中小企業の働き方改革をサポート>>

VBとVC++を両方使うプログラムのデバッグなんですが、VBとVC++を両方使って作ったプログラム全体を一つのソリューションにまとめて統合環境で動かしてデバッグしたいです。VS2008でVBとVC++を両方使うプログラムの作り方をサンプル付で説明した本はありませんでしょうか?
MSDN読んでもさっぱりわかりません。アンマネージかマネージかアクティブXかというと、dllのほうは基本的にOpenGL使うためなので当面はアンマネージでいいかも。でも今後はマネージドになっていくのでしょう。

VB6/VC6の頃はVC++でdllを作ってVBから呼び出してましたが、デバッグのときにdll側にバグがあるとVB側からどういうデータが来ていたのかわからずに苦労していました。まとめて動かして変数の値を追えれば便利です。
無理せず一つの言語でやれといわれそうですが、やはりVCの方が速度は速いし何よりも両方使えれば両方のサンプルコードが使えるので便利だし、何よりC++を使わないと上達しないのでやるしかありません。そんなわけでよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>VB6/VC6の頃はVC++でdllを作ってVBから呼び出してましたが・・・まとめて動かして変数の値を追えれば便利です。



って・・・それが普通だろうに???

たぶんメイン(GUI)側がVBになるのかな?

なら、DLLはデバッグモードでビルドされていれば
普通にソースレベルで追えるでしょうに
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

その普通の事が出来るようになるための本を探しています。
MSDNは理解できないので。

お礼日時:2011/11/22 09:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング