ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

アンケート的な質問で申し訳ないのですが。
貴方が好きなロードバイク、もしくは大穴的で良いと思うロードバイクを教えて下さい。
出来ればその理由もお願いします。

私の場合、個人的な意見ですが、大穴的に良いと思ったバイクを。
ジェイミスで。

・クロモリではエクリプス。
2012はワンサイズのフレーム展開だし、完成車販売のみでやる気が見えませんが、乗ったら非常によかったです。
クロモリに求める方向性は色々ですが、とにかくバランスがよく軽い印象で。
グイグイすすみます。
アルテ組みですが、スラムで乗り込んでみたい。

・カーボンではゼニスチーム。
総合的に非常に優れたフィーリングで、しかも定価60万を切る値段。
正直値段を間違えて表示しているのかと思ったほど。
マジで?と思いました。
今はカタログ落ちですかね。

ジェイミスってロードではマイナーですが、エクリプスとゼニスチームは大穴バイクだと思っています。

あと、個人的に好きなバイクはFELTのF1です。
イタリアンバイクなどに比べると、地味ですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

先日OPASに試乗してまいりました。


http://opusbike.jp/road-monocoque-pro.html
そのフレームの硬いこと硬いこと!バキバキのレース仕様です。

サイクルモードではゼニスにも乗りました。ゼニスも素晴らしいですね。
ゼニスは進みながらも振動も吸収してくれる万能バイク。OPASは乗り手の体力を削りながらwとにかく前へ!って感じでした。
今年のツールを走ったバイクで例えれば、ゼニスはツールウィナーのBMC SLR01。
OPASは超剛性のドグマ2といったところでしょうか。

それでいてジェイミスもOPASも価格は良心的なのが嬉しいです。OPASの代理店の方は「適正価格です」と言ってましたが…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

OPAS。
恥ずかしながら知りませんでした(笑)。
しかし良い雰囲気のバイクですね。
トップモデルもインテグレーティッドシートポストではないし。
私は性能云々は別にして、あのシートポストは好きではありません。
軽量化・剛性等々に関してはどうこう言う事は無いのですが、見た目が違和感ありすぎなので・・・ちょっと古い人間だからでしょうか(笑)。
>ゼニスは進みながらも振動も吸収してくれる万能バイク。
まさにそのように感じます。
>OPASは乗り手の体力を削りながら走るバイク。
うーん、ストイックですな。
柔なライダーは願い下げ。
そんなスタンスなのですかね(笑)。
しかし、値段も良心的ですね。
ホイールやコンポなどの価格はある程度一律で決まってきますので、フレームにどれだけのコストが掛かっているのか判りませんが、実際ライドしてみて、性能やフィーリングが合えば、値段は安いに越した事はない。
値段設定など、代理店のバックマージンによる所も大きいと思いますが。
「適正価格です」と言ってのける辺り、その姿勢も評価できますね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/03 11:10

好きなってところだけで(^。

^)

個人的にはKOGA-miyataのフルプロ スカンジウム
http://www.cyclingtime.com/modules/myalbum/photo …

昔のクロモリの時代は、「スパイラルスプライン 
トリプルバデッドチューブ」とか使ってたり、
ちょっと前だとスカンジウムを使ったりと
どちらかといえば玄人好みってところが
好き。 当然レース用としても使いやすい
フレームでした。 スカンジウムはカッチ
カチですけどね。 しかし、2012年モデル
にはスカンジウムがないのね…



あとはGIANT。2012年のTCR2とか
http://www.giant.co.jp/giant12/bike_datail.php?p …

これだけコストパフォーマンスの良い
メーカーは少ないと思います。これから
始めたいって人にはまずお勧めしてるメー
カーです。

最後にパナソニック。

未だ「P・O・S」を展開してくれてるって所は
スゴイの一言。クロモリでフレームフルオーダー
を注文した事がありましたが、とても良い感じ
でした。いつかはチタンでオーダーしたいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スカンジウムですか。
ミヤタはお家芸ですね(笑)。
基本はアルミの特性に似ていると思いますが。
ちなみに、ジャイアントTCR。
このバイク、数年前に知人がアライアンスを購入しまして。
もう見た目から嫌だったのです。
極端なスローピングフレームで。
ちょっと乗ってみる?なんていわれまして。
えー?気乗りしないな・・・なんて思いながら乗りました。
乗ってビックリと言うヤツで。
(アライアンスなので105でしたが。)
この価格でこんなに走るのか・・・と思った次第です。
105だし、ホイールもそれなりなのに。
しかしこれほど走るのか。
TCR。
完全に見直した次第でございます。
まさに書かれているように、初心者なら性能もコスパも含めて、よいチョイスだと思うバイクです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/02 00:02

ジェイミスのクロモリロードは、決してマイナーではなかったのです。

しかし、日本では、輸入代理店が倒産しまして、そのごたごたで取扱店が激減したのです。ジェイミスジャパンの対応が不味かったのだと思います。ですから店主にとっては、ジェイミスは見るのも触るのも嫌だというお店もある程です。

ジェイミスのクロモリロードのエクリプスとクエストは人気の高いものでした。エクリプスは、昔はカーボンバックでクロモリカーボンハイブリットバイクでした。今年から、クロモリバイクとして復活したものです。ジェイミスのクロモリは、レースとは無縁の世界のバイクで、軽量でロング用でして本当の意味でクロモリの良さを出していると思います。私は、クロモリにも乗りますし、大好きなバイクですので一時真剣に考えたことがあります。シートポスト等をカーボンにしますと7.5kg程に仕上がります。ワンサイズではないですよ。

しかしながら先に書きました理由から、取り扱う店が極めて少ないのです。通販で買いましても8分組程度で工場出荷と大して変わりません。自分で組める人なら良いですが、組めない人は○○○等の全国展開の販売店に持ち込むしかありません。しかし、○○○の技術水準は、エンドを広げてホイールを外すようなとんでもないレベルです。○○○に一度持ち込んだ自転車はどの自転車屋さんでも相手にしてもらえなくなります。ですからご質問者さんが感じるようにエクリプスは大穴のバイクです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

代理店についてはMTBでも同じ様な事が言えそうですが。
しかしエクリプスのフィーリングは良かったですね。
例えばアンカーのRNC7(エリートの場合)の様な重さは全く感じません。
ホイールの違いはありますが、フレームのフィーリングも随分と軽い。
漕ぎ始めからガツンと前に出ますし、スピードにも乗りやすい。
しかもガチガチではない。
ちょっとココまで良いフィーリングのクロモリには出会ったことが無いと思ったほど。
ヘタなカーボンだと喰ってしまいそう。
レイノルズ853のパキパキ感が全面的に良い方向に出ているフレームだと思いました。
もちろん個人の嗜好はあるのですが。
そういえばドラゴンのフィーリングも853の良い部分を出していたような気がします。
ある意味こういった硬めのチューブの使い方が上手いのかも知れませんね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/01 23:51

私はFUJIのAltamiraですね。


去年のサイクルモードで乗って非常に気に入りました。
乗り心地が良くてよく進む感じがあります。
感覚的なものなんで表現が難しいですが、TREKの6.9とかに近いフィーリングがあります。
デザインもあの細いシートステーと丸くて太いダウンチューブがお気に入りです。
今年はヴェルタで優勝しましたし、箔もついたかな。
今年のサイクルモードでも試乗してみましたが、やっぱり他社のバイクと比べても私好みでした。
値段もお手頃だし欲しいところですが、そこまでの余裕がありません。

ジェイミスは私もわりと好きなメーカーですね。
ただBB30が減点ポイントかな。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

FUJI Altamira。
今風のバイクですね。
しかしFUJIについてはよく知らないのです・・・(恥ずかしながら)。
TREKの6.9と同じフィーリング。
相当良いのでしょうね。
しかもその性能だとすると、フレームの値段もコスパが高そうです。
性能と価格の部分でも大穴に入るのでしょうか。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/01 23:37

行きつけのショップで 取り扱うブランド内から チョイスです。



他店や 通販で買った フレームを 誰が面倒みてくれるか?
エンドを破損したなどの修理は 何処に出す クレーム対応は? 通販やオークション 遠方のショップですと 対応しないとか 親身に対応をしてくれないケースが 多い だから安いんですがねー

某メーカー カーボンなど サイクルショーでの早期予約で 2割り引 モデルチェンジ時期には
半額 48万が 24万で買えます。 こういった特価を 皆待って 買ってます。
販売店の 仕入れ力に最寄りますが 良い物が 安く手に入れば 大穴では?

ブランド名にとらわれ過ぎると 良い物が 手に入りません ショップ(プロ)が見て マイナーメーカーでも 出来のいいフレームも有りますので そういう物を乗るのも 良いでしょう 見栄は張れないでしょうが 実際に 乗り易く扱い易いに限ります 人力ですからねー 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
ロードだと特定のブランドに人気が集中しているような気がしますが。
しかし中にはマイナーでもピリッとしたモデルもありますね。
大穴という意味合いも性能・価格等々、色々取れるわけですが。
あまり周りの噂に左右されるのもナンだと思うところです。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/01 23:25

ぼくはパナチタンが最高だと思いますよ。


長距離での疲れの少なさと加速感のバランスが絶妙です♪

乗り味は良く出来たクロモリを軽くした感じかなー。
カーボンよりも乗り味がいいと思ってます。
ブルベなどの長距離走るときは必ずこれ使いますねー。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パナチタン。
このフレームはFRPTに試乗したことがあります。
バージョンHとLのフィーリングの差にビックリした記憶が。
初めにバージョンLに乗ったのですが、このときの印象はよく無かったですな。
柔すぎで全てが重い・・・。
これは全く合わないと思いました。
バージョンHになると、剛性があり、軽さを感じるようになったのですが、それでもまだ柔いような。
乗り手や嗜好を選ぶフレームだと思いました。
しかし、私の場合試乗しないで、例えばバージョンLを注文していたら・・・おそらくは涙涙に暮らす事になったでしょう(笑)。
やはり試乗は大事だと思ったものでした。
ブルペについては、全く想像を超える範疇ですが、チタンフレームは相性が良いのかもしれませんね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/01 23:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクロモリ ジオス/アイローネVSアンカーRNC3

12万のお金を貯めるのに、1年近くかかってます。
ロードバイクが好きな気持ちが日々高まっています。カタログ、雑誌、本と毎日読み漁ってます。
レースに出るつもりはありませんが、ツーリングに行きたいです。
身長/163cm 股下/73cmの32歳です。

質問ですが
『初めてのロードバイク購入です。色々と調べた結果、細身のクロモリのフレームに興味をもち、2つのバイクで迷ってます』
第一候補 ジオス/アイローネ \127500 (ジオスブルーが美しい) 
第二候補 アンカー/RNC3 SPORT \155000(日本製、自由な色を選択できる)
両方とも10速ティアグラです

同じクロモリですが、乗り味の違い、丈夫さ、美しさに違いがあるのでしょうか?
『10万ぐらいじゃ同じだよ!!』とは言わず、何かご意見を下さい。
あと、脚が短いのでサイズも気になります(かっこよく決めたいです)
10年以上は乗るつもりです。

つたない文章で申し訳ないですが、これからロードバイクを愛していく上で、皆様のご意見を参考にして、あと一歩、背中を押して頂きたいと思っています。
よろしくお願いします。

12万のお金を貯めるのに、1年近くかかってます。
ロードバイクが好きな気持ちが日々高まっています。カタログ、雑誌、本と毎日読み漁ってます。
レースに出るつもりはありませんが、ツーリングに行きたいです。
身長/163cm 股下/73cmの32歳です。

質問ですが
『初めてのロードバイク購入です。色々と調べた結果、細身のクロモリのフレームに興味をもち、2つのバイクで迷ってます』
第一候補 ジオス/アイローネ \127500 (ジオスブルーが美しい) 
第二候補 アンカー/RNC3 SPORT \15...続きを読む

Aベストアンサー

クロモリ好きな人にも
いわゆる30年以上クロモリに乗っている人でも
「おっ!」と思われる。
さすがという乗り味を持っている。
まさに質実剛健。

そう言う選択肢は言うまでもなくBSです。

乗り味も全く違います。
GIOSはでも。
知りません。

でも想像できるのがクロモリの良さなんですけど・・・
まあGIOSのクロモリの売りは
おっしゃる色と、
レーシングスペックを確実にまとったジオメトリです。
=定番中の定番のサイズ、作り。
外れもないですが、たぶん非常に普通のクロモリなんだろうと思います。

ネオコットは
前に乗せてもらったことがありますが
反則です。
当時アルミキャノンデールの私が乗っても
軽さと剛性を感じました。
およそクロモリとは思えない軽快さでした。

ただし。
ネオコット自体は、実はあまり耐久性に優れていない。
という面もあります。
やはり変形させたチューブ類に若干の応力のこりがあるようです。

愛せるという観点でも
明らかにネオコットです。
=クロモリフレームとしては、現時点で未だトップの技術とはいえます。

TIGが美しいかどうかは
感性の差ですが
クロモリの伝統的美しさ=ラグ作りとは
別の種類・・・というか、美しくないかも知れません。

でも、その対向車種がGIOS?というのはよくわかりません。
伝統的美しさを持つその価格帯の車体ならば
もっとほかにあるのではないかとも思います。

クロモリ好きな人にも
いわゆる30年以上クロモリに乗っている人でも
「おっ!」と思われる。
さすがという乗り味を持っている。
まさに質実剛健。

そう言う選択肢は言うまでもなくBSです。

乗り味も全く違います。
GIOSはでも。
知りません。

でも想像できるのがクロモリの良さなんですけど・・・
まあGIOSのクロモリの売りは
おっしゃる色と、
レーシングスペックを確実にまとったジオメトリです。
=定番中の定番のサイズ、作り。
外れもないですが、たぶん非常に普通のクロモリなんだろうと思います。

ネオ...続きを読む

Q自転車のオーバーホールは何kmごと?

ロードバイク通勤してます!

見えているチェーンやディレーラーの清掃注油はいつでも自分でできますが、
中に入っているボトムブラケットなどを分解清掃するのは大変ですよね?

車なら何万kmごとにエンジンオイル交換と目安がありますが、
クロスバイクやロードバイク等スポーツバイクのBBなどの分解清掃グリスアップは、
どれくらいの間隔で行えばいいのでしょうか?
自分でやるのはハイレベルですよね?

相当放置している方も多そうな気がしますが皆さんそこまでやっていますか?

自転車のオーバーホールについて教えてください^^

Aベストアンサー

>ボトムブラケットなどを分解清掃するのは大変ですよね?

今どきのロードはカップアンドコーン
http://svetlana.exblog.jp/10357322/
じゃなくてカセットなど
http://www.youtube.com/watch?v=rkv2u6A-86c&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=yiOqvoCJZfw&feature=related
ですから、ものすごく楽ですよー。
基本的にグリスアップなどしませんし、トラブツたら交換です。

>どれくらいの間隔で行えばいいのでしょうか?

最近のはシールドがしっかりしてますし、年に一回程度やればいいですよー。
ただし、勿論乗り方や乗る距離によりますよ。
ロードに真剣に取り組めば、年間の走行距離は三万キロ前後程度にはなりますからねー。
まぁ、個人的な目安は一万キロ程度かな?

>自分でやるのはハイレベルですよね?

レベル高いのは、ホイール組ぐらいじゃないかなー。。。。
ぼくはめんどくさいから自転車屋さんにすべてお任せですけどね。

>皆さんそこまでやっていますか?

自転車屋さんが忙しそうな時は仕方ないですから自分でやりますけど、ホイール組なしで、フレーム交換でも一時間か二時間もあれば行けますよ。
手抜きモードで急いでやった時は三十分ぐらいでしたね。

>自転車のオーバーホールについて教えてください^^

工賃はこんな感じ
http://www.pop-n.jp/kouchin_sports.html
フルでオーバーホールしてもらうと三万前後かかると思っておいたほうがいいですよ。
もちろん部品代は別です。

ぼくが年に一回やってもらうのは、BB、ハブ、ヘッドパーツのグリスアップと、
チェーン、スプロケット、ワイヤー、ブレーキシューの交換。
あとは手組ホイールのスポーク交換程度ですね。
まぁフレームは、まともに乗ると一年で折れますから基本的にフレームは使い捨てでしたね。
最近はあまり気合い入れて乗らなくなりましたから長持ちしてますよー。

>ボトムブラケットなどを分解清掃するのは大変ですよね?

今どきのロードはカップアンドコーン
http://svetlana.exblog.jp/10357322/
じゃなくてカセットなど
http://www.youtube.com/watch?v=rkv2u6A-86c&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=yiOqvoCJZfw&feature=related
ですから、ものすごく楽ですよー。
基本的にグリスアップなどしませんし、トラブツたら交換です。

>どれくらいの間隔で行えばいいのでしょうか?

最近のはシールドがしっかりしてますし、年に一回程度やればいいですよー。
...続きを読む

Qクロモリのロードバイクを購入予定。アンカーかテスタッチで参考意見お願いします。

こんにちは。
先だって http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3455218.html
の質問にて、多くの皆様からロードバイク選びのアドバイスをいただきながら、「フレームはクロモリ」に気持ちが大きく傾きました。その結果、予算(完成車)20万円前後で下記の2台を有力候補として絞りました。

 候補1)アンカー/RNC7 Equipe
 候補2)テスタッチ/コンサイス・コム(フレーム)+シマノ105

そこで、下記の点、アドバイス戴ければ、大変うれしいです。

(1)これらの候補で「良かった点・素晴らしい点」または「妥協すべき点・覚悟すべき点」などありませんか?
(2)太めのタイヤをセット可能ですか?(例えば、28Cくらいを考えております。)

これらの候補に絞ったのは、乗り味・用途でクロモリをのなかで、色が自由に選択でき、オーダー感覚の「お気に入り」として愛着がとても深くなりそう、、と思ったからです。

全てを包括したご回答でなくても構いません。上記候補 または 上記候補と似たようなモデルについての情報(インプレッション)など 戴ければ、大変参考になります。以上、宜しくお願いします。

こんにちは。
先だって http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3455218.html
の質問にて、多くの皆様からロードバイク選びのアドバイスをいただきながら、「フレームはクロモリ」に気持ちが大きく傾きました。その結果、予算(完成車)20万円前後で下記の2台を有力候補として絞りました。

 候補1)アンカー/RNC7 Equipe
 候補2)テスタッチ/コンサイス・コム(フレーム)+シマノ105

そこで、下記の点、アドバイス戴ければ、大変うれしいです。

(1)これらの候補で「良かった点・素晴らしい点」また...続きを読む

Aベストアンサー

懐かしい。
その昔1)のフレームでレース出てました。結構活躍してましたよ。
クロモリの良さが堪能できるフレームです。
「乗って軽い」自転車に仕上がります。アルミやカーボンと比較すると重量はありますが、走っているとかえって軽く感じると思います。
ただタイヤは25C位まででしょう。
2)の方がもう少しファンライドに振ったフレームに思います。
こちらの方が太いタイヤは使えそうですが、詳細はわかりません。
以上、ご参考になれば。

QアンカーRNC7equipeとRCN3equipeの違い

アンカーRNC7equipeとRCN3equipeの違い

ロードバイク購入に当たり2台に絞り込んできているのですが
アンカーRNC7とRCN3のどちらが良いのか迷っています・・・

私の仕様用途です

100km程度のサイクリング
少しスピードを出して加速するときもあります。

厳しいしヒルクライムはほとんど走りませんがある程度の坂は上りたいです。

重量の方はあまり気にならないんですが、乗り味の方が気になります。

参考に、身長175cm 体重80kg


それと、1番気になるのがお値段です・・・
RNC7は24万円でRNC3は18,5万円で差額55000円です!この差が・・・
それぞれ、違いがあり特徴が違うので差額があるのは解っておりますが
私が使う用途であればRNC3位で十分なのでしょうか?
話に聞いたり、ネットで調べているとRNC7は少し硬めのクロモリでRNC3は柔らかめと聞きます・

体感できるほどわかるものなのでしょうか?

それぞれの特徴、加速感、乗り心地等、2台を乗り比べた方がいらっしゃれば良きアドバイスを宜しくお願いします。

Aベストアンサー

フレームの違いです。値段重視でRNC3でいいと思います。

それ以上を求めるなら半端な鉄はやめてカーボンしか
考えられません。

30万も出せばフルカーボンが買える時代です。
デローザ+カンパ(ただしアジア製フレーム)の
フルカーボンも買えますしね。
クロモリの乗り味…とか謳われますが、カーボンの
しなやかさ、体への負担の少なさは次元が違います。

単にクロモリのスタイルが好きなのであれば、バッソや
Calamitaあたりの方が造りも質感も良くておすすめです。
(半端なものは止めて、プリマートやマスターXを買って
しまうほうがいいと思いますけどね)

素材ではなく値段重視なら、コルナゴのプリマなどは
凄く乗りやすく、お値段も破格に安くておすすめできます。

Qロードのカーボンフレーム寿命について

ロードバイク、カーボンフレームはおおむね転倒等の影響が無かったものとしますと、どれくらいで寿命を迎えるのでしょうか?
詳しくご存じの方からの回答をお願いします^^

Aベストアンサー

結構難しい質問です。
ざっくりとした答え方では、今のカーボンフレームなら一般人がちゃんと屋内保管をして無理な使い方をしなければ5~10年は持つみたいです。

なぜ期間に幅があるかといいますと、カーボンにも種類が有りまして、メーカーによって使っているカーボンが異なるからです。
カーボンの繊維の種類、編み方、弾性も低弾性率から超高弾性率までありこの組み合わせ方で色々な特徴を作れるからです。
なので耐久性も様々らしいです。

私もカーボンは素人で、曖昧な言い方になりスミマセンが、作っている人も実際に乗ったときの耐久性をハッキリ言うことが難しいみたいですよ。
というのも、使う人の体重や乗り方で全然変わるからだと聞いたことがあります。
テストでフレームにどれだけ力をかければ壊れるかや、振動を与えてヒビをみたりする事はやるみたいなので「どれだけ衝撃を与えれば壊れるか」や「どれだけ力をかければ壊れるか」は知っているみたいですが、一番困る質問は「フレームは何年持つか」だそうです。

昔のカーボンはそろそろ剥離したりしているようですが、現在のカーボンは相当進んでいるようです。
なので、現在のカーボンフレームなら5~10年持つみたいです。


今の大手の(有名な?)フレームメーカーは、トップグレードのフレームをプロがUCIのレースで一年使っても壊れない物を作るそうです。
なので、UCIのトップチームが一年で走る距離は持つそうです。
ちょっとどれだけになるかハッキリした距離は分かりませんが、ツール・ド・フランスで約3000km位という話もありますから全部合わせるとワンシーズンで1万キロ位にはなるんでしょうか。
ツールのトップチームでも、余程のエースでもなければワンシーズンで一つのフレームを使い倒すようですよ。(落車すれば別ですが)
それを私たちは何年で走るんでしょうね?
一年に2000kmを走るのなら5年持つのではないでしょうか?
もちろんプロとアマでは整備の方法も違うので単純に計算するのは乱暴ですが、わかりやすく言うとこういうことになります。

とはいっても、みんながトップグレードのフレームを使うわけではないですよね。
入門用のカーボンはどうなのかというと、技術が1世代前のプロが使っていたカーボン相当らしいです。
作る技術が上がっているので、一般人が使う程度では10年持つものも珍しくないみたいです。
前にSCOTTジャパンの人に「フレームって何年持つんですか?」って聞いてしまった事があるのですが、帰ってきた答えは「普通に使えば10年以上持ちますよ」でした。
もちろん落車したり石畳のようなところばかり走ったりせず、ちゃんとメンテナンスしてという条件ですが。
多分ですが、自社でカーボンの成形までできるSCOTTレベルのメーカーなら10年は持つのではないかと。
カーボンの扱いがそれほど得意ではないメーカーでは継ぎ目とかから剥がれてきたりするみたいなので5年くらいかもしれませんね。

よくカーボンは寿命が短いとか言われますが、普通に乗って、事故に遭わなければ飽きるまで乗れるはずです。(と私は思ってます)

結構難しい質問です。
ざっくりとした答え方では、今のカーボンフレームなら一般人がちゃんと屋内保管をして無理な使い方をしなければ5~10年は持つみたいです。

なぜ期間に幅があるかといいますと、カーボンにも種類が有りまして、メーカーによって使っているカーボンが異なるからです。
カーボンの繊維の種類、編み方、弾性も低弾性率から超高弾性率までありこの組み合わせ方で色々な特徴を作れるからです。
なので耐久性も様々らしいです。

私もカーボンは素人で、曖昧な言い方になりスミマセンが、作ってい...続きを読む

Qロードでダサいメーカー どこですか?

 自転車にはまってきたので ロードを買おうと思います
まずエンジンを鍛えて来年のモデルチェンジあたりを考えています。

そこで、いろいろ調べましたが、初心者な為どこのメーカーが良いかわかりません。
 個人的な意見でかまわないので、ここのブランドは嫌いだ!ダサいというのを 理由も含めて教えてください。
 自分の好きなメーカー買えばよい!というのはなしでお願いします。
あと、こんな格好はやめてくれみたいなのもあればお願いします。

Aベストアンサー

皆さんが言っているように「ダサい」は個人の主観なので、良く思う人もいれば、ダサいと思う人もいるので、こういう場では取り上げない方がいいでしょう。
ロードレーサーを選ぶなら方法としては、
メーカーだけでなく、材質、予算等も関係してきます。
「○○のメーカーなら何でもいい」と理由で買ってしますと、
乗り込んでいくと、さらにいいフレーム、ホイール等が欲しくなるので、後から後悔しますよ。
でも、ロード選手になるわけではないと思うので、まずは自分の好きな入り方(始め方)でいいと思います。
結局は自己満足の世界ですからね。
ただ、いいフレームに乗っていて遅いと逆にかっこ悪いです。
自分もウルリッヒに憧れ、ピナレロプリンスを買いましたが、
はじめは乗っているだけで満足でしたが、周りについて行けないと恥ずかしくて、
それからトレーニングしまくり、先頭集団でゴールし入賞出来るようになりました。
表彰台に立つと、さらに自転車にのめり込みますですから、選ぶ方法としては
(1)自分の好きな人が乗っているフレーム又はメーカー
(2)フレームの材質(カーボン、カーボンモノコック、マグネシウム、チタン、アルミ、クロモリ等)
(3)予算;限られた予算の中でメーカーを問わずいい物を選択する。(フレームかコンポか)
(4)目的で選択。レース(得意なのは山岳?平地?)とサイクリング(ロングまたはショート)で違ってきますよ。
まずは、自転車雑誌を読みあさって、近くのロード専門店へ相談ですね。あと、ツール・ド・フランスなどの、雑誌、DVDなどを見たりするのも近道かもしれません。
長々と、すいません。
ご参考になれば、何よりです。
日本でも、もっとサイクリストやロードレーサー人口が増えることを願ってます。

皆さんが言っているように「ダサい」は個人の主観なので、良く思う人もいれば、ダサいと思う人もいるので、こういう場では取り上げない方がいいでしょう。
ロードレーサーを選ぶなら方法としては、
メーカーだけでなく、材質、予算等も関係してきます。
「○○のメーカーなら何でもいい」と理由で買ってしますと、
乗り込んでいくと、さらにいいフレーム、ホイール等が欲しくなるので、後から後悔しますよ。
でも、ロード選手になるわけではないと思うので、まずは自分の好きな入り方(始め方)でいいと思いま...続きを読む

Qロードバイクで時速40キロ以上出すには?

SurlyのPacerというクロモリのロードバイクを購入しました。
コンポはティアグラでコンパクトクランクですが、平地でダンシングなしで最高が37-8キロ程度しか出せません。手はブラケットを持った状態です。ロードバイク所有の友人(アルミ、SORA)をはじめ他のロードの人はみな40キロは軽いといいます。

私は30代男性でロードは初めてで、貧脚といえばそうですが、それでも40ぐらいは軽く出せるのかなと思っていました。都内の交通量の多い場所を走ることがほとんどですが、それでも幹線道路などでは瞬間的には40を越えても良さそうなものかと思うのですが。

サイコンの設定や空気圧管理などは問題ありません。前が50-34でそこのインナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。また他に原因として考えられることはありますでしょうか?やはり脚力の問題でしょうか(笑)。また、皆様はどの程度の速度が出せているのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランクって、おいしいところでフロントの変速タイミングが来ちゃいますよね。
以前はコンパクトクランクを使っていたのですが
上りとLSD以外はずっとフロントアウターに入れっぱなしでした。

> 最高が37-8キロ程度しか出せません。
であるならばフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpm、約33km/hでの
巡行を身につけちゃうとイイと思います。
そのペースが維持できれば、道路状況が良いときにリアを16T→15T→14Tと
シフトしていけば自然に?40km/hになります。
http://www.asamako.net/scripts/gear_ratio.php
この速度域はロードでは常用域ですので
変にもがくよりも、キレイなペダリングを心掛けた方がイイと思います。
キレイなペダリングでフロント50T-リア17T、ケイデンス90rpmの巡行が出来るようになれば
40km/hで走るのも「軽いこと」になりますよ。

で、キレイなペダリングの習得にはANo.4さんのご指摘どおり
ビンディング・ペダルを使った方がイイのですが、どうでしょう?
そして、ペダルは「踏み込む」のではなく「回す」こと。
力を入れるのは1時から3時のところ。
それ以外のところで力を入れても、疲れるだけで大した推進力になりません。
力を入れるときは腹筋とハムストリングを使うこと。
股関節を大きく柔らかく使い、腿をなるべく高くあげること。
骨盤を立て上半身を腹筋で支え、上半身はリラックスさせること。
アンクリング(踵が下がること)させないこと。
なんてことを私は学びました。
人それぞれやり方はあると思いますが、まあ参考にして下さい。
この↓サイトなんて、役に立つと思いますよ。
http://www.sportsmovie.jp/funride/top/
http://www.sportsmovie.jp/funride/technique/?sm=0&it=101
(登録が必要ですが無料です。)

あとね、私の巡行スピードはホイール(フルクラムRACING3)にも助けられてます。
もう少し走りこんだら、ホイールをグレードUPすると「効く」かも知れません。

ANo.3です。

今日はひさびさに天気予報から傘マークが消えたので自転車で通勤しました。
幹線路に入ったところでフロント39T-リア13Tに入れ
ケイデンスを110rpmまで上げ41km/hで巡行したら
200mも走らないうちに心拍が170を超えてしまったので
ケイデンスを95rpmまで落としてしまいました>ショボ~ン。
(通勤では甲州街道を主に走っているのですが
高速巡行できる区間は実はあまりないです。)

> インナーからアウターへの切り替えのタイミングがうまくいっていない気もします。
コンパクトクランク...続きを読む

Qシクロクロスをロングライド用に選択するのは、どんなもんでしょうか。

こんにちは。
ロードバイクの購入をあれこれ迷いつつ、候補の拡大・絞込みを繰り返し、行ったり・来たりの最中です。

そのなかで、週末ロングライドに「シクロクロス」をベースに検討しようと考えております。

ここで、お尋ねしたいのは、ロングライド時シクロクロス系のロードバイクは、パフォーマンスロード系に対して、妥協すべき点はどのようなことでしょうか。また、「実は、優れている」と気付いた・驚いた点などありますでしょうか。

私の用途・期待感としては、
 (1)「整った」舗装路面だけでなく、「段差・石畳」も安心、ラクチンなライディング。
 (2)ロンドライドで、ゆったり、まったりツーリング。平地で15~30km/h
 (3)太目のタイヤ使用でパンクの不安少ない。(28C、32C)

心配な面としては、
 (1)カンチブレーキの制動フィーリング。
 (2)(クロモリ本命なので)ちょいと重め。

また、現段階では、下記を有力候補としてますが、その感想・情報あれば大変助かります。他にも「こんなのがいいよ。。」といった情報も参考になります。

 (1)JAMIS NOVA (2007モデル。今、探すのは困難ですが。。)
 (2)JAMIS AURORA ELITE (2008)
 (3)Le Mond Poprad
 (4)TESTACH Cyclo-5 で シマノ105

とりとめもない内容で恐縮です。上記を全て包括するご回答でなくとも構いませんので、何か関連する情報、ご意見を戴ければ、さいわいに存じます。宜しくお願い致します。

こんにちは。
ロードバイクの購入をあれこれ迷いつつ、候補の拡大・絞込みを繰り返し、行ったり・来たりの最中です。

そのなかで、週末ロングライドに「シクロクロス」をベースに検討しようと考えております。

ここで、お尋ねしたいのは、ロングライド時シクロクロス系のロードバイクは、パフォーマンスロード系に対して、妥協すべき点はどのようなことでしょうか。また、「実は、優れている」と気付いた・驚いた点などありますでしょうか。

私の用途・期待感としては、
 (1)「整った」舗装路面だけで...続きを読む

Aベストアンサー

 kcmn608973さん こんばんは

 ルイガノCCTと言うシクロクロスに乗っている者です。

 期待されている(1)~(3)に付いてですが、まず段差に付いても石畳についても言う程一般のロードバイクと差は無いと思います。特に石畳については、例えばツールドフランス等の本場のレースを見てもお解りの通り問題なく走っていますから、走り方・コツの問題なんだと思います。ただし一般の23C等の細めのタイヤを履いたバイクですとリム打ちパンクを避けるために限界ギリギリ一杯の高圧の空気をタイヤに入れる関係でロードノイズを感じ易いですけど、30C以上の太目のタイヤを履いたシクロクロスの場合は限界ギリギリまでの空気圧を入れなくてもリム打ちパンクの不安が無い為柔らかい乗り心地(別な言い方をしたらロードノイズを感じ難い と言ってもサスペンション装着車程ではないですけど・・・)で乗れます。そう言う意味ではラクチンとまでの違いが有るかどうかは別にして、比べれば楽に乗れると言えるかもしれませんね。
 ゆったりゆっくり走るのには太目のタイヤを履いたシクロクロスは向いていると思います。それは太目のタイヤを履いた関係で、一般のロードバイクに比べて低速での安定性が良いからです。したがって荷物を積んで長距離ツーリングされる方は、太目のタイヤを履いた安定性の良さを求めてシクロクロスを選択されますよね。本来はランドナー等のツーリング向けバイクが良いのでしょうけど、絶滅危惧車種と言われている位に車種が少なくなった現在では、価格的にもシクロククロスなんでしょう。しかし太目のタイヤを履いている事は欠点にもなり、同じ脚力の人が乗れば確実に最高速度は遅くなります。ですから 数人でツーリングする場合は、場合によっては「置いてきぼり」になって仕舞うかも・・・。
 太目のタイヤだからってパンクし難いことは無いです。パンクする時はどんなタイヤでもパンクするのですから・・・・。ただし前記した通り太目のタイヤの特長は、細めのタイヤと違って限界ギリギリまで空気を入れなくてもしっかりした量の空気がタイヤに入っている事です。したがって一度空気を入れてから次に空気を入れるまでの期間を長く開けてもリム打ちパンクを起こし難いと言う特長は有ると思います。そう言う意味では比べればシクロクロスの方がパンクし難いと言えるのかもしれませんね。
 
 次に不安に思っている点に付いてですが、ロード系に使われているブレーキは、主にMTB等に使われているVブレーキと違って止まると言うよりは「速度をコントロールする目的」のブレーキです。ですから制動性はご存知の通りVブレーキには敵いませんよね。
 では一般のロードバイクに使われているキャリバーブレーキとシクロクロスのカンチブレキーの速度のコントロール性能の差ですが、私の感じでは言う程差は無いと感じます。確かに比べればカンチブレーキの速度のコントロール性能はキャリバーブレーキに比べて劣りますけど、この差は比べれば程度の差です。したがってキャリバーブレーキより少し早めのブレーキングを心がけていれば言う程問題は無いと思います。もし気になるのであれば、ブレーキをミニVブレーキに変えれば良いのではないでしょうか。ミニVブレーキだったらロード用のSTIで使えますから・・・・。
 クロモリ製のフレームが希望との事で重さを気にされていますが、元々がのんびりゆっくり走る目的のシクロクロス(と言っても簡単に時速25~30Kmは出ますけど・・・)ですから言う程気にしなくても良いのではないでしょうか???

 以上何かの参考になれば 幸いです。

 kcmn608973さん こんばんは

 ルイガノCCTと言うシクロクロスに乗っている者です。

 期待されている(1)~(3)に付いてですが、まず段差に付いても石畳についても言う程一般のロードバイクと差は無いと思います。特に石畳については、例えばツールドフランス等の本場のレースを見てもお解りの通り問題なく走っていますから、走り方・コツの問題なんだと思います。ただし一般の23C等の細めのタイヤを履いたバイクですとリム打ちパンクを避けるために限界ギリギリ一杯の高圧の空気をタイヤに入...続きを読む

Q予算30万前後までのロードバイクおすすめは?

ロードバイク初購入のアドバイスがいただきたくて書き込みます。
予算は30万円前後までですが、何が何でも30万円使うぞ!と意気込んでいるわけでもありません。安く済むならそれに越したことはないですが、どうせ後でパーツを買えるのなら最初からそこそこのものをつけておきたいと思います。

当方30台後半男性、体重64kg、体脂肪20%です。
3年前にクロスバイク(車重12.5kg)を買い、これまで自転車通勤で平坦な道を片道12kmを週3、片道40kmを週1走ってきました。
3年で14000km走り、月間消費カロリーは8000-12000kcal程度で、フィットネス程度だったと思っています。

今回転勤になり、山岳コース(標高0m-800m-300m、全長は15km位?)を週3回往復しようと考えています。
試しに今のクロスバイクでそこそこの荷物を持って走ったら往路に1時間50分(水分補給・休憩時間も含めて)かかってしまい、ヒルクライムに合ったバイクの購入を考えていますが、車種を絞りきれずにいます。
レースに出る予定はないですが、楽しそうだなあと思って雑誌を見ているので、いつかは・・・という思いもある初心者です。

現実に検討している車種としては、
CAMPIONE SIENNA(7.8kg?と軽く、かつ19万未満と安いのでホイールを変えればかなりいい線を行くのでは、と。ただし相模サイクルでしか扱っていないということは、関西の自転車屋さんでは買えないのでしょうか?(疑問1))
SCOTT CR1 TEAM(30万ぐらいで、定評があると聞くので。「SCOTTの世界」を知るのは楽しそうな予感がしています。しかし車重が8kg前半でスペック上は少し重くなる)
GIANT TCR ALLIANCE 0(7.7kgと軽く、SRAM RIVALが面白そう、でも正直デザインがあまり好みじゃないです。)
KUOTA KHARMA(コスパが高いというので。ただ、赤黒白、が自分の眼には痛すぎます。
といったもので、雑誌を見たり、店舗を見に行ったりしながらああでもない、こうでもない、と悩んでいます。

行きは登りが多く、帰りは下りが多いことになるのですが、ヒルクライム用のバイクとばかり考えていると下りが危険になったりすることもあるのでしょうか(疑問2)?
山ですので、雨が降ってくることもありそうですし、路面は季節によっては落ち葉などが舞い落ちていることもあり、冬期は1-2週間程は凍結もするようですので(その時はもちろん乗らないですが)、グリップ優先のタイヤを考えています。
帰りが夜間で、充電式のライト(400g位)を買おうと思っており、また通勤の荷物もあるので、余り車重にこだわっても結局意味がないのかな?という迷いもあります。

デザイン面も個人的には大事ですが、自分が気に入りさえすればよいと思っていて、
ブランドや流行に対する強いこだわりはなく、どちらかといえば自分が乗っていて楽しいことおよびコスパ重視です。
あまり戦闘的でない色(水色)が好みですが、そういう車種は少なそう/女性用の設定になっていることも多いのでパナのPOSも考えています。LOOK585OPTIMUMとかは惹かれるデザインです。

最後に、
ユーロ高、ドル安の昨今ですが、
アメリカのメーカー:TREK、cannondale、SCOTT(これはスイス?)などのバイクは為替相場の影響を受けて割安なのでしょうか(疑問3)? SCOTTも昨年に比するとやや価格が上がっているようですが。

上記の疑問1-3の点も含め、色々なご意見を伺えればと思います。
皆様のお知恵をよろしくお願いいたします。

ロードバイク初購入のアドバイスがいただきたくて書き込みます。
予算は30万円前後までですが、何が何でも30万円使うぞ!と意気込んでいるわけでもありません。安く済むならそれに越したことはないですが、どうせ後でパーツを買えるのなら最初からそこそこのものをつけておきたいと思います。

当方30台後半男性、体重64kg、体脂肪20%です。
3年前にクロスバイク(車重12.5kg)を買い、これまで自転車通勤で平坦な道を片道12kmを週3、片道40kmを週1走ってきました。
3年で14000km走り、月間消費カロリーは8000...続きを読む

Aベストアンサー

はじめてのロードバイクであれば、52Tのノーマルではなく、絶対コンパクトクランクがお勧めです。特にヒルクライムをやってみたいのなら、コンパクト以外は考えられないと思います。重いギアが装備されていれば、当然ながら到達可能なトップスピードは高くなります。ただ、脚力がなければそのギアを踏みきれませんのでまったく意味がありません。初心者であれば、フロント52T・リア11Tなどの重いギアは長い直線の下り坂で一瞬入るか入らないかという感じで、ほとんど使うチャンスがないと思います。それよりはフロントを50Tとして、リアのギア(11T~25Tなど)をフルに使った方が高効率で無駄がありません。

候補の車種の中で、最も潜在能力が高く、イバリが効くのはCR-1です。ちょっと前まではスコットのフラッグシップのフレームでしたから。ただ、CR-1のフレームには、重量880gの上級グレードと1000g弱の普及グレードの2種類あって、候補のCR-1のフレームは普及グレードのフレームです。若干ですが、上級グレードよりも重くなっています。普及グレード付属のフロントフォークは重め(450gくらいだったか)です。フォーク、フレームで1450g程度ですが、これでも普通のレベルですし、フレーム単体で1キロ以下は十分に軽量です。
コンポーネントやパーツによっても重量は変化しますので、現時点での重量はそれ程軽くありませんが、将来的に軽量化目的でいろいろパーツ交換などをするのであればCR-1がベストだと思います。もともとCR-1はヒルクライムに重点を置いたオールラウンドモデルとして開発されました。用途的にもsky585blueさんにピッタリの気がしますが。

アメリカブランドが安いのは大量に材料を仕入れて大量に販売しているからです。ヨーロッパメーカーと比較すると、生産されるフレームの本数が一桁違うという話を聞いた事があります。高性能なモノを安く購入できるのは消費者にとっては嬉しい話ですよね。

あと自分のお勧めはキャノンデールのCAAD9シリーズです。フルアルミのフレームですが、キビキビと非常に気持ち良く走ってくれるので、山も十分に楽しめます。しかも価格は20万前後からありますので、ホイールやパーツを軽量なものに後から交換する手もあります。フレームの重量的にも激軽系のカーボンには遠く及びませんが、アルミにも関わらずごく一般的なカーボンフレームと同等くらいの重量に仕上がっていますので十分に健闘しています。

どんなにグリップの良いタイヤでも、濡れた落ち葉などを踏めば必ず滑ります。また、毎日のように走るのであれば、細いロードバイクのタイヤはみるみる減っていくと思います。すり減ったタイヤの方が危険なような気がします。またすり減ってくるとパンクのリスクも高まります。ですからグリップや重量よりも比較的耐久性のあるタイヤを選んで、下りではあまり無茶な走りはしないようにするのが良いかと思います。

参考URL:http://www.cannondale.co.jp/bike/R_caad9.html

はじめてのロードバイクであれば、52Tのノーマルではなく、絶対コンパクトクランクがお勧めです。特にヒルクライムをやってみたいのなら、コンパクト以外は考えられないと思います。重いギアが装備されていれば、当然ながら到達可能なトップスピードは高くなります。ただ、脚力がなければそのギアを踏みきれませんのでまったく意味がありません。初心者であれば、フロント52T・リア11Tなどの重いギアは長い直線の下り坂で一瞬入るか入らないかという感じで、ほとんど使うチャンスがないと思います。それよりはフロ...続きを読む

Qロードレーサーはなぜフロントトリプルが少ないのか?

ずっとMTBを通勤とシングルトラックで使用しておりましたが、最近古いロードバイクを手に入れて乗っています。MTBにスリックタイヤでも充分に舗装路を早く走れると思っておりましたが、ロードのスピードに驚いています。
ところで、MTBではフロント3枚が標準ですが、ロードではフロントダブルが標準でしかも52-39あたりの歯数が標準で平地は当然早く走れるのですが、ちょっとした坂道だとかなりきついのですが、皆様このような歯数で普通に走っているのでしょうか?コンパクトクランクが最近人気とのことですが、それでも自分としてはまだまだきついように感じますが、なぜロードバイクではフロント3枚を使用することが少ないのでしょうか?見た目がかっこ悪いというのは理解できますが、そのほかに何か理由があるのでしょうか?諸先輩方のご意見よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、ロードバイクはコースの状況に応じてこまめにアウターからインナーにインナーからアウターにチェンジします。
元々がレース機材として発展してきただけに、シフトチェンジの正確性が重視されています。

私はコンパクトクランクを愛用しているけれど、よっぽどの急坂でない限り、これで十分だと思ってます。
登り方はマウンテンバイクみたいにゆっくりとしたペダリングで上っていくのでなく出来るだけ早い回転力で勢いよく上っていきます。
マウンテンバイクみたいに車体重量があるわけでないから大抵、これで上れますよ~~。
つらければダンシングで上ればいいし。

http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/Q-factor.html
トリプルにするとQファクタが大きくなるからです。
それとトリプルの分だけ、左右でクランクの取付軸とペダルの距離が違うようになるためにペダリングに違和感を感じやすいから。
基本的にロードバイクはペダルの回転数を上げて乗るものなのでペダルの回転数が上がってくるにつれて違和感を感じやすいからです。

もう一つの理由はシンプルな方が調整しやすいから。
マウンテンバイクの場合は頻繁にフロントでギアをシフトチェンジしない物だけど、...続きを読む


人気Q&Aランキング