中小企業の働き方改革をサポート>>

初めて相談します。現在シングルマザー娘が1人います。社内恋愛の末同棲を経て結婚。元々転勤族だった元夫営業マンで外では穏やかで営業成績もよく、周りからはいい夫と思われて元夫には私に気に入らないことがあるとお前のせいで俺はこうなった等暴言を言う様になり、沢山ありますが。。暴言だけでなく・子どもが生まれてから子どもの前で暴力まで振るう様になり、私も2年も経たずの転勤・慣れない環境や育児で精神的に鬱や最終的にはパニック障害になり、幾度となく話し合いもしてきましたが平行線のまま結局別居し、調停離婚しました。
そんな頃、元同僚でアドレスさえ知らなかったのですがまだ結婚してた時に他の元同僚からアドレスを聞いたと突然メールがきていた彼とその時は近況報告程度だったのですが。離婚した後度々メールをするようになり、今度食事に行こうということになりました。彼も2年同棲中の彼女もいたので子どもを連れて3人で食事に行ったのがきっかけで度々会う様になり、日に日に彼に惹かれていってしまいました。元夫の事もあり男の人が怖かったのですが彼にはなぜか不思議と昔から異性としてではない親類の様な近い安心感があり、何年振りかに会った彼にも昔と変わらない安心感がありました。自然と男女の関係になりました。その後お互い我に返り、彼には結婚前提で同棲している彼女もいましたし、私も離婚したばかりで自暴自棄になっていたので冷静に考えられる精神状態ではなく、彼も結婚前提とした大事な彼女もいてマリッジブルーで火遊びと言われましたし。幸せを応援すると伝えていました。ですが彼の方ももう会わないと言いながら会いに来たり言葉とは裏腹な態度ばかりしてきて、だからと言って現実問題彼は派遣会社勤務彼女は産婦人科看護士(バツイチ子どもなし)で私は子どももいて当時彼を支えられる様な経済力・精神力や余力・自信もありませんでした。心の奥底では日増しに彼に対して子どもの事現実の状況の方を優先していました。本当にもう会うのはやめようとお互いに決断し会わなくなった矢先に私は彼の子供を妊娠していてそれが双子でした。彼と彼女・私で3人で会って話し合い結局堕ろしました。
自業自得なのですが、あれから一年近く経ちますがいまだに忘れられる事ができずにいます。彼女も当時の私が堕ろすことによって痛みを知り制裁、罰を受けたので彼にもそれなりの罰・責任をとってもらうと言っていました。その後、彼は彼女と結婚しています。もう忘れなければという気持ちでいろいろ努力はしているものの致し方ないことなんですが、まだまだ現実と精神的な気持ちのバランスが追い付いていけず彼に対して恨んだり憎んだり反省したりまだ好きでいる複雑な気持ちを繰り返すばかりでなかなか前向きにはなれないでいます。。今でも彼女に対しては本当に申し訳ない気持ちでいっぱいなんですが、彼に対してはしっかりしている彼女と幸せになって欲しい気持ちも最初は強がっていたんですが、心の奥底では離婚すればいいのに彼も同じ様に痛い思いをすればいいのにとか彼だけがなぜ幸せになるんだろうかと複雑な心境からなかなか抜けだせずに前へ進めません。。子育てに専念しているのですが、子どもの無邪気な姿や寝顔を見ると時々お腹にいた子供をあの時堕ろした事を今でも思い出して後悔の念で胸が押しつぶされそうになります。。ただ不思議なんですが妊娠発覚前に不思議ともう会わないと本当に決断したのにまた会うことになるよと心の声?が聞こえてきて不思議な経験をした後に妊娠が発覚し、今回も不思議と彼と最後に会った日は堕胎承諾書を書いてもらう日が最後の日でとても辛いはずなのになぜだかまたいつか彼は戻ってくるから大丈夫だよと不思議な声が聞こえてきて、今でも不思議なんですが確かに家系には霊感や直感が強い人はいますが、私自身ははっきりと見えたりとかも経験がないので現実は全然ありえない話なので、ただの願望かな?とは今では思っているんですが、本当に不思議な経験でした。

長文最後まで見て頂きまして、本当にありがとうございました。相談しておきながら誠に勝手なんですが、辛口意見は精神的にきつく申し訳ありませんがご遠慮願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>現在シングルマザー娘が1人います。

社内恋愛の末同棲を経て結婚。

離婚のとききちんと財産分与,慰謝料,養育費を貰っている
方であればあなたの行動は正しいのでしょう。

 まだ子供さんが幼いのでしょう。 彼は結婚したばかりですが
そのまま円満な家庭を築くことも可能性は低いでしょう。

 二度と前の夫のような失敗を繰り返さないように肝に銘じておきましょう。
お子さんの養育費支払いが停止したころ彼の家庭は離婚する
と仮定してそれまで一人で生きていきましょう。
    • good
    • 0

相手に何をされたのか自覚しておられ無い?子持ち離婚後の女がセックスの相手にされ、妊娠させられ堕胎させられ。

相手は結婚し幸福になったと。ほんとは幸福じゃないと思います。霊的に悪いものに憑依されている男性二人とお付き合いしたようです。自分がそんなものを引き寄せてる。

奥さんは看護婦でしょ良い給料がもらえ彼が頼れる人ですね。そんなものに普通の男が頼るわけはなく。やはり異様に弱いという欠陥をもった男性ですよ。マリッジブルーがもし本当ならそれこそまるで女の腐ったのです。二度三度と似たことをして堕胎をくりかえさないように。そういうかたに見えます。

だからといってこうしっかりしてくださいてのは見えない。人は誰か心の穴をうめてくれる相手が必要で。それがいないと過去にいた人のことを思い出し固執しますよね。でもその男性は素敵じゃないです。波長は兄弟のように貴方と合ったんですよ。弱さ、裏切り、結婚の失敗、結婚への不安という悪い波長でつながり二人も命を作り失った。でも本人らに罪があるというより、魔がさしてる。これから健康に気をつけて健康的なものを好んでとりいれて良いほうにかえたほうがいいですよ。彼が戻るそれはない。生活力が看護婦さんにあります。まるで病院入院した患者のごとくばっちりです。そんな人に期待しても駄目です。そんなもの貴方のお子さんに合わないですよ。もしかしたらお子さんにも合う出会いがあるかもしれませんよね。小学校とかになってからね。こんなのがいいですよ。相手もバツがあって二人の子を抱えて小学校に通わせている父子家庭のお父さんで。そんなかたがあればね、お見合いとか探してそうすれば貴方のつらさも、すべて一緒に生きてくれる。
    • good
    • 0

男性に依存していると、これからも辛い思いをすると思います。


まずは、自立しましょう。
あなたはシングルマザーを名乗っているだけで母親の自覚は希薄ですね。
もう少し母としての自覚を持てば、子供を堕ろすことも無かったと思います。

「女」として生きるのを辞めなさい。
「母」として生きれば、幸せになれます。

辛いことを書いたかもしれませんが、辛さを引き寄せているのは質問者様自身なんです。
今いるお子さんのためにも、失った二人のお子さんのためにも、母として生きることを決意してほしいと思います。
    • good
    • 0

まずはさ、自分がいま苦しいのはなんでか?


って悩みの原因解明してみたらどうかな?
今のこの辛い気持ちはなんでなのか?
あなたの場合色々な要因が重なりすぎて
本来あなたに取ってちょっとのダメージしか与えない事でも
悲しみの波状効果で私は不幸だ…
なんて思ってしまっていないかな?

いっぱい辛かった想いを書き出して
彼の何が好きだったのかとか
何故彼の事が忘れられないのか
それらの解決方法をひとつずつ考えて潰して行って、
消しきれなかった問題とあらためて対峙するのがいいんじゃないかな?

過去の辛かった事をもう一度考える訳だから
たくさん涙も出ると思うけれど
心が少し軽くなると思うよ。



あと、人を好きになるのは自由な訳だから
またいつか会えるかもしれないんだ。
って思えるならばいまはそう思ってて良いんじゃないかな?
感情は押し込めようとすればするほど溢れ出てきちゃうから
無理に押し殺さないで、行動はせずに頭で色々楽しい妄想したらいいよ。


あと、いま元気に育っている子どもはくれぐれも大事にしてあげてね。
あなたがこうやって悩んでる間にもお子さんは成長しているんだよ。
ママが笑ってないと子どもも可哀想だよ。
失ったものよりも、いま手の中にあるものが何よりも大事なんだってこと
これだけは絶対に忘れないでね。


生きてりゃなんとかなるさ!!
    • good
    • 0

無理に忘れる必要もないですが、もう戻れない過去の話です。

思い出は思い出として大切に心にしまっておくってのでいいんじゃないですか。もしかしたら、何十年も経ってから劇的な再会、もあるかもしれないし。
私は中学生のときにラブレターを出して振られたクラスメートの子と、それから20年くらい経ってからひょんなことで再会してメル友になりましたよ。彼女は二人のお子さんのお母さんになっていました。

ただまあ、なんでお互いそういう身分なのに避妊しないかなあ。それがちょっと意味が分かりません。今は薄いやつやゴムじゃないやつも出ているのに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

彼の彼女にもなぜ避妊をしなかったのかと言われました。
もう過去には戻れませんが、彼の事が好きだったのと体の相性がよかったからです。
私の甘えと弱さです。。。
元旦那とは結婚生活含め7年の付き合いでしたが、体の相性はあまりよくなくて
、夫婦の夜の生活も話し合い工夫もしましたがそれだけではもちろんありませんが、
夜の生活は正直満たされていませんでした。

忘れられることはできていませんが、こちらに投稿してみなさんに回答してもらえて
気持ちの整理と目が覚めました。

ご指摘頂き本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/11/30 16:39

忘れる存在では無いんじゃない?


明らかに貴方に影響を与えた一人でもある。
もう彼は自分の道に精進している。
貴方と意志を持って向き合おうとはしない。
ただ、
だから貴方の存在を無かった事にもしていない。
彼も彼で痛い思いをしている。
自分の軽さを恥じている。
都合良く相手相手に合せて特別さを伝えていた。
彼女には彼女へ。貴方には貴方へ。
そんな小手先の対応ではいつかボロが出る。
実際出てしまった。
貴方には肉体的なダメージを与える形として。
彼は貴方との交流を通じて「遅めの学習」をしたんだと思う。
貴方にも、奥さんである今の彼女にも痛い思いをさせた彼。
今の結婚をふわふわと幸せだ~とは感じていないよ。
彼はむしろ貴方との出来事を風化させないようにする事で、
それでも僕を選んでくれた愛する奥さんを、
残りの人生を賭けて大切にしようと思っている筈。
貴方への感謝もあるんじゃない?
そして、貴方には貴方の幸せを掴んで欲しいと思っている筈。
彼は今、まだ奥さんから盤石の信頼は貰っていない。
それはこれから時間を掛けて積み重ねていく課題。
人ってそんなに簡単には変われない。
変わりたいのと、実際に変わるのとはレベルが違う。
彼は彼の場所で、
奥さんと丁寧に生きていくんだと思う。
貴方は貴方の場所で生きていく。
お子さんの幸せを考えながら、
生まれて来れなかった二人の分も丁寧に生きていく。
そして、
元旦那さんや、その彼とのバタバタが続いたからこそ。
これからの貴方は。
本当にお互いに心を許し合える、
裏表無く、誰に恥じる事も無く、気を遣う事も無く
関われる人間関係の中に「絆」を創っていく事。
その中で貴方という「軸」を育んでいく事。
それが、お子さんたちを支える「軸」にもなる。
過去に対しても一呼吸置いて向き合える「軸」にもなる。
自分を大切に。
限りある生を大切にね☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴方は貴方の場所で生きていく。
お子さんの幸せを考えながら、
生まれて来れなかった二人の分も丁寧に生きていく。

本当にそうですね。

産んであげられなかった子どもたちの分まで、
本当に悔やんでも悔やみきれません。。
幼い娘の幸せを考えながら今の私にできる精一杯のことを
母としての自覚をしっかりもって、これからの人生を娘とともに大切にして生きたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/30 15:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング