中小企業の働き方改革をサポート>>

先般「慣れない大型車で名古屋→熱海 沼津?大井松田?」と質問した者です。

名古屋から慣れない大型レンタカーで熱海に向かう場合、沼津IC下車の山道経由ではなく、
大井松田IC→小田原→真鶴→熱海の方が運転しやすいとの回答をいただきました。

そのルートを考えていたのですが、あれこれ調べるとかなり渋滞するルートのようですが、今ひとつはっきりとした状況がつかめません。

12月初旬の日曜日、お昼過ぎにこのルートを通る場合、かなりの確率で渋滞を覚悟した方がよいのでしょうか?遊覧船お時間があるので困っています。


また、沼津→熱函道路→あたみ梅ラインのルートの場合、車がギリギリすれ違える程度の細い山道となるのでしょうか?


事情に詳しい方、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

地元住民です。


名古屋から熱海に行くのに何故わざわざ遠回りして小田原経由で行くような回答があったのか理解できません。
沼津→熱函道路→あたみ梅ラインのルートが常識です。観光バスも通る道ですから大型レンタカーでも楽勝です。熱函道路終点までは広くカーブもほとんどない道です。あたみ梅ラインは下りでカーブの多い道ですが山道なんかではありません。道幅は十分で観光バス同士も楽にすれ違えます。
沼津・三島と熱海の間はほとんどの人がこのルートを使いますが日曜日でもたいした渋滞はありません。136が多少渋滞するだけです。
沼津ICからは沼津方面に出るよりも、東駿河湾環状道路(伊豆縦断道)で三島塚原ICまで行き、国1で南二日町交差点から136に出るのが渋滞もなく早いです。沼津ICの右側3つの料金ゲートが東駿河湾環状道路(伊豆縦貫道)に直結しています。
私は三島~熱海間をよく利用しますが30分位で行きます。沼津ICからなら45分位でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

misimayaさん

ありがとうございました。
走りやすそうな道とのことで安心しました。

小田原経由の件ですが、これは私の質問の仕方が悪かったせいかと…
・慣れない大型のレンタカーで出来るだけ広い道を行きたい
・地図ソフト等でこの遠回りルートも提案されたため候補としてあげていた
というわけでした。

沼津→熱函道路→あたみ梅ラインは、
グーグルアースで見ると途中から山の中に入り、解像度が悪く様子がよくわからないし、
地図では特に梅ラインがぐねぐね曲がっているので、細い山道を想像していました。

沼津からのルートが使えそうで、時間短縮ができ、一気に予定が立てやすくなりました。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/11/23 00:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング