よくとれるんでこまっとります、何かいいつけ方ないですかね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

1)。

加工したオキアミを使うことをお薦めいたします。
最近は、小さなパックに入った・・・ニンニク、蜂蜜、などに浸けたオキアミが販売されていますので、少し高いけれどもそれを使ってみてください。
2)。ボイルしたオキアミが売っています。これもOK。
3)。安くするには、自宅でオキアミを砂糖、蜂蜜、味の素に浸けることです。
4)。あとは、刺し方ですが、別の方のおっしゃるとうり、背刺し(足が針のふところと反対側になる刺し方)や頭を取る事が有効です。
 どれも、対象魚と釣り方によると思いますが、砂糖漬けは何に対しても効果が上がると思いますが、ボイルや頭を取ったりする刺し方は、釣り方や対象魚によっては釣果にさしさわる場合がありますのでご注意1
    • good
    • 0

おきあみということで、浮き釣りに固執して解答させていただきます。


ふかせにしてもかごにしても振り込み方によってずいぶん違うと思うのですが、やっぱりいちばんはずれにくいのは逆反りで刺すほうです。でも尾羽のみを取った状態だと順反りで刺してもかなり外れにくいですよ。ただおきあみの状態でもちょっと違います。白っぽいものは身が結構しまっているためどんな刺し方でもまあー持ちますが、赤っぽいものは身がスカスカのため外れやすいです。以上を踏まえて一度ご自分でいろいろ試してみてください。
    • good
    • 0

僕の場合は頭を切って縫い刺しにしています。

針を縫うように刺すやり方です。これだとかなり投げても取れませんし、アタリも分りやすいような気がします。ただ、うき釣りの場合ですので、投げ釣りのときはどうだか分りません。
    • good
    • 0

針先をしっぽの先の硬いところに抜くようにするとマシみたいです。

まあ、同じ生でも「生イキくん」とか「にんにく漬け」とかあるのを御存知でしょうけど、こんなののほうが取れにくいような気もします。
ちなみに、オキアミの刺し方って本に載ってるやつは絶対正しいわけじゃないですね。たまたま昨日つりに行ったんですけど、いちばんアタリがあったのは頭からの「反り刺し」で、こんな刺し方を勧めているのを見た事がありません。
また、オキアミをハリにしばりつける糸も売ってますよ。ストッキングの糸みたいなやつ。ただグルグル巻きにするだけで特に結ぶ必要もないみたいです。ハリスを垂らしてカゴで遠投の場合なんかには使った事があります。たしかに投げる時点ではずれる事はありません。大きめの釣り具店には必ず置いてあると思います。欠点は、釣れなかった時にその糸のセイにしてしまう事、ですかね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオキアミ(刺し餌)について

刺し餌用のオキアミについて2つ質問があります。
1.解凍したブロックオキアミ(生)に塩を混ぜれば水分が抜けて餌持ちが良くなると聞いたのですが塩で〆る前のオキアミより食いが悪くなったりはしないのでしょうか?
2.ちょい投げ釣りでもオキアミを使っているのですが優しく投げても錘の重さによっては着水の衝撃で外れてしまいますよね?ちょい投げでオキアミが外れないようにするには何号位の錘が良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1・付け餌用に〆るのであれば割高ですが味の素がいいです
  グルタミン酸が効いて喰いはいいし、餌持ちがいい
  遠投にもいいです
 ・しかし、夜釣りには解凍生が光ってアピール度がよい
 ・幾種類か使ってみて、試行錯誤する過程を楽しむってのも有り
 ・冷凍芝エビの剥き身味の素〆はおすすめ
2・図参考

Qベイトリールのドラグってするする出て行くものなんですか?騙されたんですかね…?

前から疑問だったんですが、
ベイトリールのドラグってするする出て行くものなんでしょうか?
友人から売ってもらった、シマノのスコーピオン1000mg(初ベイト)をずっと使っているのですが、
ドラグを一番閉めても少し力を入れて引っ張るだけでスーとラインが出て行きます。
力の加減が説明できないので分かりにくいと思いますが、
自分の持っているスピニングリールなんかと比べたら全然ゆるゆるです。
自分のスピニングの場合はドラグを一番閉めて引っ張ると、
木に引っかかったルアーなんかは、ラインにもよりますがプツンと切れてしまいます。
しかし、譲ってもらったベイトリールの場合は、
一番閉めても、引っ張るとするする出てしまうので、木に引っかかったルアーの回収は困難です。
ベイトリールってこんなもんなんでしょうか?
比較できるベイトリールを持っていないので、皆さんの場合を教えてください。
因みに、譲ってもらったリールは比較的新しい状態でした。
壊れてるんですかね?騙されたんでしょうか…。



(今までデカイバスを釣った事がないのでドラグの必要性が…。)

前から疑問だったんですが、
ベイトリールのドラグってするする出て行くものなんでしょうか?
友人から売ってもらった、シマノのスコーピオン1000mg(初ベイト)をずっと使っているのですが、
ドラグを一番閉めても少し力を入れて引っ張るだけでスーとラインが出て行きます。
力の加減が説明できないので分かりにくいと思いますが、
自分の持っているスピニングリールなんかと比べたら全然ゆるゆるです。
自分のスピニングの場合はドラグを一番閉めて引っ張ると、
木に引っかかったルアーなんかは、ラ...続きを読む

Aベストアンサー

どうも、釣りバカです。

そんなモンです、以上。


…では納得いきませんよね?実は私のアンタレスもそんなモンです。
#1の方が言っているように使っているラインが太く強くなっているのですからひとえにスピニングと比べるのも無理がありますしね。少なくとも根掛かりでラインが出て行くときは“ヌルッ”と出て行かないとドラグが固着してしまうので今回の件は問題はないと思いますが、どうしても心配ならシマノさんにリール・クリーニングと点検に出してみると良いでしょう。
“http://fservice.shimano.co.jp/body/spot/overhaul/top.htm”
↑シマノHPで案内をしていますが、近所のシマノの看板のある釣具屋さんで受け付けてくれます。

今までデカイバスを釣った事がない、と油断していると泣きを見ます、特に今年の場合は…去年の夏、暑かったですね~。記録的な猛暑だったのを覚えていますか?さらに今年の冬は記録的な寒波が来ました、寒かったですね~。
このように夏と冬がはっきりした次の春というのは数も型も出ますよ。サカナの体内時計やバイオグラフが正常に働いて「ん、今は夏だ」「ム、冬だな」とハッキリ認識できるから、という説があります。すると次の春は「ヨッシャ、春が来た」とばかりにサカナが元気に泳ぎまわってくれる、と。
さらに寒波のおかげでフィールドは凍りサカナ以上に釣り人の活性は下がり竿が入らない、竿が入らないとサカナはゆっくり越冬できる、従って春になると素直にルアーやエサに反応してくれる、と。

事実2000年の春は前年の猛暑と寒波のおかげで仙台某野池でオカッパリで64cmを釣りました。この年は大当たりで1ヶ月で300尾以上のバスが釣れて…まさに我が世の春、でした(50UP36連荘・手持ちのスピナーベイトが全部逝かれて終了ってのもあったなぁ)。私ばかりでなくどこのフィールドでも「釣れてるよ」「バッコバコだよ」と景気の良い話ばかりでウハウハでした。

今シーズンも2000年の春のようなシチュエーションが整っています。もし今度はあなたのルアーに60UPが食いついてきたら…可能性は充分すぎるほどあるのでドラグは絶対に調整しておきましょう。

また根掛かったら今までやっているような“手抜き外し”は止めてラインを直接引いて<万が一ルアーを引っ掛けたままラインが切れても最小限の長さで切れるように>することを心がけましょう。バスに限らずすべての釣りで言えることですが、「ひと手間かけた釣りをすれば見返りも大きく、手を抜いた釣りをしていれば釣果もそれなりにたいしたことがない」というのが釣りの不思議な法則です。
根掛かってしまったら、面倒臭がらずベイとでもスピニングでもロッドを置いてラインを手に2・3回巻いて外れるまでグイッと引っ張りましょう…基本です。それが他の人に対する礼儀でもあり、サカナやフィールドに対する愛であり、釣りに関する<ひと手間>なのです。

どうも、釣りバカです。

そんなモンです、以上。


…では納得いきませんよね?実は私のアンタレスもそんなモンです。
#1の方が言っているように使っているラインが太く強くなっているのですからひとえにスピニングと比べるのも無理がありますしね。少なくとも根掛かりでラインが出て行くときは“ヌルッ”と出て行かないとドラグが固着してしまうので今回の件は問題はないと思いますが、どうしても心配ならシマノさんにリール・クリーニングと点検に出してみると良いでしょう。
“http://fservice.shimano.c...続きを読む

Qオキアミとアミエビどちらがお得ですか?

釣りに行く際にコマセとしてアミエビかオキアミかで悩んでいます。

サビキなどもしたいので、アミエビにしようかと考えているんですが、
アミエビだと値段と量が少し少ないと思います。
汁なども入っているので、量的にオキアミの方がギッシリ
入って3キロ500円とかです。
オキアミだとアジやイワシなどの食いが悪いですか?
つぶしてしまってもオキアミは使用は問題ありませんか?

Aベストアンサー

・アミエビは集魚効果があるみたい、沖アミと混ぜて使うとよいと思います
・お得感を追求するのであれば、大きいブロックで買い、ノコギリで小分けして使うとよいでしょう(残ったものは1個ずつポリ袋にいれて結び冷凍庫へ)
・オキアミはつぶして使用してもまったく構いません
・アミエビはくっさい!オキアミの方が臭くありません、オキアミだけで釣れればそれが1番いいです
・サビキでアジ釣りも、サビキ針にオキアミを刺すと喰いが上がったり時に予想外の大物が釣れたりもしておもしろいですよ

Qスズキを、よくバラすんですが、あわせが早いんでしょうか?主にミノーイン

スズキを、よくバラすんですが、あわせが早いんでしょうか?主にミノーイングが多いです。

Aベストアンサー

正直なところ質問者様のタックルバランスによるところも
大きいと思いますし、スズキと言う魚そのものがそんなに
食い方が上手な魚ではありません。

ミノーの場合とくにリーリング中のアワセが難しいですね。
私の場合、食った時にまず大アワセ入れてからファイト中に
更に何回か入れます。それでようやく確実に決まります。
ここでのコツは、とにかくラインを張った状態を維持すること、
魚が大きくない限りはリールは巻き続けることです。
ミノーが止まっている時に食ってきた場合、数秒送ってから
アワセを入れると良いでしょう。それにタックルはヘビーな物が
良いでしょう。あまりライトだと、デカイのが来た時にファイト時間
が長くなります。当然ファイトが長くなればバラシ率は上がります。
あとラインを変えるというのも手です。あえてナイロンを使い、
伸びを生かした釣りをするのです。感度は落ちますがバラシは減ります。

Q丈夫なオキアミを教えて

付けエサにオキアミを使っています。

いろいろ種類がありますが、
エサ取りにも強くてハリから外れにくいオキアミの商品名を教えてください。

Aベストアンサー

餌取に強いオキアミというのは釣れないオキアミかもしれません。(笑)

それはともかく、#1の回答とは別角度からの回答をしてみます。

1.付け餌硬化剤を使う。付け餌を締めて餌さ保ちをよくする付け餌硬化剤というものがあります。
例えば、ハヤブサの「シマッタ」など。一般の釣具屋で手に入ります。
こちらに比較実験があります。
http://www.roy.hi-ho.ne.jp/fisherman-masa/science/hensyoku/index.htm

2.エサラップというエサをくるむ特殊フィルムもあります。
http://www.gear-lab.com/shp/esawrap/index.html
こちらは、餌取対策にもなるというのが一応の謳い文句です。

Qユムシのつけ方

質問お願い致します。今まで餌でユムシを使ったことがなかったのですが、餌もちがよいとの事でユムシを使いたいのですが、どうもユムシをハリへのつけ方が分かりません。アドバイス又はHPありましたら、よろしくお願い致します。ちなみにキビレ・黒鯛狙いです。その魚でのアドバイスも頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

ユムシつけ方は口(ひげのある方)から針が全部入るまで入れてそこから針先をもどりが出るまで外側に向けて突き刺す。頑丈に付けたい場合又は針が大きい場合はいったん出した針先を180度回転させて再度ユムシに突き刺して反対側にもどりが出るまで突き刺す。
本当の付け方は私も解りませんが多分これで良いと思います。ユムシは餌もちは良いですが本命もなかなか食ってくれないです。ブッコミ釣りだと思いますけど餌はボケが最高だと思います餌取りが多いと思いますがまめに餌取りの少ない所を探してみてはどうでしょう。

Qオキアミとアミコマセ

手こぎボートで真鯛を狙いたいのですが、コマセはオキアミかアミエビ、またはそれらのMIXどれが良いのでしょうか?刺しエサはオキアミのLLサイズを使う予定です。

Aベストアンサー

釣り場によって違うと思います。
また相模湾のようにオキアミのコマセを禁止しているところもあるので注意が必要です。
とはいっても船宿ですら内緒で配るところもありますが・・・
ボートの真鯛はほとんどやりませんが(過去2回ほど)私のやり方はアミコマセ主体でその中にオキアミを少量混ぜて使います。
潮の早さにもよりますが、流れが湾内のようにゆるいところではオキアミがぽつぽつと出るような具合にビシを調整します。
少し流れの速いところでは浮きを付けてかご釣りにします。
浮き仕掛けでは大島の元町港の脇でキロサイズを上げてます、

Q太刀魚浮き釣りの餌のつけ方

 太刀魚釣りにはまっています。
 
 市販の仕掛けが、色々な種類が販売されていますが、針につけた餌が水平になるものと垂直になるものが販売されていますが、どっちがより太刀魚にアピールするものでしょうか?
 経験者の方、お教えください。

Aベストアンサー

 垂直になるものを選んでください、そして鈎は垂直に2本もしくは3本あるタイプを。

 食いが立っている時は、どんなエサの付け方、仕掛けでも掛かりますが、食いの悪い時は誘いを掛けます。

 この誘いを掛けた時に垂直仕掛けですとエサが水平になりますので魚にアピールできますが(小魚が泳いでいるようにも見せれる)水平仕掛けの場合は誘いを掛けるとエサが立ってしまうのでタチウオからは見えなくなってしまいます。

 この誘いを掛けるか掛けないかが運命の分かれ道です(大袈裟(^^;)

 仕掛けは、環付きチヌ鈎にナイロンハリス5号を矢引きほどの長さを付けておけば、しなやかでいいですよ。ちゃんと合わせれば口に掛かりますので切れることもありません、切れてもすぐ結び直せますしね(^_^)v

Q教えて下さい! オキアミの手荒れ対策

海釣りが大好きです。
でも万能エサのオキアミを素手で触ると、指の皮が荒れて、ボロボロになってしまい治るのに3週間程かかります。

オキアミを触るごとに海水で手洗いを慣行してますが、効果は有りません。
医療用のゴム手袋を使って見ましたが、細かい作業が出来ないので、今は使ってません。

この手荒れの原因は、「オキアミに使っている保存料などの薬品のせいなのか?」それとも「オキアミ自身が持っている物質のせいなのか」ご存じの方教えてください。

表記の手荒れ対策に有効な方法が有りましたら 是非教えて下さい。
こまってます。

Aベストアンサー

伝聞で恐縮ですが、一旦水にさらしたらマシになったという体験談を聞いたことがあります。

エサ屋で買ってきた容器に直接指を突っ込んでつまみ出すことを止めて、何かの空き容器に水(海水でも淡水でも良いと思いますが)を張っておき、そこにオキアミをスプーンで移して水にさらしてからつまむと良いかも知れません(少なくとも悪くはならないでしょう)。

ですが、全治3週間もかかるほど荒れるというのは、医学的に見て軽視できない状況と思います。
多少不便かも知れませんが、私の職業柄からはやはり手袋などの使用をお勧めしたいところではあります。
ゴム手袋も、相応の品質のものを買えば、釣りで必要とする程度の指先作業には差し支えないものです。
何せ、歯科医療や外科手術などの極端に細かい指先作業もその手袋をはめて行うぐらいですので。。。
(カタログに「医療用」と書いてあっても、家庭の掃除用向けと変わらないものもあり、実態はピンキリですので)
値段は少々高くなるかも知れませんが、一般の方でもネット通販で入手できますので、医師が手術や診察のときに使うホンモノを使うと、細かい作業に対する不満は和らぐと思います。

伝聞で恐縮ですが、一旦水にさらしたらマシになったという体験談を聞いたことがあります。

エサ屋で買ってきた容器に直接指を突っ込んでつまみ出すことを止めて、何かの空き容器に水(海水でも淡水でも良いと思いますが)を張っておき、そこにオキアミをスプーンで移して水にさらしてからつまむと良いかも知れません(少なくとも悪くはならないでしょう)。

ですが、全治3週間もかかるほど荒れるというのは、医学的に見て軽視できない状況と思います。
多少不便かも知れませんが、私の職業柄からはやはり手袋な...続きを読む

Qサーフ黒鯛狙いでのユムシのつけ方

宮城県の砂浜で、黒鯛狙いで投げ釣りしています。
今がシーズンらしく足しげく通っています。

ビギナーズラックで1匹、50cmの黒鯛を上げました(^-^)

その後も狙っているのですがさっぱりです。

餌はユムシを使っています。
しかしイマイチ針にどのようにつけたらいいかわかりません。

画像つきでつけ方がわかるサイト、
もしくはこんなつけ方がいいとか教えていただければと思います。

ちなみに自分は、ユムシの先端の穴から針を刺し、針が隠れる位まで通したら外に抜く。
そうしますと、ユムシがビローンの細長く伸びてしまい、他の魚でも食いつきやすい状態になってしまいます。
なので、イシモチなどがかかってしまいます。
もっと奥まで通して抜いた方がいいんだろうなと思って一生懸命やってみますが、ユムシが硬くなってそれ以上奥へ針が入るのを拒否して無理でした。

もし同じような釣りをなさっている方がいらっしゃれば、どのような仕掛けでやっているかもご教示いただけたら最高です☆

Aベストアンサー

年無しゲットおめでとうございます。私もかつて東京湾で同様な釣りを楽しみました。(真鯛狙いの外道でチヌ君が来てました)

この釣りはマズメ時・半夜が勝負だったと記憶しています。

私は今、チヌ専門で釣っています。落とし込みポイントとブッコミのポイントは結構近くです。

ご存知だと思いますが、チヌは落ちのシーズン以外は、基本的に「場所」に居つく習性があります。

前回釣ったのは50cmという事で、そのポイントは難攻ポイントです。なぜかというと、年無しクラスになると、良い餌場を独占して単独でいることが多いからです。(私のホームグランドはこの傾向が強い。)次のチヌが入っていればつれるでしょうが、基本的に年無しは口を使ってくれません。

私のホームグランドにも「そこで掛けたら45cmオーバー」というポイントがありますが、なかなか口を使ってくれませんし、掛ける人は決まっています。滅多に奇跡が起きないポイントなのです。

餌の付け方はそんなに神経質になる必要はないと思います。基本的に餌が付いていて、魚が腹減ってれば食ってくれます。むしろ、手返しの回数を多くし、他の餌とローテーションしたほうが確立が上がるはずです。

私は5月~現在までに23枚のチヌを釣ってます。そこそこ参考になると思います。

その時の潮の状況、季節独特の餌の存在、水温による捕食等を考慮すれば、私の場合は必然的に餌は3種類になってしまいます。但し、落とし込みは例外があります。

餌の付け方は地元名人に聴くのが一番ですよ!神戸もポイントによって独特な餌の付け方、錘の付け方がありますから・・・・

私のホームグランドはyu2000riさんの地元から約1000キロ離れた神戸です。真鯛、チヌのブッコミは盛んです。成果の上がっている人は手返しの良さ、餌のローテーション、仕掛返しがいい人です。

良い釣果に恵まれますように!私は、今日、47cmのチヌを釣りましたよ!

年無しゲットおめでとうございます。私もかつて東京湾で同様な釣りを楽しみました。(真鯛狙いの外道でチヌ君が来てました)

この釣りはマズメ時・半夜が勝負だったと記憶しています。

私は今、チヌ専門で釣っています。落とし込みポイントとブッコミのポイントは結構近くです。

ご存知だと思いますが、チヌは落ちのシーズン以外は、基本的に「場所」に居つく習性があります。

前回釣ったのは50cmという事で、そのポイントは難攻ポイントです。なぜかというと、年無しクラスになると、良い餌場を...続きを読む


人気Q&Aランキング