( )にはどの語が入りますか?


(1)reminded women of the beauty and luxury of fashion.
In 1947,(2) designed a dress called the "New Look," which started a (3) in women's fashion and established (4) as the center of the fashion world.
The 1960s was a period of (5) .
The fashion in the age reflected the trend of this period.
The Beatles and Twiggy were the symbols of this time.
Their fashions reflected young people's (6) against (7).

revolution/ unclear/change and rebelion/ Paris
birthplaces/diverse/popular fashion/hippie fashion
the status of women/ Dior's "New Looks"/unisex
traditional ways/ rebellion/success/establishment
Christian Dior
のいずれかの語が入るのですが・・・

A 回答 (1件)

(1. Dior's "New Looks") reminded women of the beauty and luxury of fashion.


In 1947, (2. Christian Dior) designed a dress called the "New Look," which started a (3. revolution) in women's fashion and established (4. Paris) as the center of the fashion world.
The 1960s was a period of (5. change and rebelion).
The fashion in the age reflected the trend of this period.
The Beatles and Twiggy were the symbols of this time.
Their fashions reflected young people's (6. rebellion) against (7. establishment).

ディオールの「ニュールック」は、女性にファッションの美しさと贅沢さを思い出させました。
1947年に、クリスチャン・ディオールは「ニュールック」と呼ばれるドレスをデザインしました。そして、それは女性のファッションにおける革命を引き起こし、パリをファッション界の中心として確立しました。
1960年代は、変化と反乱の期間でした。
その時代のファッションは、この期間の傾向を反映しました。
ビートルズとトウィギーは、この時期のシンボルでした。
彼らのファッションは、支配者層に対する若者の反抗を反映しました。
<参考>

☆ディオールのニュールック
http://history.fashion-press.net/newlook.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2011/12/24 13:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q"terms of the contract" と "conditions of the contract" と "terms and conditions of a contract"

■You/we must follow all the conditions laid out in the contract.

■The terms in the agreement covered shipping, but not insurance.

上記の conditions と terms はどちらも「契約の条件」のような意味と思います。

「契約条件」を調べると

"terms and conditions of a contract"

という使い方が多く

"terms of the contract"
"conditions of the contract".

も多くあり、


"conditions in the contract.
"terms in the agreement"
も使われています。

1: "terms of the contract" と "conditions of the contract" と "terms and conditions of a contract" の相違は何でしょうか。

"terms" は 例えば
■The purchase agreement contained many clauses.
の " clauses" /条項 に近いのでしょうか。

2: 前置詞を in にした場合はどのような相違があるのでしょうか。

教えて下さい。

■You/we must follow all the conditions laid out in the contract.

■The terms in the agreement covered shipping, but not insurance.

上記の conditions と terms はどちらも「契約の条件」のような意味と思います。

「契約条件」を調べると

"terms and conditions of a contract"

という使い方が多く

"terms of the contract"
"conditions of the contract".

も多くあり、


"conditions in the contract.
"terms in the agreement"
も使われています。

1: "terms of ...続きを読む

Aベストアンサー

1.
"terms"、"conditions"、"terms and conditions"は、いずれも同じ意味と考えてよいと思います。

"terms and conditions"のほかにも、法律英語では"null and void"、"any and all"、"made and entered into"、"by and between"等々、同義語をふたつ並べる表現が多く用いられます。
どうしてそうなのかについては、その昔、支配者階級の使うラテン語・フランス語系の言葉と一般庶民の使うゲルマン語・古英語系の言葉を並べて、誰にでも意味がわかるようにしたことに由来するという説明を聞いたことがありますが、この説明に当てはまりそうにない例も多くあり、本当のところは良くわかりません。
いずれにしても、同義語を並べて表現するのが、法律英語らしくてかっこいいのだと思います。

2
terms (conditions) of the contractだと「(全体としての)契約条件」という感じがします。
一方、terms (conditions) in the contractだと「契約の中の条件」ということになって、どちらかといえば個々の条項のことを指している感じがします。

1.
"terms"、"conditions"、"terms and conditions"は、いずれも同じ意味と考えてよいと思います。

"terms and conditions"のほかにも、法律英語では"null and void"、"any and all"、"made and entered into"、"by and between"等々、同義語をふたつ並べる表現が多く用いられます。
どうしてそうなのかについては、その昔、支配者階級の使うラテン語・フランス語系の言葉と一般庶民の使うゲルマン語・古英語系の言葉を並べて、誰にでも意味がわかるようにしたことに由来するという説明を聞いたことがありま...続きを読む

Qmidway through the period と、during a period of time. ニュアンスの違いを教えてください。

こんにちは、いつもお世話になります。

現在留学中の者です。

教科書を読んでいて、「その期間」という言い回しに、during a period of time.はよく見かけるのですが、今日偶然、midway through the periodという言い回しを見かけました。

グーグルで検索をかけてみると、midway through the periodは、スポーツ関係の記事に多く見かけました。

midway through the periodの方が、during a period of time.よりも、短い期間で使われるのでしょうか?

また、もしかしたら、midway through the periodを、「その期間」と勝手に思い込んでいますが、もし私の勘違いならば、その事もご指摘願います。

以上です、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

一切の強力な根拠はありませんが、

during a period of time = その期間中の「何時でも」(時期は特定しない、出来ない)

midway through the period = その期間中の「途中で」「中途で」

例えば、こんな例題があったとします、

(A)
The festival had some days of unexpectedly poor turnout during a period of time.
その祭典の'期間中'期待に反して人出が少ない日があった。
(B)
The festival had some days of unexpectedly poor turnout midway during the period.
その祭典の期間の中途で期待に反して人出が少ない時期があった。


(A)の場合開催直後なのか、中途なのか、終盤に差し掛かってなのかは(故意にか、どうかは別にして)はっきりしません、していません。
(B)この場合は、やはり「前半、後半の」間の「中盤に差し掛かって」の雰囲気を感じますが。

これはやはり「midway」=「その途中で、その中途で」の雰囲気を出したいと感じる書き方のせいでしょう。 こんな「中途」「半端」なお答えでご納得は頂けないでしょうが(泣)(笑)

一切の強力な根拠はありませんが、

during a period of time = その期間中の「何時でも」(時期は特定しない、出来ない)

midway through the period = その期間中の「途中で」「中途で」

例えば、こんな例題があったとします、

(A)
The festival had some days of unexpectedly poor turnout during a period of time.
その祭典の'期間中'期待に反して人出が少ない日があった。
(B)
The festival had some days of unexpectedly poor turnout midway during the period.
その祭典の期間の中途で期...続きを読む

QThe lack of rain will result in a poor crop this y

The lack of rain will result in a poor crop this year.

とありますが

a poor crop → a poor crops
ではないのですか?

Aベストアンサー

ある程度丸暗記すると、法則が、文法が、見えてくるのかしら。

QOut of the frying pan and into the fire

友人が そうしたフレーズを使って 状況が悪くなることを 話してくれました。きっと 
フライパンから パンの下で燃えているガスの炎に入るという 悪循環を指す 表現だと思われます。

くだらないのですが、 表現の中に わざわざ AND を入れていることが どうも ひっかかります。

省略しても いいのに と思いますが。省略すると 意味が違いますか

Aベストアンサー

フライパンの上であぶられて熱いから外に飛び出した。そうしたら、そこでも火が燃えていた(泣き)
ということだと思います。

“and”は、上の文章で言うと「そうしたら」のところに当たります。

“and”があると、“Out of the frying pan”と“into the fire”との間に、意味の上で、一拍の間のようなものがあるように感じます。
要するに、「助かろうと思って飛び出した」→「飛び出した先も火がぼうぼうだった」という2ステップのことをあらわしているのだと思います。

“and”ではなく、コンマでも同じようなニュアンスになるでしょう。

間にまるっきり何もなくて“Out of the frying pan into the fire”だと、「フライパンから火の中に(火の中を目指して)飛び込んだ」というワンステップだけのことになってしまって、少し違うニュアンスになってしまうかもしれません。

微妙なニュアンスの問題ですが、私としては、そんな風に感じます。

QThe opportunities and leisure attractions of the t

The opportunities and leisure attractions of the towns are too tempting

翻訳してください

Aベストアンサー

街でレジャー施設に接する機会がどれほどの誘惑であることか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報