gooID利用規約 改定のお知らせ

One stereotype is that of the elder statesman, the repository of tribal lore and accumulated wisdom at whose feet the young sit for counsel and instruction. Another stereotype has the elders enjoying the leisure made possible by a comfortable retirement pension, pursing long-postponed but loved avocations-reading great literature, or writing it, painting, building, gardening, traveling. A third stereotype refers to the serenity of old age; the elderly contemplate a life well spent and face the inevitability of their own death with equanimity.

お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

   ステレオタイプの一つは、相談や教えを乞いに群がる若者に囲まれ、一族の言い伝えや、蓄積した知恵の宝庫となった、元老政治家である。

もう一つのステレオタイプは、余裕のある退職金で、名作を読むとか、書き物をする、絵を描く、家を建てる、ガーデニングをする、旅に出るといった、長い間先送りして来た趣味を悠々と楽しんでいる高齢者である。第3のステレオタイプは、功なり名遂げて充実した一生を振り返り、いずれ避けられない自分自身の死を静かに迎える老人、といった老境のすがすがしさである。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
助かりました。

お礼日時:2011/11/24 14:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング