中小企業の働き方改革をサポート>>

 こんばんは。
まずは少し長いですが、自己紹介からいたします。
私は10数年前から統合失調症を患っている30代男性です。
関西の名門進学校を卒業したのですが、浪人中は教科によってはまともに黒板の文字も見られないほどパニック症状がひどかったので成績は2ランクくらい下がって大阪府内の公立大学理系に進学しました。結局その大学は8年前に中退してしまったのですが、その後は資格試験に力を注いできました。
主なものは基本情報技術者、エクセル上級、TOEIC800点台、漢検準一級(トップ合格し文部科学大臣奨励賞受賞)、日商簿記2級など。

今までしてきたお仕事は郵便局での夏季・冬季の季節的なアルバイト、長期雇用予定で3ヶ月しか続かなかったアルバイトなどの軽い肉体労働系や、関西では大手の塾での模試の採点アルバイトを月1,2回を連続ではないですが約6年間続けてきました。

しかしそれらもしんどくなってきたため、2年前から障害基礎年金2級をいわゆる「永久認定」にて受給しています。

性格的にはとにかく自分の能力を示したいという自己顕示欲が強いのですが、今までしてきたお仕事ではそこは抑えて一見すると人当たりの良い青年を演じています。
両親はそこそこ常識のある人なのですが、常識と言うものは自分で学ぶものだと言うスタンスでいて、あえてあまり教わりませんでした。
そういう環境のせいか、きょうだいも正社員のもので30代前半と20代後半がいるのですが、家にパラサイトして(家賃は納めていますが)結婚せずにいます。
母親は私が働かないことにやんわり皮肉を言ったりきついことを言うのでもう軽い悪口には慣れてしまいました。
父親は無干渉でいることが多いです。ただいつも夜中の12時半くらいまで自分のネットオークションの資料の整理やクラシック鑑賞などで起きていて、ただでさえ寝つきが悪い病気なのに気になってなかなか早く眠りにつけません。
ここまでが自己や家族の紹介です。

本題なのですが、そもそも作業所の作業に生活リズムを整えることや僅かながら世間に貢献すること以外に意味があるのか?と疑問に思っています。
先日市役所で紹介してもらった徒歩20数分の所にある作業所に見学に行きました。
感想は時給が安いのはあらかじめわかっていましたし、作業自体は黙々と皆取り組んでいて少なくとも暴れたりする人がいないような少し安心した印象は受けました。
ただ、スタッフが精神保健福祉士が一人だけで看護士などがいないのが気になりました。

実は作業所での作業には手先を使ったものが多いのでその点が気になっています。
私は包丁一つの使い方をとっても不器用で、料理も出来ません。
アニメやアイドルのオタクなので体力もあまりないほうでそこも心配です。
ですが、パソコンのブラインドタッチなどはできます。
そこでパソコンでの入力作業を扱っている作業所も世の中にはあることを知り、作業所としては仮に行くとすれば長く続けるにはそういう所が良いと思っています。

ただ、作業所に行くことをそれとなく勧めている主治医や通院中の病院に信用が置けないのです。
大阪北部では有名なクリニックなのですがいい先生がどんどん辞めてクリニック自体の規模も縮小化。デイケアルームだった所をレクリエーション活動や再就職活動の場として(ただし利用者は一度会社等で働いた経験があり病気で離職したことが通う条件です。)利用して糊口を凌いでいる状態です。
主治医も基本的に患者の良い所は見ず、「欠点矯正タイプ」でまるで私の両親のようであまり好きではありません。
私には就職をためらう主たる症状に顔が笑い続けているように感じ幻聴らしき自己問答が繰り返されるようなパニック症状があります。
ただ、家に帰ってしばらくしているとパニック症状は止まります。(家でもパニック症状が出たことがありますが自分の部屋にこもってしばらくすると落ち着きました。)
その経過を主治医に説明したら「面白い(!)治る仕組みですね。」などと言われました。
世の中にはもっとひどい医者もいますからこれはまだましな方かもしれませんが、それ以来一層信頼できずにいます。
10年前と9年前に一時期そのクリニックを離れていたときに通院していた病院の先生でよかった方がお二人いたのでそこに変えようかとも思っています。(お一人は勤務医を経たのち最近開業した先生で、もうお一人はもともと開業している先生です。)

作業所については主治医いわく「あなたは今まで一つの所に長くいた経験がない。」かつ「収入を得ることを気にしている。」とのことで二つ目は納得できるのですが、一つ目の意見には納得できません。
その病院のナイトケアが以前デイケアだった頃は4年近くほぼ休まず通っていましたし、そもそも仕事が続かないのはパニック症状のためであって職場の人間関係は表面上は人当たりのよい私は何とかこなしてきました。(もっともそれに対して主治医は「職場で他人に必要以上に気を遣うのは疲れるし長続きしないのでよくない。」と言われました。ある程度はあたっています。)
ですから「たられば」の仮定論、理想論で申し訳ないですが事務作業などあまり体力を使わないひ弱な自分に適した職場ならばパニック症状さえ出なければ続くと思うのです。

なんだか作業所のことよりも自分の環境の話が多くなってしまい、タイトルは「釣り」のようになってしまいましたが、これらを吐き出す機会がなかったもので長くなってしまって申し訳ありません。

結論としましては
  1.合わない主治医がいるから通院が苦痛で症状もよくならないので病院を変えたい。
  2.作業所で働くなら指先を使わない作業がいい。将来は税理士になりたいし簿記の資格も持っ   ているのでできれば経理事務がしたい。
  3.1と2がダメならハローワークで精神の枠はごく僅かとは言え障害者枠で経理事務を探したい。    (障害者福祉手帳はただいま申請中ですがまだ2~3ヶ月かかります。)

  の3点に絞りたいと思っています。  

ここまで読んでくださった皆さんどうもありがとうございました。
どうかよいご意見をいただけるようお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>1.合わない主治医がいるから通院が苦痛で症状もよくならないので病院を変えたい。



精神科の治療には、医師に対する信頼は必要不可欠です。
気に入った先生の下に変更されてはいかがでしょうか?
ただし、医師によっては人気がありすぎて「これ以上患者を受け付けません」などという方もいるので、まずセカンドオピニオンとして受診をお勧めします。

>2.作業所で働くなら指先を使わない作業がいい。将来は税理士になりたいし簿記の資格も持っているのでできれば経理事務がしたい。

大阪市長堀にパソコンをメインにした就労支援施設があります。参考URL
ただし、看護師はいなかったと思います。

>3.1と2がダメならハローワークで精神の枠はごく僅かとは言え障害者枠で経理事務を探したい。
(障害者福祉手帳はただいま申請中ですがまだ2~3ヶ月かかります。)

>主なものは基本情報技術者、エクセル上級、TOEIC800点台、漢検準一級(トップ合格し文部科学大臣奨励賞受賞)、日商簿記2級など。

これらの能力があるのならば「まったく営業をしなくてもいい、または精神疾患に対して多少とも配慮があるであろう」医療事務の資格を取られてはいかがですか?
これならば、絶対、手先の仕事はありませんし、自分の体調に合わせて、仕事を引き受け、しんどくなれば休職。また復調すれば、必ず仕事はあると思いますが。

ご参考までに。

参考URL:http://www.hopevision.co.jp/nagahori/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。

>まずセカンドオピニオンとして受診をお勧めします。
私も慎重に事を進めたいと思っておりますので、セカンドオピニオンとして色々試してみるのはとてもいい方法だと思います。いきなり辞めてしまっては戻りづらくもなりますし。

>大阪市長堀にパソコンをメインにした就労支援施設があります。
このような所を探していたんです!検索でも全然ヒットしなかったので、URLまで教えていただき大変感謝しております。HPも先ほど拝見しましたが大阪市外に住んでいても利用できるようで安心しました。事業所の定員の空きなど問題はありますが、もし就労移行支援施設に通うとしたらここにしようと思います!

>医療事務の資格を取られてはいかがですか?
今まで考えたこともありませんでした。勉強は出来るほうなのですが、思いやりの気持ち等なにぶん医療従事者に必要な適性に欠けているので、周りの意見もよく聞きながら前向きに検討してみたいと思います。

やっと喉から手が出るほど欲しい情報にたどり着けましたので、ベストアンサーとさせていただきます。

他のご回答者の皆様、ご覧になっている方々も、論理展開がやや不明瞭な長文での質問にお付き合いくださり、誠にありがとうございました。

お礼日時:2011/11/23 16:13

本題なのですが、そもそも作業所の作業に生活リズムを整えることや僅かながら世間に貢献すること以外に意味があるのか?と疑問


>なぜ、意味がないと思うのかをもう一度自問して、教えてください。

私なりに類推はできます。、

生活リズムを整える、社会貢献できる。

という点は、重要です。
あなたもその点を評価しています。
ただ、それは作業所に限定されるものではなく、作業所にとどまる必要性はない。

他で、生活リズムを整え、社会貢献できる場所を探すべき。


私は包丁一つの使い方をとっても不器用で、料理も出来ません。
>手先を使った作業、職人的な仕事を選ぶ必要はない。

あなたに向いたものを選べば良い。

その経過を主治医に説明したら「面白い(!)治る仕組みですね。」などと言われました。
世の中にはもっとひどい医者もいますからこれはまだましな方かもしれませんが、それ以来一層信頼できずにいます。
>私はその医者が酷いと思いません。なぜ酷いと思われるのですか?

あなたが家におれば症状が現れない、そこは重要なポイントではないのですか?

家にいれば、安心感がある・・パニック症状が現れない、ということではないのでしょうか?

安心感、或いは家族への依存などが思い浮かびました(あくまで類推のレベルです)。


  1.合わない主治医がいるから通院が苦痛で症状もよくならないので病院を変えたい。
  2.作業所で働くなら指先を使わない作業がいい。将来は税理士になりたいし簿記の資格も持っ   ているのでできれば経理事務がしたい。
  3.1と2がダメならハローワークで精神の枠はごく僅かとは言え障害者枠で経理事務を探したい。    (障害者福祉手帳はただいま申請中ですがまだ2~3ヶ月かかります。)

>1.について
他の精神科医やカウンセラーをあたってみるのも良いと思います。

投薬は医師に。
相談はカウンセラーに、という使い分けも可能です。

2.経理事務をしてみて良いと思います。
3.無理のない環境で、質問者さまに適した仕事、やりたい仕事をしてみると良いと思います。

結論として、3.から始めると良いと思います。  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。

>なぜ、意味がないと思うのかをもう一度自問して、教えてください。
これは非常に悪い言い方なのですが、作業所はこの世の中で最底辺の人間が働く場所だと思っています。
「働く場所」であることに意義はあると思うのですが、私には関係ないところだと率直な所思います。
ただ、医師も精神福祉士も勧めてくるから考えてみたまでです。

>私はその医者が酷いと思いません。なぜ酷いと思われるのですか?
私が言えたことではないかもしれませんが、人の悩みを「面白い」などという発言で片付ける人間は人格を疑います。また、どうにも会話のキャッチボールがしづらいというか馬が合わないのです。

昔とは考え方も変わりましたので、やはり以前の先生の元に戻ろうかと思っています。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/23 15:37

こんばんは。



適応障害と特定不能の広汎性発達障害と診断を受けた者です。

今、社労士と行政書士の資格を取るために勉強をしています。

また、週に1回ショートケアに通っています。


私のことはこれくらいにしておいて早速質問ですが、質問者さんは関西の方ですか?

>合わない主治医がいるから通院が苦痛で症状もよくならないので病院を変えたい。
これは、そうした方が、回復が早いと思います。

私は昔、別の精神科に通っていたのですが、事務的で嫌になり、別の精神科に変えました。(そして、また別の精神科に変えました。)

人によって、合う合わないがあります。

ですので、質問者さんに合う病院を時間をかけて探してみてはいかがでしょうか?

質問者さんが関西の方でありましたら、申し訳ありませんが、どこが良い病院であるかは分かりません。(関東でも、言えませんが…)


>作業所で働くなら指先を使わない作業がいい。将来は税理士になりたいし簿記の資格も持っているのでできれば経理事務がしたい。
作業所で指先を使わないお仕事は、恐らくほとんどないのではないかと思います。経理事務がしたいのでありましたら、税理士の専門学校へ通い、そこにある求人票から探してみると良いかもしれないのではないかと思います。ただ、もし専門学校に通うのでありましたら、それに専念することをお薦め致しますが…。


>ハローワークで精神の枠はごく僅かとは言え障害者枠で経理事務を探したい。
障害者枠自体ほとんどないとお考えになった方がよろしいかと思います。

もしありましても、質問者さんの嫌う指さきを使う仕事がほとんどではないかと思います。



税理士はとても難易度が高い試験です。

また、将来開業するにしても、どこかの税理士事務所に所属にしても、営業が必ずあります。

質問者さんの今の精神状態で、それを耐えることは可能ですか?


まずは、今の症状を和らげることが大切ではないかと私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答どうもありがとうございます。
はい。私は関西在住です。
専門学校に通うお金は元々ありませんし、税理士になること以前に継続的に働けることが大事ですので、医師を変えるなりして症状を安定させたいと思います。
行政書士と社労士の両試験頑張ってください。

お礼日時:2011/11/23 15:25

質問者さまのプランは素晴らしいですね。


是非、進めてみてください。

以下は、私の夢想のようなことです。
リラックスして肩の力を抜いて、遊び感覚で進めてみませんか:
質問者さまは、英検1級レヴェルですので、この際、
数検1級をクリアして、
英語で算数・数学・物理・化学・地学などの
なぞなぞやパズルを大量につくって本を出版したり、
地域の子どもたちや成人、高齢者さんたちに教えるなどして、
英語のまち、数理科学のまちにしませんか。
料理に興味があれば、お母さまとの共著で
創作料理の本を世界に向けて出版するのなどもお勧めです。
そうしたことで活躍していれば、質問者さま自身、
充実感があるでしょうし、お母さまの感情や対応も変わるでしょう。

余計なことを書きました。ごめんなさい。
心の片隅にでも置いていただければ幸いです。
とりあえず、
Einstein's Riddle で検索してみませんか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q精神障害の作業所をやめたい

 精神障害の作業所に通い始めて、2ヶ月の者です。
 辞めたいなーと思いながら、通っています。
 細かい嫌がらせなどを受けて、弱っています。
 それと作業所自体が自分に合っていません。
 なんと思われてもいいから、辞めたいんです。

 でも、家族には辞める事を反対されています。
 細かい嫌がらせをスルーできる方法を教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

平成19年夏に過労でぶっ倒れる→5年くらい療養?→
周囲が喧しいので平成24年春~ゆるいB型に通所
(いまココ)の者です。
早速質問を拝見させていただきました。

精神障害の作業所と一口に言っても形式で分けると
きつい順に(就労に近い順?に)「就労移行支援」
「就労継続支援」(A・B)とありまして、
同じ例えば就労継続支援B型(非雇用型ともいう)
の作業所でも実に様々です。
例えば仕事メイン(行事も土曜にする)のきつい
ところもあれば体調が悪い場合は休んで(施設内で、
または通所しない)よいというところもあり様々です。


ご自身に合ってないとお考えであれば「辞めてしまう」
のもありだと思いますし、他の作業所に移るのもあり
かと思います。
雇用型の作業所でなければ結んでいるのは「利用契約」
になるかと思われますので作業所側に辞める意思を
伝えれば問題ないと思います。
雇用型の作業所の場合は労働契約も結ぶことになるので
一般の会社と同様の法令が適用すると思われます。

細かい嫌がらせを~とありますが福祉作業所では避けられない?
問題で一般の会社ではありえない事をする輩も多々いるようです。
(本来職員が対処すべきものだが何故か職員も無能な連中が多い)
具体的な事が記されてないのでなんとも言えないですが
他の利用者や担当以外の職員からであればとりあえずは
担当職員がいるはずなのでその職員に嫌がらせの内容を申告
してみてはいかがでしょうか?

仮に担当職員からの嫌がらせ、または上記の事を言っても改善
がされないということであればその上司(施設長とか)に相談
するのもありかと考えます。

また各地に障害者権利擁護センター(都道府県の社会福祉協議会
にある事が多いようです)というものがあって障がいを
お持ちの方の色々な相談を受けている所もあるのでそちらに
相談されるのも手かと思います。

長文ですみません。あとお身体大事にしてください。

平成19年夏に過労でぶっ倒れる→5年くらい療養?→
周囲が喧しいので平成24年春~ゆるいB型に通所
(いまココ)の者です。
早速質問を拝見させていただきました。

精神障害の作業所と一口に言っても形式で分けると
きつい順に(就労に近い順?に)「就労移行支援」
「就労継続支援」(A・B)とありまして、
同じ例えば就労継続支援B型(非雇用型ともいう)
の作業所でも実に様々です。
例えば仕事メイン(行事も土曜にする)のきつい
ところもあれば体調が悪い場合は休んで(施設内で、
または通所しない...続きを読む

Q作業所ってどんなところ?両親・精神科医と温度差有り

精神科を受診した際、作業所に行くことを勧められました。

私の話を途中で遮った精神科医は、私の話の中で『現在怖くて独りで外出が出来ない』『このままではいけないと思っている』『以前 数回デイケアに行ったが行けなくなった』との話から、作業所を勧めて来ました。

作業所に対して知識のない私は、精神科医に『単純な作業なら出来るとは思いますが。。』とは答えました。

精神科医は今すぐに作業所に行くように勧める感じでした。
高齢の両親は私が現在独りでの外出に恐怖を抱いていることは知らず、私にとって良い話と受け取っています。
精神科医の言葉通り、明日にでも役所に説明を聞きに行こう、と言われました。

私も『独りでの外出に恐怖はあるが、このままではいけない』と思っているので、説明は聞きに行こうとは思っています。
でも、すぐに作業所に行ける精神状態ではありません。説明を受けるのは、精神状態が落ち着き行ける状態になった時のことを考えてです。

いずれ作業所に。。との話になると思っています。
作業所とはどんなところですかです作業所について教えて下さい。

Aベストアンサー

補足要求が、あるので、もう一度・・・

>遅刻も良いのですか?
初期の内は、遅刻という概念が、ありません。
例えば、営業時間中の2時間勤務なら
午後、13時からでも、13時20分からでも
そこから、2時間の勤務となります。

すなわち、初期の勤務のうちは
時間を自由にスライドさせて、勤務しますから
遅刻というものは、ありません。
まあ、電話1本入れれば、ベストでしょう。


>賃金(給与?作業所では言い方が違う?)は・・・
>・・・低いと聞いたことがあります。時給制ですか?
B型は、病気に合わせて働くので
まあ、支援のようなもの
工賃と、呼びます。
賃金は、その月の作業の実績によってきまり
今月は、時給287円 労働日数=12日
労働時間=62.5時間で、9353円でした。

B型の場合、就労までを支援するところなので
賃金は、安いです。
でも、病気にあわせて、仕事できるし
病状により、欠勤、早退は、できますから。
もっとも、病状の重い人の場合
いきな、フルタイムではなく

少しづつ仕事にならしていくので
勤務日数も、少なく設定されます。
例えば、自由勤務、週01日とか。月1日とか。


ちなみに、B型は、はっきり言って知らないのだけど
普通の仕事と、同じことをします。
時間も、9時から、17時までとか
そのかわり、賃金は、県が、定める最低賃金に設定されてます。


とにかく、B型は、気が、楽だから
仕事をするまでの訓練と思って、気楽に考えてください。

以上

補足要求が、あるので、もう一度・・・

>遅刻も良いのですか?
初期の内は、遅刻という概念が、ありません。
例えば、営業時間中の2時間勤務なら
午後、13時からでも、13時20分からでも
そこから、2時間の勤務となります。

すなわち、初期の勤務のうちは
時間を自由にスライドさせて、勤務しますから
遅刻というものは、ありません。
まあ、電話1本入れれば、ベストでしょう。


>賃金(給与?作業所では言い方が違う?)は・・・
>・・・低いと聞いたことがあります。時給制ですか?
B型は、病気に合わせて働くの...続きを読む

Q精神障害者作業所B型とA型の賃金について

以前、精神障害者手帳を取得して職業訓練で作業所のB型に訓練に行きました。そして3か月後、悩んだのですが、職員の言われるままにそちらの作業所に入所したのですが、賃金が時給80円となっており1日働いて400円でした。
そういった説明も無かった事、学校を卒業後、11年間は健常者としてアルバイトをやってきたので、この時給には驚愕でした。

作業内容もパソコンを使った業務で事務系の仕事とあまり変わらず、アルバイトと同じ様に感じました。職員の態度も知識があるだけで、人を見下した様な態度で接するので、不快にも感じて即刻辞めたのですが。

A型と呼ばれる作業所の事を後々になって知り、調べてみると最低賃金で給料が貰えるとあるのですが、何故A型とB型でここまで賃金の差があるのでしょうか?

Aベストアンサー

 就労継続支援事業B型とは、就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつかない方や、一定年齢に達している方などであって、就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される方ということで、基本的には福祉サービスであり、日常生活の中での生きがい、生活能力の向上を目的として行われるサービスであり、雇用契約が伴わないものになります。
 事業所の工賃収入はその事業所それぞれですが、重度の障がいがある方には定額で1000円程度のものから、1万円程度の方と差があるものです。
 B型の事業所も国を挙げて工賃向上の計画を立てて努力をしているところですが、なかなかうまくいかない現実のようです。
 A型事業とB型事業の主たる違いは雇用契約の有無、つまり事業者と利用者の雇用関係が成立しているかいないかという点です。ただし、工賃はA型にもB型にも支払われます。整理すると,A型事業の対象は「通常の事業所で雇用されることは困難だが,雇用契約に基づく就労が可能な方」であり,B型事業の対象は「通常の事業所で雇用されることは困難で,雇用契約に基づく就労も困難な方」ということになります。
 A型事業所は雇用契約を結ぶ所でもあり、福祉サービスでもある中間的な施設かもしれません。という理由から賃金の差があるようです。

 就労継続支援事業B型とは、就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつかない方や、一定年齢に達している方などであって、就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される方ということで、基本的には福祉サービスであり、日常生活の中での生きがい、生活能力の向上を目的として行われるサービスであり、雇用契約が伴わないものになります。
 事業所の工賃収入はその事業所それぞれですが、重度の障がいがある方には定額で1000円程度のものから、1万円程度の方と...続きを読む

Q作業所に行きたくないです。理由は作業が辛いからです。回りの同級生は普通に働いているというのに自分は障

作業所に行きたくないです。理由は作業が辛いからです。回りの同級生は普通に働いているというのに自分は障害者だから作業所です。もう死にたいです。どうしたら良いですか?

Aベストアンサー

死なないくせに「死にたい」とか言うなよ!

転職、しましょう。
あなたの望む職場を見つけてください。
どこに行っても辛いことはあります。
今が死にたいほどなんですから、転職後の辛さなんてたいしたことないって思えるかもね。

Qハローワークの精神障害者枠で働きたいのですが

重度の境界性人格障害で、現在医師に精神障害者手帳の診断書を書いてもらっています。
提出したら、ハローワークで精神障害者枠で働きたいのですが、どんな仕事があるでしょうか?
・境界性人格障害である
・対人関係が非常に苦手で今まで仕事が続いたことがない(いつも4日くらい)
・極度の不安障害がある

こんな私に障害者枠でも仕事あるでしょうか?また、ハローワークにこのような症状を言って採用してもらえるでしょうか?

Aベストアンサー

現在精神障害者手帳3級で、一昨年の障害者面接会にて応募した地元の会社にて、障害者枠で事務(社会保険加入のパート社員)として働いている者です。ちなみに、運良く初診時に社会保険付のバイトをしていたので、障害厚生年金も3級です。
8年前に長時間労働を禁止された際に、障害者手帳を取得いたしました。
病名はいまだ確定していないのですが、診断書によって「抑うつ不安障害」や「統合失調症」などになり「自身に自信がなく人と接するのが困難」と書かれているので、症状的には質問者様と似てると思います。

運良く市内に実績の高い障害者就労生活支援センターがあったので、市の障害福祉課とハローワーク(前職にて失業手当受給資格があったため)の勧めで登録、私の場合逆に未就労期間が短いため、就職活動のための履歴書作りや面接、あと基本カナ入力なのでローマ字入力の矯正をしました(今では両方打てます)。独学で10年パソコン使ってたことが買われて採用されたようです。
あと障害者枠で同じく精神障害で入社した同僚(当時23歳、ほとんど社会人経験なし、作業所出身、パニック障害)がいます。
話によると、直属の上司はたまたま別の会社で若手社員のメンタル面でも面倒を見ていた経験があり、一生懸命勉強してくれたそうです。センターの方も「知らせてくれた方が良いという会社もあるから言った方が良い」と言ってます。

ただ、先に「未就労期間が短かった」と書いた通り、無理に仕事してました。等級2級になるとハローワークで仕事紹介してくれないと聞いていたので、初めの診断書は主治医に「それは困るから軽く書いて下さい」と頼んだ記憶があります。理由はうつ病の母がいて、私は仮病だとずっと思われていたので自宅療養ができなかったからです。
学生時代の経験を活かしスーパーのレジ係を、1社目は障害承知で、2社目は隠して働いてましたが、やはり会社の理解を得られなくて退職勧告されたので、本腰を入れて就職活動して今に至る、という感じです。

で、他の方へのお礼を拝見したら、どうやら難しい状態のようですね…。今は治療に専念されてはどうでしょうか。
そのくらいのレベルなら、もしかしたら障害基礎年金が支給されるかもしれません。質問者さまが20歳を超えていてあまり実家に金銭的に迷惑をかけたくない、というなら申請されてみてはどうでしょうか。もっとも、滞納がほとんどないことが条件ですけど。
それで、症状が軽減されてから、就業訓練なり就職支援されても遅くないと思います。実際、一般の方でもすぐ決まるって方もそういないでしょうし。
デイケアなどは向き不向きがあるので、これも主治医に相談された方が良いと思います。私は受けたことないですけど、当然外に出るきっかけもできるし、対人能力も上がるでしょうから私は良いと思いますけどね。

少なくとも、私は精神障害者として障害者枠で仕事していますからゼロではありません(ちなみに東京多摩部です)。ただ思ったのは、何事も自分で行動しないと誰も助けてくれません。私は8年前にもハローワークに障害のことを告げました。地方だとわからないですけど、今は精神障害も障害者枠にカウントされます。ちゃんと相談されて就職活動するべきだと思います。
今は無理でも諦めたら終わりですよ。あせらずゆっくりいかれることをおススメします(^^)

良い方向に向かわれると良いですね。

現在精神障害者手帳3級で、一昨年の障害者面接会にて応募した地元の会社にて、障害者枠で事務(社会保険加入のパート社員)として働いている者です。ちなみに、運良く初診時に社会保険付のバイトをしていたので、障害厚生年金も3級です。
8年前に長時間労働を禁止された際に、障害者手帳を取得いたしました。
病名はいまだ確定していないのですが、診断書によって「抑うつ不安障害」や「統合失調症」などになり「自身に自信がなく人と接するのが困難」と書かれているので、症状的には質問者様と似てると思い...続きを読む

Q就労支援B型の作業所に週4時間しか通っていません。障害者雇用で週20時間働けるでしょうか?

就労支援B型の作業所に週6時間通っています。

工賃は1ヶ月7000円ぐらいです。

作業所の作業は簡単で福祉的な保護下での作業なので、

作業所の職員の方などからもあまり厳しいことはいわれません、

障害者雇用で少し配慮していただきながら働きたいというのが本音です。

年齢的なこと、技量的なこと、立場的なことが

自分の中で、障害者雇用ならば言い訳できる気がするというのがあります。

ハローワーク障害者窓口にいったところ、

現在の生活状況で

週6時間しか、作業所に通っていない状態で、

週20時間で障害者雇用で雇用を結ぶことは難しいのではないかといわれました。

やはり、作業所の通所時間を増やしてから就労しなければ、就労できる見込みは低いでしょうか?

作業所にあまりなじめていないので、あまり足が向かないです。

就労の為に、通所日数を増やして、作業しようとも考えています。

自分としても、週6時間ぐらいしか働いていない人間が、急に週20時間とか30時間働きたいと

行って、働かれて、倒れられたりしても心配なので、

断ると思います。

やはり実績を作って、作業所のスタッフと相談しながら画ベターでしょうか?

作業所のスタッフとコミュニケーションがあまりとれていないので、

どうしたもんだろうと考えています。

就労支援B型の作業所に週6時間通っています。

工賃は1ヶ月7000円ぐらいです。

作業所の作業は簡単で福祉的な保護下での作業なので、

作業所の職員の方などからもあまり厳しいことはいわれません、

障害者雇用で少し配慮していただきながら働きたいというのが本音です。

年齢的なこと、技量的なこと、立場的なことが

自分の中で、障害者雇用ならば言い訳できる気がするというのがあります。

ハローワーク障害者窓口にいったところ、

現在の生活状況で

週6時間しか、作業所に通っ...続きを読む

Aベストアンサー

実績以前の問題。
少し配慮していただきながら働きたい。
障害者雇用ならば言い訳できる気がする。
この2点があるうちは長く働けません。

傷害を理由に仕事を断ったり、納期を守ろうとする意識が低いと、周囲の態度が冷たくなります。
誰もあなたを評価しなくなり、結局辞めることになります。
会社では「給料分働く」が基本です。
障害者雇用は給料が安い分仕事も簡単。
それでも給料分働くことは求められます。
求められる成果が一般採用者より少ないだけです。
会社は求める成果を低く設定する以上の配慮をする義理も義務もありません。

出来る出来ないは別として、やり遂げようとする意思を持てたら障害者雇用を考えましょう。

Q就労支援b型に行きたくない

私は中途障害者、肢体障害、脳出血で右半身麻痺となったものです。
3年前の発症、2年ほど前から就労支援b型、作業所に通い始めました。

発症→入院(リハビリ)→退院(半年)→ケアマネの指導によるデイケア(半年)→就労支援b型(障害者支援団体の紹介で通所開始)

私のすむところは地方都市なので、それほど多くの
作業所があるわけではありません。詳しくは知らないが、障害の種類?身体障害者、精神障害者の区別なく受け入れなくてはならない、というのが決まったようです。

さて、私は障害者支援団体との話し合い?というか見学、意見などである作業所に通うことを決めました。

そこは、高次脳機能障害者に特化したNPOで、私の症状に一番フィットするのでは、との意見が一番効きました。
私には失語症、記憶障害、論理性、理解力などにダメージがあると思っていたのでここが一番いいのだ老とも思いました。

身体障害者の作業所もあったのですが、ある意味身体的な症状があっても、知的な活動については問題ない人たちと(私の場合ですが)精神的かつ知的な能力に問題がある私では合わない、と感じましたし。

そこで、一応就労、自立を目指す(ここはかなり建前論が強いですが)ということで通い始めました。

通い始めた頃は楽しく、希望のような感覚を覚えました。おそらくこれは回復時期にあるアドレナリンで脳が酔っている状態です。

また、通所によっていくつかのメリットを得たのも事実です。わずかながらも工賃という収入、学校的なイベントがいくつかあったし。

それが作年ほど前から、あまり楽しいとは思えなくなってきたのです。
一つは、現実を知ったところが大きい。
次に、作業所をいう閉じた世界、と感じ始めた。
健常者と同等な能力ないのは理解している、のになんか同じ権利を主張するのが当たり前、というのを納得できなくなってきました。

その頃、身体のコントロールにも慣れてきたのでそこはこ活動範囲が広がってきたのもあります。

一番大きいのは教会。
信仰の場としてでななくとも、教会は来るもの拒まずという姿勢で受け入れてくれる。
弱者救済を基本としているので、意外と優しい。
反面、障害者だからといって特別な扱いはしない。
(もちろん、身体的なハンディキャップは考慮するが)なんか、普通に扱ってくれる(普通に扱ってるように見せているのかも知れないが、それが偽善と感じない)

ちょっと特殊かもしれないが、普通な自然な世界に触れるようになってくると、作業所って言うのがとても特殊な世界に見えてきます。

当たり前のこととは思うのだけども、なんかそこに意識の乖離性を感じるし、今流行りの「相互尊重」なのかもしれないけど、なにかあると指導員ほかに「すごい!」と誉められるのもなんか。

正直、気持ち悪い。

最近あった、作業所での暴力虐待がないのだからいいところだとは思うのだけど、でもなんか。

障害者となる前の自分は、集団行動が嫌いだったし、一般的にみて普通のものはあまり好きじゃなかったし。

それが障害者となって、なんかそれらを修正された感じがします。また、「あるべき障害者の姿」を演じるような感じも受けます、

もともと障害者のことでボランティアなどをしていたのだけど、なんか立場が逆転してくると変な感じになりました。

そんな感じが強くなってくると
作業所に行くのが苦痛になってきたのです。

話をしても楽しくない。
もともと普通の趣味をあまり持っていなかったから話が合わないというのもある。

社会不適応、という昔の言葉は今だとアスペルガーと言うのかな?

どうしたらよいのだろう?
そんな毎日です。

私は中途障害者、肢体障害、脳出血で右半身麻痺となったものです。
3年前の発症、2年ほど前から就労支援b型、作業所に通い始めました。

発症→入院(リハビリ)→退院(半年)→ケアマネの指導によるデイケア(半年)→就労支援b型(障害者支援団体の紹介で通所開始)

私のすむところは地方都市なので、それほど多くの
作業所があるわけではありません。詳しくは知らないが、障害の種類?身体障害者、精神障害者の区別なく受け入れなくてはならない、というのが決まったようです。

さて、私は障害者支援団体との話...続きを読む

Aベストアンサー

状況をよく分析されているようですね。

現実に立ち返ると、別の道は厳しすぎるのかも・・。
笑顔と感謝の気持ちを忘れず、
日々を過ごすなかで、
ステップアップしたらどうでしょう。

Q就労継続支援B型事業所の工賃について

統合失調症で6年ほど通院している者です。

去年の11月に仕事を辞めて以降、仕事が出来ない状態が続いています。

昨日、主治医の先生に就労継続支援B型事業所に通うことをすすめられたんですが、ネットで調べるとB型事業所の工賃は月1万円ほどのようです。

これは利用料を除いた金額なんでしょうか?

前にA型事業所やB型事業所について市役所に聞きに行った時に「前年に一定以上の所得があると、利用料が月9300円かかる」と説明を受けました。

私は前年まで仕事は出来ていたので、利用料が月9300円かかると思われます。

工賃が1万円で利用料の9300円が引かれると、月700円ほどしかもらえないことになりますが、そういうことなんでしょうか?

それなら、なんかバカバカしくて通う気になれないので、もう少し回復を待ってA型事業所に通おうかと思うんですが…。

それとも、利用料を引いた手取りが1万円という意味なんでしょうか?

Aベストアンサー

支援学校教員です。まず、基本的な話から。

実際に「就労継続支援施設」に通うには、医師ではなく、「就労移行支援施設」での「認定」が必要です。

つまり、あなたが「働く意欲はあるが、まだ働くことができない」と「認定」してもらうのです。

これは医師ではできません。自治体によっては、認めるところもありますが、基本的に「就労移行支援施設」で就労支援員が行います。

また、その為には「就労移行支援施設」での実習が必要ですが、「就労移行支援施設」はその人が一生の間、24か月しか利用できません。

それと、B型の作業所で「工賃が1万円以上」の処は、かなり少数です。ほとんどが5000~2000円ぐらいです。そして、利用料は別です。

最近ではA型でしか「認可されにくい」ため、A型は増えていますが、多くのB型に通っている人で「就労意欲がある」と思われる人がA型に再度申し込まれます。ですので、あなたの思いだけで「A型に入る」のは、競争力から言って「不利」となります。(B型に通っている人は「現状、通えている」という評価を受けます)

ご参考までに。

Q作業所が自分に合わないとわかったらどうしますか?

作業所が自分に合わないとわかったらどうしますか?

Aベストアンサー

最初は合うかどうかわからないですよ。3ヶ月は待たないとわからないですよ。6ヶ月やって合わないならやめたらいいんです。そうでないと何しても結果が出ません。

Q精神疾患で働けない方はどの様にして暮らしてますか?

閲覧して頂いていた方有難うございます。

私は現在精神疾患により働く事が出来ず、収入がありません。

精神疾患者の方で、働けない方はどの様にして毎日生活していますか?

障害年金を貰ってる方でも、金銭的に厳しい人はどの様にして毎日暮らしていますか?

Aベストアンサー

(1)親兄弟等親族から援助を受ける
(2)生活保護を受給する

この位しか浮かびません。
甘えられる所が有るなら甘え、利用出来る制度が有るなら利用する。
これで良いのではないでしょうか。
気持の上で抵抗が有るかも知れませんが、人間生きて行くのに自分の力ではどうにもならない事も有ります。
時には開き直りも必要かと。
自分にとって可能性の有る中で、考えて生きるしか有りません。

私の一番親しい友人も、精神疾患を発症してから生活保護を受けました。
友人の家族は、発症と同時に友人に内緒で引越しをし、携帯番号を変え、友人を捨てました。
親しかった人達も皆離れていき、古くからの知り合いは私一人になりました。

でも、今は平穏だそうです。
生活保護によって生活が安定しており、静かに暮らせる事で病状にも良い影響を与えている様です。

今、生活保護の問題が色々取り沙汰されていますが、利用すべき人が利用すれば何の問題も無い筈です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報