はじめまして。
マフラーをパテで補修したら
車検はとおりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

現実問題パテだけでは難癖付けられる場合があります


その上にテーピングすればどこの車検場でも通りますよ
ただ完全に排気漏れが止まっていればの話ですけど
ただ溶接部分では補強の溶接の方が良いかな?
テールパイプなら交換してしまった方が安心ですけどね
    • good
    • 0

基本的に、『排気漏れ』の場合は車検にはとおりません。


これを前提として…

車両検査時には車体の下回りを検査する項目があります。
エンジンオイルが漏れていないか、ブレーキオイルが漏れていないか、シャフトブーツが破れてグリスが漏れ出していないか、ボルトが緩んでいないか…。
そして、『排気漏れ』をおこしていないか。

マフラーの状態がどの程度なのか分かりませんが、亀裂にしても、穴が開いているにしても、『パテ』はあくまでも『張りぼて』です。
使用しているパテの種類にもよりますが、一般に市販品として販売されている『マフラー補修材』では、耐熱性・経年劣化耐久性はかなり問題があります。
また、アクセルを踏み込んで、高い排気圧力がかかった時にははがれる恐れがあります。
したがって、ユーザー車検時には絶対にとおりません。

しかし、もしディーラーの担当者や民間工場担当者と仲がいい場合は、ディーラー系の陸運事務局認可工場や民間の認可工場で車検を受ければいいのではないでしょうか?
認可工場の場合は、車両検査はその工場で行い、陸運事務局には書類提出で終わりだからです。
ディーラー担当者に、『今度(マフラーを)換えるから』と言って、その場限りの車検を通してもらう方法もあります。
『事故車』で、『チャタリング』などで問題がある車両でも、ごまかして通してしまう時もあるくらいですから…

でも、この方法はバレたら『認可取り消し』になるのであまりやりたがりませんが…

以上から、基本的には絶対にとおらない項目である事は確かです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【ブルーシートの謎】ブルーシートは防水じゃないですよね? 防水じゃないので荷物の上にブルーシートを

【ブルーシートの謎】ブルーシートは防水じゃないですよね?

防水じゃないので荷物の上にブルーシートを被せても雨が降ると荷物は濡れます。

ブルーシートの役割ってなんですか?

物を外から見えなくするのがブルーシートの役割ですか?

雨を通さないのがブルーシートの役割じゃないですよね?

ブルーシートの本当の役割って何なのか教えてください。

ブルーシートは防水じゃなくて、防水はホワイトシートというのが別にあるんですね。

青いブルーシートはノー防水。白いホワイトシートは防水。

Aベストアンサー

ブルーシートはビニールシートですので、防水ですよ。

「荷物の上にブルーシートを被せても雨が降ると荷物は濡れます」
これは横や斜めから降る雨によって濡れているのだと思います。きっちり雨が入らないようにブルーシートで巻いていましたか?

wikiから参照しましたが、ブルーシートは元々
建築や土木工事一般の工事現場で用いていた資材の一つで、工事現場の周囲を囲って埃の飛散を防いだり、乾燥中のコンクリートが雨風に曝されないようにするため、建築中やリフォームなどでまだ屋根の防水が終わっていなかったり、部分的に屋根を剥がした建物の屋根代わりに、あるいは既に内装が済んでいる建物内で床などを汚れから守るためなど、様々な用途に用いられています。

ですので間違いなくビニールシートは防水です。

知恵袋でも同じような質問がありました。
http://m.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/q14130206619

Qオバーフェーンダーからはみ出たタイヤはどうしたら車検にとおる?

いま外品のホイールを履いてるのですが
ディーラーの人は1mmでもオバーフェーンダーから
タイヤがはみ出たら車検はとおらないと言い

一方でオバーフェーンダーの上からシールで貼って
オバーフェーンダーの幅を1cmまで増やすパーツを
つけてタイヤが出ないようであれば車検がとおる

という違った2種類の意見があります
実際の所はどうなんでしょうか?

私の車はオバーフェーンダーの上から見ると
5mmぐらい出てるかな? と言うわずかな
出かたです

最近はこれぐらいで 民間車検でもダメと言われる
のでしょうか?

ノーマルのホイルは持ってないので
ノーマルのホイルと交換するという意見はなしで

以上よろしくおねがいいたします

Aベストアンサー

#7です。

民間の指定工場の方が厳しいんですって。
たしかに昔は合法じゃない物でも通してくれる民間工場がありましたが
今は皆無です。
陸運局の方が筋道通せば通ります。


ツメ折りに関して・・・。

ツメ折り機を使って5mm程度フェンダーを広げる事は可能ですが
剛性が落ちる覚悟が必要です。
このカテゴリーで質問されるって事はそれそうの車ではないのかと思いますが・・・。
あと、ツメを折る程度ではなく フェンダーを広げるくらいまでやると
塗装の剥がれの可能性がありますんで・・・。
そこらへんも考慮された方がいいですよ。

工賃は1箇所5000円くらい~が相場かと思います。

ちなみに・・・
キャンバー調整で2輪 15000円くらい~。

あとはnaochanmanさんがどれくらいの費用をかけるかですね。
     

Q雪国の屋根にブルーシート

雪国に住んでいるために毎年この時期は屋根の雪降ろしが大変です。
それで今年の冬が本格的になるまえに何とかしたいと思っています。

今考えているのが、屋根一面にブルーシートを張って雪の自然落下を促したいと思っています。

そこで悩んでいるのが、どのようにしてブルーシートを張るかです。
屋根の端なら屋根の両端のブルーシートを紐で結べばいいかなとは思ってはいるんですが・・・
両端以外はどうしようかと悩んでいます。

何かいい方法はないでしょうか?
また、ブルーシート以外で何かよい雪の自然落下を促す方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

同じく、多雪地域(札幌)在住です。

まず、敷地内に落雪スペースが十分にありますでしょうか?
無い場合は、落雪屋根にすると非常に危険です。
当方も敷地は十分あるのですが、落雪事故防止や近隣でのトラブル防止のため、逆に、落雪させないよう、地区協定で屋根にスノーストッパーを付けることが義務付けられています。
屋根に溜まった雪は、融雪装置で融かしていきます。

ちなみに、屋根のブルーシートについてですが、長岡市災害対策本部が昨年2月1日に発出した「お知らせ」に以下の記載がありました。

---以下、抜粋
 ブルーシートなどで覆った屋根からの落雪に注意しましょう。
ブルーシートで屋根を覆った場合、屋根雪がまとまって落下しやすく大変危険なため、軒下などでの落雪事故に十分注意しましょう。
---

確かに、滑りやすそうですが、かえってそれが危険を増長するものになりかねません。
また、突風でブルーシートが煽られ、屋根を壊す可能性もあります。
屋根に被ったブルーシートというのも、シーズン中延々と補修工事をやっているようでお世辞にも見てくれが良いとは言えませんし。

恐らく、もう雪も降り始めている頃かと思いますので、ペンキを塗り替えるのは既に困難でしょう。

長年住まわれる家でしたら、屋根に融雪装置を付けて強制的に雪を溶かすことをお勧めします。

拙宅では装置が約20万、200Vの電源工事で数万の費用でした。

同じく、多雪地域(札幌)在住です。

まず、敷地内に落雪スペースが十分にありますでしょうか?
無い場合は、落雪屋根にすると非常に危険です。
当方も敷地は十分あるのですが、落雪事故防止や近隣でのトラブル防止のため、逆に、落雪させないよう、地区協定で屋根にスノーストッパーを付けることが義務付けられています。
屋根に溜まった雪は、融雪装置で融かしていきます。

ちなみに、屋根のブルーシートについてですが、長岡市災害対策本部が昨年2月1日に発出した「お知らせ」に以下の記載がありまし...続きを読む

Q車検にとおりますか?

こんにちわ。

よく車幅灯や後ろのナンバープレート灯をブルーにしている車がいますが、
あれって車検とおるんですか?
自分も変えようと思うのですが、車検がとおらないならやめたいと思うのですが。
回答お願いします。

Aベストアンサー

車幅灯やナンバー灯に限らず、自動車に取り付けられた灯火類には、取り付けの位置や色・面積や個数、点滅機構の有無など細かく決められていますので、厳密にいえば車検に通らないだけではなく、違法改造車と言う事になり、処罰の対象になります。

車幅灯については、後続車からみえる位置(テールランプです)に青、緑などの色を使うことは出来ませんし、前方の車幅灯には赤は使用できません。また、ナンバー灯は白に規定されていたと思います。これはナンバーの色を正しく判別するためです。

上記以外でも、他の車両からみて紛らわしい灯火類の追加も違反になります。たとえば、車室内に点滅機構をもつ黄色のアクセサリーランプなどを取り付けると、他の車はウインカーと見まちがえる可能性があるので、違反となります。

自動車の灯火類は他の自動車に自車の存在や挙動・進行方向などを知らせるためか、走行時に有効な視界を確保するために取り付けられているもので、灯火を取り付けた本人が楽しむためのものではありません。したがって他の車両を惑わせる可能性のあるものや、他の車両の運行の障害になる可能性のあるものは、まず認可されませんし、取り付けるべきではありません。

車幅灯やナンバー灯に限らず、自動車に取り付けられた灯火類には、取り付けの位置や色・面積や個数、点滅機構の有無など細かく決められていますので、厳密にいえば車検に通らないだけではなく、違法改造車と言う事になり、処罰の対象になります。

車幅灯については、後続車からみえる位置(テールランプです)に青、緑などの色を使うことは出来ませんし、前方の車幅灯には赤は使用できません。また、ナンバー灯は白に規定されていたと思います。これはナンバーの色を正しく判別するためです。

上記以外でも...続きを読む

Qブルーシートと接着剤

ボート用品のシーアンカーを自作しています。
生地はレジャーなどに使われるブルーシート(ポリエチレン製)を用いています。
従来は、縫って加工・成型していましたが、作業を簡素化するために、
ブルーシート同士を接着剤で繋ぎたいと思っています(補強目的)。
その接着剤なのですが、セメダインだったかな?「PPX」という商品を使おうかと思っていますが、接着剤として適当でしょうか?

また、ブルーシートの製造元では恐らく1.8m*1.8mのサイズを幾つか繋ぎ合わせて、より大型のブルーシートを製造していると思われますが、その際の接着方法をご存知でしたら教えてください。
例えば、熱圧着させているとか?

Aベストアンサー

ブルーシートのメーカーは7m幅のシートを1.8x1.8などに切り出しています

小さい物を繋ぎ合わせてなんて手間と時間とお金の掛かるような事はしません。

ブルーシートでシーアンカーなんか作ったら邪魔ですよ、小さく畳めないから、また海水に接する場合はいつのまにか剥がれてきます接着面の隙間から

Qパテ研磨後にもう一度パテ

バンパー(プラスチックぽい)部の補修をしています

そこで質問があるのですが
今パテ(バンパー用ねんどパテ)を塗って明日乾いたら研磨しようと思っています

で、もし気泡等を発見したら、もう一度パテを塗って研磨しなおさなければならないらしいのですが、このとき

1「脱脂」と「バンパープライマー」をもう一度
ねんどパテの上から施さなければならないのか?
2(パテの上にパテを塗る作業なので)「バンパー用ねんどパテ」ではなく「うすづけパテ」で良いのか?

の2点を教えてください

Aベストアンサー

こんばんは。板金屋です。人によって違うと思いますが、二度目はバンパープライマーは要らないと思います。一度目も要らないと思うのですが塗っても問題ないと思います。
脱脂はよっぽど油がついた手で触らない限りは「脱脂」という意味では要らないと思います。ただ、一度目の削りかすをきれいに流す意味でやった方がいいと思います。
薄付けパテは本当に気泡などを埋めるためにしか使わない方がいいです。薄付けパテはラッカーパテといって空気と反応するため厚く塗ると乾きません。
それに痩せが起きるので後から凹んでいきます。
一度目のパテで低くなく整形でき、気泡だけなら薄付けパテでいいでしょう。
低い場合は、硬化剤を使用する2液のパテを使った方がいいと思います。(粘土パテでもOK)
頑張ってください!!

Q【ブルーシートの#3000というタイプなら水は染みにくいのはなぜですか?】この#3000の意味するこ

【ブルーシートの#3000というタイプなら水は染みにくいのはなぜですか?】この#3000の意味することは何ですか?

この#3000ブルーシートと普通の安売りのブルーシートの違いは何が違いますか?

Aベストアンサー

http://image.orange-book.com/orange_pdf/2013-3-1338.pdf

QスバルR2スーパーチャージャーに乗っているのですが 社外のマフラーにしたく マフラーを探したらR2用

スバルR2スーパーチャージャーに乗っているのですが
社外のマフラーにしたく
マフラーを探したらR2用はあまりないみたいで
ヴィヴィオのがつくとかつかないとかかいてあるのですが
つくものなのでしょうか?予算を2万くらいで考えているため中古で探すとヴィヴィオのしかでてこなく
質問させていただきます

Aベストアンサー

こんにちは。

タイコだけ変えたいということですよね?
このページのインプレが参考になると思いますよ。
http://wp.retrospectib.net/?p=6667

フランジ(配管の接合部)さえ同形状なら着きますので、
このインプレ主の方がおっしゃっているように、
よりカチッと取り付けたいなら、ホムセンで材料を買ってきて補強してください。
それで十分ですよ。

ではでは。

Qブルーシートのハトメを自分でつけたい

ブルーシートのハトメを自分でつけたい

今度自転車で旅行をするのですが、テントのグラウンドシートを自作しようと考えています。
ブルーシートをちょうどいい大きさにカットするだけなんですが、四隅に金属製のハトメもつけたいです。
ホームセンターとかに行けばあの金具が売っているのでしょうか?
また、ハトメは自分でつけられるもんなんでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.4です。
ダイソーのハトメは、エッジ部分が鋭くて刃物のような感じ、なのでハトメのふちで押さえる筈が、
ふちで切るような感じになってしまいました。

そうそう、ダイソーのハトメは片側でしたが、ホームセンタでは2枚で挟みこむようなハトメがありました。

穴あけはハサミでも暇さえあれば・・ と回答しましたが、
後のほつれを心配するなら、ボンドで補強したり、ハンダコテで仕上げたりするのはどうでしょう?

Q軽自動車のマフラーと車検

中古でビートの購入を考えています。現状渡しと言う事なのですが、タイヤ、ホイールの幅が広くフェンダーから若干はみ出していて、これは車検に通らないと思うのですが。マフラーが社外品(メーカー不明、触媒有)に交換してあり、最低地上高の9センチはクリアしてるのですが、車検に通るかどうか心配です。軽は普通車より車検が厳しいと聞いたのですが実際どの程度なのでしょうか。車検の為にあまりにも費用がかかれば購入を見送りたいと考えているので、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

基本的にタイヤが出ていたりするとかなり見られます。
マフラーに関してはそれほど文句を言わないでしょう。

マフラーが社外品であるが、触媒があると言う事ですので
問題は、CO2などの問題だけでしょう。
そのままの状態で受かりますよ。マフラーは!

軽自動車の車検場がうるさいと言われますが
私はムーブを1月に持っていた際、ナンバー隠し・・・と
前面フルスモーク、車高ぺったんこで行きました。
見事30分で帰ってきましたよ!
通常軽自動車のラインでしたら検査員が一人ですから
何の問題もありません。
わたしは最後の下回り検査の際リフトが高い為
見事にバンパーが割れましたが!(検査員申し訳なさそうでした)
普通車の方が絶対うるさいですよ!
(9cmをはかる器具で喜びながらよってくる)
それと、最低地上高というのはホイルベースを基準に計算されます。
ですから普通車などは9cmですが、軽自動車はかわりますよ!

取り合えず料金は触る所が無ければ3万円くらいですから
気にせずいきましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報