KDDIのマイラインに加入したのですが、NTTのマイラインを使うにはどうしたらいいのでしょうか。
番号の前に、NTTを使いたいという番号を加えれば大丈夫なのでしょうか?
そんな風に聞いた気がするのですが、わかりません。
教えてくださいませんか。
中学生の娘が友人と長電話するので、差額が大きいと思われます。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

KDDIの市内ロング・市内ワイドサービスの詳細はこちらへ。



参考URL:https://www.point.kddi.com/inet/prg/kddi_index?p …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
早速、教えていただいたホームページにアクセスして市内ロングに契約しました。
助かりました。
でも、なぜ自分でKDDIを何度も検索したのに、あのホームページに行き当たらなかったのか謎です。
6月1日から市内ロングが使えるようになるそうです。

お礼日時:2001/05/05 10:48

KDDIをマイラインで登録していたら


NTT東日本の場合は電話番号の前に0036
NTT西日本の場合は電話番号の前に0039

マイラインプラスで登録した場合は

122をダイヤルしてから0036や0039+電話番号になります。
あとはNTTにタイムプラスを申しこんでいれば大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
6月1日からホームページで調べたKDDIの市内ロングを使えることになりました。
それまでは教えていただいた番号を先に回して、NTTのタイムプラスを使わせます。
本当に、今時の中学生はどうしようもなく長電話をするのです……。

お礼日時:2001/05/05 11:00

KDDIでも「市内ロング」というような名前でタイムプラスに相当するサービスを始めたはずです。


それをご利用されたら良いのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
また、何かありましたときにお願いします。

お礼日時:2001/05/05 12:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私の場合、どこのマイライン(マイライン・プラス含む)が良いでしょうか?

今、宣伝でマイラインと騒いでいますが、私の場合どこの会社が良いでしょうか?
少しは調べてみたのですが、「~~割引を付けるとさらにお得」みたいの含めると複雑、様々なパターンがあり「結局どこが安いの?」といった状態です。

関東に住んでいます。
市内-----月に1時間も使いません。
県内市外----全く使いません。
県外-----九州と北海道の方に合わせて月に1時間ぐらい使います。
国際-----全く使いません。

といった感じです。
詳しい方、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ!電話会社に迷っているようですね。
電話会社選択で一番重要な事は、通話時間、距離、通話回数です。
市内通話・県外通話共に1時間利用という事ですね。
パッと見た感じでは、通話区分市内・同一県内市外はNTT東日本、通話区分県外をフュージョンC、国際は登録せず(NTTコミュニケーションズ)って所ですね。県外に毎月1時間というのは、一回の通話にはどの位かかるのでしょうか。
《170Km超》
例えば→フュージョンCの場合:全国3分一律20円、30秒話しても20円。
例えば→東京電話の場合:3分54円、30秒話たら9円。
例えば→KDDIの場合:3分80円、22.5秒話たら10円。
例えば→日本テレコムの場合:KDDIと同一。
上記の様になります。
1回の通話時間が少ない場合、EX)3分15秒、
フュージョンCは40円、東京電話は63円、KDDI・JTは90円。
ここまではフュージョンCが一番安く感じます。
割引サービスを使うとどうでしょうか?
KDDIでマイラインプラスで県内市外・県外市外を含む3区分以上を登録すると、だんぜんトーク(2)が無料で利用出来る為、だんぜん年割引(無料)と併用すると、1番よくかける通話先が50%割引(半額)になります。つまり170Km超で30分40円で利用が可能。2番目にかける通話先でも40%割引になります。
日本テレコムも似たような形の割引サービスがあります。
東京電話には区割りプラス(国内3区分以上を申し込むと市内通話料金を除いて5%割引)とういうサービスがあります。
県内市外の利用が少ないという事でしたら東京電話はお勧めしません。
一見上記割引サービスを利用してもフュージョンCの方が安いではないかとの事だと思いますが、
※フュージョンCの場合、請求書発行(通話明細書ではありません→通話明細書発行の場合は別途料金が必要)・口振手数料の200が毎月かかるようになっています。
つまり、毎月200を払って、安い通話料金で利用する事にメリットがあるかという事です。
毎月の通話時間が何時間、又、1回の通話時間が長いって人にはフュージョンCはお勧めですが、短時間の通話で終わるって人には、KDDIか日本テレコムを割引サービスで利用したほうがお得って事です。
もし、もし東京等に住んでいるのであれば、10月から平成電電という新会社が登場します。これはフュージョンCより安い、同一県内市外は3分10円、県外市外は2分10円、市内においてはなんと業界最安値3分7.5円との事です。基本料金(詳細不明)は別途あるとの事。なのでもう少し登録を待つっていう手もあります。
ただあまり待ちすぎて10月31日を経過してしまうと登録料に800円がかかってしまいます。
通話料金だけで判断せず、オプションサービスの有無、通話明細書の発行に費用がかかるかってのも確認したほうがいいかもしれないですね。
他の方で市内をNTT東日本にしないとテレホーダイ等が利用できないと言っていましたが、ダイヤルアップ設定変更(マイラインプラスでKDDIを登録した場合、122+0036+プロバイダAP)を行っていただければ、通話区分市内をどこの会社で登録しても利用は可能ですのでご安心ください。
最後に、請求が分割されるのが嫌だという事でしたら、NTT一本化しかありませんのであしからず。

がんばってくださいね。日本国中の方が悩まされますよね。

こんばんわ!電話会社に迷っているようですね。
電話会社選択で一番重要な事は、通話時間、距離、通話回数です。
市内通話・県外通話共に1時間利用という事ですね。
パッと見た感じでは、通話区分市内・同一県内市外はNTT東日本、通話区分県外をフュージョンC、国際は登録せず(NTTコミュニケーションズ)って所ですね。県外に毎月1時間というのは、一回の通話にはどの位かかるのでしょうか。
《170Km超》
例えば→フュージョンCの場合:全国3分一律20円、30秒話しても20円。
例えば→東...続きを読む

Qマイラインの市内はやはりNTT?

日本テレコムからマイライン登録の依頼が何度もあり、
宅急便で申込書まで送ってきました。
申込書を見ると「県内市外」と「県外」は日本テレコムを希望すると
最初から記入されていましたが、何故か「市内」だけは、「他社を希望する」
と言うところに、黄色のマーカーがあり、明らかに他社を推奨しています。

これは、どういうことでしょうか?
やはり「市内」はNTTが良いと言うことでしょうか。

どうも市内をNTT以外にすると、料金は別として、つながり難くなるのでは
ないかと思えますが、如何でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ、jixyoji-と申しますm(__)mペコ。

●これは、どういうことでしょうか?
やはり「市内」はNTTが良いと言うことでしょうか。

どうも市内をNTT以外にすると、料金は別として、つながり難くなるのでは
ないかと思えますが、如何でしょうか?

“NTTの方が安心できる・NTTにしないとつながりにくい”と思ってらっしゃる人が多いようですが「マイライン」はそもそも日本のインターネット普及率の遅れの最大の要因であるNTTが通信網を独占してることを打破すべく、昨年の沖縄サミットでも議題になるほどの日本のIT化への現状のテーマでもあります。この機会にNTT以外で「マイライン」登録を済ませよりお得なサービスを受けましょう。面倒くさい&わからないetcな人達は今後損する可能性が大きくなるのでちょくちょくわからない点はOkWebなどをフルに活用してより効率的な資金の支出を心がけた方が宜しいかと思われます(- .-)ヾ ポリポリ。

それでは「マイライン」の情報を詳しく説明してるHPを掲載しておきますのですぐにでも登録しましょう。

「マイライン各社超比較」
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/boonboon/

「比較.com マイラインファインダー国内電話料金」
http://village.infoweb.ne.jp/~fwnk7304/myline/kokunai.htm

「マイライン・マイラインプラスの利用法」
http://www.age.ne.jp/x/cin/_comm/index.jp.htm

「マイライン事業者HP」
http://www.myline.org/index.shtml

「マイライン」は今年の10月31日までは登録を変更しても変更手数料金は取られませんが、11月1日から変更するとNTTに対して\800-取られます。気をつけましょう。

あまり面倒に考えたくないのであれば「TTNet(東京電話)」を市内・圏内市外・県外・国際の4つにするのもかなり安いです。また県外だけを「フュージョンコミニュケーションズ」にしてみるのも良いかもしれません。距離に関係なく\20-スタートなので使い様によってはお得です。

「日本テレコム」
http://www.odn.ne.jp/

「TTNet(東京電話)」
http://www.service.ttnet.co.jp/tokyo_denwa/kojin/

「フュージョン・コミニュケーションズ」 
http://www.0038.net/

*「フュージョン・コミニュケーションズ」はしっかりと銀行口座などの申請をしないと県外電話をした場合NTTになってしまうので注意が必要です。申し込んだ後に必ず用紙などが来るので「フュージョン・コミニュケーションズ」にする場合は気をつけましょう(^-^)/。

個人的意見ですが、とりあえず固定電話はもう携帯電話に市場を奪われ消え行く存在にあります。また「インターネット電話」なども徐々に浸透してきてるのでそこまで神経質に固定電話に拘る必要も無いでしょう。

それと新たな注目点としてマイライン競争に名乗りを挙げた「平成電電」と言う会社もあるので要注意ですね(^-^)/。通話料は割引サービスとか考えなければ最も安いかもしれません。

「平成電電」
http://www.hdd.co.jp/

それではより良いネット環境である事をm(__)mペコ。

こんにちわ、jixyoji-と申しますm(__)mペコ。

●これは、どういうことでしょうか?
やはり「市内」はNTTが良いと言うことでしょうか。

どうも市内をNTT以外にすると、料金は別として、つながり難くなるのでは
ないかと思えますが、如何でしょうか?

“NTTの方が安心できる・NTTにしないとつながりにくい”と思ってらっしゃる人が多いようですが「マイライン」はそもそも日本のインターネット普及率の遅れの最大の要因であるNTTが通信網を独占してることを打破すべく、昨年の沖縄サミッ...続きを読む

QNTTやKDDIなどの電話料金体系を知りたい

現在県外通話はKDDIに登録しています。

最近、NTTから電話がかかってきて、県外通話がKDDIより安くなった、と言います。
でも、自分のかける電話のパターンによって、どこの電話会社の料金体系がお徳かは調べなければわかりませんよね。

各電話会社の料金体系比較がわかりやすいHPはないでしょうか?
もしくは、直接教えて頂けるとうれしいのですが・・・。

Aベストアンサー

↓に各社の比較がのっています。
http://www.justplan.net/tel/telindex.htm

一般的には、県外電話はフュージョンなどを利用するケースが多いです。
3分20円とちょっと高めですが、NTTなんぞと比べたら安くなります。
http://www.0038.net/serv_con/index.html

ブロードバンドをお使いでしたら、日本国内何処へかけても3分7~8円のIP電話も検討して見て下さい。

参考URL:http://www.justplan.net/tel/telindex.htm

QNTT固定→KDDI固定への電話料金を安くしたい

私自身は、携帯もネットも固定もKDDIでまとめています。
実家は100km以上離れており、以前からNTTの固定電話のみを使い、
マイラインなども特に変更はしていないと思います。

通話料金はKDDI→NTTの方が安い(1/3以下)ため、
親からの電話は、常に私が掛け直すようにしていましたが、
最近、掛け直すのを忘れて数時間話し込んでしまい、その料金に
親がビックリするということが続きました。

親戚や知人も何人かがKDDIを使っていますので、
NTT固定→KDDI固定への電話料金を少しでも安くしたいのです。
プラチナラインへの申し込みが一番良いのでしょうか?

親が年老いていますので、電話会社を変えるとか、
携帯を使うとかはなかなか難しいと考えております。
簡単にできることで良い方法があればと思い
相談させていただきました。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>親が年老いていますので、電話会社を変えるとか、
>携帯を使うとかはなかなか難しい

まず、KDDI固定(メタルプラス)に変更するのに
自宅での工事はありません。
誰も訪ねてきません。
移行は変更当日に局内だけで行われてすぐ終了します。

電話料金が高いって言われたのを期に
変更するのはどうですかね。
申し込みはKDDIのサイト上で出来ますから。
http://www.kddi.com/personal/metalplus/index.html
http://www.auone-net.jp/service/metal/entry/index.html

QNTT加入権について

お世話になります。
NTTの加入権のことでお聞きしたいのですが。
たとえば、友人同士のAとBがルームメイトとして同居し、固定電話を共有していたとします。
でも、電話回線=電話加入権は、もともと、Aの物です。
そしてその同居を解消する際に、BがAの名前を語り、NTTに自分の次の転居先に電話の移動を申し出て移されてしまった場合、Aはどのように電話を自分の下に戻せますか?
休止や移動の申し出の電話は、折り返しその番号にかかってくるため、その番号にAが出ることはできません。
直接、窓口に行って、身分証明すれば、手続きできますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電話の移転手続は116に電話するだけでできてしまうので、本人であることの確認が難しいです。
とりあえず116に電話して、移転の手続時にどのように本人性の確認をしたか確認してみてください。そして、その手続を行ったのは加入権を持っている本人ではないことを主張してください。
その後は116の担当者とどのようにするか相談してください。
本人であることの証明のため、免許証の写しなどを提出する必要があるかも知れません。(これらのことも担当者に聞いてみてください)

戻す時に移転費用(工事費)などが発生するかも知れません。これをAさんが負担するのかBさんが負担するのかは当事者同士の相談になると思います。
NTTはAさんに請求すると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報