初めての店舗開業を成功させよう>>

車通勤をしています。

いつも混んでいる交差点があって、そこを避けるために抜け道を探しました。
時間を測ってみると交差点の道と抜け道、それぞれ10分強の時間になりました。
時間が変わらないとすれば、混んでいる道と遠回りの抜け道、
どちらがガソリンは節約になるのでしょうか?

ぬけ道の方が空いているため走りやすくストレスがないという利点はあります。

A 回答 (3件)

どちらも平たん路として考えますと、


混んでいる道は、スムーズに走っている時間以外は交差点前のアイドリングでガソリンを消費。
すいている道は、全ての時間が通常走行に伴うガソリン消費。
所要時間が同じとすれば、一般に走行中のガソリン消費よりアイドリング時の消費の方が少ないため、混んだ道の方がガソリン消費が少ないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございます。

明確なご説明をいただいて、すっきりしました。
明日からは混んでいる交差点を使います。

お礼日時:2011/11/23 16:45

時間が変わらなければ、回転数が多いほうがガソリンが消費されるので


抜け道のほうがガソリンはかかる様な気がします

10分くらいだったら遠回りするより
「急がば並べ」といいますから・・
抜け道で事故るより、大通りでゆっくり行ったほうがいいと思います。

交差点だけであれば、信号が変わってすぐならエンジンを止めるなどすると、かなり節約になります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございます。

おっしゃる通り、見通しの悪い場所で事故るよりは、混んでいるものと割り切ってガソリンの節約をしたほうが良いような気になってきました。

お礼日時:2011/11/23 16:42

実験して下さい

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、どうもありがとうございます。
そうですね、実験するという手もありましたね。

お礼日時:2011/11/23 16:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング