マンガでよめる痔のこと・薬のこと

私はいい意味でも悪い意味でも決断が早い方です。そこで質問なんですが、長い人生で決断は早い方が徳か遅い方が徳か、確率的にはどちらだと思われますか???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

意識的に「徳」という字を使っていますか?「得」では無く?


「得」の誤字だとして回答します。

早いか遅いかだけには、意味がないでしょうね。中身(言い換えると決断する人)によって確率はバラバラでしょう。

考える事をちゃんと考えた上での決断なのか、直感にしても経験に裏打ちされた直感なのか、遅いにしても考えるべき事を考えていて遅いのか、考えていても仕方の無い事を悩んでいるだけで遅いのか。

ちゃんとした決断(何をもってちゃんとした決断というかが問題ですが)が出来る人であれば、私は確率的には早い方が得な気がします。決断が遅れたためにチャンスを逃す事はありますが、決断が早ければタイミングの問題なので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

文字も間違い他いろいろごしてきありがとうございした

お礼日時:2011/11/23 00:40

事象それぞれのベストタイミングで決断が最高の徳と考えます。


そのタイミングからのズレの大きさが問題かと。

今日の夕食・・推奨熟考タイム30秒、推奨決断タイム3秒
テレビを買う・推奨熟考タイム2時間、推奨決断タイム30秒
家を建てる・・推奨熟考タイム3ヶ月、推奨決断タイム1日

くらいでしょうか(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います

お礼日時:2011/12/01 23:58

昨日 駅のホームで、うどん屋に入り カレーがあったときアッうまそうとそっちにしました。


カレーだったら駅おりてから、COCO1があるのにめんどかったので衝動的にカレーにしました。
実際そこのてんぷらうどんは おいしいことを経験済みでしたから間違いないのですが。
迷ってる時間がじれったいだけであんまり考えないで決めてしまうのです。
そこのカレーはそこそこおいしかったので、今度来たときには、それを知れてよかったことになりますが。
結婚と仕事選びはもう少し慎重にすればよかったと後悔する結果となっています。
どんなに考えたり調べたりしてもしきれない部分はあるにしても、何かしら覚悟を決める確信をもてたらよいのにと思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います

お礼日時:2011/12/01 23:58

決断力がある人といっても二種類に分かれると思いまして、ひとつは名将の類いの人たちですよね。

ここだと思えば断じて行動することができる、勇気のある人たちです。
もうひとつが、勇気を通り越して無謀な人たちです。とりあえず後先考えずに決断しちゃうタイプの人。これは、得するより損することのほうが多いのではないかと思います。

例えば車を運転していて道に迷ったときに、交差点で左折したとします。「道を間違えたのはこっちの方向だから、左に曲がれば修正できるはず」とか「ここを左に曲がれば何号線に出るから戻れるはず」と思えて左折できる人は前者のタイプでしょう。
「いやなんとなくとりあえず左にいけばなんとかなるかなと思って左に行きました」というのであれば、後者のタイプかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います

お礼日時:2011/12/02 00:00

得かどうかは何ともいえない気がしますけど、


決断力がない、遅いなんて人は周りから嫌われがちではないでしょうか
夫は超慎重で…非常にイライラします
男なのにみみっちく感じてしまいます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います

お礼日時:2011/12/02 00:00

個人的には早い方がいいと思ってます。



何事にも対応は早いとそれが間違いでも
軌道修正できますから。

人生なんてものは間違って気付かされること
が大半なわけでもありますから、最初で躓いても
最後で取り返せばオッケーです。

人生においてのチャンスは一瞬です、そこ
で躊躇していては掴めるものもつかめない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います

お礼日時:2011/12/02 00:01

決断力はあった方が良いです。



しかし、その中には、場合によって、その時点での
決断をしないという決断力も含まれています。

どうしよう、どうしよう、と迷う事とは違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います

お礼日時:2011/12/01 23:59

早い遅いだけを競っても意味がありません。



「早いけれども後悔ばかり」というなら、「遅いけれど後悔は少ない」方が、より良い道を選んでいると言えます。
同じくらいの精度なら、早い方が、迷っている時間が少ないので、色々なことにチャレンジできる機会が多くなります。それを「得」と言うことはできますね。
一方で、服を選んだり、メニューを選んだりというのは、「迷うことも楽しみのうち」な面があります。そういう楽しみを知らないと言う点では、「損」と言えるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座います

お礼日時:2011/12/01 23:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング