マンガでよめる痔のこと・薬のこと

どうやら菅野君、一年間浪人するようですね。
本人も悩みに悩んだ末の結論といっています。
まあ、どうしても伯父さんのいる職場で、伯父さんと一緒に働きたい、
というのならしょうがないのかもしれませんね。
来年のドラフトでまた指名がかかるわけですが、
さすがに来年また読売以外の球団が指名するという可能性は低いでしょうね。
そのことを考えると、
ドラフト制度は、完全に意味がないと思うのですが。
どうしてもいきたい球団があれば、
一年間浪人すれば入れると言うことになりますよね。
くだらないドラフトなんかやめちまった方がいいんじゃないですか。
完全自由競争。
天井知らずの契約金。
何でもありでいいじゃないですか。
考えてみたら、自由競争は、資本主義の基本的な考え方じゃないですか。
日本はTPPに参加するなんて表明してるわけだし。
この際プロ野球も原点に立ち返って、
自由競争で雌雄を決するというのはどうでしょう。
そうなると金のある球団ばかりにいい選手が集まる。
そういうことを言う人が結構いますけど、
いい選手はアメリカに行くじゃないですか。
今時日本の球団のブランドなんかないです。
今回読売にどうしても行きたいという菅野君の希望でしたが、
今時、どうしても読売に行きたいなんて言う奴、
どれほどいますか。
たぶん自由競争にしても、
そんなに変わらないと思います。
今の制度でも、
弱い球団は、弱いじゃないですか。
さらにその弱い球団から、FAでどんどん選手が流出します。
結局弱い球団は弱いままですよ。
中途半端なドラフトなんか維持しても、弱い球団が強くなるわけでもないと思うので、
それなら完全自由競争が最高じゃないですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ウェーバー方式を採用しても


意中の球団の指名順位が遅くて他球団に指名されたときに
結局拒否してしまうから意味ないんですよね。

入団拒否は権利だから、1年浪人して来年を待つのですが
それは「権利」であって確実に入団が約束されるわけじゃないですし。

>>完全自由競争。
>>天井知らずの契約金。
>>何でもありでいいじゃないですか。

体力ない球団は撤退しろということですか?
NBAみたいにサラリーキャップ制やらで揉めて
スト起こして公式戦全試合中止になりかねないですよ。

ドラフト制度は別に今のままでいいと思うし
こんな目立つ入団拒否なんて数年に1人なら問題ないかと。

菅野が来年プロ入りしたとして
一年目から活躍することは絶対にないので
これからの学生が、それを教訓にリスクと夢を天秤にかければいいんじゃないかなと。

そもそも、菅野は来年プロになれるのか?
素材としてよりも現状の能力を測るための試合に出られないで
スカウトはどう評価するのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

体力のない会社がプロ野球球団を持つことはいけないことだと思います。
新しい参入を機構が審査するのは、
球団経営に耐えうる企業を求めているからです。
広島を見てください。
優勝どころか、
CS進出さえも無理じゃないですか。
そんな状況が何年も続いています。
お金のない球団は、
やっぱりだめだと思います。

お礼日時:2011/11/23 12:07

逆ドラフトなんてどうでしょう?


チームが選手を指名するのではなく選手がチームを指名です。
選手の指名がダブったら抽選でクジを引きます。
要は今までのドラフト制度の正反対の物という事です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばらしい回答ですね。
考えてみたら、
野球は選手あってのものですよね。
まあ、使えるか使えないかわからない新人ですから、
逆指名しても、球団が断るなんていう可能性もありますけど。
でも今の制度は球団側がえらくて、
選手は球団に従え見たいな感じですからね。
逆指名面白いかもしれませんね。

お礼日時:2011/11/23 12:04

日本のドラフト制度には、確かに問題がありますよね。


あとFA権取得条件についても。
アメリカみたいにウェバー方式にして、成績の悪かったチームから
選手を指名出来る様にすれば良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

理想を掲げても、
それを破ったり、
かいくぐったりする球団が出てきて、
さらにそれにきちんと対応できない野球機構の
情けない現実があります。

お礼日時:2011/11/23 12:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング