初めての店舗開業を成功させよう>>

昨年、父が亡くなり、その年の暮れより72歳の母と2人で暮らしています。
私は会社員で、母は年間78万円の国民年金以外にも収入が50万円あります。
この場合、今年の年末調整で、扶養者控除を受ける事が出来ますか。

A 回答 (1件)

>72歳の母…


>母は年間78万円の国民年金…

「所得」に換算すると 0 円ですから、無視して良いです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1600.htm

>以外にも収入が50万円あります…

具体的にどんな収入ですか。
「所得」に換算して、38万以下かどうかが判断の分かれ目となります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm

【給与所得】
税金や社保などを引かれる前の支給総額から、「給与所得控除」(最低 65万) を引いた数字。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1410.htm
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

俗にいうバイトやパートなら、給与所得で 0円ということです。

>今年の年末調整で、扶養者控除を受ける…

「所得」に換算して 38万以下なら、別に問題ありません。
しかも、今年の年末調整でというより、

>昨年、父が亡くなり、その年の暮れより…

昨年も同じような数字だったのなら、昨年分から適用されます。
昨年分の確定申告 (期限後申告) をすれば、昨年に支払った税金の一部が返ってきます。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2024.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング