中小企業の働き方改革をサポート>>

http://taka25ban.sakura.ne.jp/newpage271.htm

上記リンクの写真のものと同一?と思われる短剣祖父からもらったのですが、これって普通に所持していても大丈夫ですか?
日本刀などの刃物はなんでも所有する許可をもらわないと銃刀法に違反すると聞いたので。
このサイトでは切れないと書いてありますが、私がもらったものはしっかり刃がつけられています。
それとこれの元の持ち主は私のひいおじいさんで、大尉殿だったらしいのですが、この短剣はなにか特別な位でないと贈られないものなのですか?
また、骨董的価値はあるのでしょうか。
状態はそこまで悪くないと思います。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

おはよう御座います



素晴らしい短剣でしね。
銃刀法は、本物・偽物どちらでも屋外持ち出し禁止です。
例えば、偽物を車に入れてるダケで略式起訴・30万円の罰金です。
特に、刃がつけられてるとの事。
申請した方が良いですよ。


骨董的価値は需要と供給バランスで成り立ちます。
程度よければ数十万単位・それ以上付ける場合は有ります。


知り合いの古美術扱い者に申請しないと駄目な単等頼んだ事有りますが、刃を落としてて30万~50万で研ぎに出すと30万は最低必要の回答ででした。


無名な短刀の価格です。
それ以上の価値は有りますので、大事にされたら良いかと思いますよ。


良きのも拝見させて頂きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

きちんと許可をもらって大切にしようと思います。
親切な回答ありがとうございました!

お礼日時:2011/11/23 14:15

おじいさんはちゃんとその短剣届出して登録証はもっていたのですかね。


もしそうなら最寄の警察署にいき(交番じゃだめです)登録証の名義変更すればいいです。

そうでないならNO1さんのように新たに申請する必要があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

登録証は見つからなかったのでおそらく届てないのだとおもいます。
申請することにします。ありがとうございました!

お礼日時:2011/11/23 14:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

TAKA」に関するQ&A: ご祝儀袋に印刷

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報