イケメンダンスボーカルグループのオススメ13選

小5の娘が不登校だったり、保健室登校できたりで、落ち着かない状況が続いています。

様々な理由をつけて学校を休んだり、一部登校したりしてきましたが
担任の先生が苦手というのが一番の理由でした。

今は彼女のペースで登校できる日は短時間でも保健室にでも登校し、
時には教室で授業を受け、給食を食べる日もあるようです。

主人は『この状態で大丈夫。いつかきっと普通に登校できるようになる』と言いますが、
私の気持ちは全く晴れません。

特に娘が朝からグズグズと行きたがらない日や、全く登校できなかった日は
私自身の落ち込みが激しく何も手につきません。
どこにも行きたくないし、誰にも会いたくないんです。全くの無気力です。

それに追い討ちをかけるように伯母から『母親の生き方が娘の今の状態を招いている』
と手厳しく叱責されました。
伯母いわく、母親の甘えた生き方が子供をダメにしているということです。
伯母は『倫理実践佼成会』に所属していて、早起きして会合に出席したり、
奉仕活動と称して会報誌を配布したりしています。
なので、その会に入会するのが私の娘の更正のために最もよいと度々やってきます。
やんわり断ると、このまま娘が自立できないダメな人間になってもいいのかなどと言われます。

そして母は創価学会の会員であるため、拝むことを勧められます。

結局のところ、私がダメな母親なので娘が不登校になっているということしか頭に残らず、
なにも前向きに考えられません。
情けないですが、娘のために何をすればいいのかも分かりません。
これからどうやって生きていっていいのかも分からなくなってきました。

娘が普通の状態で登校でいないことと、私の精神状態のこと、宗教に勧誘されていることが
ごちゃごちゃになりましたが、今後わたしはどうしたらよいでしょうか?
アドバイスお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

娘さんは勘の鋭い子なのかもしれませんね。


何となくその人の雰囲気や行動から、その人となりを感じ取る。
女の子には大事な能力です。きっと変な男には捕まらないタイプだろうな~なんて思ったり(まだ早いですねw)
でも、そういう感覚的な能力の高い子は、自分の中でバランスが取れるまでは回り道するかもですね。

何かわからないけれど、何か嫌な感じがする…それを言葉にできないから自分自身もモヤモヤするし
周りに相談や説明もできないから理解もされない。
あの先生なんか嫌じゃない?と友達同士で簡単に悪口が言えちゃうような子なら抱えなかったストレスかもしれません。
裏を返せば、お母さんの性格や育て方がよかったから、優しい子になったんだと思います。
だから、原因がお子さんやご自分の“短所”から来ると思う必要はないと思いますよ。

お母さんとお父さんも担任の先生に「何か感じた」訳ですよね。
なぜそう感じたのかは上手く言葉にできない。でもなんとなく事務的な冷たい感じがしたんですよね。
お子さんも全く同じように感じているのではないでしょうか。
今まで淡々とした大人に接したことのない子供が、毎日毎日そんな大人と学校で過ごす。行くのが怖い、つらいと思っても自然なことだと思います。
まずはそこを「私も感じた!わかる!」と肯定してあげるのもいいのかもしれません。

宗教のことは、無視ですね。拝むのは何も出来ることがなくなった時。
それに、崇める神はどんな神だっていいんです。トイレの神様だっていいし。惑わされず今のままでいいと思います。

お母さんの体調に関しては、心的なお疲れも溜まっているかと思います。
もしかしてなんですが、生理中~生理後10日くらいは気持ちが落ち着いていることないですか?
同じ事が起こっても、排卵日~生理前にかけての方が気持ちがひどく落ち込むということないですか?
もしそういう場合は、血の道のせいなこともあります。漢方が効く場合もありますよ。
私も実はそういう症状があった時期があって、加味逍遙散(かみしょうようさん)という漢方を飲んで落ち着きました。
更年期の人に…なんて書いてあるんですが、ドラッグストアでも買えます。

気持ちの問題は気持ちで解決!と思い過ぎず、体から整えてみるのも一手かもしれませんね。
長々すみませんでした。
お母さん、十分よくやっていらっしゃるんだから、それ以上焦らないでください。応援してます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

娘は赤ちゃんの頃から敏感な子で、正直育てにくさを
感じたこともあります。
しかしその都度、その時々の精一杯で向かい合ってきました。

幼稚園ではそんな彼女をしっかりと受け止めていただき
伸び伸びと生活できていましたが、
小学校ではそうもいきませんね…

今回のことで自分を責めてばかりでしたが、papanda26さんの
言葉に前向きな気持ちになれそうです。

私は出産してから生理に振り回されるようになり、今は生理は
まだまだだけど排卵は終わっている時期です。
漢方というアプローチもあるのですね。
試してみます。

焦らず確実にやっていきます。
ありがとうございます!!

お礼日時:2011/12/02 23:25

貴女の言う 『倫理実践佼成会』 とは、 『実践倫理宏正会 (通称 早起き会)』 のことでしょうか。


あれも新興宗教の一種ですね。
私も誘われるまま何回か出席したことが有りますが、あまり宗教という感じでは有りませんでした。

創価学会と云うと、世界的にもカルト宗教として有名らしくて、フランス政府からはカルト宗教として認定されてしまいました。
そもそも、日蓮正宗の信徒団体だったのが、何故、本山である大石寺から破門されてしまったかですが、
創価学会そのものが、池田大作 (本名 ソン・テジャク)氏を御本尊とする新興宗教になってしまったからです。

ともかく宗教と関わるとろくなことが有りませんから、きっぱりと断ったほうが良いです。
初詣とか七五三とか、合格祈願などはOKです。神道は何も教えが無いので宗教では有りませんから。
さて、宗教の勧誘は『きっぱり』と断ることにして、宗教は、これでケリをつけましょう。
++++++++++
次に貴女の病気ですが、薬が合っていないのでは無いでしょうか。
向精神薬の類は、逆効果に働く人の割合が、かなり高いです。
たとえば鬱病ですが、抗うつ薬の売り上げの増加に綺麗に比例して鬱病患者の自殺が増えています。
これは逆効果になった人が、「抗うつ薬さえ呑まなければ鬱病が悪化しなかったのに」という結果です。
ですから薬が合わない、逆効果・・だと思ったら、どんどん薬を替えてもらわないとなりません。
しかし医師の中には逆効果のまま漫然と薬を処方し、患者の中には逆効果の薬を漫然と服用し続ける人が多勢居るのです。
貴女は一度、医師を替えるか、精神科に替えるか、病院を替えるかしたほうが良いでしょう。
なお無気力症の人にはワカメが良く効きますよ。
私が無気力症になったときに、医師のブログで「無気力症の患者の8割は、何らかの原因でヨウ素不足に陥っているので、治療にはヨウ素剤が使われることが多い。ヨウ素は海草、なかんづくワカメに多く含まれ、ワカメは昆布やヒジキの5倍程度のヨウ素を含んでいる」と書いて有りました。

それを見て私は、一週間も逡巡してから民家の塀をつたうように這うようにして、歩いて3分のコンビニに乾燥ワカメを買いに行きました。
そのときの私に取っては、こんなことでも大仕事をやり遂げた気分でした。
そして気力を振り絞ってワカメを煮て、3日ほど食べ続けて気力がいくらか出てきたところで、歩いて5分のスーパーに買い物に行けました。
もちろん乾燥ワカメは大量に買いました。
その後、何とか這うようにして病院に行けたのですが、最初の薬は、とんでもない逆効果で、気力がどんどん落ち込んで行きました。
そして薬を替えてもらいましたが、2番目の薬も同様でしたので、また薬を替えてもらいました。
今は、3番目の薬ですが、これがやっと効いたようです。
最初の3ヶ月は、治療期間ではなく、試行錯誤で、その人に合った薬の種類と量を見つける期間です。
その際に大人しい患者は何も言わないので、逆効果の薬を服用し続けて病気がどんどん悪化して、やがては自殺などと云うことになる訳です。

姉の友人が3回も自殺未遂をして、両親が何もしなかったので姉が友人を北里大学病院に連れて行きました。
そうしたら「極めて重度の鬱病」が発見されて、すぐに薬が数種類処方されましたが、その中に自殺防止の薬も入っていました。
(薬剤師である)姉の話ですと「多幸感」を高める薬だそうで、これがべらぼうに良く効きました。
友人はすぐに家事が出来るようになり、洗濯をしていても掃除をしていても幸せ一杯になり、何もしなくて座っているだけでも幸せ一杯と云う風に180度変わってしまいました。
ただ、この薬は多くの医師が処方するのを嫌がります。
もし貴女が処方されれば、貴女もすぐに元気はつらつ、生きる気力に満ち溢れて、やる気満々になることでしょう。
という訳です。私も医師に頼んだのですが、断られました。
機会が有ったら大学病院に行ったほうが良いかもしれませんね。
+++++++++++++
お子さんの不登校ですが、これは非常に大きな問題です。
小学校で不登校になると、学力不足で中学の授業がチンプンカンプンで付いて行けなくなり、そのせいで中学でも不登校になりがちです。
また、中学で不登校になり、公立の高校に何とか入学した人も高校の授業は、更にチンプンカンプンで、あっと言う間に不登校になります。

遊園地が嫌いだから行かない・・などと云うのと訳が違いますから、学力不足のしわ寄せがどんどん出てきますよ。
ある日会社に中卒の男の子が入ってきましたが、3+5ですとか、9-2のような簡単な計算も暗算で出来ませんでした。
ひらがなの読み書きは、かろうじて出来ましたが、カタカナは8割読めて5割書けるという程度で、漢字の読み書きなど到底出来ませんでした。

聞くところによると、小学2年生のときに不登校になり、そのまま卒業し、中学は入学式だけ行ったそうです。
会社の社長が同じ中学の出身というコネで入社してきたのですが、会社が倒産した後は、どうなったことか。
カタカナの読み書きすら満足に出来ない人を雇う会社など有るでしょうか。
貴女の娘さんも同じような道を歩み始めているわけですが、御主人は呑気すぎますね。

娘さんが小5なら、貴女は小5の算数や国語のドリルや問題集を買ってきて学力を測ってください。
学校に行って、テスト用紙をもらってくるのも良い手です。
自宅で娘さんにテストを受けさせて、貴女が採点してみてください。
もし点数が、20点などと云うことでしたら、かなり重症の学力不足ですから、お先真っ暗ですよ。
でも娘さんも無気力症か鬱病になっているかもしれませんから母娘で別の病院に行ってみるのが良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私のごちゃごちゃした内容の相談に順序だてて回答していただき
感謝しております。

メンタルな部分は病院に頼りきりでしたが、ワカメとは目から鱗でした。
食事面ももっと意識していきます。

今日は学校に行けた娘。
やはり心配なのは学習のことです。
今までオールAできた優等生なので、
少しのつまずきも次の不登校につながるのと思います。

数日前から保健室に加配の先生が来られるようになり
教室の授業と同じペースでプリントやテストをさせてもらっています。

登校することばかりに気持ちが向いていましたが、学習面も
家庭でもしっかりとフォローしていこうと気持ちを新たにしました。

お礼日時:2011/12/02 22:53

ご自身がメンタル疾患があるということで親子カウンセリングなどどうでしょうか?


妹がメンタル疾患があり、子供がやっぱり小学校5年から不登校です。
離婚してて親権は持っていませんが・・・。
恐らくですが、お子さんの不調、不登校に貴女自身が不安や苛立ちを持っておりお子さんが学校に行かないことで貴女自身のメンタルがやられているのです。
加えて、近親者からの宗教勧誘=母親が悪いから子供が悪いというプレッシャーにやられているのでしょう。
私自身は確かに母親の精神状態が子供に関係してくると思っています。
しかし子供の不登校と宗教は分けて考えませんか?
宗教を悪く言うのではなく、宗教によって救われる魂も確かにあるのです。なんでもかんでも悪徳宗教にしないで、宗教で救われる道があるという示しだと思っています。
それはありがたい気持ちで受け取るべきじゃないのかなと思っています。貴女を不幸にするために宗教に誘うわけではないのですから。
でも私は宗教に頼る前に、貴女自身が対等に、しっかりと恐れずにお子さんと向き合うことだと思います。
何故学校に行けないのか、なんとなくはそうやって行かないで放置させれば平気なのか?
じゃあそのまま行かなくなったらどうするのか。
長期的な見方をしないとこの先厳しいです。
うちは、姪が小5で不登校。
中学も不登校で、予定では普通高校も厳しいです。
通信高校もあるとは思いますが、なんとなくの不愉快さをどう見守るかが大事に見えます。
うちでは妹自身が親権をとってない、長らく精神科に通っていたので子供の言葉でダウンしてしまいました。
子供ってすごく惨酷ですよ。
本当のことを言うから。
そういう言葉を覚悟して掛かることだと思います。
今すぐ学校にいけ!引っ張っていっても結局無理でしょう?
子供への関心を持ち続けること、変な風に諦めないこと、高望みしないこと、そして自分のメンタルをコントロールすることが解決への一歩だと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私も自分自身の精神状態が子供に与える影響は大きいと思っています。
何とかしなければと、病院を変えることも考えています。

宗教に関しては、身内が親切心から勧めてくれているという思いも
あるのですが、押しが強いのでヘトヘトになっている状態です。
(私の中に拝んでも何にもならないという気持ちもあるので)

>子供への関心を持ち続けること、変な風に諦めないこと、
>高望みしないこと、
>そして自分のメンタルをコントロールをすることすることが解決への一歩

はい!そのアドバイスを胸にがんばります!

お礼日時:2011/12/02 22:44

不登校はイジョウですかね?


わたしは、そんな事ないと思いますよ。
行きたくないなら行かなきゃいいじゃん。
ご主人の意見に賛成です。子供は強いんです。
あっ!楽しそうな時期になったから行こうかな。
あの本も読みたいし、鉄棒遊びもしょうか。
とか罪悪感無く学校に行くんです。
わたしもそだし、友だちもそうでした。
そんで、クラスメイトも子供だから自然に
受け止めるんですよ。
長らく休んだパートのおばちゃんを受け止める
職場と違いますよ。

ながーい人生のほんの一部。
お母さんの人生の方が心ぱいです。
失礼な事言う親戚のオバハンとか、あなたの
影響ありますよ。とか言うキテレツな人の
言うことは蝉が鳴いてるくらいに
思った方がいいよ。

先ずは、お母さんが休んでね。
良くやってるよ!あとは自然に任せよう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
心が軽くなります♪

子供の力を信じたい…回り道することもある…
と思えることもあるんです。
確かに、クラスメイト達は皆あたたかく、娘がたまに教室に上がると
普通に楽しく接してくれているようですし、交換ノートをまわしあってる
友達もいます。
保健室にも沢山の女の子が遊びに来てくれています。

>良くやってるよ!あとは自然に任せよう!
ほんとうにありがとう。泣けちゃいます…

お礼日時:2011/12/02 22:37

お母さんや、お父さんの「意識」というものが、娘さんの不登校に反映される可能性は「0」ではありません。


確かに家庭環境というものが持つ影響力は大きいものがあるから。

ただそれも「一部」に過ぎませんし、ましてや宗教に入ればどうにかなる、ということは、あまりにも乱暴に過ぎますね。
それで治れば簡単でいいのですが、そんなことはまず無いと思います。
あったとしたらそれは偶然「たまたま合ってた」ということに過ぎないと思います。

確かに「不登校」という状態は異常です。
しかし、それと同時に、娘さんが学校に行きたくない理由、というものも、それは個人としてちゃんとあるのだし、それを抜きにして「学校に行かないのは変だ」という結論になってしまうのは、それこそ「異常事態」でしょう。
娘さんの中では「何かが起きてる」わけですから。

お母さんの精神状態が不安定である、ということも理由にはなっているかもしれない。
けれど「では、そのままでいいのか?」ということは、ありえないでしょう?。
だから「特に方法も無いのに」そのまま放置しておけば治るよ、というのは、私から見れば「事態の改善がされないままの放置プレイ」でしかないわけで、返って残酷だと思います。
改善されるという「理由」も無いまま、苦しむわけですからね。

娘さんも、いつかはあなたの元を離れるのです。
第三者の手に自分の人生を託さなければいけなくなる。
そしてそれを選択するのは、他ならない彼女の仕事です。

ですから今必要なのは「彼女が自立していくためのプロセス」を周りが支え、時に正し、時に疑問に答えてあげて「自分の立ち位置」を教えてあげることでしょう。
もちろん、それには、お母さんの協力も必要だし、私もしっかりやるから、あなたもね?と励ましてあげられるようになることだと思います。

そしてそれには「第三者の目」が要りますね?。
公平な目と、学術的な心理読解と、その方法を知る専門家です。
そういった「組織」を見つけ出してください。

再三言いますが「そのうち治るさ」は「ありません」。
それは、昔のような「人間関係が深く濃厚だった時代」の話です。
現在のような組織化された社会には、彼女が自分の思いを埋める事が可能な場所は無いのです。
…下手をすれば、どんどん悪化してしまいます。
悲しいことですが、それが現実の我が国の実態ですから。

教師は生徒を本気で叱れません。
悪戯して許してほしいとか、導いてほしいとか望んでも、それは「許されない」のが現在の学校という「組織」なのですから。
子供は親と、学校の板ばさみです。
…しかしそれでも!自分は生きなきゃいけないんだ、ということを、子供は切実に知ってるし、そうしようと努力してるんです。
それで疲れてしまう…子供は被害者なのです。
娘さんに限った話ではありません…今は昔と「全く違う世界」が学校にはある。
そのつもりで、あなたも、ご主人も居てほしいのです。
    • good
    • 0

私は仕事柄、不登校のお子さんと接していました


その時の印象では、不登校児の親御さんは宗教している人が多かったです
宗教をしている人は、困難を自分で引き受けられない脆いメンタリティの方が多く、依存的でした
お子さんの不登校が、拝んで治ったという事は1度もありませんでしたよ

不登校の原因はいろいろあります
担任の先生との関係
友達との関係…
学校での対人関係であれば、比較的解決しやすいのです

ですが、原因のはっきりしない不安感、というのが難しいです
1.生活のリズムや食生活の乱れによる体調不良
2.鬱などの精神疾患
3.母子分離ができていない
4.家庭が不安定なため、学校に行っている間に家のことが心配になる
等が考えられます

確かなのは、児童本人は苦しんでいますし、休むことに罪悪感を持っています
学校を休む自分への自己評価が低く、自信が持てません

お子さんに対して腫れものを触るような接し方をする必要は全くありませんが、やみくもに厳しくするのは逆効果です
お子さんの苦しみを理解しつつ、お子さんが安心できるようにしてください

親御さん(特にお母さん)の情緒が安定していて、笑顔なこと
家族の仲が良く、温かなだんらんがあること
家庭の中に居場所があること
家族との絆が信じられること
自分(お子さん)が、親から愛されていると実感できること

お母さんが太陽になって、家庭の中を温かく照らして下さいね
お子さんが健やかに成長されますように
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
専門の方からの回答をいただき、頭がスッキリしております。

つい感情的になってしまい、順序だてて物事を考えられなくなっていたので…

娘の場合『原因のはっきりしない不安感』が大きいです。
うそや隠し事ではなく、本当に言葉に出来ない何かがあるのです。
生活のリズムや食生活の乱れによる体調不良という事態には
陥らないように気をつけています。

たくさんの励ましの言葉も嬉しく思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/02 22:31

普通のクラスに通うのではなく


特別支援クラスに通わせてあげればいい
教室に入れない子供を、教室に入れよとしても無駄

>主人は『この状態で大丈夫。いつかきっと普通に登校できるようになる』と言いますが、

ご主人が正しい

>私の気持ちは全く晴れません

あなたの気持ちなんて糞ほどの価値もない

原因は、あなたの精神的病

>伯母から『母親の生き方が娘の今の状態を招いている』

言い方は悪いけど
事実だと思います

心療内科を受診して、治療を始めてください
お子さんだけじゃなくて、ご主人もダメにします

あなたの病気がすべての原因
そう思って間違いないです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

諸々の事情があり、娘が1年生の時から心療内科に通い、
薬を飲み続けています。

これ以上どうすればいいでしょう…
なにか自分を変える努力をしなければいけないと思い続けています

お礼日時:2011/12/01 19:02

子供に問題あった時、ともかく表面だけでもドシッと構えてないと、その弱みに付け込んで


「救ってあげる」と、宗教勧誘者がくるのです。
そういうマニュアルで、信者を増やすので、気を付けるようにネ。

「私自身の落ち込みが激しく何も手につきません。
どこにも行きたくないし、誰にも会いたくないんです。全くの無気力です」
たかがたまの不登校で、何故ここまで落ち込むのですか?

子供はまだ生きて11年。
あなたはたぶん、20年以上は、お子さんより人間として、先輩ですよネ?
子供からしたら、お母さんが、そんなんじゃ、たまんないですよ。
あなたの落ち込みよりも、子供さんの方が現場で辛いんだと、考える事は出来ない?
自分の「気分」より、子供の心理を分析してみては?

担任が苦手だと言ってるんでしょ?
ならその担任に、あなたが会ってみて、話してみて、何故、子供が苦手なのか?考えてみたら?
親の知らない、凄く嫌な担任かもしれないじゃないですか?
あなたの、大切な子供を傷つけてるかもしれないでしょ?

それをまず確かめる事ですよ。
落ち込んでる時間なんか無いです!

早速、子供の為に良くなるよう、学校に行って確かめて、行動開始してくださいよ。
子供の為に!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

おっしゃる通りこんな母親ではたまったもんじゃないと思います。
分かっているのですが、どうしようもないんです。
どうしようもなく落ち込んでしまうんです。

担任の先生には何度となくお会いして話もしました。
笑顔が少ない女の先生で、淡々として 何事にも事務的な
印象を受けました。

具体的になにか嫌なことがあったのかを聞いてみても
娘からは何も聞き出すことができません。
同じクラスの仲良しの子達のおかあさんに聞いてみますが
娘と先生・娘とクラスメイトの間にトラブルはないそうです。

なんとなくイヤ…何度聞いてもその返事です。

お礼日時:2011/12/01 19:15

 宗教の話は他で考えましょう。

とりあえず、娘さんのことが第一です。拝んで片付くならそんな楽なことはありません。私の信じる神の教えでは、他力本願ほど幸せを壊すものはないです。まず自力で努力することですよ。

 質問文で全ての状況を説明するのは難しいと思うのですが、書かれている内容が非常に雑で、首をかしげるものでした。もし、状況がこのままならば、もっと物事を明確にすることを志すべきかと思いました。

>様々な理由をつけて学校を休んだり、一部登校したりしてきましたが
>担任の先生が苦手というのが一番の理由でした。

 どう苦手だというのでしょう?何か具体的な問題があるのなら、それを聞き出すべきですよ。例えばですが、教え子に手を出す変態教師もいます。そういうのは、なかなか親に言えずに、子供の心を傷つけるんです。そういう可能性があって、具体的に言えないのか・・・その辺りはどうですか?
 もし、大した理由なく嫌いだから行かないなんて甘えたことを言っているのなら、今のうちに根性を叩き直した方がその子の為ですよ。理由なく物事を実行できないような、そんな大人に育てるつもりですか?ただ厳しくしてはいけないと思います。両親の愛情がたくさんあって初めて伝わる内容だと思いますから、慎重に導いてあげて下さい。

>今は彼女のペースで登校できる日は短時間でも保健室にでも登校し、
>時には教室で授業を受け、給食を食べる日もあるようです。

 保健室登校の原因ですが、ひとつの可能性としてイジメにあっていることが考えられます。教師も親も理解してくれず、クラスにいればイジメられ・・・逃げ場は保健室しかなくなるでしょう?上記とかぶりますが、具体的に何か原因があるにも関わらず、それを言えないのではないでしょうか?

>主人は『この状態で大丈夫。いつかきっと普通に登校できるようになる』と言います

 根拠が全くありません。何をもって大丈夫だと言っているのでしょう?

 以上みてきましたが、全体的に輪郭のぼやけた話です。もっと明確にしていくべきだと思いますよ。娘さんが明確に話せていないのは、両親であるあなたとご主人が明確でないからではありませんか?この解決に怪しげな宗教の力を借りることはありません。明確に話をしていけばいいだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私にとっても“理由がはっきりとしない・輪郭のぼやけた話”なのです。
先生のことも具体的に何かがあったんだと聞いても答えはなく、
友達とのトラブルに関しても『ない』と。

思っていることも口に出来ない、助けを求めることも出来ない
そんなにも希薄な親子関係だったということでしょうか。

明確に話していけば、娘を追い詰めるだけでした。

お礼日時:2011/12/01 19:37

毅然と拒否出来る母親になってほしいと思います。



伯母には電話する、宗教は夫婦で御法度だと思っているので入信しません、入信するなら離婚します!位は言いましょう、母親にも同じです。
夫にも電話で言って貰いましょう、夫婦とも宗教は否定、妻が入信するなら子供を引き取って離婚も考えます、もちろん離婚の原因は「宗教をすすめる伯母です」と。

親子登校は実施可能でしょうか?
親子で学校に行く、保健室の様子や給食の様子を見に親が登校する。
それでこのままでは担任が変わっても適応出来ないと親として思えるなら、転校も視野に入れて夫婦で話してはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一時期、保健室にですが『親子登校』していました。
保健室に時折顔を出される担任の先生の事務的な対応に驚いた
覚えがあります。

主人も同じ思いをしたようです。

主人は転校を視野に入れていますが、友人関係は良好なので
娘は転校はしないと言っています。
でも、どうしても登校に不安を感じるようです。

お礼日時:2011/12/01 19:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 不登校<子どもの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    不登校とはどんな病気か  不登校とは、何らかの症状や不安を訴えて、学校に行っていない状態を示す言葉です。 原因は何か  原因は大きく分けて次の3つがあります。(1)親から離れることへの不安(分離不安)、(2)学校での失敗や叱責に対する不安や恐れ、(3)いじめ、です。  これらに加え、子どもの年齢、性、学校環境、家族構成など、さまざまな要因が関係します。病気やけが、手術、学校の休み、旅行、転居、転校、クラス替...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q宗教にはまる人とはまらない人の違いは?

オウム、創価、統一教会といった宗教(団体)や、
江原や細木といった恫喝霊媒師等に脳みそ全部預けてしまう人と、
そういったものには近づかず自分なりの宗教観を持って生活する人
の違いって何でしょうか?
その人の生い立ち環境や教育、性格にどういった特徴があるのでしょう

おそらく正解というようなものは無いとは思うのですが、参考になる
ようなご意見を聞かせていただければと思っております。
確証はないですが、「引きこもり」になるならない、「自殺」する
しないタイプの人の違いにも通じてるような気もします。

Aベストアンサー

私見ですが。

宗教には基本的に誰でもはまります。
どんなに強固な信念を持っていたって、科学が発展したって、死んだ後はどうなるのかとかココロとは何かとか運命とは何かといったことは納得できるように説明できませんし、もちろん自由に操作することもできません。人間は「わからない」ということを忌避する生物でありいろんなことに考えが及ぶ生物なので、世界とか人生とかいったことについて何らかの物語を求めます。科学の発展や未開地の探検がほぼ終わったことなどによって、大地が巨大な象の上に乗っているわけではないとかキリスト教の神様がみんな白人というのはおかしいとか、いろいろな宗教世界が描いてきた世界像の間違いが暴かれていきましたが、だからといって運命とか生死とか善悪とかいう宗教や哲学が扱っている様々な問題に対しては科学は回答を示せません。そして繰り返しますがわからないことをわからないとして放置できないのが人間の性質です。

日本は国教として神道を持っていたんですが、それを戦争の国威発揚に利用して負けたために現人神の役を担っていた天皇が人間宣言をするはめになって、神様の権威がかなり落ちてしまった。それで人は生まれる前何であって死んだらどうなるのかとかいった世界観について社会的なコンセンサスを持ち合わせていないのです。だからいろんな宗教が普及する余地がある。

実際に宗教にはまるかどうかは個々人の置かれている状況などに大きく依存します。生活の中で恋人にふられて絶望するとか不治の病に侵された場合は科学なんて屁のツッパリにもなりませんから、宗教に傾倒しやすいです。ぼくを含めて多くの人が宗教を無視していられるのは、死とか絶望とかいったことに直面していないからですが、半年後に絶対に世界が滅亡するなんてことになったら宗教が大ブームになるでしょう。

そういった環境要因を除外して個人の気質だけを問題にするなら、何事にも自分の信念を持つような思い込みの強い人の方が実は宗教にはまりやすいです。好き嫌いがはっきりしている人でしょうか。芸術家なんかがそういう特性で宗教に傾倒しやすいです。

しかし特に新興宗教団体なんかは、ぐずぐずしていて決断力が無い人を取り込むためのサークルのような構造を作っていますから、決断力が無い人が一度そこに取り込まれると、抜け出す決断ができないためにそこに居続けます。摂理の問題でこないだテレビでやってましたけど、宗教ですがどうですかというのではなくて、サークルだとか勉強会だとかいって勧誘します。オウムだってヨガの研究会でしたし。こういうグループに生活の多くの部分を依存すると、決断力が弱いタイプの人はおかしいかもしれないと思っても抜け出せません。そういう意味で意思の弱い人も宗教に取り込まれやすい。
考え方が中庸でバランスが取れている人は、極端な思想の宗教にははまりにくいと思います。
そんな感じでしょうか。

オウムだの摂理だの統一教会だの創価学会だのエホバの商人だの慧光塾だのといった周りに迷惑をかける宗教にはまったり、細木数子だの江原啓之といったデタラメを言う連中に惑わされたくなかったら、とりあえず適当に神道なり仏教なりキリスト教なりイスラム教なりを選んでちょっと勉強して信心しとくのがいいと思います。まあ日本だったら神道か仏教でいいんじゃないでしょうか。

私見ですが。

宗教には基本的に誰でもはまります。
どんなに強固な信念を持っていたって、科学が発展したって、死んだ後はどうなるのかとかココロとは何かとか運命とは何かといったことは納得できるように説明できませんし、もちろん自由に操作することもできません。人間は「わからない」ということを忌避する生物でありいろんなことに考えが及ぶ生物なので、世界とか人生とかいったことについて何らかの物語を求めます。科学の発展や未開地の探検がほぼ終わったことなどによって、大地が巨大な象の上に乗っ...続きを読む

Q不登校の中学生を持つ親です。私自身ノイローゼ(うつ病)になりました。

中学3年生の子供が不登校になり、ひきこもりになりました。
家族の中に流れる空気が非常に重苦しいものになっていまして、
私も抑うつ状態になりました。
最近心療内科とカウンセリングに通いはじめました。
不登校の子供を持つ親で、私と同じように
精神的にうつ状態になってしまった人はいませんか?
子供も人間不信と劣等感で精神的にダメージを受けている状態です。
その上、私まで心労のあまりノイローゼになりました。
子供の不登校の解決の問題もそうですが、
私自身、ここでノイローゼでダウンするわけにもいきません。
しばらくは心療内科医やカウンセラーに指示を仰ぐだけでいいでしょうか?

Aベストアンサー

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたりしました。
でも、1番良かったと思うのは他に興味を持つ事だと思います。
仕事でも、趣味でもなんでもいいです。
子供だって親以上に悩み、いろいろ考えているはずです。
そこへ親がごちゃごちゃ言ったら、余計に混乱するのではないでしょうか?
それに、子供は親が暗い顔してたら 自分のせいだとさらに自分を責める。
だから、私はなるべくアホな母を目指してます。
アホなことばっかり言ってたら、明るい家庭が戻り 子供にも笑顔がでるようになりました。
上を見たらキリがないし、長い人生たった数年じゃないですか。
生きていてくれてるだけで良し。
だけど、うちもまだ解決はしていないので 正直不安はありますが
長い目で子供を見守っていきましょう。

私も同じ不登校の中3の子供を持つ母親です。
やはり同じ境遇でないとわからない部分がかなりあると思います。
私も自分を責めたり、やり場のない怒りをどこにぶつけたらいいのかと
本当に悩み続けました。
特に、不登校になり始めの頃は子供も親もどうしたらいいのかわからず
ぶつかることもあり、その度に子供が心を閉ざし 親子関係にも溝が深まってきました。
なかなか誰にでも相談できることではないので、私は不登校関連のサイトを利用して相談したり 地域にある児童相談所で話を聞いていただいたり...続きを読む

Q子供が不登校で困りはてています。

子供のことで相談します。
私は50代のサラリーマンで妻と子供(娘中学3年、息子中学1年)の4人家族です。
まず、娘の方ですが今年に入ってからほとんど学校へ行かなくなりました。
(今までも冬場の寒いときは休みがちでよく遅れて行ったりしていました)
一番の理由は眠くて起きれないからです。朝何度も起していますが動じません。
布団をめくったり、叩いたりしますが全く起きません。私も会社があるので後は妻にまかせていますが同じ状況です。
帰ってきてから話しを何度もしましたがなにせ起きれないと言います。昼夜、逆転しているので早く寝て早く起きるように自分で努力するよう言いますが毎日が同じことの繰り返しです。
私も古い人間で子供は学校へ行くのが当たり前で、朝起きれないのは本人の甘さだけだと思ってついカッとなり大声を上げてしまいます。妻からは怒っても状況は変わらないので怒らないように言われます。
もうすぐ受験もあり、試験さえも行けるかどうかです。何を考えているのか全くわかりません。
起きてる時に私も冷静になって話しをしますが本人はわかっていると言いますがかわりません。
以前に朝起きれないのは病気かと思い診て貰いましたが異常はないと言われました。
妻とも相談しますが学校でのいじめやイヤなことは特にないとのことで最近の状況からすると「うつ」状態かもしれないと妻は言います。
先生も電話や家に来てくれますが状況は変わりません。
これからどのように接していったらよいかアドバイスをお願いします。
次に息子の件ですが朝は起きていますが学校へ行くのがイヤでよく休んだり遅れて行ったりします。
姉の影響もあると思いますが怒鳴ったりすると死にたいとか殺してとか言う時がたまにあります。
学校でのいじめ等もないのにどうしてかわかりません。
2人揃ってどうしてこうなったのか親として情けないです。自分の子供時代では到底考えられません。
育て方が悪かったのか妻とも相談してますがお互いまじめにやってきたのに何が原因かわかりません。
強いて上げれば一般家庭に比べれば年取ってからの子供で甘やかしたことぐらいかと思います。
2人の将来に向けて良きアドバイスをお願いします。
まだまだ、状況説明をしないと分かりにくいと思いますが文章が下手で申し訳ありません。
よろしくお願いします。

子供のことで相談します。
私は50代のサラリーマンで妻と子供(娘中学3年、息子中学1年)の4人家族です。
まず、娘の方ですが今年に入ってからほとんど学校へ行かなくなりました。
(今までも冬場の寒いときは休みがちでよく遅れて行ったりしていました)
一番の理由は眠くて起きれないからです。朝何度も起していますが動じません。
布団をめくったり、叩いたりしますが全く起きません。私も会社があるので後は妻にまかせていますが同じ状況です。
帰ってきてから話しを何度もしましたがなにせ起きれないと言いま...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問を読みましたが、娘さんを起こすために、怒鳴ったり叩いたりは止めてあげて欲しいです。おねしょをする子を怒鳴ったり叩いたりしても治りませんよね?
自分は駄目な子なんだとビクビクして、却っておねしょが酷くなるだけです。
おねしょをする子は冷え性の子、いつも不安を持っている子、そんな子が多いそうです。
だから威圧的になったりしないで、寝冷えしないように毛布や布団を一枚多く掛けてあげる、そうしたことで改善するものなんだそうです。
娘さんは、おねしょをするような幼い子ではないけれど、まだまだ助けが必要な子供です。
厳しくありつつも毛布の様な存在、今はそれを目指すときなのでは。

状況がよくわからないので、こちらはただ提案するのみで、お力になれるか解りませんが書いてみます。

****************************************************

唐突に思われるかも知れませんが、ご質問者のお住まいは雪深い地域ということはありませんか? 
冬、日照時間が短いドイツでは「冬期鬱」を患う方が多いそうです。この冬期鬱、特に鬱を招くような出来事や葛藤があったわけでもないのに、冬に限ってよく眠りよく食べ(特に甘い物)、まるでこれから冬眠するのではないか?というような状態になってしまうし、どうにもだるくて気力が湧かず、乱れた生活を送る自分に嫌気が差しているのに直せず、塞ぎ勝ちになってしまうこともあるそうです。

そういったことから、冬期鬱の症状を予防するためにドイツではハーブティーとして「カモミール」を飲む方が多いそうです。ゆっくり穏やかに効いていくので、11月頃からだったでしょうか、本格的な冬に入る前に飲み始めるのだそうです。
冬期鬱に限らず、カモミールは鬱予防や症状の改善を目的としてドイツでは昔から珍重されて来たのですが、日本でも市販されていますので入手可能です。同様に、鬱の予防や治療目的に使われるハーブに「セントジョーンズワート」別名セイヨウオトギリソウがあり、ハーブティーやタブレットも市販されていて、こちらも購入が可能です。
他にも、体質改善を目的とした漢方薬もありますので、取り扱っている病院や薬局で相談してみるのも良いと思いました。

また、よく鬱予防や鬱の治療には朝起きたら直ぐに陽射しを浴びて、セロトニンの分泌を促すことが有効だと言われていますが、陽射しを浴びることと鬱の予防は切っても切れない関係にあると思います。
元々、セロトニンの分泌がよくない体質の人はいて、そういう人こそ普段から朝から陽射しを浴びることが有効なんだそうです。
娘さんの自己管理は確かに不味い点はあったと思いますが、起きられないから逃げているとか根性無しだとは思わずに、体質改善には何が良いのか、そういったことも一緒に考えて行ってあげてはどうだろうと思います。

また、娘さんは普段から体温が低いということはありませんか?
体温が低いと、どうしても朝から元気を出すのは大変ですし、普段も疲れやすいことでしょう。もしも、普段から体温が低いのなら、朝は奥様も忙しいでしょうから、ご質問者と娘さん、出来れば息子さんにも参加していただいて、平日だけでも15分ほどのウォーキングをしてみては如何でしょう? もしも娘さんが低体温なら、改善には午前中に充分に日に当たる必要があるからです。

目標がないと続けるのは厳しいので、夏休みのラジオ体操のようにカードを作って、スタンプが幾つ溜まったら図書カードをプレゼントするとか、家族で旅行するとか、何かイベントを考えるのも良いのでは?家族みんなで話し合ってみるのも良いかも。
ただ叱るだけじゃなくて、一緒にウォーキングしながら行きたい場所について話し合っててみたり、同じ景色を観ながら他愛のない話をしたり…。
学校から離れた話をしつつ学校に通う準備をして行く、そんな感じです。

娘さんと息子さんの登校拒否の件ですが、もしかすると最初は ほんの些細なことが原因だったかもしれません。
準備が苦手で早くできないから毎朝走って学校に行くのに疲れたり、学校では遅刻を笑われたり、遅く来たのでホームルーム前のみんなの雑談の輪に入れなかったりで、段々と学校に行くのが嫌になってしまったのかもしれません。

娘さんと息子さんの不登校に苛めが関係しているのかどうかは私には解りません。
でも、普段から悩み事を話しやすい雰囲気を親が作っておく必要はあると思います。
「おまえは駄目な子だ」 「何にも出来ない子だ」 子供にそう思わせてしまう言動を親が多くしてしまうと、子供は悲しくて何も相談できなくなってしまいます。
何があっても、おまえ達は私達が守る、そういう気持ちで接していないと子供は不安になってしまうから、意欲をなくしてしまいます。
娘さんと息子さん、家を飛び出さずにいてくれるのは、きっとご両親を頼りにしているからなのでしょう。

親には声を荒げて叱らなければいけない場面は どうしてもありますが、娘さんと息子さん、どちらにも三行ほどでも良いから、日記を書いて貰っては如何でしょう。そしてお二人には、ご両親が返事を書くんです。
そうしたら、今までなら怒鳴ってしまった場面でも、怒鳴らないですむように出来るのではないかと思います。

お子さんの場合、該当するかどうかは解りませんが、何か良い情報や相談する病院が見つかればと思いましたので、参考リンクを載せます。今は辛いときだと思いますが、応援しています。
【起立性調整障害】http://inphs-od.com/index.html

 

ご質問を読みましたが、娘さんを起こすために、怒鳴ったり叩いたりは止めてあげて欲しいです。おねしょをする子を怒鳴ったり叩いたりしても治りませんよね?
自分は駄目な子なんだとビクビクして、却っておねしょが酷くなるだけです。
おねしょをする子は冷え性の子、いつも不安を持っている子、そんな子が多いそうです。
だから威圧的になったりしないで、寝冷えしないように毛布や布団を一枚多く掛けてあげる、そうしたことで改善するものなんだそうです。
娘さんは、おねしょをするような幼い子ではないけれど...続きを読む


人気Q&Aランキング