はじめて質問します。
 あのですね、「こいのぼり」って童謡がありますよね?ー屋根より高い~の方の
その2番の歌詞をしりたいのですが?私の働いている保育所ではこのー屋根より高い~の「こいのぼり」の2番があります。ですが、私の記憶にある歌詞と少し違っていたので本屋やインターネットなどを使い探したのですがどれも1番までしかありません。元々、1番だけなのでしょうか?それとも、2番目以降もあるのでしょうか?あるのだったらどのような歌詞なのでしょうか?
知っている方、教えて下さい。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

ふむふむ、そういわれてみると、「こいのぼり」の2番って記憶にないですね~。


私も興味があって色々調べてみました。
そして、とってもおもしろいサイトを見つけたので、参考にしてみてください。
一応、直接曲のページへのリンクは遠慮してくださいとかいてあったので、トップページのアドレスだけ参考URLにのせておきます。

~以下そのサイトから~

音楽之友社の教科書「しょうがくせいのおんがく 1」(昭和57年発行)には、
カッコ付で次のような2番の歌詞を載せていました。

やねよりたかい こいのぼり
おおきいひごいは おかあさん
ちいさいまごいは こどもたち
おもしろそうに およいでる

また、作詞者はわかりませんが、
次のような2番の歌詞も歌われているそうです。

みどりのかぜに さそわれて
ひらひらはためく ふきながし
くるくるまわる かざぐるま
おもしろそうに およいでる

~以上~

他の曲もたくさん載っているの良かったらHPへいってみてください。結構おもしろかったですよ。

参考URL:http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/warabe.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。「みどりのかぜに~♪」の2番の方は私の記憶にあったものと同じでした。でも、元々「こいのぼり」は1番だけだったようですね。 
 参考になるHPを教えてくださり、感謝しています。ありがとうございます。

お礼日時:2001/05/05 14:26

私の持っている書物によると元々一番しかないようですね。

二番は後から付け加えられたのでしょう。
資料によると、日本教育音楽協会の協会員から作品を募集し、昭和6年に幼児向けに編集された「エホンショウカ ハルノマキ」に発表されたそうです。戦前の唱歌は個人の著作権が認められておらず、作詞者は不明だそうですが、実際に依頼された国文学者「藤村 作」の娘、「近藤 宮子」が父に代わって作詞したと名乗り出て、係争中?だそうです。
 余計な事を書きましたが、昭和6年発表の時点では1番しかなかったようです。
参考文献
「日本のうた ふるさとのうた」1991年、講談社
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ありがとうごさいました。昭和6年の時点つまりできた時点では「こいのぼり」に2番の歌詞はなかったようですね。でも、いつも保育園で歌っていたので2番の歌詞がなかったと思うと少々悲しいですが、いつまでも分からないでいたよりスッキリしました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 14:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング