人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ダイワのトライソ2500LBDにナイロン糸1.75号を150m巻きます。

普段は3号とかなので下まきをしないです。
今回、細仕掛けに挑戦しようと、1.75号の道糸を買いました。
2500番のスプールには、
2.5-170、3-150、4-100 と記載があります。

しかし、3000番には、3-200、4-150、5-120 と記載がありますが
3号糸を150m巻くと面落ちで丁度ぐらいになります。

スプールに一杯は、ライントラブルになるので、面落ちぐらいにしたいです。
2500番に1.75号150m巻くのに、下巻き(使い古しの3号)を巻くとしたら
どれくらい巻けば良いですか?
ちなみに糸は、サンラインのオシャレです。

補足ですが、
普段はプレイソを使っています。
多分、スプールを予備として使うだけです。
トライソはハンドル1回転で70cm プレイソは1回転で79cmのようです。
トライソで下巻き70mだとハンドル100回転でOKですよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

RCSの競技スプールがすべての2000~2500番のLBに対応で、1.75号が150mできっちりですから


この写真より若干細めぐらいの太さになるまで下巻きすればいいですが、3号の道糸で下巻きすると
巻き自体でちょっと凸凹が出来て、そのままの形状で1.75号も巻き上がってしまいますから
ほんの安いボビン巻きでいいですから、1.5号ぐらいの安物ラインを下巻きに巻くことをおすすめします。

http://all.daiwa21.com/fishing/item/ize/op_parts …
    • good
    • 1

定番の質問に近いので簡単に回答します。



1.スプールに本線から巻き、下糸を好みの量まで巻く
2.空ボビンに巻き移す
3.別のボビンに巻き移す
4.下糸からスプールに巻き取る
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうきましたか?

それをやらないで巻きたいので質問しました。
昔、PEの細ラインの時はそれをやりました。
何となく、糸がよれて行くようで・・・・

お礼日時:2011/12/02 23:18

ダイワのリールスプールは2500番でも3000番でも競技用でも下巻きをして芯が太くなってきたら同じです。



私もダイワ派ですのでスプールは同じなのでご参考までに・・・少ない目で止めるのでしたらあまり問題はないかと思うのですが、150mなら買って来た道糸の「巻いてある糸の厚み分×1.5~2倍くらい」です。コレを目安としてリールスプールの止めたい位置から大体計って下巻きを止めると良いです。もし失敗しても2~3回目にはキッチリと収まるようになると思います。
1.75号なら約5mm~6mm程度?ではないでしょうか。1.75号は最近使ってないのですいませんがうろ覚えです。

ライントラブルは硬いラインだとよく起こります。スプールに馴染み難いのですね。これは強く硬く作った副産物のような物でして、特にトーナメント用など高価で強度の強いものは硬く、寿命が短い(巻癖が付きやすく取れない)物が多いです。有名メーカーのラインの場合殆どの物が号数にもよりますが2~3回使用の消耗品と言う感じで作ってます。サンラインはしなやかとは書いてますが全体的に硬目の仕上がりの物が多いですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地磯の口太40クラスに1.5号竿は太過ぎですか

20年位前にグレ釣りにハマり伊豆半島の沖磯渡船で口太メインに釣りを5年程し、その後パッタリご無沙汰してましたが、最近また釣りの虫が騒ぎ始め、近くの地磯を探して、いい場所を見つけましが、水深が2ヒロ程度で、根も結構あり、口太40クラスや尾長30クラスも来る様なので、大島磯クラスの1.5号を買おうかと思いますが、1.5号を使ったことがなく、また最近の竿の性能も知らないので、御意見を頂きたいのですが、1.5号では硬すぎで面白く無いでしょうか? 沖磯釣りをしていた頃はCWPM大島T-1号やHZ波濤T-1号を使ってました。

Aベストアンサー

CWPM大島T-1号やHZ波濤T-1号・・・この頃の最高クラスの竿より現在の大島磯の方がバランスはいいですね。竿もそうですが釣具はそれほど進化しました。

1.5号でいけるかですが、十分大丈夫です。今現在の竿は非常にバランスがよく、使用範囲(細ハリス~太いハリス)が非常に広いのが特徴です。
1.25と比べると、同じ負担が掛かった場合の曲がり方で約20cm(穂先)が曲がりこむか曲がりこまないかの違いです。加えて硬い竿で止めるという感覚ではなく、強いバネで止めるという感覚ですので現在では硬いから面白くないという表現は恐らく適しません。この僅かな差がタメを作りやすいか、止めやすいかのバランスの違いとなってくるのです。
現在主流になりつつある1.25号(私のはG社の1.2号強度)という竿なのですが、グレ竿の1.25号であれば50cm口太でも大丈夫な竿で私自身60cm尾長、70cmクラスのイスズミすらも取ってはいますが、磯竿となりますと同じ1.25号でもグレ竿ほど強いバネの印象は受けないのです。

大島磯は中間バランスの「磯竿」ですので誰でも使いやすく出来た竿です。私の考えですが、地磯で40cmクラスの口太、30クラス尾長対応ですがこういう潮が入る場所では「釣れるのはグレだけではない」のでそれらを考慮すると1.5号で丁度よいかとは思います。また沖磯へ・・・などもあるかもしませんしね。
魚の引きは昔とそう変わらないですが竿も糸も近年劇的によくなったので同じ魚を釣るのに従来の号数は必要なくなったという見方も出来ますが、あくまで細ハリスを使ったグレのトーナメント式での釣りであり一般釣行用とは少し違うとは思っています。

CWPM大島T-1号やHZ波濤T-1号・・・この頃の最高クラスの竿より現在の大島磯の方がバランスはいいですね。竿もそうですが釣具はそれほど進化しました。

1.5号でいけるかですが、十分大丈夫です。今現在の竿は非常にバランスがよく、使用範囲(細ハリス~太いハリス)が非常に広いのが特徴です。
1.25と比べると、同じ負担が掛かった場合の曲がり方で約20cm(穂先)が曲がりこむか曲がりこまないかの違いです。加えて硬い竿で止めるという感覚ではなく、強いバネで止めるという感覚ですので現在では硬...続きを読む

QリールにPEラインを巻くときの下糸は?

リールにPEラインを巻くときの下糸は?
PE0.8号/150mのリールにラインを巻きたいのですが、購入したPEは100m巻きのものです。
使用している内にだんだんとラインも短くなっていくと思いますが、最初に下糸を巻いてからPEラインを巻くのでしょうか?
また、その際に下糸とPEを結ぶのに最適なノットを教えて下さい。一度結んで見たのですが結び目にラインが引っかかり、キャストしても飛ばなくなってしました。
リールはシャロースプールです。初歩的なことですが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

0.8号を150mとはシマノのシャロースプールなんでしょうね。
まず150mものを買わなかったのが非常にもったいないですね。

100mだと少しづつ結節やトラブルなどで短くなったらそっくり替えないと短くなりすぎて使えないですね。
150m巻いておけばPEは吸水率が0に近いのでスプールに近い部分はほとんど新品状態で
PEは巻き癖も付きませんからまた巻き返しで新品状態からスタート出来ます。

ですから#1さんのPEは海水を吸いやすいという解説は間違っていますね。
http://www.yoz-ami.jp/Line/009.html
PEはソルトにしろエギングにしろ常に巻き返しで使いますからしょっちゅう経験していることですが
反対に巻き返した部分は全く濡れた形跡もなくスプールも完全に乾燥した状態です。

つい最近も昨年秋から今年の春まで使ったよつあみのエギングラインGESO-Xを巻き返して
今シーズン用に備えましたが、使用後は毎回温い水で塩抜きをしてスプールを洗っていたにも
関わらずキャスティングで引き出されていく部分から下はほとんど新品状態で全く濡れていません。

ですから買うときはちょっと高くても2シーズン使うことを考えたら強度もある8本よりの
150m巻きを買っておいた方がずっと得と言うことになりますね。

とは言え買ってしまった物は仕方ありませんから、下記の質問の#1さんの下巻き計算法がベストです。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6247039.html
下巻き糸も要らないPEがあればPEで下巻きした方がいいですね。
PEがなければフロロ、なければナイロンでも構いませんがPE以外ならなるべく細い方が最後まで
巻いたときの形がきれいになります。
PE同士でも電車結びの片方のユニノットを4、5回巻けば抜けることはありませんし、結節も小さくなります。

でもすでに結び目にキャストの際にひっかかるというのはすでに長さが足りないということですから
なるべく早めに150m巻きに買い替えた方が無難かもしれませんね。
キャストの度に同じような場所が結び目に引っかかっていたらその部分が一気に弱って最悪その部分で
切れてものすごい超高切れになる可能性もありますよ。

0.8号を150mとはシマノのシャロースプールなんでしょうね。
まず150mものを買わなかったのが非常にもったいないですね。

100mだと少しづつ結節やトラブルなどで短くなったらそっくり替えないと短くなりすぎて使えないですね。
150m巻いておけばPEは吸水率が0に近いのでスプールに近い部分はほとんど新品状態で
PEは巻き癖も付きませんからまた巻き返しで新品状態からスタート出来ます。

ですから#1さんのPEは海水を吸いやすいという解説は間違っていますね。
http://www.yoz-ami.jp/Line/009.html
...続きを読む

Qダイワ LBリールの変えスプールの互換について

現在シマノのBB-Xを使っていますが、
部品の調達が出来なく成りつつ有るのでダイワのプレイソSHOX 3000LBを買いました。
(オークションで安かったので・・・)
ラインの使い分けの為、スプールが欲しいのですが、
RCSの変えスプールを見ると、プレイソとだけ有ります。
新型プレイソには2000~3000番までありますし
SHOXには2500と3000とが有ります。

そこで質問ですが、私の買ったプレイソショックス3000LBで
1 RCSのスプールは使用できますか?
2 LBですが、ドラッグ付きでも使用できますか?
3 トライソのスプールは安いので、トライソのLBとLBDのスプールは使用できますか?
4 今後、今のプレイソ2500か3000を買い足すつもりですが、スプールは互換性ありますか?
5 見た目は気にしないので、互換のあるスプールは他にありますか?

次回、正月にこのリールを使う予定です。
気に入れば、今後も遣う予定です。
今後使うなら多分、トライソのLBスプールを買うと思うのですが、(安いので)
6 上位機種でも互換性はありますか?
(今後、上位機種を買うかも・・・・です)

現在シマノのBB-Xを使っていますが、
部品の調達が出来なく成りつつ有るのでダイワのプレイソSHOX 3000LBを買いました。
(オークションで安かったので・・・)
ラインの使い分けの為、スプールが欲しいのですが、
RCSの変えスプールを見ると、プレイソとだけ有ります。
新型プレイソには2000~3000番までありますし
SHOXには2500と3000とが有ります。

そこで質問ですが、私の買ったプレイソショックス3000LBで
1 RCSのスプールは使用できますか?
2 LBですが、ドラッグ付きでも使用できますか?
3 トライソ...続きを読む

Aベストアンサー

現在インパルトα2500LB、トーナメントZ2000LBA、トライソ(SHOX以前のモデル)2000LBとRCS口太スプールを
所有していますが、どのモデルのボディでもどのスプールでもすべて互換性があります。
この辺がダイワの良心的なところで最新のモデルから10年近く前のモデルまで2000から3000までの
スプールなら互換性があります。

1.RCSスプールは使用できます。総合カタログにも適合にプレイソSHOXと載っていますよ。

2.LBでもLDBのスプールは使用できます。
 どちらもワンタッチでLBDもドラッグノブことのワンタッチ交換ですから基本的にLBと同じです。

3.トライソのスプールはインパルトαにも普通に付きますから同じリアルフォーのSHOXなら問題なく使用できます。

4.2000、2500、3000は単にラインキャパの違いだけでメインシャフトのスプール受けや口径など変わりませんから互換性があります。

5.6.上記のようにリアルフォー以前のスプールもリアルフォーと互換性がありますから下のグレードから
 上級機種のスプールまで2000、2500、3000番台なら互換性がありますね。

現在インパルトα2500LB、トーナメントZ2000LBA、トライソ(SHOX以前のモデル)2000LBとRCS口太スプールを
所有していますが、どのモデルのボディでもどのスプールでもすべて互換性があります。
この辺がダイワの良心的なところで最新のモデルから10年近く前のモデルまで2000から3000までの
スプールなら互換性があります。

1.RCSスプールは使用できます。総合カタログにも適合にプレイソSHOXと載っていますよ。

2.LBでもLDBのスプールは使用できます。
 どちらもワンタッチでLBDもドラッグノブことのワンタッチ...続きを読む

Q磯タモの柄のお勧めをお願いします。

数年使ったタモの柄が、
伸ばすと食いついてしまい縮まなくなってしまいました。
(それも正月休みの元旦です) ←(元旦に釣りに行ったのか!と言うお叱りは置いといて・・・・)
正月休みに釣具屋へ物色しに行ったのですが、気に入る物が有りませんでした。

今まで使っていた物は5mで500gほどです。
数年前に7000円ぐらいで購入しました。
今から思うと、とても安くて使い勝手も非常に良い物だったと思います。

そこで、皆さんのお勧めをおねがいします。

5mで500g前後・6mで600g以下(できれば6mで500g前後が良いです)で、6m希望
仕舞い寸法は110~125cmぐらい(竿ケース135cmです)
枠と網は別購入ですので要りません。
問題は値段です。予算は13000円で出来れば1万円以下
磯釣りですので、綺麗に伸びてくれないと意味ありません。

この商品が良いよ!って言う物があったら教えてください。

Aベストアンサー

1万円以下で6m、500gの玉網の柄はまずないでしょうね。
5mで500gというのもかなりの重量級になりますね。

6mで500g位なら5mなら300g代後半が中級以上の基準です。
1万円以下で6mだと無名メーカーか大型釣具店オリジナル商品などしかなく
重量も700g以上ぐらいのものしかないと思います。

玉網の柄というのは良い物を買えば10年は普通に使いますから、1万円以下で
また安い廉価玉網の柄を買っても、それぐらいの商品だと伸びが悪い、すぐに固着する(これが一番多い)
各セクションに口金補強がなく、大型の魚を掬っただけで継ぎ目が割れるなど
結局短命でまた買い直すようなことになってしまいますよ。

最低限大手メーカー品、それぐらいの価格ならシマノのホリデーXT玉網600がおすすめです。
http://takamiya.jp/html/item/001/109/item108955.html
重量もこの価格にしては軽量で、低価格ながらたわみも少なくコストパフォーマンスはかなり高いですね。

友人がこの500をグレ釣りに使用していますが、軽量でシャキッとして結構掬いやすそうですよ。
2万円以下の玉網の柄ではこれが一番お買い得でおすすめですね。
最低でも5年以上快適に使うのに予算より7000円ほど高くなるのと、7000円を我慢して重く使い勝手の悪い
低価格品を買って数年してまた同クラスを買うのと、どちらが得かですね。

玉網の柄やクーラーなどは価格によって性能に大きな差がありますから、メーカー品のしっかりした物を
買った方が長く快適に使え、結局安物を買うより得になると思いますよ。

1万円以下で6m、500gの玉網の柄はまずないでしょうね。
5mで500gというのもかなりの重量級になりますね。

6mで500g位なら5mなら300g代後半が中級以上の基準です。
1万円以下で6mだと無名メーカーか大型釣具店オリジナル商品などしかなく
重量も700g以上ぐらいのものしかないと思います。

玉網の柄というのは良い物を買えば10年は普通に使いますから、1万円以下で
また安い廉価玉網の柄を買っても、それぐらいの商品だと伸びが悪い、すぐに固着する(これが一番多い)
各セクションに口金補強がなく...続きを読む

Q道糸の巻き方

いつも道糸を釣具屋で買ってその釣具でスプールに道糸を巻いてもらっています。

今度、インターネットで道糸を購入していこう(安いので)と思っているのですが、
スプールに道糸の巻き方が分かりません。
みなさん、自分で巻くとき、どのようにされているのでしょうか?

また、下巻きの量とかはどのように計っているのでしょうか?

Aベストアンサー

私は全然気にしません。

両足指鉛筆ホルダー(どんな状態かは分かりますよね)にスプールを挟んでテンションを掛け
そのまま正面から通常通りリールに巻き込んでいきます。
どんなに巻き始めで完全並行巻きにしても実釣でどうしてもヨレは入る物ですから。

私の場合、ダイワのリールなので釣り始めは若干の巻き癖が付いていても、ひと流しごとに
徐々に徐々に巻き癖は取れていき、魚をかけてテンションが掛かるとその辺からは
もう、スーッと伸びて巻き癖もかなり無くなってほぼ真っ直ぐの状態になりますから
巻き始めなどは全く気にしていません。

この辺が昔BBXばかり使用していましたが、ツイストバスターが出てダイワを使い始めた理由です。
(昔はLBに関してはシマノが一歩も二歩も先を行っていましたね)
ツイストバスター、レバーのON、OFFは革命的な機構だと思います。

私の場合は実釣が終わってからの方が神経を使い、納竿前に必ずタックルハウスのノントラブルスティックで
遠投してヨレを取り、帰ってからごく弱い水流で(ドラグに水が入らないように)ライン部分とローラーのみ
十分に塩抜きした後、ティッシュやエアダスターで水分を飛ばしサンラインのラインスプレーを吹いて
ラインローラーにすき間からダイワ純正グリスを吹いて仕舞っています。

このノントラブルスティックは相当長い間の隠れたベストセラーで、発売当初から(もうどれぐらいの
年月か分からないぐらい昔)ルアーに使用していましたが、いつも一緒に磯に行く友人が
これを使いだしたので磯でももう10年近く使っているんじゃないでしょうか。
http://item.rakuten.co.jp/naturum/2234213/

磯では最も軽量のもので十分で軽いキャストで相当ぶっ飛びます。
キモはロッドは出来るだけ真っ直ぐに倒し、必ずリールのちょっと上を持ってラインをつまみながら巻くことです。

下巻きの量は私の場合道糸は常にいつも1.5号ですので、要らなくなって外したラインをいくつも
取っているのでそれを芯から巻き、エッジより若干少ない程度まで下巻きも巻いたら
下巻きのみ別のスプールに巻き取って(手で)スプールから残ったラインをまた手で巻き取り
下巻きをスプールに巻いて新品の道糸を巻いています。

よく私のように要らないラインで下巻き量を計るのではなく、そのまま新品ラインを芯から巻いて
下巻きを調整した後、全部巻き取って逆から巻き込みと言う人もいますが、PEならそれも良いですが
ナイロンの場合芯の方はかなりツブレを生じますから、それを巻き返したら使い始めがつぶれた
部分になるので私は絶対にしません。

ですから150mは絶対にグレ釣りでは使いませんが、巻き返しなども絶対にしなくてそっくり取り替えです。

私は全然気にしません。

両足指鉛筆ホルダー(どんな状態かは分かりますよね)にスプールを挟んでテンションを掛け
そのまま正面から通常通りリールに巻き込んでいきます。
どんなに巻き始めで完全並行巻きにしても実釣でどうしてもヨレは入る物ですから。

私の場合、ダイワのリールなので釣り始めは若干の巻き癖が付いていても、ひと流しごとに
徐々に徐々に巻き癖は取れていき、魚をかけてテンションが掛かるとその辺からは
もう、スーッと伸びて巻き癖もかなり無くなってほぼ真っ直ぐの状態になりますから
巻...続きを読む

Qダイワ LBリールの違い(トーナメント2500と競技)LBD

ダイワのLBリールについて、09トーナメントISO-Z2500LBDを買おうと思っていましたが、近所の釣具屋の閉店セールで 09トーナメントISO-Z競技LBDが、2500LBDより2万円ほど安く売り出されていました。(もちろん新品。しかし2500LBDの在庫は無し)競技LBDは買いでしょうか?2500LBDと競技LBDのカタログ値以外の違いは何ですか? また、サイズ的には競技LBDは2500相当でしょうか?(ラインキャパシティの比較がカタログ上では出来ません)売り切れる前に決断したいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ラインキャパは#1さんの説明通りですね。

実際にグレ釣りで多用する1.85号前後の道糸を無駄な下巻き無しで市販品を
1スプール巻けるので下巻きの目安など気にしなくて良く、2万円安なら
間違いなく買いです!

現在のグレ釣りでクチブトなら3号を150mも巻くことはなく、巻き上げも
競技は100cmですから回収ややり取り時の巻き取りが速く、レバーや
スプールまでオールザイオンで、スプール自体が2500LBDより軽いので
回転も軽く私なら絶対に競技LBDを買いますね。

スプールとブレーキレバーの材質、巻き上げ長さの差(9cm)
これ以外は外見は違えど共通と考えていいですね。

Qグレ釣りの道糸について

去年からグレ釣りを始めました。

主に軽い仕掛けで半遊動にしたり、
全遊動にしたりしています。
ウキの沈むのが好きで、ウキは浮かせて釣っています。

今、使用している道糸は、
サンラインのマスラードの1.7と2.0を使用しています。

道糸も各社色々と出していますが、
どのような道糸が強度があり信頼性があり最適な糸なんでしょうか?

モーリスのバリバスのフロート(色:ホワイト)
サンラインのVISIBLE
東レの銀輪SSチヌ
などが気になっています。

状況やタックルや仕掛けによって違うと思いますが、
グレ釣りでのおススメ道糸を教えてください。


よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もメインにマスラード1.6号を使用しています。
それまでは長年サンラインのサスペンドマリオ1.5号を使用してきましたが
型落ちしてとうとう買えなくなってしまいましたので、ダイナードが出てすぐに
交換してみましたが、若干固くリールの馴染みが悪い感じがずっとあったので
マスラード発売と同時に巻き替えました。

マリオは非常にしなやかで巻き癖が付きにくく、柔らかいので真鯛などが掛かったときも
ライン自体がかなり粘り、結節が飛ぶこともなく非常に気に入っていましたが
唯一ちょっと使用期間が長くなってくると、吸水により沈み加減がちょっと多くなるのが
難点でしたが、マスラードはそれもなく、サスペンドより若干フロート気味で
ラインメンディングがしやすく大変気に入っています。

私の場合は通常ほとんどの場合このマスラードで釣りますが、産卵前のもっとも喰いの悪い時で
風の影響がほとんどないような場合にはテクニシャンオシャレの1.5号を使用しています。

このラインはマスラードより軽く抵抗のない喰わせ最優先の仕掛けの時に使いやすく
軽い仕掛けでもサスペンド設定ですから、馴染みがよく繊細なアタリを取るときに良く使用しています。
ただサスペンドのくせに若干風に弱いところがあって、ちょっと風が強いと吹き上がることが
あるのであくまで風の弱い日限定で使用しています。

もう一つ、帽子が飛びそうな強風時でどうしてもラインが吹かれて仕掛けが入らない時は
ダイワのフロロライン「ギガフロン」の1.5号を使用しています。
これはフロロでありながら、固いナイロンよりしなやかなほど柔らかく、そんな強風時には
これまで何度も助けられています。
その代わりフロロですからラインメンディングをしっかりしないと沈みすぎて今度はラインの
沈みが悪い影響を与えるようになるので、流す際は特にその点に注意しています。

私の場合は状況によって替えスプールで3種類を使い分けていますが、同じマスラードの
号数違いを2種類使うより、テクニシャンシリーズのようにマスラードよりサスペンド設定の
ライン選択をすることによって、天候、状況の変化に対応しやすくなると思います。

カラーラインはかなりの高確率でハゴイタに一発でラインを噛み切られます。
この場合はウキもなくすことになるのでハゴイタにカラーラインは超危険です。
キタマクラもカラーラインはよく噛むことがありますから、私は一切使わないですね。
ハリスも最近は安くてしなやかなトルネードコングがメインで、尾長が出るような場所は
Vハードを使っています。

一時期ブラックストリームばかり使っていましたが、私の地元はものすごい数のキタマクラがいて
こいつは透明のハリスは噛みませんが、ブラックストリームはいつの間にかアタリもなく
針が無くなったり、ハリスが中間でスッパリなどということが多いので、いくつも余っていますが
全く使わなくなりました。

私もメインにマスラード1.6号を使用しています。
それまでは長年サンラインのサスペンドマリオ1.5号を使用してきましたが
型落ちしてとうとう買えなくなってしまいましたので、ダイナードが出てすぐに
交換してみましたが、若干固くリールの馴染みが悪い感じがずっとあったので
マスラード発売と同時に巻き替えました。

マリオは非常にしなやかで巻き癖が付きにくく、柔らかいので真鯛などが掛かったときも
ライン自体がかなり粘り、結節が飛ぶこともなく非常に気に入っていましたが
唯一ちょっと使用期間が長く...続きを読む

Q3000番のリールに2号以下のナイロン糸を巻く

スピニングリールには浅溝と深溝のタイプがあり、
深溝を使う場合は下巻きをする場合があるようですが、
そもそも下巻きのような嵩上げは何故必要なのでしょうか。
スプールの縁まで糸が無いと不具合が生じるのでしょうか。

また、3000番のリールに1.5号や2号のラインを巻くとどういう不都合が生じるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
スプールの縁までラインを巻かないことによる悪影響は、飛距離が出なくなること、これに尽きると思います。

仮にスプールの真ん中あたりまでしかラインを巻いていない状態で投げると、スプールの上側のエッジ部分にラインが当たりながら放出されるのが分かると思います。
この摩擦により、飛距離は減衰されてしまいます。

ゆえに、飛距離が求められる釣りであれば、下巻きによりラインをスプールの縁まで巻くべき、ということになります。

3000番のリールに巻くのは1.5号でも0.6号でもいいと思いますが、1.5号を300メートルも巻いたりするのは釣り物によっては非経済的なので、下巻きをすることになります。

Q安くつく撒き餌

できるだけ撒き餌を安くするには何を使えばよいでしょうか?
やはりアミエビやオキアミのブロックを使うのが一番安いですか?

Aベストアンサー

コマセの金額は切実な問題です。
高いの買えば釣れるというわけでもありませんし。でも釣具屋さんにいくと高いほうが釣れる気がしてくるし…。

釣具店を利用するということを前提で

まず安く買えるところを探す。オキアミブロック(3kg)の値段はピンからキリまであるので一番安い所で購入する。
当方では、650円~1000円ぐらいが相場で、大型店で安く購入できます。
集魚材も割引率の良い所で購入する。もしくは安い集魚材を使用する。
付け餌はブロックから取る。
すると、オキアミ3kgと集魚材1袋で半日分として、1000円ちょいで用意できます。

でも、クロダイ狙いの時など、集魚材にさなぎミンチにアミにオキアミやなんやかんやブレンドしたりして幾つも買って、付け餌でオキアミに練り餌にコーンetcなどなど、気づいたら餌にいくら使ってんのって感じです。

まきゃいいってモンじゃないですけどね。

自分の餌代より高いですし(笑)
重いの背負って一日かけて、で、その釣果は…(泣)
家に帰れば、魚屋さんで買ったほうが安いジャンみたいな…。

たまの釣りなので、ついついとお金かけちゃうんですよねー。

すみません。このようなところで愚痴がでてしまいました(笑)

本当に餌代安くて釣れるのが理想ですね。
回数を重ねると、餌代かけずに釣れるようになるとおもいます。

コマセの金額は切実な問題です。
高いの買えば釣れるというわけでもありませんし。でも釣具屋さんにいくと高いほうが釣れる気がしてくるし…。

釣具店を利用するということを前提で

まず安く買えるところを探す。オキアミブロック(3kg)の値段はピンからキリまであるので一番安い所で購入する。
当方では、650円~1000円ぐらいが相場で、大型店で安く購入できます。
集魚材も割引率の良い所で購入する。もしくは安い集魚材を使用する。
付け餌はブロックから取る。
すると、オキアミ3kgと...続きを読む

Qシマノとダイワ スピニングリールについて

釣り好きの皆様、どうぞアドバイスをお願いします。

シーバス、エギング、ブラックバス、エリアトラウトを中心に、ルアー全般に
使用するスピニングリールの購入を考えています。
ダイワなら2500番、シマノならC3000番を購入予定です。

ダイワとシマノ、それぞれ一長一短はあるかと思うのですが、どちらが
良いのか迷っています。
比較的グレードの高い上位機種を購入し、替えスプールを追加購入して
上記の釣りに使用しようと思っています。
そこで、下記に該当する方、各項目について教えて頂けると幸いです。

(1)ダイワとシマノのスピニングリールを両方お使いの方

※ネットで色々と探してみても、どうもダイワ派、シマノ派の偏った意見、
ダイワ派によるシマノの中傷、シマノ派によるダイワの中傷が目に付く事が多く、
今ひとつ客観性に欠ける書き込みが多いように感じます。
また、ダイワしか使っていない方のダイワ推し、シマノしか使っていない方の
シマノ推しの意見は今回、参考にしません。
ですので、ダイワもシマノも使っておられる方で、客観的なアドバイスを頂ける方のみ
回答をお願い致します。
できればお使いの機種なども記載していただけるとありがたいです。

(2)AR-CスプールとABSスプール、ライントラブルはどちらが少ないか?

※上記の通り、スプールを複数用意してシーバス&エギング(PE)バス(フロロ)
エリアトラウト(フロロ&ナイロン)に使います。
ですので、ターゲットに合わせてPE、フロロ、ナイロンでの使用になります。
使用ラインによる双方の利点、欠点などあれば教えてください。
全てのラインで使用していなくても、お使いのラインではどうかという事でも結構です。
購入決定の最優先事項はライントラブルの少ない方と考えています。

(3)両者のドラグ性能について

※どちらが優れていると感じるか。また、その理由。

(4)(2)(3)以外の両者の利点、欠点など

どうぞよろしくお願い致します。

釣り好きの皆様、どうぞアドバイスをお願いします。

シーバス、エギング、ブラックバス、エリアトラウトを中心に、ルアー全般に
使用するスピニングリールの購入を考えています。
ダイワなら2500番、シマノならC3000番を購入予定です。

ダイワとシマノ、それぞれ一長一短はあるかと思うのですが、どちらが
良いのか迷っています。
比較的グレードの高い上位機種を購入し、替えスプールを追加購入して
上記の釣りに使用しようと思っています。
そこで、下記に該当する方、各項目について教えて頂けると幸いです。...続きを読む

Aベストアンサー

両社のリールは使用していますが、
どう言う訳かダイワはここ最近は3000番のみ購入、
しかもフラッグシップ機種は使った事がありません。
シーバス等のソルトが今はメインと言うことで多分3000番を手に取るのでしょう。
最近は2500番も気になり始めました(多分新ルビアスが出たからだと思う)
イグジストなんかに手を出してないのは単純にステラが良いと思ってるから。
90年半ばにステラを触った時に「いつかはステラ」と言うのが刷り込まれてまして(笑)

巻き心地の好み的にはシマノなのですが密巻き時代の頃はダイワのみでした。
ドデカスプールとしてABSスプールが搭載されたというのも理由の一つだったかも。
(当時は4~5lbくらいのフロロは結構硬いものがあり巻き癖が良く付いたので)
現在のシマノはAR-Cスプールが搭載されて密巻きも止めたので、
ラインの放出具合やソレに伴うトラブルも両者共に遜色ないと思います。
ただギリギリまでラインを巻いた際はダイワのほうがトラブルが起き易いですね。

どちらも魚を釣る上では十分な性能を持っていると思います(バリュー機除く)
ドラグの滑り出しに関しては優れていると言い切れませんが、
個人的にノーマルではシマノが好みです。
滑り出しの一歩目、最中の抵抗具合、止まり方のブレーキ感等。
細いラインだと自分はシマノのほうが安心できます。
両社共に自分好みになるようにチューニングしています。
ダイワのBBトーナメントドラグを組み込むと初動のムラが無くなりスムーズになりました。
ただ若干滑ってる最中が軽い感じがあり、滑りが良くなった為か締め込み量が増えた。
良く言えば調整幅が広がって広くなった感じ。
MAXドラグの低い単板式のフェルトワッシャーだとシマノはMAX値が出ない感じです。
(機種によりますが中級機以下がそんな感じがします)
対象魚によってはダイワはRCSフィネスドラグアダプターを使用するのもありです。

ギアが密な感じがするシマノより若干ファジーなダイワのほうが耐久力的なものは上かも。
密な分変にザラツキ具合が気になったりもしますし、
OHの度にギアの交換も進められたり・・・
ダイワはラインローラーのベアリングの異音や
ローラークラッチの逆転がなければ良いんですけどね。

両社のリールは使用していますが、
どう言う訳かダイワはここ最近は3000番のみ購入、
しかもフラッグシップ機種は使った事がありません。
シーバス等のソルトが今はメインと言うことで多分3000番を手に取るのでしょう。
最近は2500番も気になり始めました(多分新ルビアスが出たからだと思う)
イグジストなんかに手を出してないのは単純にステラが良いと思ってるから。
90年半ばにステラを触った時に「いつかはステラ」と言うのが刷り込まれてまして(笑)

巻き心地の好み的にはシマノなのですが...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング