【映画】『グリーンブック』アカデミー賞作品賞!!傑作の理由 >>

ここのはてなダイアリーというサイトで、

http://anond.hatelabo.jp/20081117033650#tb


「すごい物を見てもへこたれない人」

という方の生き方について書かれていました。


そのサイトをご覧になった方、どう思われましたか?

僕は関心したのと同時に、誰かが作った作り話ではないのか?

と感じたりもしました。

実際はこの様な人はいないけど、1人でも多くの人に前向きな考え方を持って欲しいと願う誰かが作った作り話ではないのかとも感じられました。

皆様の意見をお待ちしております。

※サイトへジャンプしたくない方の為にその話を以下にコピペしておきます。

「友人が、物凄く絵が上手いんだけどさ。

でも最初は下手だったんだよね。たいしてうまくない自分より下手だった。

でも急激に成長してる。今はもうホントに上手い。絵で仕事もしてる。

2chのスレでもよくある、「上手い人見て凹んで描けなくなった」とかいうやつ。自分も上手い作家さんとか見たりするとああいう気持ちになったり、
年下なのに上手いのとか見るとホントへ込むんだけど、どうやら友人はそういうのが無いっぽい。前その辺語ってて判明した。


「できない」って思わないみたい。なんか。

すごい人見ると、即座に「そうなるにはどうすればいいか」「自分に何を+すればそうなれるか」「そして+する方法は何か」を考えてる。

だからすごい人を見たほうがモチベーションとか上がる。みたい。

目標が目に見えて分かるから寧ろ嬉しいらしい。

年下で上手いとか見ても、考え方が根本から違う。自分は「年下でこんなに上手いとかマジ死ぬwwwwwwオワタ」とか思って凹んで描く気なくしたりしてるけど、友人の場合「そんなに時間描けなくても人間そこまで上手くなれるんだ。ヤッター!」とか考えてる。正直意味分からない。

なんか、「自分に才能がない」とか全く思ってない。

自分より絵が下手だった頃から、既にそう。といって、「自分には溢れる才能がある」とか思ってるわけでもない。そもそも、「才能」とかいう概念がないっぽい。
「あいつには才能があって自分にゃないんだ」とか、そういう事を全く考えてないっぽい。

自分より絵が下手なド下手時代でも、小畑健を見てちっとも挫折しない。それに近づけようとしてた。

あんなド下手時代だったら、小畑健なんて全然別格に思えて、「無理だ、こんなん無理」とか思う。自分だったら。でもそいつは思わないらしい。あんなド下手な癖に、小畑を目指すとか言うのもおごがましいレベルなのに、「ここをこうして、こうできたら、このくらい描ける」とか、考えてる。
「身体のバランスがとれてないからそれがとれたらまずこのくらい描ける。次にこのあたりは細かく描けばこのくらい描ける。
カラーも分析してみたけど光の当たり方を考えておけばこのくらい塗れる」とかなんとか言って、あとは身体のバランスとる練習とかガシガシやりまくってた。
そんな調子で次々と好きな作家見つけてはそう言う風に「今の自分の絵からどういう能力が身につけばこの絵を描けるようになれるか」とかやっていっては上手くなっていって今じゃ本当に上手くなった。
自分、置いてけぼり。



もしかしたら上達する人ってのはこういう風なのかもしれないと思った。

同時にまねできないとも思った。

「できない」「もう無理」「やっぱ才能ないわ自分」とか全然考えない。考えようとしない。基本的に「出来る」と考えてる。

うーん。なんでそういう風に考えられるの?って聞いたけど、「なんでもなにも自然とそう考えてる」「それしか考えてない」とか言ってる。ライフハック的に、
「そういう風に前向きに考えよう」とか意識してるわけじゃないっぽい。


絵だけじゃなくて万事そういう感じなんだよな

なんなんだろ。性格の問題なのか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

日記 書き方」に関するQ&A: 日記の書き方

A 回答 (5件)

私は、もしかしたらその「友人」の考え方のほうに近いかもしれないです。


まあ、そんな極端にいつでも「この人ができるなら私もできる!」なんて常に思ってるわけではないですが、急激に落ち込んだりもしないです。

誰かすごい人を見ただけで「自分オワタw」みたいな(本当にこの書き方で日記を書く)表現をする知り合いがいますが、私はそっちのほうが信じられません。
なぜ自分から何も行動を起こさず、すごい人を見ただけでやる気をなくすのか?
行動して挫折した後ならわかるんです。やってみたけど自分にその能力がないと思えば、そりゃ落ち込みもするでしょうし。
そうではなく、本当に何もせず、「この世には凄い人がいるんだ」というだけで落ち込み、「自分も本気になればこのくらいできる」と空論をふわふわと漂わせ、でも何もしないでへこんで泣いて…でもやっぱりやればできるのにな、とまた繰り返して。
…という人を見た時、何て無駄な人生の使い方をしてるんだろうと思いました。
「やればできる」なんて、やってもいないのにわかるわけありません。
それに、「やれば」の後に結果を作るのは自分しかいないのに、行動しないことを選択している時点でその可能性を自ら潰しているに他なりません。

>同時にまねできないとも思った。

たぶん、こういう考え方をしている人こそ「才能がない」ということになるのだと思います。
というか、真似できないというよりも「したくない」のだと思いますので、そもそもその世界のことを本能的に避けているのでしょう。
そういう人は虚構の夢を捨てて、別の夢を探した方が時間を無駄にしなくて良いと思います。
    • good
    • 0

簡単だよ


そういう人は自分がやりたいことを楽しんでいるんだよ
人と比べて自分が劣っていようがいまいが関係ない
自分がやりたいことだから
もっとうまくなりたいから
もっと楽しみたいから
自分にないもの、自分より優れたものみたら
自分もそれを手に入れようとする
比較じゃないんだよね
常に自分
よくしたい、うまくなりたい
その気持ちだよ
    • good
    • 0

君、バスケットの質問の人だよね。



あれからずっと、過去の呪縛から抜け出せていないのだな。

まず、この質問にある人のような考え方。
君には「実際はこの様な人はいないけど、1人でも多くの人に前向きな考え方を持って欲しいと願う誰かが作った作り話ではないのか」と感じるのか。。。

そうか。。。

では、君に尋ねたいのだが、人は「出来る」と思うから動く事が出来るものなのか?
「絶対こうなれる」と確証があるから「やれる」と思うものなのか?

少なくとも、君はそう思うのだろうな。

だからこそ、このような人がいる訳ないと思うのだろう。
自分にない物を持っている人がいれば、妬んだり、嫉妬したり、遂には初めから無かった事にさえしたがる。
そうでないと、自分が今まで理由を付けて逃げて来たものを、嫌でも自覚してしまうからね。

君は、なんで「自分のやりたい事が出来ない事に理由を付けたがる」のだ?
やりたいと思う事に、才能など必要なのか?

自分には、そっちの方が理解出来ないのだよ。

君は、周りのせいにすることで、自分の力を過大評価している。

絶対違うと言い切れるか?

「あの時、ちゃんとした環境さえ整っていれば。。。」と今でもそう思うのだろう?

でも、やらなかったのは君自身だ。
それ以上でも以下でもない。

それでも、「いや、やっぱり周りのせいだ」「それは環境が悪かった」と周りに言ってもらえば、君の中で何かが変わるのかな?

やろうとしなかった事を人のせいにした時点で、それだけの価値しかなかったのだよ。

君はバスケがしたかったのか?それとも部活がしたかったのか?
過去の環境は、部活は出来なかったかも知れないが、バスケは出来たはず。
探そうとしなかったのは、見つけようとしなかったのは君だろう?

君には「前向き」と映るこの人の考え方。
そもそも、このような人に取って、前向きもへったくれもありはしない。
やりたいと思う事に、理由も意味もないのだからね。

動く理由を探している内は、そこから何も動けない。
その意味が分からないと、きっとこの質問にある人の考え方など、到底理解は出来ないままだろうな。
    • good
    • 0

え?普通じゃないですかね


嘘っぽいとかこれっぽっちも思いませんよ

なんてね、
後ろ向きな考え方をする人の方が圧倒的に多く
沢山目にしてきたので
嘘っぽいと感じる人は大勢居るだろうなあとは想像できましたけれど

>万事そういう感じなんだよな

そうでしょうね
そりゃ時には落ち込むこともありますけどね
落ち込むっていっても
後ろ向きな人と比べたら小さい感情でしょうね。
    • good
    • 0

いや、そういう人はいますよ。

ただ、なかなか滅多にいないだけで。

例えばプロ野球選手のヤクルトの宮本選手は、プロ入りしたときにレギュラーでクリーンアップを打っている選手たちの打撃練習を見て度肝を抜かれたそうです。「とてもこんなには打てない」と。
でも、自分がプロで生きていくにはどうすればいいか考えて、自分で最も自信があった守備を練習したそうです。ホームランは打てなくても、守備が優れていれば出場のチャンスが出ると思ったのです。そして宮本選手はヤクルトのレギュラーのみならず、そのリーダーシップでも優れた才能を見せて、WBCの日本代表でも「欠かせない選手」となりました。

その人には才能がありましたよ。それは「努力する」という才能です。
ただ、なかなかそこまで前向きになれる人はいないですよね。いないだろうけど、まったくのウソでもないです。頭角を現す人というのは大なり小なりそういう才能を持ち合わせています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較