中小企業の働き方改革をサポート>>

お世話になります。

今朝(11月22日)TBSラジオの「日本全国8時です」というラジオ番組で、
ゲストの荒川洋治さんの日記のお話しが中心でしたが、その中で、
「経験は記録を残さなければ、価値がない」という内容のお話しがありました。

内容的には、探検隊の隊長が帰ってきて、祝賀会を開催するにあたり、
その隊長さんは「私はその賞賛を受けるに値しない、なぜなら記録を残せなかったからだ」
といったようなお話の中から出た言葉だったような気がします。

正確には記録は部下が取っていたものの、途中でなくしてしまったようですが・・・

質問ですが、
1、誰の言葉なのか?
2、正確にはどんな言葉だったのか?
3、例で出た探検隊のエピソード

車を運転中だったため、記録することができず失念してしまいました。

ご存知の方がいらっしゃれば、どうかご教授ください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちは。



TBSラジオ 『森本毅郎・スタンバイ!』の
「日本全国8時です」のコーナー。

日記・手帳に関連するエピソードだったと思いますが、
梅棹忠夫さんの『知的生産の技術』(1969年)の中に
登場する「地底探検の記録」のようです。

詳しくは、番組HPからのポッドキャストをお聞き下さい。
            ↓   
http://www.tbs.co.jp/radio/stand-by/zoomup/20111 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

まさに欲しかった答えでした。
この番組HPにも行ったのですが、ポッドキャストに
気が付きませんでした。

改めて、内容を確認できました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/11/24 16:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング