オンライン健康相談、gooドクター

30代後半女性です。
10年以上前に買った喪服(スーツ)が着れなくなったため
買い換えようと思っています。
サイズが変わって着れなくなりました(汗)
というのもありますが、デザイン的にもそろそろ
買い換えたほうが良いように思っていました。

以前の物は、結婚を機に持っていた方がいいと思い
買ったのですが、結局一度も着ることはありませんでした。
デパートで購入し、確か7万円くらいで
まだお給料の少なかった私にはかなり高い買物でした。
今思うと、そこまでの物を買わなくても
通販などで揃えても良かったのかな…という気がしないでもないです。

なので今度は通販で買うことも考えているのですが、
通販だと価格が極端に安く(1万円以下~1万円台)
生地もそれなり、という意見もネットなどで見ます。
実際かなり安っぽく見えてしまうものでしょうか?
自分の家でその喪服だけ見ている時にはいいけど、
いざお葬式に行って他の方の喪服と並んだ時に
明らかに劣るというか、安っぽいとわかってしまうのは
恥ずかしいです。

かといってデパートだと今度は極端に価格が高くなります。
その分モノは良いのかもしれませんが・・・
この先ずっと体型が変わらないのであれば、
思い切って買うかもしれないのですが、正直それも
あまり自信がありません(汗)
中間くらいの、3~4万くらいの喪服ってないのでしょうか。
すごく安いか高いかのどちらかしかないような…。

年齢的にはきちんとしたものを揃えるべきかとは思います。
今すぐに必要になりそうなことはないかもしれないのですが、
父が現在入院中であまり病状がすぐれない事や
夫の両親やうちの祖母など、それなりに高齢の家族もおり
すぐにではなくても、近い将来必要になる可能性や
その頻度は残念ながら高いように思っています。

説明が長くなりましたが、お聞きしたいのは

◎30代後半女性が喪服を買うのにおすすめの場所
 (価格的、品質的に高すぎず安すぎず、そこそこの物。
  イオンなどのスーパーで売っている服の品質・価格は
  どんな感じでしょう?青山などにもあるのか気になります)

◎喪服と合わせる黒パンプスは、本革でも良いでしょうか?
 (シンプルな靴がないので、合わせて買おうと思っています。
  バッグは布製が良いと聞きますが、靴はどうなのでしょうか)

◎冬の葬儀の場合、上に着るコートは黒であれば
 トレンチコートでも良いでしょうか?
 (手持ちのコートだと、スーツの上に着るにはきついので
  スーツの上に着られるように少しサイズの大きいものを
  合わせて買っておこうかとも考えているのですが、
  トレンチよりシンプルなウールコートの方が良いでしょうか)
 …それとも、冬の葬儀でもコートは持たないで、
 喪服だけで葬儀に行く人が多いのでしょうか?

◎喪服のスカートの長さは、どのくらいが一般的でしょうか?
 年齢によっても多少違いはあるのかもしれませんが
 30代後半の女性だと、膝が全部隠れるくらいでは短く 
 ふくらはぎの真ん中くらいが普通でしょうか?

基本的な質問ばかりたくさんですみませんが
詳しく教えていただけるととても助かります。
よろしくお願いします。

gooドクター

A 回答 (4件)

30代後半で10年以上も喪服の出番がなかったのですか!すごい!周りがご健康に恵まれたあかしですね。

7万円の出費は痛く感じるかもしれませんが、準備はできていたという安心料として考えれば良いのでは。^^ 

本当はこれからが出番が多くなるはずなので、良い物を買うのをおすすめしますが、着るあてもなく着た試しもない物に高いお金は払いたくないお気持ちはわかります。

・喪服
イオンでもけっこう質の良い喪服は売ってますよ。私もイオンで買いました。5万しませんでした。名前を聞いた事のあるデザイナーも作っています。通販だと生地もですが縫製が確認できませんし、ラインがすぐ崩れると思います。通販はやめて、試着はキチンとした方がいいです。

・靴
本革で十分です。布を履いてる人を見かけることは稀です。

・鞄
お持ちでないなら布製を一つ買ってもいいと思います。さほど高くないし手入れが楽です。

・コート
お住まいの地域で自宅葬儀が多いようでしたら黒や濃紺のコートを一つ持っておくといいかもしれませんね。専用にまでする必要はないと思います。これこそデザインが2~3年で着られなくなりやすいです。
今の葬儀は葬儀社のホールで行われる事が多く、冷暖房完備です。車から降りて建物に入るまでくらいしか必要ないと思います。ですので私はその時の気温に合わせてウールやダウン(どれにしろダークカラーで光りモノがついていない物)を着てしまいます。ダウンはカジュアルっぽいのですが、どうせ玄関先で脱ぐし、無理して風邪をひきたくないので(^_^;)

・スカート丈
>膝が全部隠れるくらいでは短く
これだと畳に座るケースが出てきた時に気になります。フレアスカートでふくらはぎ半ばまである方が楽に過ごせますよ。
あと、袖丈も30代になったら夏でも長袖が良いと聞きました。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

やっぱりあまりに安すぎるものは不安なので(年齢的にも^^;)、今朝近所のデパートにどんなものかしら?と見に行ったら、ちょうどフォーマルが20%オフになっていたので買ってきました。
2割引で5万強なので、まあそこそこ?って感じかと思います。

本当はこれからちょっとダイエットしたいので(今MAX太ってまして^^;)、もう少し痩せてから…とも思ったのですが、本当に痩せるかわからないし、急に必要になっても困るので思い切りました(汗)
買ってもお直しに1週間くらいかかってしまいますから…
本当に痩せたらまた買えばいいや、くらいの感じです(目標は10~13kg減w)。

靴や鞄、丈のことなど参考になりました^^
ちなみに7分袖ワンピ+ジャケットを買いました。

お礼日時:2011/12/02 13:06

 結婚式ならともかく、葬式で他人の服装はあんまり見てないかと。


 明らかにカジュアルすぎるとかなら別ですが。

 ウチの嫁は「洋服の青山」で3万くらいのワンピースを買いました。
 デザインは平凡ですが、質は悪くないです。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

私もいちいち他人の服装なんて見てないし別に・・・と思うのですが
(誰が見ても明らかにおかしい、って場合は別ですが)
男の人と女の人、若い人と年配の人では違うのかもしれませんね。
他人の粗探し的なチェックが好きな人もいるでしょうからw
特に年配女性…昔自分もチェックされたとかなんでしょうかね?

青山とかにもあるんですね。
うちの近所には無くて、行くとなると少し面倒なので
今回は駅前のデパートのセールで買いました。
2割引で5万強だったので、まあそこそこかと思います。

お礼日時:2011/12/02 13:31

こんにちは。

40代既婚女性です。

通夜葬式、法事、数え切れないぐらい出ました。経験豊富です。

高価な喪服は、その時の出費は痛くとも、
年齢相応の品格を維持すると思えば、
安いことだと思います。
何も、一着100万200万もするものでもなし、
10万クラスの物を、バーゲンの時に、二割、三割引きで買うのが賢いでしょう。

他の方も言うように、真っ黒の集団のなかでは布地の良し悪は
はっきり解ります。
それが、あなた様ご自身まったく気にならないなら、
安い喪服で十分ですが、
自分より若いであろう人が
自分よりも格段にいいものを着ている前で、気が引けることなく
社交が出来るでしょうか?

しかも、今まで喪服を着用する機会が
幸か不幸かなかったとのこと。
幸は、ご不幸ごとがなかったということで、
大変喜ばしいことですが、
残念なのが、あなた様が30代後半まで
知っている弔事のマナーを実践し、
身につける機会がほとんどなかった。ということ。


冠婚葬祭は、ごく内輪の身内だけでやる時以外は、
社交の場となり、
その時の着るものや、行動、言ったことなどが
たった数時間だけのことなのに、
延々とその後何十年も親戚の間で定着します。
恐ろしい場です。
血の繋がった親戚なら
失敗も「小さいあの○子ちゃん」のままですから
お愛嬌ですが、
義理関係の冠婚葬祭では、嫁の粗探しをする
姐さん達の査定がありますから、
恐ろしいですよ。

嫁の査定をして、身内で悪口を言いあいする。
これが冠婚葬祭での、お年寄りたちの楽しみです。
嫁と言うよそ者の悪口を言って、
身内同士の結束を確認するための作業です。
この確認作業のいけにえが、嫁の役割です。
結束を確かめ合うことで、生きる意欲がわき
元気になるので、諦めるしかないです。
若返りの薬です。


ですから場面場面での判断や、会話、周りに誰がいるのか、
挨拶をしていない人はいないか、
挨拶の順番を間違えていないか(長老格の人から、あいさつ回りをする。)
周りにも細心の注意を配る必要が出てきます。
長老が帰ろうとする所を、見逃していないか。
見つけたら駆け寄って、挨拶しないといけませんからね。


その時に、
「せめて自分の着ている服のことでは、
悩むのをゼロにしたい。」というのが私の考えです。


「スカート丈はどうかな。」
「靴はまにあわせのこれでいいかな。」
「バッグの金属バックルが見えないように、隠しておかないと。」
「数珠がが100均で買ったのが解るかな。」
「あっちの人のは黒が綺麗ね。体型もうまく隠れてるわ。
私はどうかな・・・。」
「同年代のあの人は、きっといい値段なのね。
私の見て、心の中で笑ってないかな。」

儀式の流れや作法に心を砕く前に、
自分の服が、周りに笑われていないかが心配で疲れてしまい、
肝心の社交の時に失敗する可能性があります。

だから「どこに着て行っても、胸をはって堂々と着れるいい品を、
なるべく安く手に入れましょう。」ということです。

以上のたとえ話は、極端な例ですから
あくまでたとえです。



コート・・・トレンチよりウールまたは、カシミアのロングがいいです。
年齢的にも。
ボタンは黒、ベルトがついているものなら、バックルも黒で。

靴・・布より皮が実用的でしょう。

カバン・・布で大きめのもの。「まち」があるものがいいです。
手を通す柄もついているほうが便利です。(トイレなど)

他に必要な小物(すべて真っ黒です)

傘・・・雨傘(長い物と折りたたみ)日傘

扇子、ハンカチ(泣く時用)、タオルハンカチ(手を拭く時用)

ひざ掛け大判ハンカチ(通夜ぶるまいや、お膳を頂く時に、スカートを汚さないように膝に置く。
また冷房の冷気よけや、正座の時に膝が出ないようなど。)

ポケットテッシュ入れ、化粧ポーチ、(普段使いがあまりにも派手なら別に用意しておいたほうがいい。)

財布・・・黒の最低限の物を入れる薄いタイプ(普段使いが派手なら。あと、分厚すぎてバッグに入らないときもあるので。)

時計・・・バンドが革なら、黒のもの。金属ならシルバー

手袋、マフラー(厳寒期、外で待たされることもあり。)

下着・・・通夜と葬儀の連日着ることと、真夏時を考えて二組以上用意。
ブラ、キャミソール、またはスリップ、ペチコート、ガードル
真冬用に長袖ヒートテック
下着に関しては、白か、黒か、ベージュでいいと思います。

今は下着も華やかで綺麗な色のものがありますが、
葬儀の時は、親族になると泊まりこみになり、
控え室で着がえる時もあり、
下着姿を姐さん達に見られますから、
派手な普段のものをつけていると、ひんしゅくの原因になります。

冠婚葬祭、特に弔事用は割り切って別に用意することです。

下着類を包んだり脱いだ服を包む風呂敷・・・地味な色にすること。

サブバッグ・・・布バッグと別に傘や御供えなどを入れて歩きます。

ボストンバッグ・・遠方に通夜葬儀に泊まりで行く場合。地味な物を一つ用意しておく。
道中の服装もくだけすぎても、派手でもひんしゅくを買います。
田舎に行くなら特に。


髪飾り・・・髪の毛の長い人なら、バレッタなどを黒で用意しておくこと。

エプロン・・・白または黒。

アクセサリー・・・白パールが主流ですが、黒真珠でも可です。
もし新しくパールを買うなら、今までの珠より
大きくしてください。
その方が、50代60代70代でも使い続けられます。

年齢がいくと、華奢な小粒パールは、首が貧相に見えます。
逆に小娘が大きな珠をつけていると、生意気に見えます。

多くの人は嫁入り仕度または成人式で
パールのネックレスを買いますが、
だいたい40代後半で、粒が小さく感じるようになります。

結婚年齢が20代前半が平均だった私の時で
25年以上使いましたが、
そろそろ大きな粒に買い換えたいと思っています。

今は結婚年齢が上がってきていますから、
はじめから大き目を買うケースもあるかもしれませんね。

以上参考になさってください。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

やっぱりあまりに安すぎるものは不安なので(年齢的にも^^;)、今朝近所のデパートにどんなものかしら?と見に行ったら、ちょうどフォーマルが20%オフになっていたので買ってきました。
2割引で5万強なので、まあそこそこ?って感じかと思います。

回答を拝見すると、回答者さんのご親戚付き合いが大変なのか、それとも親戚付き合いとはどこもそういうものなのかよくわからない部分はありますが、なんか大変ですね・・・
うちは普段親戚付き合いが薄い一族なのですが、特に嫁チェックというのはそれ程でもなさそうです。
というか若い人はみんな嫁に出て行ったほうなので、嫁に来た人達はもう皆さん年配で、昔はもしかしたらチェックされたのかもですが、今はそんなこともなさそうです。

ただ、夫の親族のほうはわかりませんね(汗)
私個人は別にどう言われようと構わない、別に冠婚葬祭だけの付き合いだけだしって感じなのですが(あまり良い考えじゃないかもですが)、義母のことを考えるとあまり下手もできないなとは思ってます・・・
内輪同士でチェックしあってだから何?葬式ってそういう場じゃないでしょ?って本当はちょっと思うんですけどね(汗)

お礼日時:2011/12/02 13:24

年齢から考えましても、きちんとしたものが一揃えあると安心かと思われます。

たとえばワンピース+ジャケットのセットをそれなりの値段のものを揃えて、パンツやシンプルな黒のカットソー(あまりカジュアルすぎないもの)は安価なものを購入するというのはどうでしょう。動きやすいパンツは、身内の葬儀や通夜で裏方に徹するときのためにあった方が便利です。
安価な喪服かどうかは分かりませんが、私の曾祖母の葬儀の際、海外留学中のいとこも駆けつけてくれたのですが、自宅に喪服を取りに帰る時間がなく、斎場でレンタルの喪服を借りました。親族席で叔父たちと並ぶと、安物というのは一目瞭然でしたね。その後就職してすぐに礼服を購入していました。
スカート丈は、椅子に座っても完全に膝が隠れるもの。長めでももちろんいいと思いますが、和室などに上がるとき裾を踏んでしまうようなら長すぎます。悲しみに暮れる場面で着用するものですから、膝が出ないか裾を踏んで転ばないかなどの余計な心配することなく着用できるものであれば構わないと思いますよ。
コートについては受付で脱ぎますから、あまりにカジュアルでなければ何でもいいと思います。私は四国在住で暖かいので、真冬でもタイツと黒のストールで大丈夫でした。
私は二十歳のときに母に用立ててもらいました。かなり高価なものでしたが10年以上使用し、十分元は取れていると思います。ジャケットを明るい色のツイードに変えてパールを重ね付けしてパーティーや発表会仕様にしたり、子どもがいると卒園・卒業にブラックフォーマルは必須ですしね。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

やっぱりあまりに安すぎるものは不安なので(年齢的にも^^;)、今朝近所のデパートにどんなものかしら?と見に行ったら、ちょうどフォーマルが20%オフになっていたので買ってきました。
ワンピース+ジャケットが2割引で5万強なので、まあそこそこ?って感じかと思います。
私はお葬式や法事以外には使うことはなさそうですし・・・
(パーティーや発表会、子供の行事とは無縁です)

ちなみにお店の人に聞いてみたら、タイツはあくまで防寒のためですから、薄手の黒いストッキングの方が正式?ですよ・・・とのことでした。
でもやっぱり冬はタイツ穿きたいですがw
コートは専用で用意するほどでなくて大丈夫なのですね。

お礼日時:2011/12/02 13:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング