マンガでよめる痔のこと・薬のこと

個人的な意見を申し上げます。

自虐的な単独為替介入は、もういい加減に止めるべきだと、日々感じています。

サミットやTPPにおいても日本は世界の経済の現状jを救えないです。8兆円も、ある意味、パチンコに使ったのと同じ。他国は、QE3無くても日本が自滅してくれるから、ありがたいや、と思っているに違いません。
日本の為替単独介入は、国際的な難事に解決に低い立場を取っていることは、再認識すべきです。
国内で論争と言っても、現状は無関心の人が多い国。日本。

私個人的には、ドル円は、50円台に近々かいくかな?と思っています。

新政権が頑張るのは応援しますが、これ以上は、震災後なのに

国内の事情を傷つけて欲しくないです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は、更に徹底的に介入し、投機筋に再起不能のお灸をすえるべきと思います。

米ドルの現金を持つのはアメリカの一部を買えることと同じですから、アメリカは危機感を持ち是正に動くと思います。また、日本の財政赤字が限界と見れば自ずと相場は円安に動きます。ドルを売って儲けた円で金でも買ったらどうですか?あるいは意図的にデフォルトに持ち込んで世界経済をリセットするのもありと思います。断固たる措置てはこういうことでしょう。但し、自由貿易は堅持が大前提です。車が輸出出来ないと困ります。
    • good
    • 0

何故、市場介入が上手くいかないのかの理由を専門家が述べています(参考URL)。


個人的には1$=50円は懐疑的ですが、ここまで円高になった理由は明白です。

>自虐的な単独為替介入は、もういい加減に止めるべきだと、日々感じています。
その通りです、堀古氏もそこは指摘しています。
なお、日本がデフレである事も円高の理由の1つです。
そろそろ、円高の本当の理由に気が付くべきでしょう。

参考URL:https://www.rakuten-sec.co.jp/web/market/opinion …
    • good
    • 0

行政が投機的なものという認識で、市場の失敗と認識しているならば、介入して急激な変動をある程度抑制する必要もあるかと思います。


(いずれ市場は適正な価格に戻るので)

>為替単独介入は自殺行為ではありませんか?
あまり効果ないだけかと思います。

>8兆円も、ある意味、パチンコに使ったのと同じ。
8兆円→0ではありません^^
    • good
    • 0

私も以前はそう思ってましたし、今でもそう思う部分は大きいですが、前回の為替介入以降、ドル円は77円近辺からなかなか下がってきません。


これは、政府は円高ドル安が進行したらまた(単独)介入をやる意志が見えているからだと思います。
逆に言うと、もし円高ドル安が実需だけの要因で進んでいるとしたら、それでもドル円レートは適正な値に向けて突き進むものだと思いますが、77円近辺でうろうろしていて、下を探ろうとしないのは、やはり相場を動かしているのは投機筋がかなり暗躍していることの証左ではないか、と考えます。
彼らは情勢を読むのに非常に長けているので、これ以上突っ込んだら、また介入でボロ負けするのが分かっているので、勝負を仕掛けてこないものと思います。

つまり、実需でドル円が進む場合に(単独)介入は無意味だと思いますが、一定の投機筋が関与している場合は一定の効果があるものと考えます。

しかしながら、私はやはりそれでもドル円は70円(以下)を目指すものとは思ってますが。。。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング