は何歳ですか?

(2)女の人でも少年漫画家になれますか?

(3)持ち込みの際、評価されるのは画力、構成、ストーリーの他はありますか?

(4)漫画家になりたかったら専門のところへいったほうがいいのですか?

(5)漫画家の原稿用紙や、Gペン等はどこに売っていますか?

などです。
おねがいします!

Aベストアンサー

(1)漫画家で最も年齢が低い漫画家は何歳ですか?

これは存じ上げませんが、少女漫画家では学生デビューがあるので
15,6歳でデビューしている子もいるそうですよ。

(2)女の人でも少年漫画家になれますか?

なれます、たくさんの実例があります。

(3)持ち込みの際、評価されるのは画力、構成、ストーリーの他はありますか?

オリジナリティ、ネーム(コマ割り、構図)、キャラクター(ビジュアルおよび性格)
などが挙げられている点に加え審査基準になっているようです。

(4)漫画家になりたかったら専門のところへいったほうがいいのですか?

専門学校より、美大・芸大に行ったほうがいいです。
専門学校は万が一漫画化になれなかった場合、他の道に進むのに困りますが、
美大なら他の絵に関連する職業につけるので心の余裕が生まれます。
後ろ向きに見えるかもしれませんが、絶対に漫画化にならなきゃいけないんだって
プレッシャーから自滅する事例が多いんです。

(5)漫画家の原稿用紙や、Gペン等はどこに売っていますか?

画材店や大きな文具店、アニメイトなどのキャラクターグッズ販売店にも置いてます。
ネットでの通販を行ってる店もたくさんありますよ。
http://www.tlshp.com/

最近は紙にインクとペンで描くだけでなく、タブレットでPCに描いて印刷して投稿や
電子入稿もされているので、そちらも検討されてはと思います。
初期投資は掛りますが、消耗品のペン先やインク、トーンなどを買い続けなくてよい
という利点や、失敗してもなんどでも修正出来るという利点があります。

(1)漫画家で最も年齢が低い漫画家は何歳ですか?

これは存じ上げませんが、少女漫画家では学生デビューがあるので
15,6歳でデビューしている子もいるそうですよ。

(2)女の人でも少年漫画家になれますか?

なれます、たくさんの実例があります。

(3)持ち込みの際、評価されるのは画力、構成、ストーリーの他はありますか?

オリジナリティ、ネーム(コマ割り、構図)、キャラクター(ビジュアルおよび性格)
などが挙げられている点に加え審査基準になっているようです。

(4)漫画家になりたかったら専門...続きを読む

Q作者取材のため…

 最近のマンガの連載で「作者取材のため」という理由で、休載してることがすごく多いような気がします。昔の漫画はきちんと毎回毎回連載されていたのですが…。
 これって本当に取材のためなんでしょうか?それとも、締め切りに間に合わないからそういう理由にしてしまってるんでしょうか?もしそうなら読者をバカにしてるような気がするんですが…。

Aベストアンサー

週間少年マガジンに多いですよね。
私の予想と、漫画内にぼそっと描かれていたりする事からいうと、ホントに取材の時と、交代で定期的に休みを取っている時がある様です。

週間で漫画を描き続けるってかなり苦しいらしいですよ。
なのでマガジンなんかは漫画家に優しいんじゃないかと思います。

Q○○先生に憧れて漫画家目指してます(目指しました)!という方

ちょっと前だったら「手塚治虫氏に憧れて漫画家目指しました」といった話をよく聞いたのですが…。(藤子不二雄氏や山田玲司氏とか)今なら、その次の世代の漫画家に憧れて漫画家を目指している人や、現に漫画家になった人もいると思います。

漫画家を目指している方の経験談は勿論、プロの漫画家で「自分はこの人に憧れて漫画家を目指した」と描いている人がいた、という話でも結構です。

目標にした・憧れた「○○先生」を教えていただけませんか?

Aベストアンサー

「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の秋本治氏は、「ゴルゴ13」のさいとう・たかを氏に憧れて漫画家になったと、何かに書いてありました。

Q作者急病により・・・

今週のモーニングでバガボンドが作者急病のため
休載していました。

他の漫画でもよく休載する場合急病と言っていますが本当なのでしょうか?

また間に合わなかった場合の言い訳だとしても、
大々的にウソをついていいものなのでしょうか。

本当ならしょうがないですが・・・

Aベストアンサー

本当に急病の場合もあります。
私は、漫画家さんのアシスタントの仕事をしていますが
徹夜が続いたり、不健康になりやすい仕事なので
(漫画家が悪い場合もあるし、編集部の要求が無茶な場合もあります)
実際に過労や寝不足で倒れてしまうこともあります。

実際に急病になった(倒れたりした)漫画家さんたちは
「急病=間に合わなかったときの嘘」という世間の認識のせいで
本当に具合が悪くても信じてもらえない事が多いそうですが。

〆切直前の瀬戸際になると、風邪で発熱しただけでも
ペンは遅くなってしまいますし、何も大病だけが急病では無いので、
そのあたりを勘違いせずに見れば良いのではないでしょうか?
例えば2日3日、風邪をひいて高熱を出してしまったとき、
どうしても2日3日徹夜をして漫画を描き続けなければいけないとします。
「ただの風邪なんだから我慢しろ」と言う読者の方も多いと思いますが、
自分が風邪をひいて辛いときの事を思い出して、その状態で
3日間起き続けていることを想像して下さい。倒れる可能性はありませんか?
例え風邪でも予測できなかった病気にかかればそれは急病です。
(普通の人間は自分が風邪をひくのが何月何日かなんて知りませんよね。)

休載であるにも関わらず、目次に漫画の名前が載ってしまっているのは、
印刷の都合上だと思います。漫画は1冊をいっぺんに印刷するのではなく、
決まったページ数ずつ、纏まっている部分から印刷していきます。
何十万部と目次や表紙を印刷した後に、休載が決まってしまっても
既に印刷してしまったページは印刷し直す事は出来ないので
(そんなことしていたら木曜日の発売に間に合いません)
やむを得ずの判断だと思います。編集部側も心苦しい思いをしているし、
読者さんを騙したいわけではないはずです。これは信じて欲しいです。

それから、漫画家ではなく、いつも居るアシスタントが急病になってしまったり
(居ないと背景などは絶対に間に合いません)
アシスタントの間で風邪などの感染する病気が蔓延したり、
そういう場合に、漫画家の名前で「急病」と広告を出す場合もあります。
「アシスタントが急病」と書いても説得力が無いので。
又、身内や友人の不幸などで、描ける精神状態ではなくなってしまったり
漫画家も人間なので様々な事情で休載する可能性は有ると思いますよ。

そうは言っても事情を正直に書きすぎると混乱を招く可能性も高いので、
告知の文章は分かりやすくて無難な文章を選ぶと思います。

本当に急病の場合もあります。
私は、漫画家さんのアシスタントの仕事をしていますが
徹夜が続いたり、不健康になりやすい仕事なので
(漫画家が悪い場合もあるし、編集部の要求が無茶な場合もあります)
実際に過労や寝不足で倒れてしまうこともあります。

実際に急病になった(倒れたりした)漫画家さんたちは
「急病=間に合わなかったときの嘘」という世間の認識のせいで
本当に具合が悪くても信じてもらえない事が多いそうですが。

〆切直前の瀬戸際になると、風邪で発熱しただけでも
ペンは遅くな...続きを読む

Qジャンプ・りぼん漫画家のサイト

最近,漫画家さんのサイトを巡るのが好きになってきました。
そこでなんですが,ジャンプの漫画家さんとりぼんの漫画家さんのサイトだけ全然見つかりません。
ジャンプorりぼんの漫画家さんでサイトを経営している人のサイトを教えていただけないでしょうか。
お願いします。

Aベストアンサー

りぼんの漫画家さんしかわからないんですが
No.1の方の言うとうり
前川涼先生のHP、

ほかに
藤田まぐろ先生のHP、まぐルーム
(代表作ケロケロチャイムなど)
津山ちなみ先生のHP、CHINAMIST
(代表作ハイスコア)

などいろんな方がHP作っていらっしゃいますよ
1つ見つければその先生のリンクのページから
いろんな先生のHPを見つけることができますよ。

Q金が全てじゃねぇが、全てに金が必要だ。

闇金ウシジマくんの丑島のセリフです。しかしこれ矛盾してませんか?金が全てじゃないと言いつつ全てに金が必要、全て=金と取れるような気がしますが、自分の理解力が悪いんでしょうか?

Aベストアンサー

十分条件ではなく、必要条件ということではないでしょうか。

それさえあればOKなのではなく、
それが最低限必要だ、それがなくちゃ始まらないという意味で。

Qフリー漫画家になりたい

私は漫画家志望で、将来は出版社(または雑誌)専属の漫画家でなく、柴田亜美先生のようなフリーの漫画家になりたいと思っています。
フリー漫画家としてやっていくには勿論それなりの実力と努力が必要だとは思いますが、どうすればフリー漫画家になれるのでしょうか。
やはり、出版社や雑誌が主催する新人賞に応募して、そこでデビューして何年か連載を続けてから独立する、というのが一般的なのでしょうか。
お答え、お願いします。

Aベストアンサー

漫画家になるには、おおまかに分けて、ふたつ方法があると思います。
ひとつは、出版社の主催する漫画賞に応募して、そこで担当者をつけてもらい、デビュー
もう1つは、同人誌界で有名になり、雑誌社から依頼がくるようになる。

いきなり、フリーの漫画家になりたいと言っても、どんな漫画を書くのか実力もわからない、締め切りを守るかどうかもわからない、どんな読者がつくのかわからないのでは、依頼がくるなどありえないと思います。
柴田亜美さんは、漫画家としてのキャリアがあり、読者もついているので、いろいろな出版社から依頼もくるでしょうし、業界内で知り合った編集者という人脈もあるでしょう。
やはり、自分の漫画はどんな層に読んでもらえるか(読んでほしいのか)考えて、自分にあった雑誌の賞に応募するのが良いとおもいます。
デビューして数年たてば、わざわざフリーになりたいと言わなくても(よほどの人気作家でない限り)専属契約は結んでもらえないでしょう。

わたしの好きな漫画家の先生が、コミックス内でかいていましたが、なかなか仕事がないみたいなんです。すごく上手な方なんですよ。
でも、数年前から発表の場がいろいろ変わっています。
たいへんみたいです。すごく知名度も実力もある方なのに。
最近は、プロが同人に走ってるケースも多いみたいです。
ざっと思い出すだけで、両手の指ほどのプロ作家の方が……

漫画家になるには、おおまかに分けて、ふたつ方法があると思います。
ひとつは、出版社の主催する漫画賞に応募して、そこで担当者をつけてもらい、デビュー
もう1つは、同人誌界で有名になり、雑誌社から依頼がくるようになる。

いきなり、フリーの漫画家になりたいと言っても、どんな漫画を書くのか実力もわからない、締め切りを守るかどうかもわからない、どんな読者がつくのかわからないのでは、依頼がくるなどありえないと思います。
柴田亜美さんは、漫画家としてのキャリアがあり、読者もついている...続きを読む

Qラブひな、13,14巻での・・アレって?

どこで質問しようか迷ったんですけど、とりあえずここにします。削除されるかもですが・・

ラブひなで使われている代名詞でそれが何をさしているのか微妙なところがあります

1、ラブひな13巻の最後で言っていたなるのセリフで「・・アレ・・してみる?」といっているのは、14巻の最初で「用意とかもなかったし」と言っているのもまとめて考えてアレ=性交渉、用意=コンドームという事でよいのでしょうか?

2、13巻,138Pでなるは景太郎に求めたのはなんでしょうか?(釣れたー!とか言ってるとこです)
結局はキスだけでしたが、なるは、大人のキス、性交渉のどちらを望んでいたのでしょうか?

13巻最初で、なると景太郎は人目ははばからずイチャつくようになった。というのはモトコの妄想なのか否かを教えて下さい。

すごいくだらない質問ですがお願します。

Aベストアンサー

ははは!!!
当時、中学生だった私はドキドキもんでしたよ(笑)

アレは多分、えっちでいいと思います♪
正解です^^

釣れたーっ!!は色仕掛けというか、男ならわかるでしょ?(笑)男が獣になった瞬間ですよ^^

13巻はびっくりしました!!
あんなにチュチュ~唇を(笑)
あれはホントのなるですよ♪
ラブラブしたかったんですね♪^^

Q漫画家志望

漫画家を目指してる人って、今どれくらいいるんでしょうか?

実際、どれくらいの人が職業として漫画家になれているんでしょうか?

また、漫画家の学校はどれくらいあるんでしょうか???

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

別種職業と兼業の漫画家です。
割と知名度のある某出版社で年数冊発行の季刊誌で連載していますが、もちろんコミックスなど出してはもらえず、本業がなければ暮らしていけないギャラです。
知人の同業者の中には週刊・月刊誌で仕事している人も少なくありませんが、ほとんどがこんな状況です。

No.4の人も書いていますが、専門学校で学んでもただ技術を教えられるだけで仕事口を紹介してくれるわけではなく、プロにはまずなれません。
それに学校に時間を取られるぶん、学校以外での色んな経験のスタートが遅くなり、ネタの蓄積にとっても不利です。

ヒットが出せないとプロとしては食べてはいけません。
絵がうまかったからデビューできただけで、その後は飽きられて漫画の仕事自体がもらえず辞めた人だってあります。私などは、時間がなくて死にそうになりながらも描いていけるのは、漫画が好きだからという以前に、まだ収入が他にあるからというだけなのです。

確実に収入のある他の職業を得て(特殊なバイトや職の経験があれば他のプロがマネできない斬新なネタになりますし)「漫画家として食えない時期」に備えてから始めるべきです。

もう一つ。
「出版社のオヤジ共から一般受けしないとか言われたくない、俺のネタでやれば絶対受ける!自分の好みのものを描きたいんだ!」という理由で漫画をやりたいのなら。
やはり稼ぎは別職業で得て同人誌で描いた方がよほど自由にやれます。同人誌から超有名作家、プロになった人もいますから。特に自分で売って直に客に接してみると、何が受けてどうダメなのかすぐ判っていいです。

とにかく「なれる確立」とか「学校」とかよりも、「何のために自分はプロになりたいのか」を考えてみて下さい。

別種職業と兼業の漫画家です。
割と知名度のある某出版社で年数冊発行の季刊誌で連載していますが、もちろんコミックスなど出してはもらえず、本業がなければ暮らしていけないギャラです。
知人の同業者の中には週刊・月刊誌で仕事している人も少なくありませんが、ほとんどがこんな状況です。

No.4の人も書いていますが、専門学校で学んでもただ技術を教えられるだけで仕事口を紹介してくれるわけではなく、プロにはまずなれません。
それに学校に時間を取られるぶん、学校以外での色んな経験のスタートが...続きを読む

Q虎に襲われた主人公がとっさに言い訳する漫画

書籍なのかWEB漫画なのかも覚えてないのですが、

主人公が虎に襲われそうになったときに、とっさに「あなたは死んだお兄さんの生まれ変わりだ!帰ってきてくれだのですね!」と言って、しかも虎のほうもそれを信じちゃう漫画を探してます。
確か最後に母が死ぬ時に、本当のことを虎に告白して謝罪する、という話でした。

知らない人はなんじゃこりゃと思うストーリーかもしれませんが、知ってる人がいましたら漫画名を教えてください。

Aベストアンサー

すみません、題名を間違えてしまいました。
「新暗行御史伝」では無く「新暗行御史」でした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報