いとこ(40歳代)の四十九日があるのですが、出席できません。
違う日にお参りすることは、できるでしょうか?
できるならそれは四十九日の前後どちらがいいでしょうか?
またその際お供えとして何を持っていけばいいでしょうか。
お金?それともお花、果物とかでしょうか
お金ならいくら包めばいいでしょうか。お葬式は一万円包みました。
服装は喪服ですか?
すいません。常識がなくて。よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

従弟の方の満中陰(49日)法要に出席できないということですが、


まず、施主さんに出席できない理由を述べ、早めに出席できない旨を伝えましょう。
最近は簡略化されつつありますが、通常は仏事の後にお斎(とき)といって、会食みたいなものがセットされます。(本来、おときまでで仏事です)
会場や人数の予約の関係もありますので、早めに連絡してください。
また、別の日にでもお参りなさいたいお気持ちがあるわけですから、相手の都合を聞いて、御伺いなさればよいでしょう。葬儀後は何かと忙しく、相手の都合に合わせる配慮が必要です。
また、49日法要に合わせて、お納骨をなさる場合も多いですので、納骨後の場合には、ご自宅のお内仏(仏壇)お参りさせていただけばよろしいのであります。
仏事は、単に施主1人がその費用負担をするものではなく、親族が負担しあうものですから、お伺いするときには必ず「御仏前」を持参し(あなたの年齢にもよりますが所帯をお持ちでしたら1万円程度。または、親族間で調整)、また、服装を気にするよりも、お参りさせていただくための法具として念珠(数珠)を持参し、お参りさせていただきましょう。
法要に出席されるのでなければ、地味な平服の方がよろしいと思います。
合掌  @坊さん
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。
かたちより気持ちが大事なんだとあらためて思いました。

お礼日時:2001/05/06 11:02

四十九日忌の法事は身内と近い親族で行いますので、正式な案内状(あるいは電話)がなければ出席不要です。

案内を受けて出席出来ないとき(及び案内はないが気持ちを表したい時)は事情説明の手紙に、5千ー1万の現金を法事用ののし袋に入れ、現金書留として、法事の当日までに届ければいいでしょう。のし袋の表書きは
ご仏前です。

相手が近くであれば法事の前後にお参りすればいいわけですが、服装は平服でかまいません。この場合、お包みだけで、お花も果物も不要です。

法事は宗教や地域によって決まった習慣があるので、出来ればご両親、ご親戚に
相談する方がよいでしょう。この種の相談は恥ずかしいことではありません。法事の全てに通じているのはお坊さんと老人だけですから。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
少し賢くなりました。

お礼日時:2001/05/06 10:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q四十九日法要の案内状について

父の四十九日法要の案内状を送るのですが、用紙はどのようなものを使えばよいのでしょうか?
ワードで作成しようと思ってますが、普通紙で大丈夫でしょうか?
和紙やきちんとした式辞用の厚紙?(印刷屋さんで使うようなものでないと失礼なのか悩んでいます。

Aベストアンサー

私の実家は往復はがきを使います。法要の半月くらい前までに出欠・出席する場合の人数確認のために返送してもらいます。過去に電話で聞き間違いなどあったため、より確実な方法として往復はがきになりました。

Q四十九日に行くときにはお金はいくらくらい包む?

今月末に、義理の祖母の四十九日に出席します。

そのとき、お金はいくらくらい包むものなのでしょうか?封筒の表にはなんと書けばよろしいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の近所では1万円かな、法事の後に会食というコースです。

Q四十九日の案内状の書き方

先日、父が亡くなり、四十九日の法要を営みますが、親戚や知人に案内状を出す際に筆で書こうとしたときは、やはり薄墨で書くべきなんでしょうか?
また切手は郵便局で売っている蓮の花の絵柄が入っている「お悔やみ」用の切手でおかしくないでしょうか?
それとも、普通の切手に、普通の濃墨で書くべきなんでしょうか?
ちなみにうちは、日蓮宗です。
ほかにも、何か案内状を送る際の注意点とかあったら教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

49日法要は招待者が親戚、親しい知人の場合は電話連絡が一般的です。

案内状を出す場合の注意事項は(優先順)
1)日時(終了時刻)場所、法要後の食事の有無(提供するときだけ文末に書く)
2)返信用官製ハガキを同封する。
3)切手の種類、墨の種類は気の済む方でいいと思います。これから法要は何回もあります。都度同じ事を考えますか。日蓮宗の習慣は分かりません。

Q四十九日と七日毎のお参り

今度の日曜に父の四十九日の法要を行います。
親族の都合で四十九日の当日ではないのですが、お寺さんからはこの日でよいと言われました。
宗派は浄土真宗本願寺派です。

先週の木曜までに四・七日のお参りを済ませたのですが、今週の木曜の五・七日のお参りも来ていただいたうえで、日曜の四十九日の法要を行うべきでしょうか?
母は日にちが近いからしなくていいのではと言います。
自分は四十九日が終了したのだから六・七日は来週しなくても、五・七日はまだ四十九日の法要が済んでないのでやるべきだと思うのですが。

本来はお寺さんに尋ねれば済むことなのでしょうけど、住職の息子さんが何かと母を叱るので、聞いて怒られるのは嫌だから聞けないと言います。

ちなみにこのお寺さんは葬儀社から紹介されたお寺で、お付き合いは今まで一切ありません。
近所の納骨堂へ納骨予定なので檀家になる予定もありません。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。

お寺さんの考え方や地域の習慣にもよりますが、現に七日ごとのお参りをして頂いていて、七七日法要の前に五七日をむかえるのであれば、五七日もお参りして頂いた方が良いように思われます。一番確実なのは、当のお寺さんに聞くことです。お母さんが聞きづらいというのであれば、ribroastさんがかわりに連絡されてはいかがでしょうか。

蛇足ながら、古くからの檀家でもないお家の方を頭ごなしに怒るようなお寺さんの態度には疑問も残ります。この先、お付き合いしきれないとお思いであれば、区切りの良いところで今後のお付き合いをお断りされてもかまいません。時間をかけて他のお寺さんを探されることをお勧めします。

Q葬儀後49日前までの弔問ですが、

葬儀後49日前までの弔問ですが、

香典袋には『御霊前』『御仏前』のどちらに
なるのでしょうか?
三十三日以降四十九日により前の弔問になりますが
『御仏前』でよいのですか?
御指導ください。

Aベストアンサー

お亡くなりになられた故人が「お骨」になった時点で「御仏前」になります。ですからこのケースでは「御仏前」と表書きしてください。

Q嫁の祖母の四十九日お供えについて

嫁の祖母の四十九日法要が3日後に行われます。
遠方でもあり、招待されたのではありませんが、たまたま息子夫婦が我が家に来ていたので聞きました。
こういう場合は、お供えをするべきなのですか?
招待されていないので返って気を使わせてしまうことになるのでしょうか???
自分でも調べてみたのですが、招待された場合という前提での情報しかわからなかったので、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

直接連絡を受けてないと言う事は、先方の考えとしては、「遠方だし、祖母にあたるので、婿さんのご両親までは呼ばなくても良いな。」と思われていますので、何もしないで良いですよ。

仮に今回、こちらから動いてしまうと、次は先方が動かなければならなくなりますので、お互いに自重で宜しいでしょう。

気になるのでしたら、その旨をお嫁さんに言って「私の方はあえて動かないので・・・」と伝えておきましょう。

Q49日法要後の会食について

今度、義父の四十九日法要と納骨を行うのですが、普通は法要後に会食を行うと思うのですが、四十九日法要と納骨の時間が14時からとなり、法要前に会食を行うかどうか悩んでいます。
霊園の方が前でもいいようなことを言っていたので、とりあえずお昼に会食の予約をしておきました。
これって変なことなんでしょうか?
法要の時間は霊園経由でお願いしたご住職の都合でこの時間になりました。会食には出れないと思いますが、御膳料ってやっぱりお渡ししたほうがよいのですか?
こういうときのマナーをまったくわかっていません。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>法要前に会食を行うかどうか悩んでいます…

行儀よく本当に食事だけなら、別にかまわないでしょうね。
しかし、会食といえばお酒がつきものです。

もちろん最近はマイカーで来る人も多く、お酒厳禁ということもあるでしょう。
とはいえ、参加者全員がマイカーなどということはないでしょうし、主催者としてお酒を用意しないわけにはいきません。
日本人は古くからうれしいにつけ悲しいにつけ、お酒が人と人とを結びつける潤滑剤となってきたのです。

会食を先にして、ほろ酔い気分になったところでのお参りなど、御法度です。
草葉の陰で故人もさぞかしあきれていることでしょう。

>御膳料ってやっぱりお渡ししたほうがよいのですか…

それは名目だけですから、どうでもよいです。
お布施を多めに包むだけでもかまいません。

Q四十九日のお供え

四十九日にお供えを持って行こうと考えているのですが、のしは必要なのでしょうか?必要であれば、どんなのしをつければ良いのでしょうか?地域によっても色々やり方があるのかもしれませんが、一般的な事で良いので分かる方、お願い致します。

Aベストアンサー

坊さんです。
仏事での掛け紙、表紙(おもてがみ)には熨斗(のし)はついていません。
しいて熨斗がつくのは慶事ですが、慶事でも仏事では熨斗は付けないのが正式です。
仏事で付ける掛け紙には、水引(黒白または黄白)だけ付けるか印刷されているものを使用するだけで、水引の右上に熨斗は付けません。
たぶん、ご質問者さんは、上に掛ける「掛け紙」のことを「のし」と表現しているようですが、用語の使い方が間違っています。
水引の色は、主に関西以西では黄白、関東方面は黒白が多いです。
合掌

参考URL:http://www.yamamotoyama.co.jp/wisdom/noshi/ippan.html

Q実家を出た娘が、実父を供養するにはどうしたらよいですか(49日以降)

私は20代後半の既婚女性です。実家から1時間程のところに夫と二人で暮らしています。夫の両親は遠方におり、二人とも健在です。

先月、実父を亡くしました。お骨を分骨してもらい、今は小さいお骨が我が家にあり、毎日供養しています。最初は何の知識もなく仏壇を買おうかと思ったのですが、夫の家のを先に置かなければならないとか、置いたとしても、仏壇が家に二つあると良くないとか、簡単にはいかないと聞いたのでやめ、今は、シンプルなご供養セット(?)で供養しています。

ですが、もうすぐ四十九日で、小さなお骨をお墓に収める日が近づいています。
実家に行けば、もちろん位牌があり、手を合わせることができますが、私(と亡くなった父)が母と不仲のため、なかなか行きづらいし、毎日父に手を合わせたいのです。

こうした場合、どのように供養したらよいのでしょうか。
仏壇を二つ置くのが筋なのでしょうが、良くないとも聞くので、それ以外の方法があったら…と思っています。
なお、私の実家は臨済宗です。

どうか皆様のお知恵をお貸し下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

お父様を亡くされたとのこと、ご愁傷様でした。寂しいですね。

私は実家の両親を自宅で供養しています、主人は長男で仏壇は別にあります。墓は近くに墓地を購入して夫婦墓を建立しました。
分骨について、私が相談した旦那寺の和尚さんは別に反対なさいませんでした。
ただ住宅事情もあり、お仏壇を二つという訳にもいかない場合、ご主人様の家と同じ宗派で且つご主人様側の同意があれば同じ仏壇でご供養しても差し支えないとのことでした。
ただしその場合は一応主はご主人側であり、ご実家の親御さんは従の立場として、お位牌等を少し小さめにするなどの心遣いがあると望ましいということでした。
もしも、そういう状況でなければごく小さなお仏壇も最近はありますから、ご主人様とご相談の上でそういう形をとるのも選択肢のひとつです。

お骨はできれば近くの納骨ができる施設(寺院や霊園)に納骨して、時期に合わせてお参りして差し上げてはどうでしょう。
もし同じ宗旨の「本山」等が行ける範囲内にあれば、そういうところで納骨させて頂くのもいいかもしれません。でも、納骨にもお金は必要ですから、そこの辺りのことも検討しなければなりません。

少し辛口ですが、お母様もいつかは鬼籍に入られます。その時にどうするのか等、かなり長期的な展望も今から考えておかれた方がいいです。それから、今は特に感傷的な方へ傾きがちですが、先祖祭りはこれからずっとの事です。是非冷静になって、あなたの次の世代のことまで視野に入れて判断して下さい。

一番大切なのはもちろんあなたの心ですが、ご主人様との相互理解はもっと大切です。あなたの大切なお父様は、ご自身のことが原因であなた方ご夫婦の間に波風が立つことは望まれないと思います。
ですから、あなたのご実家の菩提寺の和尚さん、またご主人様側の菩提寺の和尚さんのご意見をよく聞いた上で、なるべく摩擦の少ない道を選ぶことをお薦めします。
亡き人の供養は、同時に遺された者達の癒しでもあります。お父様のご供養を通じて、あなたの心が癒されますようお祈りいたします。

お父様を亡くされたとのこと、ご愁傷様でした。寂しいですね。

私は実家の両親を自宅で供養しています、主人は長男で仏壇は別にあります。墓は近くに墓地を購入して夫婦墓を建立しました。
分骨について、私が相談した旦那寺の和尚さんは別に反対なさいませんでした。
ただ住宅事情もあり、お仏壇を二つという訳にもいかない場合、ご主人様の家と同じ宗派で且つご主人様側の同意があれば同じ仏壇でご供養しても差し支えないとのことでした。
ただしその場合は一応主はご主人側であり、ご実家の親御さんは従...続きを読む

Q四十九日のお供えについて

この、金曜日に彼氏のおじいさまの四十九日法要に
お招きいただきました。
断ったのですが、もう料理の手配もしてあるとの
ことで、出席することになりました。

親類以外の法事に出席した経験がなく、お供えを
どうすればよいのか、教えていただけないでしょうか?

彼氏とは2年ほど付き合っており、
お父様、お母様とは面識がありましたが、
おじいさま、おばあさまとは面識がありませんでした。
おばあさまとは葬儀の際にお話しました。

葬儀の際にはお香典は5000円しました。

このことをふまえて、お伺いしたいのですが、
一般的にお供はお菓子等のお供物のみでもいいのでしょうか?
それともお供料も5000円程度とお供え物が常識でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

♯1です
法要は食事代+飲み物代+引き出物が当家には
かかりますから1万が相場と思いましたが

お葬式の際も食事につかれたのですかね?
手ぶらでと行ってくださっているなら
あなた様のいう5000円プラスお供え物でも
いいと思いますよ。
結婚の話が出てないのに紹介されるの
緊張しますね
当日、何かお手伝い致しますと
申し出た方がいいかもしれませんね~


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報