gooID利用規約 改定のお知らせ

来日5年目の友達がいます。今、大学生2年生です。 大学入る前に2年間専門学校に通いました。 大学生1年生の時、住民税の減免申請したら、2年生からだといわれました。2年生になって申請に行ったら、専門学校はどうのうこうのうという理由で減免できないと却下されました。
実際、留学生で住民税を課されていない人が大勢います。
どういう基準で課する人と課さない人が決めますか?
留学生は住民税は払わなければいけないですか?
友達の場合、どうずれば、住民税を減免できるでしょうか?

ぜひ、みなさんの意見を聞きたいです。

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず住民税の事を良く理解しましょう。


http://www.ko-kekkon.com/jo-ho/2006/04/post_159. …
これは日本人・外国人関係なく課税されます。

次に下記のサイトを参照してください。
http://www.zairyu.jp/2_09.html

ここで「留学生のアルバイト」で記載されてる事が重要です。
つまり・・・
>実際、留学生で住民税を課されていない人が大勢います。
この方々は、雇用主が管轄の税務署に「租税条約に関する届出書」及び必要書類の提出を行ってるので「非課税」になってると思われます。
多分減免申請で「専門学校はどうのうこうのうという理由」の中にこの話を主とする事も言われたと思われます。
早急に雇用主に申請の手続きをお願いしましょう!!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しくご回答いただきまして、ありがとうございました。

友達にそのように伝えます。

ちゃんと調べないと分からないことが多いですね。

助かりました。

お礼日時:2011/11/22 14:31

>大学生2年生です。

大学入る前に2年間専門学校に通いました…

それは分かりましたけど、何かバイトをしていたのですか。
無職無収入あるいは一定限以下の低収入なら、住民税も所得税も課せられることはありませんよ。

>実際、留学生で住民税を課されていない人が大勢います…

課税されるだけの収入があるとしても、1年未満の滞在なら、日本の税法は適用されません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2010.htm

そのほか不法滞在の可能性も否定できません。

>友達の場合、どうずれば、住民税を減免できるでしょうか…

課税されるのが本来なら、重度の疾病を負ったとかでない限り、減免はありません。

合法的な節税を図るより他ありません。
確定申告はきちんとしていますか。
「所得控除」で該当するものを漏れなく計上することが、節税への道ですよ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1100.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

税金は身近な物のようですが、本当に何も知らないです。

大変勉強になりました。

お礼日時:2011/11/22 14:35

原則として、管轄の市区町村に住所のある方は、国籍を問わず


住民税の納税義務があります。

ただし、前年中の所得が基準額以下の場合には、課税対象から外されます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとございました。

大変、参考になりました。

お礼日時:2011/11/22 14:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q留学生国民健康保険の減免

こんにちは、埼玉県本庄市に在住している大学院生です。
自分が昨年、アルバイトおよび研究室の作業で、年間178万円の収入がありました。今年の五月ごろに、本庄市役所から七万円以上の住民税納税通知書がきまして。
収入はすべて学費と生活費に使ってしまって、住民税は負担できなくて困っていました。
ここで前の方の同じ苦情(http://oshiete.nikkeibp.co.jp/qa2567634.html)を拝見いたしまして、以下の回答がありました。

「今晩は!
地方自治体の条例による減免ではありませんので、市によって異なるという事はありません。
市役所が管轄ではありませんので、おそらく、その職員さんが知らないだけだと思います。
減免の根拠となるのは、日本と中国の間で結ばれた「日中租税条約」に基きます。
その第二十一条には以下のように記されています。
「専ら教育若しくは訓練を受けるため又は特別の技術的経験を習得するため一方の締約国内に滞在する学生、事業修習者又は研修員であって、現に他方の締約国の居住者であるもの又はその滞在の直前に他方の締約国の居住者であったものがその生計、教育又は訓練のために受け取る給付又は所得については、当該一方の締約国の租税を免除する。」
つまり、この条約によって、中国からの留学生は、留学生が受け取った給与を、生計、教育等に使っている場合「租税条約に関する届出書」という書類を支払先の税務署に提出することにより、支払い者は支払いに際して所得税の源泉徴収の必要がなくなります。市民税や県民税のような住民税や健康保険は国税に連動しますので、これもなくなります。」

それをもって市役所へ相談に行って、けっきょく住民税の免除をもらいました。
しかしその後、同市役所から今年の国民健康保険料納付通知書がきまして、しかも住民税よりも高く八万円過ぎです。
同じ条約で減免できませんかと考えて、再び市役所で相談したら、駄目でした。
「今度の国民健康保険税は前回の住民税とは異なって、目的税という税金です。減免できません」という旨を、市役所の役員が言いました。

前の答えで、回答の方が「市民税や県民税のような住民税や健康保険は国税に連動しますので、これもなくなります」とおっしゃったですが、市役所はまったく別の方で考えているらしいです。

しばらくすると保険第一期の納期が過ぎますので、本当に困っています。

国民健康保険は一体どのように国税に連動しているのでしょうか?また、自分の場合、国民健康保険料の減免は可能ですか?
と、どなたに教えていただければ幸いです。

ありがとうございます。

こんにちは、埼玉県本庄市に在住している大学院生です。
自分が昨年、アルバイトおよび研究室の作業で、年間178万円の収入がありました。今年の五月ごろに、本庄市役所から七万円以上の住民税納税通知書がきまして。
収入はすべて学費と生活費に使ってしまって、住民税は負担できなくて困っていました。
ここで前の方の同じ苦情(http://oshiete.nikkeibp.co.jp/qa2567634.html)を拝見いたしまして、以下の回答がありました。

「今晩は!
地方自治体の条例による減免ではありませんので、市によって異なる...続きを読む

Aベストアンサー

国民健康保険の保険料算定は、市町村が行います。つまり、隣の
市と計算方法や金額が違うのはよくあることです。どこの誰とも
判らない人の経験は参考になりません。お住まいの自治体が住民
税の額を基準に保険料を算定する方式ならよかったんですが、所
得金額から直接計算する方式だったのかもしれません。その場合
は、お住まいの自治体が「留学生を対象にした減免規定」を作っ
てくれないとダメですね。

健康保険料を払わないと、病気や怪我をした時に全額現金払いに
なりますよ。日本では保険医療が当たり前になっているので、保
険証を持たない人への医療機関の警戒はすごいです。不愉快な思
いをしないためにも、自治体に分割や一時猶予の相談をして、な
んとか払った方がいいと思います。

Q大学生です。市民税・県民税についての知識が無いので教えて下さい。

僕は地方から大学に出てきていて、今年の一月の半ばに住民票を今住んでいる都市に移しました。

税金についての知識はアルバイトで103万円を超えないようにする、くらいしか知らないので、確定申告などもしていません。

九月頃になって、役所から市民税・県民税申告の手引きという封筒が届き、今そのまま放置している状態です。

しかし、引っかかるところは、平成19年3月15日までに申告下さいと書いているにも関わらず、9月になって送ってきたということ、また、知り合いに聞いたところ、「大学生だから払わなくていいんじゃない?」と言われました。
僕はどうすればいいのでしょうか?大学生は市民税を払わなければならないのでしょうか?ご回答お願いします。

ちなみに、昨年はあまりバイトをしておらず(勤務月は合計約4ヶ月、総額で20万程度の収入です。)、そのバイト(二つやっていました。)は今やっていません。最初のバイトは給料が手渡しだったので特に給与明細等はもらっていません。二つ目のバイトは給料は手渡しだったのですが、給与明細は一応もらっていた気がしますが当然今残っていません。

僕は地方から大学に出てきていて、今年の一月の半ばに住民票を今住んでいる都市に移しました。

税金についての知識はアルバイトで103万円を超えないようにする、くらいしか知らないので、確定申告などもしていません。

九月頃になって、役所から市民税・県民税申告の手引きという封筒が届き、今そのまま放置している状態です。

しかし、引っかかるところは、平成19年3月15日までに申告下さいと書いているにも関わらず、9月になって送ってきたということ、また、知り合いに聞いたところ、「大学生だから払...続きを読む

Aベストアンサー

>税金についての知識はアルバイトで103万円を超えないようにする…

それは、親御さんが「所得税 (国税)」の計算において「扶養控除」を取れるあなたの収入限度です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
また、あなた自身の「所得税」も、確定申告をしなくてかまいません。
ただ、確定申告をすれば、「勤労学生控除」が上乗せされ、合計 130 万円まで所得税を払わなくて済みます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1175.htm

住民税は、所得税より 5万円ほど少ない時点から課せられます。
つまり、98万円で親御さんが住民税における「扶養控除」を取れなくなり、あなた自身にも住民税の申告義務が生まれます。
「勤労学生控除」も所得税より 1万円少ない 26万円です。
98 + 26 = 124 万円から課税されます。
http://www.city.fukui.lg.jp/j150/sizei/kojin.html

>大学生は市民税を払わなければならないのでしょうか…

基本的に 98万円以上の給与があれば、市民税を納めなければなりません。
「勤労学生控除」の適用を申告すれば、124万円まで緩和されます。

>知り合いに聞いたところ、「大学生だから払わなくていいんじゃない…

テレビに出ているちびっ子タレントでも、しっかり納税しているのですから、大学生が免除などと言うことはありません。

>昨年はあまりバイトをしておらず(勤務月は合計約4ヶ月、総額で20万程度の…

それなら所得税の確定申告はもちろん、住民税の申告も必要ありません。

>九月頃になって、役所から市民税・県民税申告の手引きという封筒が届き…

申告の必要ある人、ない人の区別をせず、申告していない人全員に送付したのでしょう。
とにかく、昨年分は無視してよいでしょう。

今年、あるいは来年以降、98万円を超えるなら要注意です。
98万円に至らなくとも、源泉徴収される場合は、申告すれば返ってきます。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>税金についての知識はアルバイトで103万円を超えないようにする…

それは、親御さんが「所得税 (国税)」の計算において「扶養控除」を取れるあなたの収入限度です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
また、あなた自身の「所得税」も、確定申告をしなくてかまいません。
ただ、確定申告をすれば、「勤労学生控除」が上乗せされ、合計 130 万円まで所得税を払わなくて済みます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1175.htm

住...続きを読む

Q住民税も租税条約により免税できるのですか?

一般的に外国人の住民税も普通に課税されるようですが、租税条約により免税になる可能性があると聞きました。
これは、租税条約を結んでいる国の方は全て免税できるという意味ではないですよね??租税条約を結んでいる国の方の住民税は具体的にはどうなるのでしょうか?
国によって取扱いが違う、所得の内容によって違う、その方の雇用形態によって違うなどありましたら教えていただきたいです。
また、所得税は租税条約を結んでいる国の方は免税になるのでしょうか?

Aベストアンサー

租税条約の内容によるようです。要するに、国によってもその対象者の立場によっても違う、ということです。

留学生や教育関係者などは、住民税も免除になるようです。ただ、一般的なビジネスマンなどは、日本で得た給与に対しては日本で課税されるようで、その場合、所得税が課税なら住民税も課税になります。

>所得の内容によって違う。
これは、事業所得・給与所得・配当所得・譲渡所得等についてということであれば、これも租税条約の内容により、国によってまちまちです。

租税条約はネットで調べるのがなかなか難しいですが、いくつかリンクしておきます。

外務省 租税条約改正等
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/kokusaiz.htm
日米租税条約
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/sy151107a1.pdf
日英租税条約
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/sy180202a1.pdf

Q学生で年収130万を超える

同じような質問がたくさんあるのですが、なかなか理解ができません。
申し訳ないのですが教えてください。
現在学生でバイトをしていて、6月分までで年収は80万円でした。
このままだと間違いなく130万を超えます。
バイトしてる会社で調整しながら働いたほうがいいんじゃない?と言われました。
超えた場合、払わなきゃいけないものとその額を教えていただきたいです。
あと扶養から外れた場合に親にかかる負担のほうも教えてください。

Aベストアンサー

補足有難う御座います。
内容変更しました。

1.扶養者(親)の所得税
 年の所得が103万を超えると親の税金が上がります。税金なので親の収入次第です。貴方一人分の扶養控除額は38万円*親の税率です。
後、会社から扶養者補助が出ている場合があります。うちの会社なら扶養者補助月額1.2万円+税金2万円程度なので年額16万位収入が減ります。

2.健康保険の加入先
 月の所得が概ね11万を超える(後述)と自分で健康保険に入らないといけなくなります。
 現在越えているのに親の扶養に入っているということは大変問題になります。すぐに親の保険者に扶養者異動届を出し、自身の加入に切り替えましょう。
 遡って異動届を出した期間に(貴方が)保険を利用していたら大問題になりますのでご注意を。
(保険者=国保なら自治体、社保なら組合または社会保険庁)
 また、正社員相当の勤務(正社員の3/4)を行っている場合、社会保険に強制適用されます。この場合は給与天引き(記載は健康保険)されます。
金額は月収13万で5500円くらいです。

3.年金の加入先
 国民年金に強制加入ですが学生特例を利用していますね。注意が必要なのは支払期限を10年延ばすと共に、被保険者期間として認定するだけです。国庫からの支出が無いので合算対象期間(通称カラ期間)と同等です。将来の年金額は追納しない限り加算0です。追納が2年を超える場合は加算金が余計に掛かるので払えるときに払うのが得策でしょう。こちらも健康保険と同様に正社員相当の勤務を行っている場合、厚生年金に強制適用(ランクup)され、給与天引き(記載は社会保険)となります。
月収13万(80万/6ヶ月)なら9300円です。9300円の掛け金で国民年金を支払った事+厚生年金分の上乗せをもらえます。免除してもらってる場合ではないのがおわかりですね?月収(標準報酬月額)が違う場合、参考リンクを見てください。

4.自身の所得税
 勤労学生控除があるので130万を超えた場合に所得税は発生します。既に給与明細状には所得税が計算されてませんか?所得税が計算されていて年結果が130万以内なら来年の確定申告で税金が戻ってきます。逆に引かれていなくて源泉徴収もされなかった場合、確定申告で税金を納める必要があります。


補足で必要なこと
1.親の保険の種類=年金の種類
2.貴方のお勤め先の規模(正社員相当5人以上か?)
2.貴方の勤務実態(正社員相当かどうか)
3.給与明細上に所得税が計算されているか?

御質問者の場合、
・税金の扶養から抜けることは確実です。
・収入が多く月収が108千円を超えているので健康保険の扶養からも外れています。
・貴方が厚生年金被保険者権利を有す場合(*1)、厚生年金、社会保険の加入権利があります。上記計算の様に低所得は言うまでもなく高所得の方も満遍なく良い制度となっています。

*1:厚生年金適用事業所(*2)に雇用される社員もしくは社員の3/4相当の日数、時間で雇用される者
*2:個人事業主で且つ5人以上の従業員(*3)を雇用する事業所もしくは法人事業所
*3:正社員の3/4時間&3/4日以上働くもの

参考URL:http://www.sia.go.jp/seido/iryo/ryogakuhyo.xls

補足有難う御座います。
内容変更しました。

1.扶養者(親)の所得税
 年の所得が103万を超えると親の税金が上がります。税金なので親の収入次第です。貴方一人分の扶養控除額は38万円*親の税率です。
後、会社から扶養者補助が出ている場合があります。うちの会社なら扶養者補助月額1.2万円+税金2万円程度なので年額16万位収入が減ります。

2.健康保険の加入先
 月の所得が概ね11万を超える(後述)と自分で健康保険に入らないといけなくなります。
 現在越えているのに親の扶養に入っ...続きを読む

Q中国の留学生の市民税

大阪市に住んでいます。今年の4月から大学に入学しました。その前は日本語学校で勉強していました。「日中祖税条約」の第21条によると、市民税は免除されるはずだと思いましたが、先週21年度第四期の市民税の請求書が来て、びっくりしました。市役所に尋ねましたが、去年は大学生ではなかったので、請求されたとの返事でした。しかし、これは今年の市民税、私はもう大学生になっています。支払い必要はあるのでしょか?
(PS:もし市役所の言う通り、去年の状態で判断するとしたら、私が大学卒業後、社会人になった最初の年も税金は免除されることになるのかしら?)

Aベストアンサー

>私が大学卒業後、社会人になった最初の年も税金は免除されることになる

その通りです。課税、非課税は1年ずつずれて、
日本語学校1年の分の市民税→大学1年生の時に日本語学校1年の分が課税
大学1年生の分の市民税→大学2年生の時に大学1年生の分が免税
大学2年生の分の市民税→大学3年生の時に大学2年生の分が免税
大学3年生の分の市民税→大学4年生の時に大学3年生の分が免税
大学4年生の分の市民税→就職後1年目の時に大学4年生の分が免税
就職後1年目の分の市民税→就職後2年目の時に就職後1年目の分が課税

住民税は所得税と違って1年遅れで前年度の分を収めると考えてください。

Q外国人留学生の年金手帳

外国人留学生の妻がいます(というか、最近妻になりました)。
彼女は今年の9月に卒業し、来年の4月から日本の会社に就職します。

今までは国保に加入していたのですが、結婚に伴い、来年の4月までは私の被扶養者として社会保険をつかえばよいかな、と思い会社に手続き依頼をしたところ(当たり前ですが)彼女の年金手帳の提出を求められました。

ところが、彼女に聞いたところ「年金手帳は持っていない」とのこと。
聞くところによると、外国人留学生は日本に就職する予定がなかったりする人もいるので、年金手帳をもらいにいかない人がほとんどだそうです・・・(少なくとも実態としてはこのようになっている)

ともあれ、これから加入して年金手帳をもらわなければなりません。来年の4月に就職する際も、会社から提出を求められるはずですので。

この場合、
 ・手続きは現住所の市役所に問い合わせ(手続き)すればよいですか?
 ・今まで日本に在住していたのに年金加入していない(滞納している、といえる?)ので、その分の支払いはどうなるか?
という2点をお伺いしたいです。

事前に知っておいた方が良い一般知識、前提知識などありましたら、併せて教えて頂けると大変ありがたいです。

よろしくお願いします。

外国人留学生の妻がいます(というか、最近妻になりました)。
彼女は今年の9月に卒業し、来年の4月から日本の会社に就職します。

今までは国保に加入していたのですが、結婚に伴い、来年の4月までは私の被扶養者として社会保険をつかえばよいかな、と思い会社に手続き依頼をしたところ(当たり前ですが)彼女の年金手帳の提出を求められました。

ところが、彼女に聞いたところ「年金手帳は持っていない」とのこと。
聞くところによると、外国人留学生は日本に就職する予定がなかったりする人もいるので、年金手...続きを読む

Aベストアンサー

外人でも、 日本に居住する20~60歳の人は強制加入です、
手続きは市町村役場です、手帳も(後日)発行してくれますので これで3号手続きが可能です。
また 学生なら 学生納付特例が2年1カ月までさかのぼって手続き可能です、
上記手続きすればいつから日本在住か不明ですが、
実質 ほぼ 支払いはいらなくなるかと。
それでも 未納分残る場合は 後納(希望による)で支払うかどうかを検討下さい

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html

Q留学中の国民健康保険について教えてください!!

現在無職です.
今年の4月から1年間海外に留学します.
海外では保険に入る予定です.
この場合,日本にいない1年間の国民健康保険は支払わないといけないのでしょうか?

・国民年金は,免除してもらうと将来もらう額が少なくなるので一年間まとめて支払うつもりです.
・住民税は前の年の所得に応じて前の年の分を支払うので,住民票を移しても支払う額には変わりないため支払うつもりです.

●しかし,健康保険がどうしたらよいのかわからないのです.
健康保険は年金のように義務はないですし,日本にいないので医療機関を使いません.なので,支払わなくてもよいと思っているのですが,大丈夫でしょうか?
一年後日本に帰国した際に,再度入るつもりなのですが,一度抜けたら入れない,もしくは何か罰則があるのでしょうか?
もしくは,今収入がないため,親の扶養に入ってでも支払わないといけないのでしょうか?

素人でわかりずらい文章ですいませんが,詳しく知っておられる方,ご意見お待ちしております.

Aベストアンサー

度々melgirlです(笑)。

>半年は無職で働いていないのですが,昨年会社を
>やめるまでの収入が250万以上あります.
>4月から一年間は海外行くのであいもかわらず無職
>なのですが,昨年の収入がこれだけあると両親の
>扶養にははいれないのでしょうか?

これは健康保険組合によって規定が違うようですので一概にこうだ、と申し上げることは出来ません。
良く聞く「年間130万以下」という基準は収入がある場合の人について述べたものだと思うので、今現在無収入のあなたなら退職時にもらった離職票か雇用保険受給資格票をお持ちになれば大丈夫だと思います。(責任は取れないのでご両親が加入されている保険組合に直接電話してみて下さい。)

>また,両親の扶養になることで,両親の保険の支払い>が高くなって迷惑を掛けることにはならないのでしょ>うか?
細かい計算方法は分からないのですが、多少保険料は上がるはずです。ご両親の収入にもよるとおもいますが、うちの場合で言うと、私が主人の健保の扶養に入ったことで月額約2000円ほど上がりました。あなたのご両親は私の主人よりも収入が多いと思いますので(笑)それ以上になる可能性が高いと思います何万という単位ではないと思います。

・・・そうすると今扶養者認定を受けると、あなたが海外にいっている1年間は(仮に2000円UPとすると)2000×12=24000円あまり意味の無いお金を払うことになるわけですね。

3月末まで任意継続扱いなら4月1日から国民健康保険に入って、海外転出で資格を喪失した方が金額的には少ない払い込み(4月分のみ)ですむかもしれませんね・・・。

で帰国したら月が変わらないうちに扶養者認定を申請する方が良いかもしれません。月をまたいでしまうと、帰国した月は国保を支払わなくてはならなくなると思います。

まずはご両親の健康保険組合に
1、あなたが扶養者の条件を満たしているか
2.扶養者に認定されたら、ご両親の保険料がいくら上がるのか

聞いてみてはいかがですか?
その金額を比較してどちらが安くあがるか見極めてはどうでしょうか。

色々と面倒くさいでしょうけれどこれも留学の為!と思って頑張ってくださいね!

度々melgirlです(笑)。

>半年は無職で働いていないのですが,昨年会社を
>やめるまでの収入が250万以上あります.
>4月から一年間は海外行くのであいもかわらず無職
>なのですが,昨年の収入がこれだけあると両親の
>扶養にははいれないのでしょうか?

これは健康保険組合によって規定が違うようですので一概にこうだ、と申し上げることは出来ません。
良く聞く「年間130万以下」という基準は収入がある場合の人について述べたものだと思うので、今現在無収入のあなたなら退職時にもらった離職票...続きを読む

Q勤労学生で130万以上の収入見込みです。国保に加入しなければいけませんか?

私は現在大学4回生です。

バイトの収入について質問です。
昨年10月から今のアルバイトをしています。
当初は月収が9万円くらいの予定だったので
初めに勤労学生控除を申請しました。

しかし今年4月くらいから、バイトの時給が上がり
それに加え人手不足で
予定よりたくさん勤務しなくてはいけなくなったため
最近の月収が13万円前後になっています。

総務の人に勤労学生控除が適応されなくなりそうだといわれました。

親は自営業のため社保ではなく「国民健康保険」です。

大学4回のため、来年4月からは自分で社会保険に入るつもりです。
ですので、今現地点での保険加入について
ここでいくつかお尋ねいたします。

(1)私の所定勤務は週に3日で月収9万円の予定でしたが、
 今は人手不足のため臨時で勤務しています。
 今後、人手がたりてくるとまた所定勤務どおりになる可能性はあります  が、それでも親の国民保険は抜けないといけませんか?

(2)もし、親の国民健康保険を抜けた場合、
 バイト先の社会保険は対象外なので
(勤務時間が正社員の3/4以下なので)
 自分で国民健康保険に加入しなければいけませんが
 いつから支払わなくてはいけませんか?
 また大体いくらくらいでしょうか?
 
(3)国民年金は今、学生猶予を申請しています。
130万以上の収入があった場合、なにか影響しますか?

当方、保険についてあまり詳しくないため
どうか、回答をよろしくお願いします。

私は現在大学4回生です。

バイトの収入について質問です。
昨年10月から今のアルバイトをしています。
当初は月収が9万円くらいの予定だったので
初めに勤労学生控除を申請しました。

しかし今年4月くらいから、バイトの時給が上がり
それに加え人手不足で
予定よりたくさん勤務しなくてはいけなくなったため
最近の月収が13万円前後になっています。

総務の人に勤労学生控除が適応されなくなりそうだといわれました。

親は自営業のため社保ではなく「国民健康保険」です。

大学4回...続きを読む

Aベストアンサー

> 親の国民保険は抜けないといけませんか?

現在、あなたは国民健康保険の被保険者ですよね。
国民健康保険にはサラリーマンの健康保険のように扶養というものがありません。
したがって、あなたの年収が130万円未満でいなくてはならないと言う縛りはありませんのでそのままでいいです。
しかし、あなたにも収入があるのですから、#2の方が言われるようにあなた自身が国保に入ってあなた自身の保険料を納付すれば、親の保険料負担を減らすこともできます。


> 130万以上の収入があった場合、なにか影響しますか?
> 総務の人に勤労学生控除が適応されなくなりそうだといわれました。

国保の保険料はあなたの前年の所得を基に算出されますから、収入を上げて働かれても来年は就職されて社会保険に加入しますから、今年の収入に影響されることはありません。
同様に現在受けています「国民年金の学生特例制度」にも影響ありません。
ただし、ご存知でしょうが、学生特例制度は保険料を追納しない限り、あなたの将来の年金に反映されることはありませんのでその点はお気をつけください。

影響があるのは税金ですね。
総務の方が言われたように、あなたの自身の「所得税の年税額」が「勤労学生控除の27万円」を控除されなくなりますから、当然年税額は増えてくるでしょう。
それにあなた自身の住民税も掛かってくると思います。

現在、お父様の税の扶養になっていますか?
健康保険と法律が違いますので、税の扶養はあなたの年収103万円(1月~12月まで)を超えたら、お父様はあなたを扶養できません。確定申告の際に「扶養控除」が受けられなくなります。
お父様も「扶養控除」38万円が受けられないと、確定申告の年税額と住民税は増えてくることになります。
まだ、あなたが税の扶養になっていましたら、お父様に来年の確定申告の前にあなたの年収が103万円を超えたことを必ず伝えておいてくださいね。

なお、税についてもっと詳しくお知りたい場合、「税金」のカテゴリーに替えてご質問されることをお勧めします。

> 親の国民保険は抜けないといけませんか?

現在、あなたは国民健康保険の被保険者ですよね。
国民健康保険にはサラリーマンの健康保険のように扶養というものがありません。
したがって、あなたの年収が130万円未満でいなくてはならないと言う縛りはありませんのでそのままでいいです。
しかし、あなたにも収入があるのですから、#2の方が言われるようにあなた自身が国保に入ってあなた自身の保険料を納付すれば、親の保険料負担を減らすこともできます。


> 130万以上の収入があった場合、なにか影...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報