中小企業の働き方改革をサポート>>

なぜ共産主義が悪者みたいになってるのか

和を尊んで仲良くしましょうが共産主義で
己の欲望のままに他を貪り尽くし潰し合えってのが資本主義ですよね
どう見ても資本主義悪者じゃないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

社会主義国家は、建前は素晴らしいのですが、


現実に導入したら、はちゃめちゃになりました。

社会主義が産んだのは、貧困と独裁だけでした。
共産党員だけが甘い汁を吸い、国民は餓えと貧困に
苦しみました。

社会主義国家では、人民の虐殺が沢山行われ
ました。
スターリン、毛沢東、ポルポト・・。

挙げ句の果て、資本主義国家との闘いに、無惨にも
敗れたのです。

お題目がいくら素晴らしくても、実績が伴わなければ
どうしようもありません。

そういう負の実績があるので、悪者になっている
訳です。
    • good
    • 4

共産主義は個人の自由な活動を規制する思想で民主主義に反するので嫌われるのです。

又権力者のスターリンや毛沢東の様な独裁者が過去にいたものだから嫌われるのです。
    • good
    • 9

第二次大戦終了まで、日本では共産主義・社会主義は党の方針として国体(天皇制国家体制)を変革すること、私有財産制を否定することを標榜とすることを理由に治安維持法の取り締まり対象にされていました。

すなわち、国が認定した「悪い思想」だったわけで、この考え方が染みついた人たちが、現在も共産主義・社会主義は悪い思想だと信じていることが、まず大きいと思います。

もう一つは、共産主義・社会主義国は一党支配を行うのが普通です。つまり、政権政党以外の政治結社や活動、思想を非合法とするもので、思想の自由がありませんし、政権批判ができません。結果として往々にして政治的腐敗が進み、それを批判する人々を弾圧するという非人権恐怖政治国家になります。この点が悪い思想とみなされるもう一つの理由です。

ちなみにですが、共産主義・社会主義を非合法とし取り締まったのは、帝政末期のロシア、日本、ナチズム・ファシズム下のドイツ、イタリア、冷戦下のアメリカで、フランス、イギリスでは非合法とされたことはないと思います。
    • good
    • 10

共産主義国家は先進国からなぜ嫌われるのかといえば 資本家が儲けにくいから悪者にするのです 自由にやらせろのデモクラシーにはそんな意味もあります 現代は資本家に規制がかかり、なるべく平等に近づけているのです


企業は横暴に利潤を追求するので 国民もおこぼれが多いのですが 共産主義が徹底すれば企業活動にもブレーキがかかり平等だけれど貧乏になるわけです

日本だと日本共産党があり、資本家からの献金は拒否しているため、もし企業に規制を加えたいときはここが
本当の野党かもしれない ただし自由民主党が強引に日本を大国にした実績は絶対無視できないのです
    • good
    • 6

どう見ても資本主義が悪者なら、ここで質問する必要がないのでは。


「どう見てもカラスは黒じゃないですか?」なんて質問するバカはいませんよ。

この回答への補足

わけのわからん例えを出すなks

補足日時:2011/11/22 18:50
    • good
    • 7

 以前も似たような質問がありました。



 まず共産主義と自称共産主義国家を分けて考える必要があります。

・共産主義・・・とは一種の思想であり、理想社会の一形態です。従って不完全な人間が実現することはほぼ不可能です。それは「資本主義」や「議会制民主主義」が今も完全は実現されていないことと同じです。

・自称共産主義国家・・旧ソ連、旧東ヨーロッパ諸国、旧インドシナ三国、中華人民共和国、北朝鮮。これらはあくまでも共産主義を実現していると自己宣伝しているわけですが、実態はご存じの通りひどいものです。

 ここから「共産主義」はダメダメという風に皆さん思っているのではないでしょうか?私自身は共産主義の理想はたいしたものだけれど、実現は不可能だと思っています。
 
しかし共産主義思想が掲げたいくつかの政策は先進資本主義国では取り入られて実現しています。
・労働者保護・・最低賃金制・労働時間の制限・失業給付
・社会保障制度・・年金・医療などの保険制度、生活保護 
・義務教育の無償化
 等など

 これらはヨーロッパ諸国で社会主義・共産主義思想に対抗するために時の政府が実現した面はありますが、資本主義に生まれる不平等や貧困をある程度緩和するように機能しています。従って自由主義的資本主義社会が次々と拡大する中で、それを批判するものとして生まれた社会主義・共産主義がまったく無意味であったとは思いません。
 
 日本はどちらかといえばヨーロッパ的な政府が介入して労働者を保護するという修正資本主義の道を歩みました。一方アメリカは自由主義的資本主義が一番と考え政府の介入を拒否する考えが主流のようです。アメリカの内なる貧困はそれが理由だと考えます。
    • good
    • 12

共産主義は、和を尊んで仲良くしましょうではなくて、すべてを平等にして貧富の差をなくしましょうという事です。



資本主義は、格差はある程度容認して伸びるものはどんどん伸ばして、ガンガン成長しましょうという事です。

共産主義国は、やはり閉鎖的で自由が無い。平等を達成するために国民の自由をかなり制約する事を必要とするようで、ことに日本ではお隣が中国と北朝鮮ということで、かなり悪い例があります。どちらの国も自由とは程遠いの規制が多い国です。事故の財産も持てず、かつ本来の共産主義の考えが反映されていない。なぜか共産主義なのに格差がある。

悪者というより、日本も共産主義になったらあんな風になるかもと考えると、不思議と拒否反応が出てしまうのでしょうね。自分たちと違うものをすんなりと受け入れられないのが人間ですし…
    • good
    • 6

私たちの国が偽物ではありますが資本主義国家だからです。


共産国になれば資本主義を悪く言います。

別にどっちの考えが悪いと言うことは無いです。
ただ比較的資本主義は豊かな国、共産主義は貧しい国で
上手く機能する政治システムだと思います。

日本の戦後は貧しかったですが様々な規制・行政指導に
より資本主義国家でありながら共産主義的な政策を
多く取り「日本は戦後一番発展した共産国家」と
世界から皮肉を受けた国でもあります。

まあ、政治にしろ政党にしろ、自分たちと違う思想は
必ず悪く言われます。それに気づく教育が日本では
・・・いや世界でもですが、出来ていないのが悲しい
ですね。
    • good
    • 6

共産主義じゃなくて社会主義国家じゃないですか?



社会主義国家には挑発的な独裁者がいて民主的に物事が決められていないからですよ。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q何故、資本主義は共産主義を嫌がる?

僕は、理系浪人生、世界史はセンターで9割程度の者です。

歴史をみると、共産主義を、資本主義は嫌がっていますが、何故でしょうか?
シベリア出兵もそうですし、戦後の対立もあります。

よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

他の方の回答にもある通り、共産主義は資本主義に対抗するために作られた思想ですね。

英国を筆頭に、徐々に資本主義が確立していきました。
しかし、その発展と共にある問題が持ち上がってきました。
それは、貧富の格差です。
この貧富の格差に地方農民は含まれません。
あくまでも、都市生活者内での貧富の格差の広がりですね。
歴史の教科書なんかでは、資産家と労働者の対立として描かれてますね。

それに対する一つの解決策を示そうとしたのが、共産主義でした。
これは、私有財産を認めずに全ての利益は共同体の利益であり、それを平等に再分配する事で、貧富の格差を無くそうとする試みでした。
まぁ、それが失敗した理由はソ連の崩壊を辿れば分かると思います。

日本は一時期、一億総中流とも言われ、利益の再分配が最も成功した国として欧米に注目された事があります。
最近の日本は、格差社会が叫ばれ始めていますが、これは資本主義の宿命でもありますね。
とは言え、ソ連型の共産主義は実現不可能ですし。
「貧富の格差」から資本主義と共産主義を見るのも、面白い気がするこの頃です。
(蛇足ですが、個人的には日本は共産主義から資本主義に舵を切り始めたと感じています。もっとも、ソ連型の共産主義はではありませんが。)

他の方の回答にもある通り、共産主義は資本主義に対抗するために作られた思想ですね。

英国を筆頭に、徐々に資本主義が確立していきました。
しかし、その発展と共にある問題が持ち上がってきました。
それは、貧富の格差です。
この貧富の格差に地方農民は含まれません。
あくまでも、都市生活者内での貧富の格差の広がりですね。
歴史の教科書なんかでは、資産家と労働者の対立として描かれてますね。

それに対する一つの解決策を示そうとしたのが、共産主義でした。
これは、私有財産を認めずに全...続きを読む

Q共産主義の何が悪いのですか?

共産主義の何が悪いのでしょうか?
その職に就きたい人と職の需要とのバランスで所得を決定すれば良いのでは。

わざわざ皆で等しく貧しくなる必要もないでしょう。
みんながやりたがらない職業ほど儲かる。
そういう格差ならあっても良い。

Aベストアンサー

共産主義(または社会主義)はなぜダメなのか?
今頃こんなことを言っている人がいるなんて、僕には信じられません。

マルクスの理論の欠陥はどこか?誰でもわかるように話しましょう。

「物価は需要と供給により決定される」よく知られた理論です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%80%E8%A6%81%E3%81%A8%E4%BE%9B%E7%B5%A6
需要と供給のバランスがとれていない時に発生する現象が何か?
インフレ(需要>供給の場合)と不況(供給<需要の場合)です。
マルクスは、「資本主義では各企業が自由生産をしているので、インフレと不況が発生するのは当然だ」と言いました。

学者連中はアホだから、このことから「社会主義では不況もインフレも発生しない」と勘違いしました。
(これは「カラスは黒い」ならば「黒いのはみなカラス」だと考えるのと同じです)
では、計画経済である社会主義では本当に不況とインフレが発生しないのでしょうか?
答えは真っ赤なウソです。なぜか?

需要なんてわかるはずがないからです。これは次のように考えると簡単でしょう。
例えば服を考えてみましょう。
紳士服(特に背広)ならばある程度は規格品にすることができる(これは洋服メーカの戦略ですね)けれども、婦人服でそんなことができますか?
婦人服は、それこそ千差万別で、女の人は「同じ服の人を見ると気分が悪い」なんていうくらいです。
現に婦人服は生地代でも紳士服の3倍かかるといわれています。(いい生地を使用しているわけではないですよ)こんな状態で需要がどうしてわかるのでしょうか?

こういうと「人民服では需要がわかるのではないですか?」といわれるかもしれません。
これでは「社会主義では自由は抹殺される」ことが証明されるのですが、人民服でも需要はわかりません。
なぜか?

ここでは人民服でなく、学生服を考えてみましょう。(国民とある学校の違いはありますが、みんな着る服であることので条件は同じですね)
「学生の人数は決まっているから需要がわかるではないか?」そう思いますか?
学生ならば体が大きくなるので、同じ服が着られなくなることがあります。
(大人でも、太ったり痩せたりで同じ服が着られなくなりますね。)
どれくらい大きくなるのかまで予想できますか?
また、サイズが変わらなくても、古くなって着れなくなることがありますね。
どれくらい持つかの計算をしても、突然破れて着れなくなることもありますね。
実際には、このようにいろんな条件が考えられるので、需要がわかるはずがないのです。

ここでは服を例に取りましたが、社会主義では人間生活に必要なものは多種多様であり、全て需要を考えて生産をしなければなりません。その中には絶対に需要がわからないものがあります。
例えば薬です。そう、誰がいつどんな病気になるかなんてわかると思いますか?

今まで僕は「需要なんてわかる訳がない」と言いましたが、それだけではないのですよ。
「たとえ需要がわかったとしても、果たしてその通りに生産ができるのか?」ということです。
人はミスするもの(さらにいうなら、病気等で仕事ができない場合もあります)、機械は故障するもの
これは仕方のないことです。

「社会主義では不況もインフレも発生しない」
旧ソ連では、タテマエだけはこれを言い通していました。
ウソであることは、旧ソ連名物の物を買うための行列です。
また、日本の社会主義の学者もこういうことに回答していません。

こうしてみると、社会主義がいかにデタラメであるかが一目瞭然だと思います。
日本共産党は「我々はソ連や中国とは違って本当の共産主義を達成する」と言っていますが、
マルクス主義自信が欠陥ありなのです。
それでも社会主義が正しい、というのならばこれに対する反論をお願いします。

共産主義(または社会主義)はなぜダメなのか?
今頃こんなことを言っている人がいるなんて、僕には信じられません。

マルクスの理論の欠陥はどこか?誰でもわかるように話しましょう。

「物価は需要と供給により決定される」よく知られた理論です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%80%E8%A6%81%E3%81%A8%E4%BE%9B%E7%B5%A6
需要と供給のバランスがとれていない時に発生する現象が何か?
インフレ(需要>供給の場合)と不況(供給<需要の場合)です。
マルクスは、「資本主義では各企業が自由生産をして...続きを読む

Qアメリカにはなぜ共産主義者などの団体がいないのでしょうか?

アメリカにはなぜ共産主義者などの団体がいないのでしょうか?言論の自由 などの最も進んだ国などとよく評価されているように思うのですが、ちょっと不自然にも感じたのですが、ご存じの事などありましたら書き込みよろしくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカにも一応共産党はありますよ。ただ、規模はものすごく小さいですが。

1900年初頭からニューディールにかけて貧富の格差の拡大化、都市問題、などが出てきたとき社会党だったか共産党は出てきましたよ。

連邦議会で20議席くらい確保したことがあるはず。有名な指導者としてユージン・デブスという人がいます。作家ジャックロンドンなんかも共産主義の考えに賛同していたと思う。

共産党がそれから支持を伸ばすことが出来なかったのは結局市民の賛成を得られなかったことだと思います。

その原因としていくつかのものがあげられると思いますが、アメリカの2大政党制が挙げられると思います。

フランクリン・ルーズベルトが行ったニューディールは共産主義的な政策で、国家の主導の下積極的な経済政策を行いました。労働基本法などの社会福祉関連の法律も連邦レベルでは初めて制定されました。

ルーズベルトの下で民主党が貧困層を助けたから民主党が支持を得て、共産党は小規模になったということが言われます。

他にはアメリカの官僚制の特徴を挙げることもできます。アメリカでは大統領が変わるごとに一定レベル以上の行政官は全員入れ替わります。どこまで入れ替わるか分かりませんが、その辺の郵便局の局長なんかでももしかしたら入れ替わるかもしれません。
そのような環境の中で官僚は継続的に政策を遂行することができませんし、また、アメリカでは官僚よりも議会が有能な人材を抱えている面がありますので能力の面でも官僚は優位に立っていません。
アメリカでは共産主義のような国家による積極的な指導は構造上あまり予定されていないのです。

アメリカにも一応共産党はありますよ。ただ、規模はものすごく小さいですが。

1900年初頭からニューディールにかけて貧富の格差の拡大化、都市問題、などが出てきたとき社会党だったか共産党は出てきましたよ。

連邦議会で20議席くらい確保したことがあるはず。有名な指導者としてユージン・デブスという人がいます。作家ジャックロンドンなんかも共産主義の考えに賛同していたと思う。

共産党がそれから支持を伸ばすことが出来なかったのは結局市民の賛成を得られなかったことだと思います。

...続きを読む

Q日本は社会主義国家なのになぜ発展できたのでしょう?

かつてソ連のゴルバチョフ大統領が‘日本は世界で一番成功した社会主義国だ‘と発言したそうですが、確かに日本は表向きは資本主義国家ですが社会主義的要素が強いように思います。税金の累進性は欧米より強く高額所得者は税金をたくさんとられます。貧困層は福祉や公的補助、医療制度など優遇され高額所得者から巻き上げた税金が還元されます。サラリーマンは年功序列で能力で関係なく昇給しました。(以前は)
経済格差は‘悪‘と公言する政治家までいます。ソ連、旧東ドイツ、北朝鮮など社会主義国家はどこも貧困に喘ぎ崩壊しました。日本だけなぜこんなに発展できたのでしょう?またこれからも発展できますか?自分は経済学、政治学には疎いのでどなたかお教えください。

Aベストアンサー

戦後復興政策 ヨーロッパ西も東も社会主義
 「資本主義経済では、政府はなるべく経済に介入せず、市場のメカニズムに委ねるべきだ。それなのに日本では政府がマネーゲームのプレーヤーになっている。これでは社会主義のようだ」との見方もあるでしょう。
 でも同時代の欧州先進国、フランス、イギリス、ドイツと比べると日本は「市場原理主義」とも言えるほど、政府の介入の少ない自由経済であった。
 フランス──戦後のフランスはジャン・モネの考えによる「フランスは未だ十分に市場が成熟していないので、市場に任せず、政府が責任をもって経済を運営すべきだ」との、社会主義と資本主義の折衷政策「混合経済」政策をとった。このため多くの企業が国有化された。フランス石炭公社、フランス電力会社、フランスガス会社、鉄道部門、エール・フランス、フランス銀行 と四大預金銀行 クレディ・リヨネ、ソシエテ・ジェネラル、全国割引銀行+全国商工銀行⇒パリ国立銀行、保険会社、ルノー公社、航空機エンジン開発製造公社が国有企業として活動し始めた。
 石炭・鉄鋼に関してはドイツとの国境周辺地域に「欧州石炭鉄鋼共同体」を設立し、ドイツなど欧州6ヶ国で、アメリカ政府の援助資金であるマーシャル資金によって運営された。これは一国社会主義ではなくインターナショナル社会主義であった。1983年、フランス企業の売り上げ上位20社の内13社が国有企業であった。
 政治を見れば、ドゴール派の保守政権と社会党とが政権交代を繰り返した。日本に置き換えてみれば、石炭・鉄鋼がアメリカ政府資金による韓国との合弁、トヨタ自動車が国有、自民党と社会党が政権交代を繰り返す、といった状況だ。フランスから見れば日本は「市場原理主義」「自由放任主義」であった。
 イギリス──労働党の「ベヴァリッジ報告」による「ゆりかごから墓場まで」の社会主義政策を戦後の経済方針としていた。鉄鋼は、国有⇒民営⇒国有⇒民営と政権交代毎に弄ばれた。石炭はアーサー・スカーギルが率いる全国鉱山労組が仕切っていた。つまりアナルコ・サンディカリズムをやっていた。戦前アメリカに次ぐ自動車産業国であったが、中小企業が多く、このため国有企業に集約したが成果が上がらずホンダの支援を受けたがダメだった。政権は保守党と労働党が競い合い、その勢力は均衡していた。イギリスから見れば日本は「自由奔放経済」で「保守党独裁の反社会主義国家」であった。
 西ドイツ──アメリカ政府のマーシャル・プランによる援助資金をもとに戦後復興政策を進めた。戦後復興の基幹産業である石炭・鉄鋼は「欧州石炭鉄鋼共同体」という多国家管理による非民間企業に頼った。エアハルトは社会主義と資本主義の良いところをとった「社会的市場経済」を目指した。フォルクスワーゲンは戦後再出発にあたり、その株式20%を連邦政府が、さらに20%を地方政府が保有した。こうした石炭・鉄鋼・自動車産業を日本に当てはめるとどうなるか?それに比べれば日本経済は民間主導の自由経済であった。
 仏・英・独とも戦後何度も左翼政党が政権を担当した。現在英・独が保守政党を破っている。それに比べいかに日本の左翼・社会主義が信頼されていないか、よくわかる。

 日本では行政指導という政府の関与が話題になる。しかしそれ以上に「官に逆らった経営者」がいた。
 (1)天皇とまで言われた日銀一万田総裁に「川崎製鉄が千葉工場建設を強行するならば、ペンペン草を生やしてみせる」とまで言われた、西山弥太郎の大胆な設備投資、それに刺激され他社も追従した。戦争で古い設備が使えなくなったのは仏・英・独も同じ。しかし欧州の官僚にはあれほど大胆な発想は出来なかった。
 (2)「井深さんはトランジスタを使って補聴器を作るのですか?」と皮肉られ、特許導入を1年間遅らされた東京通信工業(後のソニー)。その1年の間に世界初のトランジスタ・ラジオはアメリカにやられた。大宅壮一に「ソニー・モルモット論」と皮肉られたが、今日の電子産業、官に逆らってトランジスタ特許を導入したソニーに始まると言って良い。
 (3)政府が成長産業を育成しようとした特定産業振興法、それに逆らって通産省で大型政務次官と言われた佐橋滋と喧嘩した、本田宗一郎は1983年のテレビインタビューで、佐橋滋と会った時を振り返り、次のように語っている。 「どうにも納得できないということで、僕は暴れたわけで、特振法とは何事だ。おれはやる(自動車を作る)権利がある。既存のメーカーだけが自動車を作って、われわれがやってはいけないという法律をつくるとは何事だ。自由である。大きな物を、永久に大きいとだれが断言できる。歴史を見なさい。新興勢力が伸びるにに決まっている。そんなに合同(合併)させたかったら、通産省が株主になって、株主総会でものを言え!と怒ったのです。うちは株式会社であり、政府の命令で、おれは動かない」(1995年2月5日、NHKテレビ「戦後経済を築いた男たち」から)
 (4)「官と闘った経営者」ヤマト運輸社長・小倉昌男が始めた「宅急便」、この普及は日本の流通業を大きく変えた。郵政民営化が問題になるのも宅急便の普及があったからだ。
 日本が「官民一体」ならば、仏・英・独は「民なしの、官のみ」だ。官に逆らった経営者たちのハイリスクな事業計画、前例を尊ぶ官僚にはとてもできない。戦後の荒廃はどの国も同じ、日本は度胸のある経営者が力を発揮できる自由な経済体制だった。進化論に例えれば、突然変異が出やすく、育ちやすい環境だったと言える。
 はしょって書きました。「官に逆らった経営者たち」「戦後復興政策 ヨーロッパ西も東も社会主義」をキーワードに検索してください。詳しく書かれたサイトがあります。

戦後復興政策 ヨーロッパ西も東も社会主義
 「資本主義経済では、政府はなるべく経済に介入せず、市場のメカニズムに委ねるべきだ。それなのに日本では政府がマネーゲームのプレーヤーになっている。これでは社会主義のようだ」との見方もあるでしょう。
 でも同時代の欧州先進国、フランス、イギリス、ドイツと比べると日本は「市場原理主義」とも言えるほど、政府の介入の少ない自由経済であった。
 フランス──戦後のフランスはジャン・モネの考えによる「フランスは未だ十分に市場が成熟していないの...続きを読む

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q『よく生協(coop)は共産党系である』という話を聞きます。どういう理

『よく生協(coop)は共産党系である』という話を聞きます。どういう理由で共産党系だといわれるのでしょうか?
また、同じような意味合い、理由で共産党系のものがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

生協は正式名称を『日本生活協同組合連合会』と言います。共産主義は、生産手段の社会化による搾取と階級の廃絶を、究極の目標とするものです。ですから、労働組合には多く党員・共産主義系の人が見られるのもそ一つです。ですから労働組合である「生協」にも党員が多いのもまた事実です。しかし正式には「共産党系」とはなっていない様です。共産主義は階級を無くすと言いながら現実に階級があるのですから、矛盾した思想を持ち、しかも独自の憲法を持っている極めて「危険な」主義・政党なんです。ですから日本共産党の言う事を真に受けてはなりません。共産主義のシンボル色は「赤」です。それで戦前・戦後は「アカ狩り」が盛んに行われ、共産党は目の敵にされました。宮本顕治、徳田球一、伊藤律、野坂参三は日本共産党を代表する活動家達です。この輩は仲間を裏切る行為に対しては、徹底的に制裁を加えます。宮本顕治は実際、同志をリンチで殺害してますし、野坂参三も戦中にソ連のスパイだったとして日本共産党名誉議長を解任され、その後中央委員会総会において除名処分が決定されてます。99歳の老人に対しこうゆう処分を平気で下す、そうゆう危険極まりない、情け容赦のない党なんです。戦後日本を占領下に置いたアメリカのマッカーサー元帥が徹底的に、台頭してきた共産主義者を一掃し「日本の共産主義化」を抑えてくれたお陰で日本は共産主義国家にならずに済んだのです。現在でも世界では共産主義国家は5国しか存在しません。中国・北朝鮮・ラオス・ベトナム・キューバです。しかしどの国も政情は不安定です。一見して平和に見える中国も「内モンゴル自治区」との闘争に決着が付いてません。


最後に共産党系の団体を網羅したリンクを貼り付けておきます。

http://www2.odn.ne.jp/~caq10260/kyosantoukei.htm

生協は正式名称を『日本生活協同組合連合会』と言います。共産主義は、生産手段の社会化による搾取と階級の廃絶を、究極の目標とするものです。ですから、労働組合には多く党員・共産主義系の人が見られるのもそ一つです。ですから労働組合である「生協」にも党員が多いのもまた事実です。しかし正式には「共産党系」とはなっていない様です。共産主義は階級を無くすと言いながら現実に階級があるのですから、矛盾した思想を持ち、しかも独自の憲法を持っている極めて「危険な」主義・政党なんです。ですから日本...続きを読む

Qイデオロギーって何ですか???

イデオロギーとはどんな意味なんですか。
広辞苑などで調べてみたのですが、意味が分かりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオロギ-には賛成・反対といった概念がないのです。

例えば、環境破壊は一般的に「やってはいけない事」という一定の考えに
組織されています。つまりみんなが根本的な共通の考え(やってはいけない事)として組織されているもの、これがイデオロギ-なんです。
しかし、社会的立場によってはその「やってはいけない事」を美化して
公共事業と称して環境破壊をする人達もいますけど。
ここでイデオロギ-という概念に対して色んな論説が出てくるわけです。
一応これは一つの例ですけど。

というかこれくらいしか説明の仕様がないですよ~~・・。
こういう抽象的な事はあまり難しく考えるとそれこそ分からなくなりますよ。
この説明で理解してくれると思いますけどね。

イデオロギ-というのは確かに色んな解釈をされていますけど、
狭義ではそれぞれの社会階級に独特な政治思想・社会思想を指します。

つまり分かりやすく言えば、人間の行動を決定する根本的な物の考え方の
体系です。一定の考え方で矛盾のないように組織された全体的な理論や思想の事を
イデオロギ-と言うんです。

例えば、人間はみんな千差万別であり色んな考えを持っています。
だから賛成や反対といった意見が出てきますね。
しかし、イデオロギ-というのはみんなが認める事象の事です。
イデオ...続きを読む

Qソ連崩壊をはじめ、共産主義や社会主義はなぜ衰退したのですか?

世界には共産主義、社会主義国家はわずかしかありません。
なぜ人類のユートピアを目指したはずのこれらのイデオロギーはここまで衰退したのですか?
また、今後このイデオロギーが復活することはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

復活するのは難しいと、私個人としては思っています。

確かに、思想的にはそんなに悪くないのですよね。ただ、社会主義・共産主義がうまくいくためには、「皆の能力が平等である」ということが必要になります。日本でもそうですよね?社会保障が必要なのはたいがい弱者です。そうではない人にとっては、社会主義的な政策は足かせ以外のなんでもありません。

平等という考え方は難しいです。たとえば消費税。今の日本では一律5%です。スーパーで100円のお菓子をかったら5円の消費税を払うのは、大金持ちでも、無職無収入の人でも一緒です。みんなが5円を払うというのは平等ですが、その5円の持つ価値は平等ではありません。

所得税に扶養控除というのもあります。30万の給料をもらうというところまでは平等でも、Aさんは独身で、Bさんは子どもが6人もいたりすれば、納める所得税にかなりの差がでます。実際にはAさんは所得税は払わないような勘定になります。これを不公平とみるか、扶養家族がいるんだから当然とみるかは、その人の立場によって違います。会社から家族手当が支給されて、国からも児童手当が支給されますので、実際の支給はBさんの方が多いのに、税金はAさんの方が多い、Aさんが??と思うのは当然ですよね。しかしAさんも子供6人だったら、??とは思わないでしょう。同じだけの恩恵を受けるわけですから。

公務員は、主に勤続年数と階級によって給料が決まってきます。ようするに年功序列ですね。ものすごく能力の高いAさんと、昼寝ばかりのBさん、どちらも階級が同じなら同じ給料です。どんなにAさんの評価が高くても給料は同じです。Aさんだったら???と思いますよね。

このような??となる人が増えてしまうと、共産主義・社会主義は成り立ちにくくなります。正当に能力を評価してくれるほうが、誰だっていいですからね。

ユートピアの社会主義思想は、民主主義でも社会政策として残っています。これとて、いつまで生き延びるかはわかりませんけれど、社会的弱者がいる限りはずっと続くでしょうね。

復活するのは難しいと、私個人としては思っています。

確かに、思想的にはそんなに悪くないのですよね。ただ、社会主義・共産主義がうまくいくためには、「皆の能力が平等である」ということが必要になります。日本でもそうですよね?社会保障が必要なのはたいがい弱者です。そうではない人にとっては、社会主義的な政策は足かせ以外のなんでもありません。

平等という考え方は難しいです。たとえば消費税。今の日本では一律5%です。スーパーで100円のお菓子をかったら5円の消費税を払うのは、大金持ちで...続きを読む

Q共産主義国家ってどんな感じ?

共産主義国家ってどんな感じ?

共産主義国家について教えてください。

私が義務教育で教わってきた共産主義のイメージはこんな感じです。
「仕事を一生懸命やろうがそこそこやろうが、みんな同じ収入が得られる。
 でもノルマに達しなかったら全員が罰せられる。」

で、しばしば共産主義国家の代表として
「中国」や「ロシア」や「キューバ」などが取り上げられます。

ところで昨今、中国は目覚ましい発展を遂げ、
農村部と都市部では大きな経済格差が広まっていると言います。
あれ? 共産主義じゃなかったんだっけ?
これが第一の疑問です。

共産主義とされる中国の中で、どうしてお金持ちとそうでない人がいるのでしょうか?
農村部の人は都市部に出稼ぎに行くなんて話も聞きますし、
都市部でも似たような仕事をしている企業にも、
ものすごく成功してるも企業もあればそうでもなさそうな企業があるようです。
彼らの給料は基本的に同じなのでしょうか??? 腑に落ちません。
例えばipadのパチモンが5個も6個もあるそうで、彼らの給与は同じなのでしょうか?(笑)

さて、第二の疑問です。
世界にはさまざまな共産主義国があると思います。
ですが、近代の国際社会において、国々はなんらかの経済的つながりを持ってますよね。
通貨の取引、株の取引、先物、etc... 全部資本主義じゃありませんか?

自国では共産主義を謳う国々が、せっせと国際市場でトレードを図る。
あれれ?? それって資本主義に恭順してるってことじゃないんですか?
いやむしろ、世界的に資本主義に従わざるを得ない状態なのに、なんで共産主義を謳うのでしょうか?
完全に鎖国してます!ってんなら分かりますが。。。少なくとも中国は鎖国してませんね。
どうもこの辺のスタンスが分かりません。

最後の疑問です。
「同じ仕事をしたら、同じだけ給料がもらえる。」
なんか、これに似た給与体系を是とする国を知ってます。

日本です。

日本のお役所をはじめとする公務員、あるいは年功序列を是とする古い体質の会社。
だいたい個人の成果は度外視されて、年々給与が増える。
役職についたら役職手当が付く。
これ共産主義に近い気がするのですが気のせいでしょうか。

いやいや日本は様々な職種があり、チャンスがあり、成果主義の会社もある、
とは言えるでしょう。

それならば程度の差はあれ中国にも様々な職種がありチャンスがあり
成果主義の会社もあるのではないでしょうか?
(だからこそ格差があり、各会社バラバラにipadのパチモンを作るのでしょう?)

すると、本質的にいったい何が違うのでしょうか??
具体的にお教えください。


最後に私の勘繰りですが、
要するに今現在実現している(?)共産主義国家ってのは、
民族平等を謳った既得権益保守派の独裁政治ってことじゃないんですか?

しかしながら国家間はパワーバランス(軍事力およびそれを支える経済力)で
平和が担保されてることもあり、このままじゃいけないと踏んで、
急速に経済の発展と近代化を図ってきた。

そして実は国際的にはもう資本主義にならざるを得ない・・・というかなってる。
でも政治家や既得権益を持っている方々はそれを手放したくない。
そこで共産主義を大義にかかげ、農村あるいは一部の人民の職業を強制しノルマを化す。
どう考えても僕らが学んできた「共産主義」とは違う気がします。

本当の意味の共産主義を実現している国などはあるのでしょうか?

共産主義国家ってどんな感じ?

共産主義国家について教えてください。

私が義務教育で教わってきた共産主義のイメージはこんな感じです。
「仕事を一生懸命やろうがそこそこやろうが、みんな同じ収入が得られる。
 でもノルマに達しなかったら全員が罰せられる。」

で、しばしば共産主義国家の代表として
「中国」や「ロシア」や「キューバ」などが取り上げられます。

ところで昨今、中国は目覚ましい発展を遂げ、
農村部と都市部では大きな経済格差が広まっていると言います。
あれ? 共産主義じゃなかった...続きを読む

Aベストアンサー

共産主義国はありません

そもそも、共産主義という概念が、マルクスを原始にしていますが、その亜流にしろ、実現したと表明した国もありませんし、理論上の産物に過ぎません

従って、「共産主義国がどんな感じですか?」と聞かれても回答するのは困難です

まずは、共産主義とは何か?という定義付けが必要でしょう。

それをしないで、思い込みで共産主義などを標榜している無知・蒙昧が多いから、資本主義にしろ、共産主義にしろ突然変異を一般化してしまうのでしょう。

 もし、共産主義とは何か?という問題から学ぶならば、『共産党宣言』を学習する必要性がある上に、その前身の空想社会主義を学習するべきでしょう。
 少なくとも、私は共産主義を勉強した限りは、巷説の共産主義の見方は「馬鹿の妄想・思い込み」でしかありませんし、単なるマルクス主義の先鋭化理解としか思えません。

 個人的には、『共産主義とは?』という疑問点から出発している本稿は重要な問題提起だと思いますが、

『簡単に回答できるほど単純ではない』・・というべきでしょう。

回答になってないかもしれませんが、それほど荒唐無稽化している思想とも言えますので、回答のしようがありません。

 なにせ、チャップリンさえ共産主義者とレッテル貼られる世界もあるのですからw

そうでしょ?チャップリンも共産主義者ですよね?>保守系の方々(嘲笑)

共産主義国はありません

そもそも、共産主義という概念が、マルクスを原始にしていますが、その亜流にしろ、実現したと表明した国もありませんし、理論上の産物に過ぎません

従って、「共産主義国がどんな感じですか?」と聞かれても回答するのは困難です

まずは、共産主義とは何か?という定義付けが必要でしょう。

それをしないで、思い込みで共産主義などを標榜している無知・蒙昧が多いから、資本主義にしろ、共産主義にしろ突然変異を一般化してしまうのでしょう。

 もし、共産主義とは何か?という問...続きを読む

Q中国は社会主義。経済は資本主義?

中国は社会主義国のはずです。しかし昨今の中国経済の成長の話題から、経済は資本主義化していますか?

社会主義国にとは、「勤勉勤労は無駄。皆一並び」という考えは時代遅れなのですか?

Aベストアンサー

>社会主義国とは、「勤勉勤労は無駄。皆一並び」という考えは時代遅れなのですか?
 「社会主義」の認識に誤解があるように思うのですが、そもそもこの思想は19世紀の産業革命による経済格差を是正するために生まれた思想です。つまり、資本主義が成熟して社会主義に移行し、最期に共産主義へ到達するというのが思想の柱になっています。ですから社会主義と資本主義は対立関係にありません。

 中国共産党は現状について正式な見解を発表していませんが、政府要人などの発言を聞く限り以下のような解釈(言い訳)で資本主義化を行っていると考えられます。

・現在の資本主義化は理想の共産主義を実現するための過程である。
・資本主義を導入しているのは国民の生活を脅かさない余剰産業の分野である。
・基幹産業は国家が共産主義思想に基づいて行っているため問題ない。

 つまり、共産主義を実現するために国家の経済を豊かにしようというのが資本主義導入の理由であり、国民の生活を支える基幹産業は国家が管理しているので問題はない。そもそも社会主義・共産主義は資本主義の発展系なので、現在の資本主義はあくまでも過渡期である、というのが中国共産党の考え方のようです。

 「時代遅れなのですか?」というご質問ですが、現在の中国は本来の「資本主義→社会主義→共産主義」ではなく、文化大革命によっていきなり社会主義となった(多くの社会主義国家が同様ですが)ため、思想的にはあり得ない「社会主義状態での資本主義導入」という現象が起こっただけです。したがって「時代遅れ」とは別の次元で判断した方がよいでしょう。

 社会主義という思想は格差の是正を目的としているため、「資本家と労働者」という階級闘争に結びつきやすく、国家や官僚による国民の支配を強めてしまう側面があります。中国が抱えるさまざまな問題は、資本主義の導入が原因というよりも、社会主義が持っている問題が抑えきれずに露呈したといえますね。

 ちなみに、日本を含む資本主義社会の多くは、市場経済でありながら平等な生活を求める「混合経済体制」に移行しつつあります。すでにEUなどではゆるやかな社会主義が導入され、資本主義といかに組み合わせるかが課題となっています。そういう意味で、これからの社会は資本主義と社会主義が融合した形がスタンダードになるかもしれません。

>社会主義国とは、「勤勉勤労は無駄。皆一並び」という考えは時代遅れなのですか?
 「社会主義」の認識に誤解があるように思うのですが、そもそもこの思想は19世紀の産業革命による経済格差を是正するために生まれた思想です。つまり、資本主義が成熟して社会主義に移行し、最期に共産主義へ到達するというのが思想の柱になっています。ですから社会主義と資本主義は対立関係にありません。

 中国共産党は現状について正式な見解を発表していませんが、政府要人などの発言を聞く限り以下のような解釈(言い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報