アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

最近、毛皮は動物を生きたまま皮を剥がし、生産している事を知りました。
そこで気になったのが書道用の筆の毛です。

イタチ、狸、馬、羊毛、など色々な毛が使われているようですが
この毛は、どのようにして調達しているのでしょうか。

馬は、尻尾の先の毛を使っているのでしょうか?
シッポの先だけ切って、馬自身は、痛くもかゆくもないのでしょうか?

羊はよくテレビで見る、バリカンのようなもので毛だけを刈り、
また毛はそのうちに生えてきて、羊自身は無事なのでしょうか?

イタチや狸などは、毛皮のコートに使われる動物達のように
生きたまま皮ごと剥がされ、死んでゆくのでしょうか?

筆に使われる毛の種類によって違うのなら、
どの動物の毛がどのようにして調達され、その後の動物の運命
(死ぬのか、元気に暮らせるのか)を教えていただきたいのです。
また、参考のHPなどありましたら、それも教えていただきたいです。
検索しても、上手く探せませんでした。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

生きたまま…は初めて知りました


毛だけでなく少し前までは三味線は猫の皮で作られていましたよね
バイオリンにも馬の尾が使われていますよね

一見、残酷に感じますが、人は昔は、そうやって自分達の為に死んでくれた生き物を無駄にせずにいたのだと思います
しかし、いつしか欲が出すぎてきたのでしょうね
装飾品の為に殺す様になった…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生きたまま、私もわりと最近知り、ショックをうけました。

ちなみに三味線ですが、今も犬猫の皮が使われているようです。
合皮もあるみたいですが、音が違うらしいです。
三味線の事は詳しく知らないのですが、
三味線のお店のHPなど見ると、これは猫皮、これは犬皮と書いていたので、
殺されて三味線にされているんだと思います。

お礼日時:2011/12/12 01:09

わかんないけど毛は輸入じゃないですかね?



中国なんかだとハクビシン(イタチみたいな動物)も食べますし
食べた後の皮を再利用して、そのうちのいくらかを
輸出に当ててるんじゃないかと想像します

昔、漆用の筆の作り方を見たことがありますが
毛皮の状態で持っていてそこから毛を取ってました
ただし筆屋さんが作るのではなくて
漆職人が自分で作ってましたから
普通の筆とは作り方が違うかもしれません

あと、毛皮を作るときは作業し辛いから
生きたまま剥いだりはしないんじゃないかな?

この回答への補足

回答ありがとうございます。

すみません、書き方が悪かったのですが、
私も、おそらく毛自体は輸入かなと思っているのですが、
毛の調達の一番最初、動物から毛を取る段階の取り方(?)を知りたいのです。

ちなみに、毛皮を作るときの作業は、
生きたまま皮を剥いだ方が、綺麗に楽に剥ぎ取れるらしいのです。
それで、生きたまま剥ぐそうです。
その様子の動画も見てしまいました。
その動画は中国でした。

補足日時:2011/12/02 02:09
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筆ペンを英語で

店頭で筆ペンを販売しているのですが、
外国のお客様へ、お土産としてどうかと思いまして
英語でPOPをつけたいと思っています。

まず、『筆ペン』を英語にすると何というのか、
さらに、補足説明として簡単な文章が添えられれば
良いと思うのですが、英語力が無いため見当がつきません。

お分かりの方、良い案をいただけないでしょうか。

Aベストアンサー

「マジックペン」のことは一般的に「felt pen」と言うので、「calligraphy-brush-style felt pen」(直訳すると「書道用筆ふうペン」)とすればイメージがわきやすいんじゃないでしょうか。「pen」だけだと、ボールペンなのか万年筆なのか、よくわからないと思います。

でも、一番いいのは、筆ペンで書いた文字を見本として添えることでしょう。例えば「ordinary pen(通常のペン)」と書いて、その下にそのペンで「ABC」と書き、筆ペンで書いた「ABC」と並べておくと、わかりやすいんじゃないかと思います。

Q毛皮は素敵か?

もしかしたらカテ違いかもしれませんが、聞いてください。

毛皮って、動物を殺して皮をはいだものですよね?
うさぎやきつねなど…

身の回りに、自分が身に着けている毛皮を「このラビットファー、素敵でしょ?ふわふわなの。」なんておっしゃる方がいらっしゃいます。

動物を愛護する時代なのに、人口で作れるものなのに
わざわざ動物を殺して作った襟巻きを自慢する人の神経がわかりません。

襟巻きになるために殺されたうさぎがかわいそうと思わないのでしょうか。

毛皮って素敵なものですか?

Aベストアンサー

日本では毛皮に対する抵抗はまだ少ないようですが、毛皮を着なくなっている国もあると聞きます。また、毛皮に嫌悪感を持つ人も相当増えていると聞きます。

理由は、ファッションのために生命を奪うことにあります。一着のコートのために相当数の生命を奪うことになるそうですから。
牛など、食用にする場合も同様に他の生命を奪うわけですが、食用は生命を維持するために仕方が無い、という面があります。ですが、ファッションとしての毛皮、これは生命を奪う必然性がありません。これがたとえば羊毛なら、生命を奪うことはありませんから。
また、皮革は丈夫さの面で貴重な素材です。怪我を防ぐ、といった必要性もあります。そして、食用の牛などから取られている、という面もあります。毛皮のためだけに生命を奪われる動物とは違った面があります。
毛皮の場合、単なる楽しみのために他の生命を奪うわけで、そこに嫌悪感を持つ人がいることは当然のことと思います。

なお、毛皮への嫌悪感、これはファッションとしての毛皮に対してのことです。極地などの極寒の地では防寒具として必須とのことです。極地で生命を維持するための毛皮を否定する人はいないと思います。

日本では毛皮に対する抵抗はまだ少ないようですが、毛皮を着なくなっている国もあると聞きます。また、毛皮に嫌悪感を持つ人も相当増えていると聞きます。

理由は、ファッションのために生命を奪うことにあります。一着のコートのために相当数の生命を奪うことになるそうですから。
牛など、食用にする場合も同様に他の生命を奪うわけですが、食用は生命を維持するために仕方が無い、という面があります。ですが、ファッションとしての毛皮、これは生命を奪う必然性がありません。これがたとえば羊毛なら、生...続きを読む

Q土地の合筆について

先週末に土地の契約をした際に、土地が二筆になっていることが分かりました。

土地の北側に細い水路を埋めた部分があり、そこの部分だけ市役所から不動産が買った形になっているのですが(不動産から直接購入する土地になります)
抵当権の関係で合筆できず(水路側の小さい土地は抵当権なし、大きい部分は抵当権が付いており、同状態でない土地は合筆出来ないと説明を受けました)、二筆の状態で契約することになり、引渡しをした後に合筆してください、と言われてしまいました。
なので、司法書士の先生には、二筆分の所有権移転登記を頼むことになってしまいます。
司法書士の先生によっては、二筆分の手数料を取られてしまうかもしれない、と言われました。

しかし、今思えば、抵当権も抹消した状態で引き渡すそうなので、不動産の方で合筆して引渡してくれたらいいのに、と疑問になってきました。

売主の不動産が抵当権を抹消するタイミングって、いつなんでしょう?
私達から現金を受け取ってから抵当権抹消では、引渡す時にはまだ抵当権が付いているから
現金を受け取る前に、不動産の方が銀行のローンを払い終えて、抹消するはずですよね。

不動産はたんに合筆が面倒なだけなのでしょうか。
それか、本当に売却後じゃないと合筆出来ないのでしょうか。

先週末に土地の契約をした際に、土地が二筆になっていることが分かりました。

土地の北側に細い水路を埋めた部分があり、そこの部分だけ市役所から不動産が買った形になっているのですが(不動産から直接購入する土地になります)
抵当権の関係で合筆できず(水路側の小さい土地は抵当権なし、大きい部分は抵当権が付いており、同状態でない土地は合筆出来ないと説明を受けました)、二筆の状態で契約することになり、引渡しをした後に合筆してください、と言われてしまいました。
なので、司法書士の先生には、...続きを読む

Aベストアンサー

>不動産はたんに合筆が面倒なだけなのでしょうか。

そうではなく、抵当権がある筆と、ない筆がある場合は合筆ができまいのです。
抵当権の抹消は、買主から代金をもらわないと抹消できないので、買主に所有権移転登記申請と抵当権抹消登記申請を同時にします。
売主に資力があれば、買主に所有権移転登記する前に抵当権抹消はしますが、そうでないときには、買主が、2つの不動産を取得した後にでないとできないです。

Q生産性と平等

社会主義の問題点はひとえに
働く者と働けない者はいざ知らず
働かざる者をも 平等にしたが為の
生産性の低下にある
と聞きました

だから社会主義は失敗した…
でも、資本主義にも問題はあるようですよね。

そこで皆様に質問です

一、労働意欲と生産性を高いレベルで保ちつつ、ある種の平等を保つ社会構造の実現は可能だと考えますでしょうか?

二、もし可能だと考えられた場合、どの等な方法論があるでしょうか?
反対に不可能だと考えら得た場合、どこに根源的な問題があるでしょうか?

ご教示宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ミッテランの経済政策については、ここで縷々と説明するにはスペースが足りないでしょう。断片的な知識をかじるより、ちゃんとした解説を読むことをお薦めします。
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/16505/1/36%284%29_p53-85.pdf
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/16486/1/36%281-2%29_p511-526.pdf

私は、彼は「大きな政府」を目指したが道半ばで頓挫したと思います。原因はいろいろありますが、経済の国際的環境が大きな障碍となったことは確かでしょう。言い換えれば、国際経済に強力に組み込まれた国が社会主義的政策を採ろうとしても国外の情勢によっては上手くいかないことが実証されたと思います。

社会主義と民主主義の並立については、北欧諸国がひとつの回答ではないかと思います。これらの国は累進課税率が高く消費税率も高いです。富の社会的偏在を国家の力でかなりの割合で再配分しています。ただし計画経済、つまり商品価格の国家による統制は行っていません。これら国家の手厚い福祉政策や教育政策は定評があり、国民の幸福度調査でも上位に位置します。「税率が高い=重税にあえぐ国民」とは言えないのです。

そして、市場主義ですね。Noubleさんが考え、例に挙げている弊害は確かにあるでしょう。しかし、それらは弊害であって、本質的欠陥とは言えないと思います。わかりやすい例として選挙制度を考えてみましょう。選挙には票を金で買う行為や、地域のボスが立候補の邪魔をしたり、誹謗中傷による選挙妨害などなど、選挙結果をゆがめるような弊害はいくらでもあります。しかしながら、有権者個人個人の票を集計して政治家を選ぶという仕組み以外に、民主的な方法、あるいは有権者が納得せざるを得ない方法はありません。これと同じく、市場経済を健全に保つには、商品価格の適正な決定の仕組みをゆがめるような行為を、努力して排除し続けるしかないでしょう。

ミッテランの経済政策については、ここで縷々と説明するにはスペースが足りないでしょう。断片的な知識をかじるより、ちゃんとした解説を読むことをお薦めします。
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/16505/1/36%284%29_p53-85.pdf
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/16486/1/36%281-2%29_p511-526.pdf

私は、彼は「大きな政府」を目指したが道半ばで頓挫したと思います。原因はいろいろありますが、経済の国際的環境が大きな障碍となったことは確かでしょう。言い...続きを読む

Q猫をマングースの代替として利用することは可能ですか?

猫をマングースの代替として利用することは可能ですか?

蛇対策という目標に対して、マングースの利用が困難ですので、猫でマングースと同じ機能を実現できないか知りたいのです。
あと、マングースは特別なトレーニングを受けて初めて蛇に勝利することができるのでしょうか?それともマングースは先天的に蛇よりも強いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

マングースは蛇の捕食者なので、先天的に強いです
蛇に負けていたら今まで何十万年も生き延びてこれなかったでしょう
ただ、本来の生息地にはいないような大蛇には勝てないでしょう

また、マングースは好んで蛇を捕食しているのではなく、他に食料がないから危険を犯して頑張って蛇を捕食しています
蛇以外に食料があれば、そっちを食べます

実際に沖縄では、わざわざハブとか食べなくても、楽勝で捕まえられる飛べない鳥(ヤンバルクイナ)がいるので、そっちを捕食してヤンバルクイナを絶滅に追い込んでいます

猫も動き回る小動物を捕まえる習性がありますが、マングースほど蛇には特化していないので、捕まえるとしても、自分よりもかなり小さい蛇に限るでしょう

Q拡大生産者責任

拡大生産者責任は、物を作った企業が最終責任を負うことですが、ということは、その企業が自分で廃棄物処理場を作るということでしょうか?

Aベストアンサー

snoopyloveです。こういうもの見つけましたよ(^^)

製品の製造者は、製品の性能だけでなく、その製品の生産から廃棄までに及ぼす環境影響に対して責任を負うべきとの考え方。
 原材料の選択、生産過程、使用過程、廃棄における環境影響への責任が含まれる。この考え方は、ヨーロッパを中心として、より環境にやさしい製品や生産方法の開発・普及、廃棄物のリサイクルや減量化を進める際の戦略として活用されるようになっている。
 例えば、家庭から排出される容器・包装は、これまで地方公共団体が税金を使って処分していたが、拡大生産者責任の考え方に立って、製造者等がリサイクルの責任を負うという仕組みが定着しつつある。製造者等が、製品のリサイクル責任を負えば、リサイクルしやすい製品づくりが自ずと進むことが期待される。

参考URL:http://www.eic.or.jp/term/syosai.php3?serial=343

Q四字熟語と漢字

四字熟語と漢字の良い覚え方とかありませんか?
四字熟語のほうは四字熟語の意味と四字熟語両方です。
おねがいします。

Aベストアンサー

覚えるだけでいいなら、何回も書いて覚えるが一番じゃないでしょうか(。>0<。)

問題集を何回もやるとか・・・。

あんまり勢いよくやろうとしても挫折しますよね↓

口に出して三寒四温~~~~!!とか叫ぶとか読む!!
私も漢検のときは、問題集と叫んでました。

もちろんテレビとか消して勉強ですよ

Qトヨタ生産方式について・・・

最近よく聞く「トヨタ生産方式」を製薬企業の工場で取り入れているところをご存知の方、いらっしゃらないでしょうか?ご存知ある方、ぜひ教えてください。学校のレポートですごく困っていまして・・・よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

だいぶ前にテレビで見ました。内容はたしか、トヨタで定年になった人がコンサルティング?というか、指導者として別の工場に教えに行くというものでした。

徹底した無駄を無くすことにした生産、作業にすることです。

無駄がない=効率が良いことになります。

作業員の作業の仕方をビデオカメラにとって、研究していました。部品の運び方から、1つ1つ無駄を無くしていくものでした。

本は読んでいませんが、でっかい書店に行って、ビジネス関係のところに行けば売っているはずです。

インターネットショッピングにも掲載されていました。
その参考URLです。参考URLに貼り付けるとたぶん、見づらくなるので、切っておきますので、繋げてアクセスしてください。

http://shopping.yahoo.co.jp/search?p=
%A5%C8%A5%E8%A5%BF%C0%B8%BB%BA%CA%FD%
BC%B0&cspid=2077328286&first=1

Q井上陽水と幸徳秋水の関係

井上陽水は、幸徳秋水と血がつながっていると言うことを聞いたのですが、裏付ける情報が何もありません。このままでは社内でうそつき呼ばわりされてしまいますので、ご存知の方、助けてください。

Aベストアンサー

福岡県嘉穂郡(かほぐん)幸袋村(こうぶくろ)目尾(しやかのお){現飯塚市}で、父・若水、母・フジの長男として生誕、陽水(あきみ)と命名される。本籍地は父の郷里である高知県幡多郡佐賀町。親子ともに名前に水の字が付くのは高知県出身で日本社会主義運動の先駆者、幸徳秋水の影響であるらしい。
他に兄弟は姉1人、後に妹が1人誕生する。父・若水は歯科医であった。
って、ファンサイトに書いてあったので、別に親戚じゃないんじゃ…孫だって噂があるそうですが。あいまいですみません。でもほんとに孫だったら、どっかに報道とかされてるのでは…

Qブラインドタッチの速度と年収or生産性の相関

ブラインドタッチのスピードと、収入の相関関係を調べた資料を探しています。
 探している目的は、特にないのですが、ただ、この2つは関係あるのかな?と思いまして。
 同じ職場の中でも、キーボードを入力するスピードの高い人の方が生産性が高い、みたいな統計でもよいです。
 グーグルで” ブラインドタッチ 年収 収入 相関関係 生産性 ブラインド 入力量”、といったキーワードを組み合わせて検索してみましたが、いい情報にあたらなかったので質問させてください。
 一番いいのは、ホワイトカラーの人に収入を聞いた上で、ブラインドタッチのスピードを調べ、それらを統計化した資料とかだったら、最高です。
 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 その統計は世の中に存在していないでしょうし、まともな学者なら
調べようとは思わないでしょう。なぜならタッチタイピングの速度は
その個々人の職能と経験に依存するからです。

 もっとも顕著な例を挙げましょう。50代の人より、20代の人のほうが
タッチタイピングは速いです。でも年収は明らかに50代のほうが上です。

 一般企業ではどうでしょうか。私見ですが営業より総務のほうがタイ
ピングの機会が多く、おそらくタイピング速度も速いでしょう。でも
生産性を比べたら、圧倒的に前者のほうが高いです。これは単に職能
の違いであり、タイピングとはなんら関係性がありません。

> 同じ職場の中でも、キーボードを入力するスピードの高い人の方が生産性が高い、みたいな統計

 調査する価値がありそうなのは、これだけですね。おもしろいので
ぜひ質問者さんが調べてみてはいかがでしょうか?

 逆に聞きたいのですが、質問者さんがタイピングの早い人を見て、
「 この人は有能だから昇進させよう 」と思いますかね? そう思った
ことがあるのなら、質問の意図も理解できます。なお、書類を早く作る
のは大事なことですが、早く作れるかどうかは、タイピング速度とは
ほとんど関係ないと思ってます。

 というか、両手タイピングできる人の場合、手元を見るか見ないかで
速度はそんなに変わりませんよ。違いがあるとしたら、印刷物をテキス
ト化するといった単純作業の場合のみです。書類を作成するときの速度は
タイピング速度ではなく、理解力に依存していると思います。

 その統計は世の中に存在していないでしょうし、まともな学者なら
調べようとは思わないでしょう。なぜならタッチタイピングの速度は
その個々人の職能と経験に依存するからです。

 もっとも顕著な例を挙げましょう。50代の人より、20代の人のほうが
タッチタイピングは速いです。でも年収は明らかに50代のほうが上です。

 一般企業ではどうでしょうか。私見ですが営業より総務のほうがタイ
ピングの機会が多く、おそらくタイピング速度も速いでしょう。でも
生産性を比べたら、圧倒的に前者のほう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報