プロが教えるわが家の防犯対策術!

日本の有名メーカーのバッテリーですが、同じ型番のバッテリーでも1500円段階くらいで値段が違います。

安いのと高いのとではどのような違いがあるんでしょうか?

高いのは「保証期間」が3年ですが、安いのは1年のようですが。

安いのでも良いような気がしますが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

乾電池でいうと


マンガン電池の 赤と 黒の違いみたいなもの

バッテリーって 液に電極が浸かっています この電極の 材質とか 大きさが違い性能が変わるんです。

高性能バッテリはー 乾電池で言えば アルカリ電池みたいで 長持ちすると言った 感じです。

赤いマンガン乾電池みたいに 直ぐに使えなくなるバッテリーを マメに買い換えるか
長持ちする 物を買い 長く使うかです。

ゴミの発生 資源の効率利用を考えると 高性能バッテリーを 買う事が良いと考えています。

バッテリーは GSユアサが 一番良いですよ

パナソニックは 容量を大きくして高性能と歌っています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ユアサが評判いいみたいですね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/04 17:45

40Bと44Bなら通常は数字の大きいほうが高価、理由 容量が大きい。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/04 17:44

同じメーカーで全く同じ型番号(形式)なら、流通での経費の違いでしょう。


それ以上に安いのは?、液を入れなければ製造から相当年数大丈夫ですが、液を入れてからは除〃ですが劣化します、それなら当然安くしないとね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ型番と言いましたけど、40B19Lとか44B19Rとかのことです。同じ40B19Lでも値段が3種類くらいのを売っています。

箱のデザインが3種類違います。

お礼日時:2011/11/23 17:25

はじめまして♪



同じ型番って、単に大きさと容量の部分でしょう。

タイヤだってサイズ表示の部分が有りますが、同じ規格でも各社、各シリーズそれぞれ違うのと同じですね。

乾電池の場合、単三と言っても全く違う形式まで有ります。

車のバッテリーは鉛蓄電池と言う形式ですけれど、同じ形式でも造りはそれぞれです。

考え方次第ですね。安い物を短期間で交換して行くか、高価な高性能の物を長く利用するかです。

一応の安全として、メーカー保証期間は大丈夫でしょう。

その程度の差ですね。

この回答への補足

メーカー保証が長いほうが、壊れにくいということかもしれませんね。

補足日時:2011/11/22 21:00
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/27 14:41

例えば新車に装着されているバッテリー、あれは高い物です


まともに使用していれば普通でも5年は持ちます、

もし、安物のバッテリーが新車に装着されていたら、結果的にダメ車の烙印を押されてしまいすごいイメージダウンは必至です

とっても安いバッテリーを購入したことがありました、ガソリンスタンドで点検したら3か月のバッテリーなのに
「お客さん、もうバッテリー交換時期ですよ、冬までもつかどうか・・」だって
スタンドの人はけっこう信頼性のある測定器を使用していたのでぼったくりトークではなかったと思います

特に不調になったわけではありませんが、性能、特に長期的な耐久性は期待しない方がよさそうです。

この回答への補足

>とっても安いバッテリーを購入したことがありました

一応、日本のメーカー品なんですけどね。パナソニックとか。

補足日時:2011/11/22 20:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/27 14:41

中のセルが違います。


高いやつは目が細かくセルも多い、素材も良いのを使ってますが安いのはザルのような大ざっぱな目の粗さでセルも少なく素材もヤワです。

大きさが一緒でも中身の違いが値段の差です。

この回答への補足

やはり高いほうがよろしいですかね?安物買いのなんとかってありますから。

補足日時:2011/11/22 20:52
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2013/10/27 14:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバッテリーの価格と性能差

バッテリー交換を自分でしようと思っています。
5店の大手ホームセンターなどで探したところ、自分の車に適合するバッテリーの価格に大きな差がありました。
いずれも一流メーカー製のもので、20800円、16800円、15800円、12800円、9800円でありました。保証は全部、2年、もしくは4万kmでした。
9800円のものは、そのホームセンターオリジナル?の商品ですが製造はパナソニックだそうです。店員に聞いたところ、性能面や保証面では他商品と同等だそうです。
バッテリーとは、どうしてこんなに価格差があるのでしょうか?
べつにこだわりはないので、問題がなければ一番安い9800円のバッテリーにしようと思っています。

Aベストアンサー

>ホームセンターオリジナル?の商品ですが製造はパナソニックだそうです。

パナソニック製は、自社ブランドが青色でOEMブランドだと赤色ですよね。
確か、「カオス」だったと思います。
パナソニックは、最近オートバックスとも提携しています。^^;
私の近所のDIY店は、新神戸電機(日立バッテリー製造会社)の製品。

>バッテリーとは、どうしてこんなに価格差があるのでしょうか?

自動車用鉛バッテリーは、誕生以来進化していません。非常に簡単で単純な構造です。
まぁ、電極の素材などは替わっていますが・・・。
が、原価はさほど変わりません。
異なるのは、ブランド維持コストと流通コスト及び企業努力です。
自社ブランド品を安く販売すると、値崩れを起こします。
また、バッテリー製造国でも価格差が発生しますね。
GSユアサバッテリーでも、多くが海外の工場で生産した逆輸入品ですからね。
この流れを逆手に取った「中国共産党公認偽物バッテリー」が、時々安売り店で販売しています。
※添付画像の「YUANAバッテリー」。販売目的で所持すると、逮捕されますから要注意。^^;
※「SQNY乾電池」も、販売しています。
バッテリー販売店間でも、同じバッテリーで数千円の販売価格差がありますよね。
数月前にバッテリーを交換(パナソニックカオスWD)しましたが、同じバッテリーでも店毎に4500円の価格差がありました。
もちろん、一番安い店で購入しましたがね。
バッテリーメーカーも、「大量に出荷できる販売店には、出荷価格を下げる」ので、販売店側は「仕入価格を下げる事になり、販売価格も下がる」のです。
仕入価格は、バッテリーメーカー毎にばらばらです。
製造原価は、大差ないですがね。

>問題がなければ一番安い9800円のバッテリーにしようと思っています。

信用できる会社の製品だと、品質は問題ありません。
エンジンオイルと同じで、「安かろう+悪かろう」はありません。
あくまで、信用できる会社の製品である事が前提ですが・・・。
9800円でも、問題ないと思いますね。
但し、交換前には「充分事前充電」を行って下さい。
充電不足のまま交換すると、寿命・性能が落ちますよ。

>ホームセンターオリジナル?の商品ですが製造はパナソニックだそうです。

パナソニック製は、自社ブランドが青色でOEMブランドだと赤色ですよね。
確か、「カオス」だったと思います。
パナソニックは、最近オートバックスとも提携しています。^^;
私の近所のDIY店は、新神戸電機(日立バッテリー製造会社)の製品。

>バッテリーとは、どうしてこんなに価格差があるのでしょうか?

自動車用鉛バッテリーは、誕生以来進化していません。非常に簡単で単純な構造です。
まぁ、電極の素材などは替わっ...続きを読む

Qバッテリーの選択は高性能型か大容量型か

新車時の(スタンダードタイプ)65D26Rを装着し、4年で6万キロ走行していますが未だに一回も上げたことなく始動時の電圧低下もなく快調ですが。そろそろ新調をと考えています。
 そこで仮に予算15.000円の場合、Pana http://panasonic.jp/car/battery/compare/index.html ではトップブランドグループのSVIS-80D23RとセカンドグレードグループSシリーズ90D26Rを2択の場合、どちらを選んだほうがいいのでしょうか? 

温暖な九州在住で電装も凝っていないY33セドリック3000ターボで高速通勤100キロです。

Aベストアンサー

バッテリーの容量は、大きい分には問題を起こす事はありません。

軽自動車に、バス用の250なんてバッテリーを繋いでも、問題ありません。

バッテリーは既に書かれて居ますが、いっぱいになればそれ以上充電はされません。
いっぱいになれば、トリクル充電などと言われますが、内部放電の為の数ミリアンペアなんていう少量ずつしか流れなくなります。
当然発電機も充電しませんので発電によるエンジンへの付加も小さくなります。

バッテリーで良く勘違いされているのは、性能ランクの表示です。
性能ランクは、バッテリーの容量のように見えますが、容量では有りません。
エンジンを掛けるような大電流を取り出す時に、一時的に取り出せる電流のランクが、その容量のバッテリーに相当する。と言うだけで、バッテリーが蓄えている電力は、通常型も高性能型もほとんど変わりはありません。

比較してみてもらえば分かりますが、
パナソニックで、いちばん安いグレードの
N-40B19L(R)/SB は、5時間率容量で28Aです。

いちばん高性能のエグゼクス・レッドXAシリーズは、同じサイズで
B19L(R)/XA   になり、これの5時間率容量も同じく28Aです。

つまり、いちばん安いものでも、一番高い物でも、バッテリーが蓄えられる電力は同じ。
瞬間的な出力が多く出せるのかどうかと言うだけの話しなんですよ。

ですので、現在低性能バッテリーで問題なく始動しているのであれば、高性能にしても意味がなく、始動性能向上させるために無理をさせているために、高性能バッテリーの寿命は若干短くなっている言う事なんです。

この辺は良くユーザーが勘違いさせられる所なんですよ。
お店もバッテリーを専門に扱っている電装店出なければ勘違いしている担当者も多いんです。
その辺を良く考えられて、選択して下さい。

ちなみに、自動車に純正採用されているバッテリーは市販品より低性能です。
このバッテリーが実に良く、市販品よりも長持ちするんですよね。
(ただ、純正ライン装着バッテリーは補修部品として注文すると高いですが・・・)

バッテリーの容量は、大きい分には問題を起こす事はありません。

軽自動車に、バス用の250なんてバッテリーを繋いでも、問題ありません。

バッテリーは既に書かれて居ますが、いっぱいになればそれ以上充電はされません。
いっぱいになれば、トリクル充電などと言われますが、内部放電の為の数ミリアンペアなんていう少量ずつしか流れなくなります。
当然発電機も充電しませんので発電によるエンジンへの付加も小さくなります。

バッテリーで良く勘違いされているのは、性能ランクの表示です。
性能ラ...続きを読む

Qバッテリーの選び方について

前に、バッテリーの上がりについて、質問したものですが、バッテリーの種類、値段がいっぱいあり
どれにしょうか迷ってます。乗るのは週一回です。
高い方がエンジンの始動性が良いのでしょうか?
安いのをかって、2年ごとに変えた方が良いと
言う人もいて、迷っています。
ちなみにホームセンターで2450円から
オートバックスでは3500円・4500円・6500円とあります。

Aベストアンサー

新車ディーラーやオートバックスなどでは、無料バッテリー診断をしてくれる所もあり、バッテリーに寿命がきているのか、または、車の電装品に何らかのトラブルがあるのかを調べてもらうのも良いかもしれません。
たまたま私は全く同じ車の同じグレードのAT車とMT車を同時に所有しているのですが、全く同じバッテリーを全く同じ時期に交換して同じ程度車を使用しても、片方(MT車の方)だけぐんぐんバッテリーの電気がなくなるという問題を受けています。AT車の方には社外カーナビまで付いているのにです。
きっと、MT車の方は、時計かコンピューターか純正オーディオがリークしているんです。

過去、別の車の話ですと、だんだんバッテリーが弱まっていくので新品バッテリーに交換したところ、同じように弱まっていくので専門家に見てもらったところ、ダイナモ(発電機、その車はオルタネーターではなくダイナモ、オースティン1100)が調子が悪く、ダイナモの交換、本来バッテリーは買わなくてよかったのでまるまる損した。なんてこともありました。

無料バッテリー診断では、単にバッテリーが現在何ボルトあるか、ということだけでなく、寿命、充電すればまた使えるのか、充電したとしても無駄か、などまで分かるようです。
もし、まだバッテリーに寿命がきていないのに1週間で心配なほどですと、電装品または配線のリークということも考えられます。


さて、バッテリー購入についてです。

(http://gyb.gs-yuasa.com/fit/car/index.php)→[トヨタ自動車]→[カローラ]→[同意する] を見ますと、

ガソリン車の場合、○○B19△ や ○○B24△ が正しいサイズのようです。
ディーゼル車ですと、○○D26△ や ○○D31△ といった、かなり大きめ、重い、高価なタイプなようです。
○○には、数字が入り、 △は、R か L が入ります。詳しくは(http://gyb.gs-yuasa.com/support_car/knowledge/img/illust_model_01.gif)

お車の車検証の型式という欄に、たとえば E-AE111 などと書かれているところがあると思いますが、上の適合表の車両型式という欄に一致するものはありますでしょうか? ありましたら、燃料、排気量、エンジン型式、販売年月が全て正しければ、そこに記載のバッテリーと同じものを購入すればよいということになります。
標準搭載と、寒冷地仕様とがありますので、お車の仕様に合わせてお選び下さい。
寒冷地仕様車に標準サイズバッテリーを取り付けることはおすすめできませんが、 標準車に、寒冷地サイズのバッテリーを取り付けることは、可能な場合があります。

現在搭載のバッテリーの上に、○○B19△と書かれていますでしょうか?その場合、もし、バッテリーの“長さ”方向(上の解説図参照)に約5cm(片側2.5cmずつ)スペースに余裕がありましたら、○○B24△サイズが取り付け可能な場合があります。
○○B19△ と ○○B24△ との寸法的な違いは、単純に、“長さ”方向が、約19cmか約24cmかの違いだけです。(バッテリー端子間も約5cm広がります。)
よって、5cm長いバッテリーが付きそうな、端子も含めた、スペースに余裕がある場合は、○○B24△サイズの方も選択肢に入ってきます。

金額面ですが、例えば、適合表に、34B19L とありましたら、34B19L でも問題はありません。しかし 38B19L がたいてい安いですので、38B19L を購入すると、例えば日本製の、有名メーカー品でもホームセンターでは底値で1600円位からあります(私の地域)。
1週間に1度の使用頻度のためもう少し良いものを買っておきたい場合は、(http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1929946)で書かせて頂きましたとおりです。

「値段なりに性能に差がある」とか、「国産以外はやはり信頼性は?」とか、経験による貴重なご意見も沢山インターネットで見ますが、 もちろん、それらの貴重なお話はとても尊重いたしますが、
私の場合は、幸い(たまたま)、バッテリーは安いものを使って痛い目にあった経験はありません。最高級日本製も、格安日本製も、普通の日本製メーカー品も、D2(http://www.keiyo.co.jp/map/map.htm)の“なかよしくらぶ”韓国製や、BOSCH高級品(たぶん韓国製)、Lucas韓国製、(番外編ではNZ製EXIDE)など、いーろいろ使ってきましたが、全て問題はありませんでした。たしかに、高い値段の高級品はもちがよいですが、金額2倍3倍払っただけ良いかと考えますと、「安い方がお得かな?」といった感想です。

しかし、明日は我が身、安いバッテリーで私も痛い目に会うかもしれませんし、

貴殿ももし、出先でバッテリーあがりを起こしていやな目に会った時に、もし安いバッテリーでしたら後悔するかもしれませんし、最高級品でしたらあきらめもつくかもしれません。

そんなわけで、最終決定は、ご自身でお願い致します。


1つだけ最後に、

カー用品店などで、バッテリーに入れる液体ケミカルや錠剤ケミカルで、「バッテリー強化剤」なるものがありますが、あれは使わない方がよいです。

あれを入れると、バッテリーが長持ちして力強くなるような気がしますが、“実際は違います!”

あれは、力強くなりますが、それと引き換えに、寿命は著しく短くなります。間違っても、新しいバッテリーに入れてしまいますと、短期間でダメになってしまいます。

新車ディーラーやオートバックスなどでは、無料バッテリー診断をしてくれる所もあり、バッテリーに寿命がきているのか、または、車の電装品に何らかのトラブルがあるのかを調べてもらうのも良いかもしれません。
たまたま私は全く同じ車の同じグレードのAT車とMT車を同時に所有しているのですが、全く同じバッテリーを全く同じ時期に交換して同じ程度車を使用しても、片方(MT車の方)だけぐんぐんバッテリーの電気がなくなるという問題を受けています。AT車の方には社外カーナビまで付いているのにです...続きを読む

Qバッテリーの容量は高いほうがいいですか?

先日、バッテリーについて、電圧の低下でバッテリーが上がるということをお教え頂きました。

今回の疑問なのですが、バッテリーの容量です。
私の車(フィット)では34B17Lというサイズのバッテリーを搭載していますが、パワーアンプを乗せていて、もし買い換えるならばできるだけ大きい容量のものを、と思っています。そこで、34B17Lと38B17Lとかの、一番最初の数字が、容量だということを知りました。で、この容量が1上がるごとに、どの程度違いがあるのかをお聞きしたいんです。

 それと同時に、車の発電量というのがありますが、バッテリーを大きくしすぎると、発電が間に合わない。。。などということがあるのでしょうか?


どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

車で走行中、ダイナモで発電しているときは、バッテリーの電流を使わないのが原則です。
もし走行中、ダイナモでの発電量より多くの電流を消費すれば、走行中にバッテリーが上がってしまうと同時にダイナモの発電量では電流をまかなえないために、車が走行中にエンストしてしまい非常に危険です。
走行中に消費電力の大きなパワーアンプで消費される電流はバッテリーから供給されるのではなく、ダイナモから供給されます。ですからダイナモの発電能力を上げない限り、その車で消費できる電流には限界が決まっています。バッテリーの容量を増やしたからといって、車載機器に電流を供給できるわけでもありません。エンジン停止時やエンジンの回転が極めて遅くなった時(ダイナモの発電量が低下して供給電流が不足している状態)にバッテリーの電流が供給されるだけです。
パワーアンプを載せたからバッテリーの容量を増やしても役に立ちません。バッテリーの容量を増やしての効果は、エンジンの始動時や道路や踏み切り、交差点内でエンストした場合のセルモーターの回転持続時間や自力走行距離に長さ、および夜間エンジンをかけないで前照灯を点灯できる時間の長さを長く出来るだけです。

ですから、車載機器を沢山、載せたからと言ってバッテリーの容量を増やしても意味はありませんね。
その車のダイナモの発電能力(充電能力)やセルモーターの消費電流、停車中の電気の使用電流の予定などを目安にバッテリーの容量が決まってくるもので一定の範囲(上限と下限)に収まる範囲のものを使うことになります。

容量規格については、上記の理由で大幅な容量アップしても意味がありませんので、その車によって選択できる範囲での適合バッテリーから容量の大きめを選ぶしかないですね。(余り効果は期待できません。走行中のパワーアンプの電流はダイナモから供給される。バッテリーがなくなってきている場合、かえって容量の大きいバッテリーほどダイナモの負担になります。)

>34B17Lと38B17Lとかの、一番最初の数字が、容量だということを知りました。で、この容量が1上がるごとに、どの程度違いがあるのかをお聞きしたいんです。

「容量(Ah)と始動性能(CCA)の関係から決められた総合性能を示します。数字が大きいほど性能が大きい事になります。よく誤解されると思いますが、単純に
33アンペアアワーや38アンペアアワー・・・という訳ではありません。」との説明があります。
理屈的には1アンペアアワー=2アンペア×0.5時間などとなるかも知れませんがバッテリーが消耗してきた段階では内部抵抗が増え12Vの電圧が出なくなってきますので電流が数値計算通り取り出せるか疑問ですね。ただしアンペアアワーが大きいほど電流はとりだせます。
バッテリーは、エンジン始動時のセルモーターの回転、エンスト時の車の移動、エンジンを切ってのランプやラジオへの電流供給などに使われ、消耗します。駐車場でエンジンを停止した状態での前照灯や補助ランプを付けっぱなしにした時もバッテリーの電流が使われます。

http://www.1techicon.com/battery.html

車で走行中、ダイナモで発電しているときは、バッテリーの電流を使わないのが原則です。
もし走行中、ダイナモでの発電量より多くの電流を消費すれば、走行中にバッテリーが上がってしまうと同時にダイナモの発電量では電流をまかなえないために、車が走行中にエンストしてしまい非常に危険です。
走行中に消費電力の大きなパワーアンプで消費される電流はバッテリーから供給されるのではなく、ダイナモから供給されます。ですからダイナモの発電能力を上げない限り、その車で消費できる電流には限界が決まって...続きを読む

Q車バッテリー、通販だとかなり安いですが大丈夫でしょうか?

バッテリーの通販サイトでボッシュやデルコなんかを見ていると、カーショップやホームセンターなんかより格段に安いですが、品質に問題は無いでしょうか?

楽天の中のランキング上位のショップなどなら、そんなに古いバッテリーが送られてく事も無いのでは…なんて思っていますが。

実際に買われた方、ぜひお聞かせください。

また、何故こんなにも価格差があるのでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして、
品質には問題ないと思いますよ。
メーカー直販でしたらね

問題は、バッテリーは生ものって事なんですよ
バッテリー液別体で売っている物は、
最初バッテリー内が真空状態になっていてキャップを外すと空気を
若干ですが吸い込む音がします。

その状態で保管してあるのなら問題ないのですが、
液入りの状態の物は、液が入った時点から傷みが発生していきます
これは使用してもしなくても同じです。
使用しない分だけたちが悪いかもしれませんけどね
バッテリーは絶えず充電をして電気が入っている状態にしておかないといけないのですが、
そのまま放置しておくと、痛みますので本来ならたまに追加で充電とかをして
保存しておかないと痛みます。
知り合いのバッテリーを扱っている業者でも
最近のは液入りで在庫にしておくだけで傷みがでてしまうから
在庫にしておくと痛むし、在庫はおかないわけにはいかないしって
時間が経った物は、中古車を販売するときにくっつけて渡したりとか
しているようですよ

問題は、液をいれてからどのぐらいの期間置いてあったかどうかですね

実際にネットでタイヤですが、お店の仕切金額より平気で安く売っているところもありますよ
メーカーに直接毎月00000個は買うからって契約すれば
仕入れをやすくすることもできるでしょうしね
その代わりかなり個数がないと話にならないでしょうけどね

初めまして、
品質には問題ないと思いますよ。
メーカー直販でしたらね

問題は、バッテリーは生ものって事なんですよ
バッテリー液別体で売っている物は、
最初バッテリー内が真空状態になっていてキャップを外すと空気を
若干ですが吸い込む音がします。

その状態で保管してあるのなら問題ないのですが、
液入りの状態の物は、液が入った時点から傷みが発生していきます
これは使用してもしなくても同じです。
使用しない分だけたちが悪いかもしれませんけどね
バッテリーは絶えず充電をして電気...続きを読む

Qメーカーによるカーバッテリーの品質の差

バッテリーが標準で46B24Rの乗用車にのっています。
経年劣化したため新たに高性能バッテリーの購入をしたいと思い
ネットで調べたところ、パナソニックのカオス「N-75B24R」とGS・YUASAの「ESL-B24R」が
候補にあがりました。

どちらを選択するのが性能的に良いのでしょうか?

詳しい方、または、両方使ったことのある方
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

使用頻度が少ない車なら尚更 高いバッテリーを載せるよりも 安い物を早め交換(3年程度)の方が効果的だと思うがね

Q車のアイドリングの回転数が低くなります

こんにちは
車の事はあんまり解らないのでヨロシクお願いします

日産のセレナに乗っています 平成11年式です
最近になっての事なんですが…
アイドリング中の回転数が極端に低くなる時があるんです
走行中には普通なんですが…止まった時に急に低くなってしまいます
一応エンジンオイルとかは変えました
変えて少しの間は良いのですが…段々と同じような状況になります
この前は停止中に回転数が低くなりすぎてエンジンが止まりました
これは…どんな原因が考えられますか?
ヨロシクお願いします

因みに…車はほぼ毎日使います
一日の平均時間は…普通の時で一時間から一時間半ぐらい
月に一回~二回ほど遠出をする時があります
東海地方に住んでいますが…遠出は関東や関西まで行きます

Aベストアンサー

#1のものです。
車検のときにどういった整備をしてもらったかは分かりませんが
定期点検は重要ですから少なくとも半年に1回は必ず受けましょう。
車検のときのみといいますとオイルも当然、それなりの状況だったと
思いますし、車にとっては過酷な状況ですよ。

プラグというのは、点火装置の1つで消耗品です。
これが劣化すると、点火がうまくいかず(不完全燃焼)動作不良となりうるのです。
エアーフィルター(エアークリーナーともいう)は、エンジン内部に取り込む
空気を浄化するものです。当然エンジン内部で着火するには、空気が必要です。
その浄化フィルターが詰まっていると、それだけ十分な空気が吸えずに動作不良、また
十分なパワーが出ず、結果アクセルをふむ量が増えて燃費悪化とも繋がるわけです。

恐らくエアーフィルターは初歩中の初歩の点検なので絶対交換しているでしょう。
11月に車検で点検を受けられたのならばそれほど前のことではありませんし、
整備保証等でまた再点検を受けることはできませんか?
ご自分でどうにか修理できるのならばまだしも、出来る自信がない場合は
整備工場、点検を受けられたところ、ディーラー等に行かれることをオススメします。

もし消耗品が大体交換されているのであればエアフロセンサーが怪しいと思います。
エンジン内部に入る空気量を測定し、燃料の噴射量を検出する精密センサーです。
汚れてくると正確な検出が出来ずに不調になりますよ。

#1のものです。
車検のときにどういった整備をしてもらったかは分かりませんが
定期点検は重要ですから少なくとも半年に1回は必ず受けましょう。
車検のときのみといいますとオイルも当然、それなりの状況だったと
思いますし、車にとっては過酷な状況ですよ。

プラグというのは、点火装置の1つで消耗品です。
これが劣化すると、点火がうまくいかず(不完全燃焼)動作不良となりうるのです。
エアーフィルター(エアークリーナーともいう)は、エンジン内部に取り込む
空気を浄化するものです。当然...続きを読む

Q車のバッテリーテスト、どの結果を信用すればいいですか?

H15 8月に購入したコルトに乗っています。
H16 10月上旬にガソリンスタンドにてバッテリーチェック
を受けたところ、弱っているとの結果でした。
まだ新しいのにおかしいと思い
11月上旬にイエローハットでもチェックをしてもらいました。
その結果も弱っていて、この冬に上がってしまう可能性があると言われました。
そして今日、自動車整備工場にてタイヤ交換のついでに
同様にチェックしてもらったところ、要注意を通り越し、性能低下の結果がでました。

どこでチェックしても弱っており、一年ちょっとで
こうなるのはおかしいと言われました。
そして、ディーラーに行き事情を伝え
バッテリーチェックを2回行ったところ、二回とも良好という結果でした。
ディーラーはチェックの時に端子を挟む場所がしっかりしてなかったり
外気温を適切に設定してなかったり
始動直後だとそのような結果がでるかもしれない
今の結果では大丈夫だから安心して欲しいと言われました。

自分としてはエンジンがかかりにくいとか、ライトが暗くなった等も感じていないので、悪くなった印象はないのですが
4つのうち3つが悪いという結果なので困っています。
みなさんの意見を聞かせてください。

自動車整備工場ではパナソニックの40B19Lというバッテリーを
工賃込みで3000円というキャンペーンを行っており、替えようかとも考えていますが
どうせかえるなら、いいやつをと思いました。
バッテリーを交換するとしたら、どこのものが性能がいいですか?

よろしくお願いします。

H15 8月に購入したコルトに乗っています。
H16 10月上旬にガソリンスタンドにてバッテリーチェック
を受けたところ、弱っているとの結果でした。
まだ新しいのにおかしいと思い
11月上旬にイエローハットでもチェックをしてもらいました。
その結果も弱っていて、この冬に上がってしまう可能性があると言われました。
そして今日、自動車整備工場にてタイヤ交換のついでに
同様にチェックしてもらったところ、要注意を通り越し、性能低下の結果がでました。

どこでチェックしても弱っており、一年ちょっ...続きを読む

Aベストアンサー

一般に行われている放電試験に代わるものとして、内部抵抗の測定により寿命を推定することができます。これは、劣化が進むとセルの内部抵抗が増大する現象に着目し、特殊な方法により内部抵抗を測定することで判定を行います

ディーラーはチェックの時に端子を挟む場所がしっかりしてなかったり
外気温を適切に設定してなかったり
始動直後だとそのような結果がでるかもしれない
が原因で実際のバッテリーの内部抵抗より高く成り
判定が不慮になってしますのです

まあ、イエローハットやオートバックスでは正しい測定器の使い方がされいないです
使い方が間違った測定をした結果は正しく無いっとこです


この話を総合する
このディーラー方は正しい測定をしてますので
今の結果では大丈夫だから安心して欲しいと言われましたは信じてもいいですよ

バッテリーは大丈夫ですね

Q車のバッテリー:サイズが違うのに同じ容量、何が違うのですか?

トヨタのウイッシュでバッテリーが駄目になったので交換しようと思っています。標準が34B19Rと小さなものが載っているので大きな容量の物を購入予定です。
そこで教えていただきたいのですが46B19Rと46B24Rのどちらにしようかと悩んでいます。同じ容量でサイズだけ違うバッテリーってどんな違いがあるのでしょうか?
ちなみにウイッシュのバッテリートレイはB24R用のものが標準で付いており何もしないで46B24Rが収まります。
重量だけ考えればB19Rの小さい方がいいように思いますが、B24Rの方がバッテリーに余裕(根拠なし)があるように思え大きな46B24Rにしようかなと思っています。実際はどうなんでしょうか?よろしくご教授下さい。

Aベストアンサー

バッテリーの表示って、結構間違って見ている人が居るんですよ。

46B19Rですが、46は始動性能クラスであって、バッテリーの実容量ではありません。
Bと19はケースのサイズです。

46B24Rとの比較ですが、エンジンの始動性能は同等クラスですが、バッテリーそのものの容量は、ケースの大きいB24Rの方が大きくなります。

ちなみに、メーカーでは書かないことですが、46の部分が大きいバッテリーは始動性が高く、高性能と唱って居ますが、ここがそのクラスで大きいバッテリーは、小さい物に比べて寿命が短い傾向があります。

でも、買う人は、大きい方が何でも良いだろうと言う事で、メーカーは数字だけ大きくしていく傾向にあるんですよ。(値段も高く付けられますからね。)

その辺を良く考えられて購入されるのが、賢い買い方になります。

私なら、始動性のが同じで、容量の大きい46B24Rを選びますね。
55Bより寿命的には比較的長いですから。

Qバッテリーの価格差(ネットとガソリンスタンド等)

車のバッテリーが寿命で、替えることになりました。
ガソリンスタンドからの見積もりと同じ品番のものをネットで調べたら、価格が3分の1以下でした。
見積もりには、当然工賃や廃棄代なども入っていると思いますが、それにしてもあまりの価格差に、なんとかできないものかと思ってしまいました。
当方、車はまったくの素人で、自分で取り替えられるわけもないのですが、ネットで買って、ガソリンスタンドに持ち込んで替えてもらうことは嫌がられますかね?
そもそも、なんでこんなに値段が違うのでしょう?? 同じものなのに・・

Aベストアンサー

まず タイヤとバッテリーは利幅の大きい商品である事
流通度合いから来てるのでしょうかねー(頻繁に売れる商品でもない)
つまり 利益分を大きく削っても 大きな値引きが可能である
ガススタで タイヤやバッテリー購入を申し入れれば待ってましたの
カモです 販売スタッフには 手当ても付くので 販売価格が安くなくなる 客を待つより ネット販売で安くても薄利多売で 利益でますし
仕入れ価格も有利になります よってネット販売は有利

ガススタはガソリン以外は ボッタクリ価格です 
カー用品店の方が安い(ABは高いですが)またホームセンターは 良いバッテリーが売られていればお得(三流・無名メーカー品が多い)
やはりネット販売や オークションが安いですねー
ネット販売やオークションでも 自分で交換し 外したバッテリーは
送料自分持ちで送り返せば 引き取ってくれる業者が殆どです。
購入前に確認してみて下さい
廃棄代金は 基本発生しません(取る業者は×) 鉛の資源ですから 逆にお金もらえて当然と思えますが 現状無料引取りの様です

交換作業も難しくないですよ
マイナス-端子を 10or8mmメガネレンチで外す
プラス+端子を外す 
バッテリ-固定金具を外し 重いですが バッテリーを持ち上げ外す
新品バッテリーを乗せ 固定金具取り付け
プラス+端子取り付け 
マイナス-端子取り付け
 の順番です 
-+端子の緩み 固定の緩み確認し
エンジン始動できれば 完了です

職場や友人で ちょっと車に詳しい人にアドバイス受ければ出来ます
また コレくらい出来ないと 車乗られるのは ちょっとです~

※ネット販売も 長期在庫などや 旧モデルなどは 性能低下もありえますので注意!! 売れてる店や 出店者で 商品の動きが激しい店
で 現行モデル品を購入 長期在庫品ではないか確認してからの購入がよいでしょう
また 昨年末に値上げがありましたので 旧仕入れ品は 安く 値上げ後の仕入れ品は 3割位高いのは仕方ないですねー

品選びは 1.国産メーカーである事(一流メーカーはGSユアサです) 2.長く使うなら 高性能バッテリーを
マンガン赤電池を買うより アルカリ電池を買う感覚で!!

個人的には オークションで 信頼出来そうな人から GSユアサのツインスターかエコRかセンティアの購入をお薦めします。

まず タイヤとバッテリーは利幅の大きい商品である事
流通度合いから来てるのでしょうかねー(頻繁に売れる商品でもない)
つまり 利益分を大きく削っても 大きな値引きが可能である
ガススタで タイヤやバッテリー購入を申し入れれば待ってましたの
カモです 販売スタッフには 手当ても付くので 販売価格が安くなくなる 客を待つより ネット販売で安くても薄利多売で 利益でますし
仕入れ価格も有利になります よってネット販売は有利

ガススタはガソリン以外は ボッタクリ価格です 
カー...続きを読む


人気Q&Aランキング