ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

当方建売住宅用地の測量とか登記をしますが、客先の建売業者さんが費用をよく値切ろうとします。
測量登記代はそれなりに根拠があって出してるし、決してその他の経費に比べて高いとは思いません。ですが、建売業者さんは値切ろうとします。建売事業ってそんなに儲かりませんか?けなげな測量登記屋に10万・20万値切りしなければならないほど薄利なんですか?。ほんと最近悲しくなります。どうか現実を教えてくださいませ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

業者ですが、測量と言う業務は販売開始前にかかる経費で極力押さえたい意向はあります。

しかしこれは土地家屋調査士側にも問題があると思います。同様の成果物を求める見積もりが倍近く違うこともあるわけですから、発注する側も「これぐらいなら出来るでしょう」といういやらしい値踏みはしてしまうこともありますね
これは土地家屋調査士の業務も他の建築なども「下請け」という意識からくるもので、例えば仕入れの土地の情報を提供するとか?誰か客を紹介するとか?ギブアンドテイクの関係を作るとか、たまにある、現況測量費用の捻出が出来ない仲介や買取前の物件の現況測量をサービスで行うとか・・・・・・・
という何らかの付き合うメリットが無いから、「費用が安い」ということを求められるのではありませんか?
余りにも安いなら受けなければ良いことですし。
仕事が速いとか間違いないなどというのは、もう当たり前の話ですし、土地家屋調査士がもめている境界を取りまとめてくれるわけでもありませんし、何らかのメリットを業者も感じなければ、相応の価格でお付き合いという様にはならないでしょう。
当方でも依頼する事務所は決まっていますが、やはり何らかの他の事務所とは違うメリットがあるからです。

この回答への補足

>他の事務所とは違うメリットがあるからです。
なんのメリットがあるか今後の参考にしたいので教えてもらないでしょうか?
それがわかればすぐに対応したいと考えます。
まさかバックマージンなんて冗談はよしてくださいね(笑)。

補足日時:2011/12/04 23:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難う御座います。
境界を取りまめる?あなた方業者さんがですか?冗談でしょう(笑)。
業者が信用できないから我々有資格者の出番があると思いますよ、かりにあなた方が持ってきた承諾書は本当に押印しましたかと隣接地主に確認してるんですよ(笑)。

高額と言うから、じゃーどのくらいと思いますとか、どこがでしょうかと言っても、まともに答えられる業者以内ですよ。コスト説明してもわからないしね。だからよほど建売って儲からないのかと思いますよね。
あなたは儲かってもただ値切りたいということですか?。
そんなの商取引じゃないですよ。

お礼日時:2011/12/04 23:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング