【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

賃貸アパートに1年ぐらい住んでいるのですが、築20年経っている建物ですので、耐震性は大丈夫なのかなぁーと不安になることがあります。
耐震性のチェックをして欲しいなぁーと思いますが、大家さんに相談する以外に方法はないでしょうか?個人でもできるのでしょうか?
家は鉄骨造の3階建ての6戸です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

建築基準法の改正は昭和56年です。



一般的にはこれ以降の設計の建物は耐震診断不要であり、耐震性は概ね問題ないと解釈して構いません。
ちなみに昭和56年以降の建物も倒壊例が無いわけではありません。それ以前に比べて格段に少ないだけです。

また阪神淡路大震災等で亡くなった方の死亡原因のほとんどが家屋の倒壊や家具の転倒による圧迫・窒息死です。家具の転倒防止は重要です。
ちなみに有毒ガスの発生で死亡することは稀です。マスクはいらない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を頂きありがとうございます
参考にさせて頂きます

お礼日時:2011/12/14 23:46

昭和54年の建築基準法の大改正後の建物ですから、過去100年に経験した程度の大地震でも建物は倒壊しませんよ。



ほとんどの死亡者は建物が直接の原因ではなく、家具の倒壊で死ぬか、地震後の火災で発生する有毒ガスで死亡することになります。

ですから、過去100年で経験した程度の地震で死にたくない人は、家具を持たないか、あらかじめ倒して使用するようお勧めします。それから各部屋にガスマスクを常備しておくと、他の部屋から火災が発生した場合でもガス中毒死をせずに済む可能性がでてきますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答を頂きありがとうございます
参考にさせて頂きます

お礼日時:2011/12/14 23:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング